深夜食堂 第五部 【TVドラマ】

    「深夜食堂」の第五部です。

    今のところ、
    この第五部が最後になります。

    アチキ的には、
    二作ある映画のうち、
    一本を見ていないので、
    今度「続・深夜食堂」を見るつもりです。

    それを見たら、
    いよいよ、
    現状で、
    レンタルとしてみられるのは、
    みんな見たことになりますな。

    さて、
    第五部では、
    久々にオダギリジョーが、
    出てきましたよ。

    どこで出るのかは、
    内緒ですけどね。

    気づけば、
    準レギュラーも増えて、
    要するに、
    常連さんも増えてきました。

    常連さんの深掘りも始まりましたね。

    卵焼きのネタでの話などは、
    それに当たりますよね。

    ゲストと常連さんとの関わり方も、
    色々とあったり、
    以前出た人が、
    再登場したりと、
    シリーズ物らしいエピソードもあって、
    楽しめましたよ。

    このドラマ
    まだまだ続くんですかね。

    続いたら、
    また見ますけど。





    スポンサーサイト



    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ グルメ 谷村美月

    深夜食堂 第四部 【TVドラマ】

    「深夜食堂」の第四部です。

    あっという間に、
    第四部ですよ。

    次が、
    第五部で、
    レンタルでは、
    今のところそこまでのようです。

    これを書いている時点で、
    すでに第五部は、
    見始めていますけどね。

    相変わらずの面白さですね。

    基本的な流れも、
    コンセプトの変わっていないので、
    大きく外れることはないです。

    各エピソードの意麺のお客が登場して、
    その人の好物とか、
    思いでの料理とかの注文が有り、
    その人の話が語られる、
    って感じです。

    料理に絡めることが基本ですが、
    あまり深くは絡まないこともありますね。

    それは、
    それて良いですけど。

    第四部では、
    映画の後の展開と言うことで、
    ラストのエビソードが、
    映画がらみの人たちがでいたりして、
    映画を見ていると、
    ちょっといい感じになったりします。

    まぁ、
    それぞれの後日談的なエピソードとか、
    新しいエピソードがあるわけではないので、
    どちらかというと、
    カメオ出演でのちょいと出てきましたよ、
    という感じですけどね。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ グルメ 谷村美月

    深夜食堂 第三部 【TVドラマ】

    「深夜食堂」の第三部です。

    前回、
    第二部をネタにしたときに、
    食堂のある町は、
    どこかな、
    なんて書いたけど、
    やっぱり新宿でしたね。

    それは、
    別に調べたわけでもなく、
    ドラマの中で語られたので、
    分かったと言うことです。

    さて、
    第三部では、
    基本的には、
    今までと同じ流れです。

    ゲストで登場する人たちの思い出の逸品があり、
    それがなぜ思い出の一品なのか、
    と言う話ですね。

    食堂の中出来の話から、
    ゲストの背景とか、
    状況を語るようになって、
    画的にも変化が出てきましたね。

    いつもの深夜の町から、
    突然、
    昼日中のシーンになると、
    なぜか違和感があったりするんですよね。

    それが、
    悪いというわけではないんですけどね。

    そうそう。

    アチキ、
    「深夜食堂」は、
    映画を見てから、
    テレビドラマを見始めたのですが、
    映画で登場していた降板のおまわりさんが、
    ここから登場してきたんですよ。

    この第三部から映画へと繋がっているんですな。

    テレビから順番に見始めた人は、
    この次は、
    第四部を見るのではなく、
    映画を見た方が良いと言うことですな。

    実際、
    第四部の終わりでは、
    映画との繋がりがあったりするし。










    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ グルメ

    深夜食堂 第二部 【TVドラマ】

    「深夜食堂」の第二部です。

    基本、
    第一部と大きな変更はないです。

    細かいところでは、
    メニューにハイボールが追加されたところかな。

    まぁ、
    これは、
    あるエピソードがあっての話なので、
    詳しくは、
    そのエピソードをご覧ください、
    って感じですか。

    いつものように、
    常連さんと、
    ゲストが出てきて、
    ゲスト出演の人が、
    準レギュラー的な常連になったりしていますね。

    第二部では、
    謎の客であった、
    オダギリジョーが、
    店主と過去に何かあったのは、
    第一部でも見て取れましたが、
    より具体的な過去が描かれています。

    と言っても、
    店主との関わりというよりは、
    本人の過去についてですね。

    そのエピソードが、
    第二部のラストを飾っていて、
    オダギリジョーが、
    また旅に出て行きます。

    第三部で戻ってくるんですかね。

    その辺も楽しみですな。

    と言うことで、
    早速、
    第三部をレンタルして見始めていますよ。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ グルメ

    深夜食堂 【TVドラマ】

    「深夜食堂」の第一部ですね。

    アチキの場合は、
    映画を先に見て、
    良かったので、
    テレビドラマの方も見よう、
    と言うことで、
    見始めたと言うことです。

    物語は、
    どこかの街の場末にある食堂が舞台。

    渋谷なのか、
    新宿なのか。

    感じとしては、
    新宿かな。

    でも、
    もしかしたら池袋とか、
    上野とか、
    それこそ、
    銀座とか、
    でも、
    店の近くに風俗店とか、
    ストリップ小屋とかあると言うことは、
    やっぱり新宿か、
    渋谷かな。

    まぁ、
    場所の特定は、
    その人が勝手に思えば良いことで、
    舞台となる食堂は、
    タイトルの通り、
    深夜にやっている店のことです。

    夜中の12時に開店して、
    朝の7時くらいに閉店するようです。

    なので、
    常連は、
    近所の店の人たちが大半。

    後は、
    仕事帰りに飲んで、
    シメのいっぱいというか、
    ラーメンの代りというか、
    そんな感じで立ち寄る人々の店。

    で、
    常連の人の物語があったり、
    ちょっと立ち寄って人の物語があったり、
    ちょっと立ち寄って、
    そのまま常連になったり、
    といった感じで、
    お客さんのドラマが語られます。

    ただ語られるだけではなく、
    その人の食べ物にまつわる話というか、
    何かしら食べ物が絡んできます。

    たいした料理ではないです。

    その深夜食堂で提供できる料理ですから。

    基本的には、
    人情ドラマですね。

    店の佇まいとか、
    来る客とか、
    どこか昭和的な感じで、
    そういう時代を懐かしいと思う人には、
    ずっぽりはまるかもしれません。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ グルメ

    絶メシロード 【TVドラマ】

    いわゆるグルメドラマです。

    濱津隆之主演のドラマで、
    1泊2日で、
    飯を食べに行く話です。

    ただおいしいものを食べに行くというのは、
    どこにでもあるので、
    ここで扱っている飯は、
    絶滅してしまうような店で提供させる絶品飯、
    と言うことらしいです。

    要するに、
    店を継ぐ後継者がいない店で、
    おいしい物を提供しているのに、
    その飯は、
    作る人がいなくなれば、
    もう食べることは出来ないということ。

    田舎というのは、
    ちょっと語弊がありますが、
    基本的に、
    東京からで出かけた先での食事になるので、
    必然的に田舎がメインです。

    とはいえ、
    金曜の夜中に出発して、
    目的地で中泊。

    朝から観光して、
    昼に絶メシを食べるという感じ。

    なので、
    首都圏、
    または近郊になります。

    選ばれ店も、
    見た感じ、
    営業しているのかしていないのか、
    微妙な店が多かったりします。

    さすがのアチキも、
    地方に行った際に、
    選ぶとはちょっと思えない店の方が多いですな。

    他に適当な店がないから選ぶことはあってもね。

    そんなことで、
    紹介されている店で、
    ここは行ってみたいと思ったのは、
    数店舗だったな。

    片手に満たない感じです。

    とはいえ、
    全12話ですからね。

    12店舗の中から選んでいるので、
    言い方を変えれば、
    半数近くを選んでいると言うことか。

    さてさて、
    グルメとは関係ないけど、
    久々に酒井若菜を見たな。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : グルメ

    クロユリ団地 序章 【TVドラマ】

    映画「クロユリ団地」の前章譚になります。

    なので、
    まだ映画「クロユリ団地」を見ていない方で、
    見ようと思っている方、
    このテレビドラマが、
    序章だから物語の順番として、
    こちらから見ようと思っているの方、
    などは、
    見ない方が良いです。

    何しろ、
    映画でのネタバレになっっているので、
    ただでさえ微妙な映画が、
    これ見てネタバレ知ってしまうと、
    ちょっと残念な感じになるかもしれないので。

    なので、
    映画の前には、
    見ないように。

    映画を見るつもりがない方は、
    別に気にせず見ても良いかと思いますよ。

    まぁ、
    こちらを見て、
    結構面白いから映画も、
    と思っていると、
    ちょっと残念な感じになると思います。

    逆に、
    映画がイマイチだったからな、
    と思った方は、
    テレビドラマは、
    映画よりも良い出来なので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。

    そんなわけで、
    アチキ的には、
    一般の方には、
    テレビドラマだけ見て満足して終わった方が良いかな、
    と。

    ドラマは、
    6つのエピソードがあります。

    それぞれ、
    火の幽霊と関わる人物画がいます。

    団地に越してきた人、
    団地に関わっている人など、
    それぞれ関わり方は違いますが、
    みんな火の幽霊に見初められて、
    引き込まれてしまいます。

    そして、
    最後は、
    映画へと繋がる感じで終わります。

    まっ、
    単に映画の主役が団地に引っ越してくるところで終わるってことなんですけどね。

    それぞれのエピソードは、
    結構面白く、
    いかにもホラー映画らしい感じで、
    約1時間の中にまとめているので、
    テンポも良くて、
    楽しますよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ホラー 動画

    映像研には手を出すな! 【TVドラマ】

    マンガが原作のドラマですね。

    マンガも読み、
    アニメも見て、
    今度は、
    実写ドラマですか。

    アチキ的には、
    あの学園がどのように描かれているのか、
    興味津々だったんですよね。

    映像研の妄想シーンのギミックは、
    キチンとCGで描かれているのを、
    予告で見ていたので、
    あの学園の風景も作り込んでいるといいなー
    と思ったのですが、
    そこまでは、
    お金がなかったようです。

    いろんな所をつなぎ合わせて、
    ぐちゃぐちゃ感は、
    出していましたが、
    やはり、
    つなぎ合わせ、
    悪く言えばやっつけ、
    よく言えば、
    なんだろ?

    まぁ、
    こんなもんだろう、
    とは思いましたけど。

    さて、
    物語も基本は、
    マンガと同じですが、
    より、
    生徒会との対立というか、
    学園の部活動のヒエラルキーや対立をメインに描いている感じでしたね。

    なので、
    アニメ製作は、
    ネタとしては出てきていますが、
    そこでの苦労などはかっさばいているので、
    その辺を期待していると肩すかしを食らうかな。

    で、
    6話までしかなくて、
    続きは、
    映画で、
    と言うことになっているようです。

    テレビではどこまでの話かというと、
    マンガで言うところの、
    生徒会への予算審議の所までですね。

    生徒会にショートアニメを見せるところまで、
    と言うところです。

    そうそう。

    主人公の一人浅草ミドリは、
    かわいいキャスティングになっています。

    もっと普通のビジュアルの女性でも良かったのではないかな、
    と思ったけど、
    かわいいから、
    まっ、
    いいか。

    と。

    金森さやかも良かったですな。

    作りやすいキャラクターではありますが、
    はまっていましたよ。

    と言うことで、
    映画もいつか見ることになるのでしょうな。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ 学園 青春 高校生

    都市伝説セピア 【TVドラマ】

    コレを書くにあたって、
    ちょっとググったら、
    原作があって、
    それも小説だと言うことをはじめて知りました。

    てっきり、
    TVドラマオリジナルの物語かと思っていました。

    アチキが見たのは、
    WOWOWのドラマです。

    「フクロウ男」
    「アイスマン」
    「死者恋」
    の三本のお話です。

    いわゆるオムニバス作品ですね。

    タイトルの通り、
    都市伝説をネタにした話ですが、
    都市伝説そのものをネタにしている感じです。

    アチキは、
    あまり都市伝説に詳しくないので、
    このドラマで取りあげられているネタが、
    実際にある都市伝説なのかどうかは知りません。

    と言うことで、
    アチキ的には、
    どれもそれなりに楽しめました。

    ホラー
    って感じでもないですけどね。

    「フクロウ男」の話は、
    中々面白いネタでしたね。

    最後の方は、
    なんか、
    定番というか、
    普通の展開でのオチになっていて、
    ちょっと残念でしたけど。

    「アイスマン」は、
    カッパの下りまでは、
    良かったんですけどね。

    それからが、
    こんなもんか、
    という感じです。

    「死者恋」は、
    いい感じで、
    どんな風に終わるのだろう、
    と最後まで楽しませてもらいました。

    結果は、
    まぁ、
    見て確認してください。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ホラー オムニバス

    パンとスープとネコ日和 【TVドラマ】

    小林聡美主演のTVドラマです。

    この前、
    映画「かもめ食堂」を見て、
    似たような火事の作品かな、
    と言うことで、
    このドラマを見た、
    って感じです。

    結論から言うと、
    面白かったです。

    ちなみに、
    このドラマにも、
    もたいまさこが出ていて、
    室井滋は、
    出ていません。

    いや、
    別に三人がセットでないと駄目というわけではないですよ。

    まぁ、
    その事は、
    「かもめ食堂」をネタにした時に書いたので、
    今回は、
    これ以上触れません。

    さて、
    内容ですが、
    主人公の小林聡美が、
    長年勤めてきた出版社で、
    意味そぐわない移動が有り、
    そのとき、
    母親が亡くなり、
    これからどうしようかな、
    と言うことで、
    母親が残した食堂を改修して、
    自分で食堂を始めることに。

    同じ食堂でも、
    出す料理などは、
    母親とは違い、
    自分のスタイルで営むということでスタート。

    全4話で、
    短いのですが、
    その中で、
    主人公が少しずつ成長するというのもおこがましい感じですが、
    変化していくものに思いを馳せながら、
    これからの自分というのを、
    なんとなく見つけていく感じの話ですかね。

    人との関わり方の距離感が、
    実にいい感じで、
    最後まで楽しく見られました。

    もう少し見ていたいと思う反面、
    このくらいでちょうど良かったという感じでもあります。

    興味があったら是非レンタルして見てくださいな。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ ハートフル 日常 グルメ 加瀬亮

    巷説百物語 飛縁魔 【TVドラマ】

    TVドラマ「巷説百物語」シリーズの2作目です。

    「飛縁魔(ひのえんま)」です。

    前作とキャスティングは同じです。

    なので、
    物語も前作から続いています。

    とは言っても物語がつながっているわけではないので、
    こちらを先に見ても、
    まぁ、
    それほど困ることはないでしょう。

    前作では、
    又市らと百介の出会いも描かれていましたが、
    今回は、
    もう出会っているのが前提なので、
    そういう説明はないです。

    今回も妖怪探しがメインですね。

    妖怪を探して、
    退治するというか、
    お払いをするというか。

    まぁ、
    この辺は、
    京極夏彦らしいお話です。

    原作がどうなのかは知りませんが、
    アチキ的には、
    実写とは言え、
    もう少し妖怪をネタにしているので、
    全体的に妖しい感じに出来なかったかな、
    と。

    別に、
    コミカルなところをなくせと言うことではないですよ。

    それはそれで良いと思うし、
    妖しいところがあれば、
    その落差などもあって、
    楽しめたかと思うのですが、
    そういう妖しさが、
    アチキには、
    あまり感じられなかったのが残念。

    と言うことで、
    とりあえず、
    この「巷説百物語」シリーズは、
    これで終わりのようです。

    続きは、
    もうかなり出ていないですからね。

    ないでしょう。

    新たに仕切り直しで、
    「巷説百物語」のドラマが作られることはあると思いますけどね。

    そういえば、
    「巷説百物語」の他のTVシリーズがあるので、
    そちらも、
    機会があったら見てみようと思います。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : 時代劇 妖怪 ミステリー 京極夏彦 渡部篤郎

    巷説百物語 狐者異(こわい) 【TVドラマ】

    原作は、
    京極夏彦の小説です。

    いつか読もうと思っているのですが、
    まだ読んでいません。

    このドラマの前に、
    もうかなり前になりますが、
    アニメは、
    見ました。

    面白かったです。

    で、
    今回は、
    実写ドラマです。

    これを見始めて最初に思ったのは、
    アニメとは、
    かなり違うんだな、
    と。

    どちらが原作の小説に近いのかは分かりません。

    個々のキャラクターは、
    共通しているのですが、
    アニメの方は、
    全国を舞台にしている感じで、
    旅をしているのですが、
    映画の方は、
    江戸に居を構えて動いてはいません。

    アチキ的には、
    アニメの方が、
    雰囲気があって良かったな、
    と。

    こちらは、
    始まりの物語、
    って感じで、
    これはこれで良かった。

    こうなると、
    やはり原作の小説を読むしかないな、
    と。

    でも、
    その前に、
    こちらのドラマの続きを見ないとね。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : 時代劇 妖怪 ミステリー 京極夏彦 渡部篤郎 嶋田久作

    ゆるキャン△ 【ドラマ】

    マンガが原作で、
    アニメになって、
    実写ドラマ化という流れの作品ですね。

    人気が、
    一般の方にも波及していっていると言うことでの実写ドラマ化なのでしょうね。

    さて、
    そんなわけで、
    見てみましたよ。

    内容的には、
    ほぼ原作通りって感じですね。

    マンガは、
    まだ1巻しか読んでいないので、
    アチキが比べているのは、
    どちらかというと、
    アニメとの比較になってしまっていますけど。

    悪くなかったですよ。

    アチキ的には、
    キャスティングも悪くなかったし。

    頑張っている感じしましたよ。

    少しだけ不満があるとすると、
    各務原なでしこかな。

    女優さんの問題だけでなく、
    演出の問題もあるのかもしれないけど、
    ちょっとアチキ的には、
    残念な感じでしたね。

    原作ファンに評判が良いのかどうかは分かりませんが、
    原作を知らない人が見る分には、
    結構楽しめるのではないかな。

    アニメは、
    ちょっとね、
    と言う人は、
    結構いますからね。

    そういう人には、
    良いかもしれませんよ。

    物語的にも、
    アニメと同じ所までのエピソードでしたね。

    そんなわけで、
    自分好みの表現方法の「ゆるキャン△」を見てくださいな。

    で、
    気に入ったら他の表現方法のも試してみると良いかもですよ。










    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : 日常 コメディ 高校生 動画

    ウルトラセブン 【TVドラマ】

    ウルトラシリーズの三作目ですね。

    「ウルトラQ」「ウルトラマン」
    そして、
    「ウルトラセブン」

    今回、
    前二作と合わせて、
    Blu-rayを購入。

    「ウルトラQ」の時に書きましたが、
    「ウルトラセブン」は、
    その昔、
    泉麻人の解説で放送された深夜番組としてベータで録画した「ウルトラセブン」を持っていて、
    当然、
    環境的に見られる状態を維持できず、
    いずれDVDは買おうと思っていたのですが、
    DVD BOXが発売される度に、
    あー、
    今回も第12話「遊星より愛をこめて」が収録されていないのか、
    と思って、
    購入に踏ん切りがつかなかったんですよね。

    だって、
    BOXで購入となると、
    それなりの金額ですからね。

    で、
    今回買ったのにも、
    もちろん12話は収録されていませんが、
    輸入盤で値段が安いので、
    購入。

    久々に見た「ウルトラセブン」は、
    やっぱりおもしろかった。

    もう脚本の出来もそうだけど、
    特撮シーンも、
    前作「ウルトラマン」から一気にレベルアップした感じで、
    続けて見たせいで余計にその差にビックリ。

    これは、
    ヘビーローテで見そうです。

    まだ、
    これを書いている時点では、
    他に購入した物を、
    先に見ようとしているので、
    まだ二回目には突入していませんが、
    間違いなく、
    年内に、
    後、
    1、2回は、
    続けて見そうですな。










    テーマ : ウルトラマンシリーズ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF 怪獣 エイリアン 動画

    ウルトラマン 【1966年製作:TVドラマ】

    「ウルトラQ」に続いて「ウルトラマン」です。

    「ウルトラマン」は、
    「ウルトラQ」シリーズの一作であるというのが、
    オープニングで明確にされているんですね。

    知りませんでした。

    今回、
    「ウルトラマン」も輸入盤のBlu-ray BOXを購入。

    大人になってから、
    第一話から最後まで、
    まともに見たのは、
    はじめてだと思います。

    子どもの頃は、
    テレビで再放送とかがやっていれば、
    ちょくちょく見ていましたが、
    キチンと全部見たのかどうかは、
    記憶が定かではなかったですからね。

    こうして、
    改めて見ても、
    おもしろいと言うことが分かりました。

    「ウルトラQ」よりも、
    子ども向け、
    と言うのが意識して作られているのもよく分かったし。

    シリアスな演出よりも、
    コメディ的な演出が多いというのも、
    子どもを意識しているからなのかな、
    と思いましたね。

    そう言う流れから、
    あの名シーン、
    スプーンで変身しようとするのが、
    生まれたのかな、
    と。

    アレは、
    かなり関係者で物議を醸したらしいですが、
    子ども達がスプーンを持って変身する遊びを見て、
    アレで良かったのだと納得したという話を、
    どこかで見たか、
    聞いたことがあります。

    ちなみに、
    これも有名な話だが、
    ハヤタ隊員たちが食べていたのは、
    カレーライスではなく
    ハヤシライスです。

    まぁ、
    そんなのも含めて、
    楽しく見られました。

    こんな話もあったんだ、
    と言うのもあったりして、
    やっぱり、
    子どもの頃の記憶って、
    という感じでしたね。

    しかし、
    こういう昔の作品が、
    気軽に見られるというのは、
    いい時代だよなー、
    とつくづく思いましたね。










    テーマ : ウルトラマンシリーズ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF アクション 怪獣 動画

    孤独のグルメ SP 【TVドラマ】

    「孤独のグルメ」のスペシャル版を見ました。

    「真夏の博多出張編」
    「真冬の北海道・旭川出張編」
    「真夏の東北・宮城出張編」
    「お正月スペシャル~井之頭五郎の長い一日~」
    「大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~」
    「大晦日スペシャル 京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!」
    の6本ですね。

    もう一つ最新の「2019大晦日スペシャル~緊急指令!成田~福岡~釜山 弾丸出張編!」が、
    ありますが、
    そちらは、
    まだ見ていないです。

    いずれ見ることがあるとは思いますけどね。

    さて、
    スペシャルと言うことで、
    首都圏以外の地方がメインになっています。

    ついでに、
    尺も約1時間の枠。

    なので、
    いつもよりも数を回っているというわけではないですが、
    なんか、
    スペシャルぽくないというか、
    何というか、
    ホント、
    いつもの感じなんですよ。

    良くも悪くも。

    大晦日スペシャルは、
    生で食事風景、
    と言うか、
    ドラマを入れていて、
    スペシャル感を出そうとしていますけどね。

    それはそれで良かったですよ。

    あの心の声もキチンと入っていて。

    やはり、
    地方だと、
    言って食べてみようという気が、
    アチキとしては、
    薄れてしまいますね。

    行くハードルが高いせいもあるかもしれないですけど、
    なんか、
    身近に感じないんですよ。

    旅番組近い感じかな。

    とはいえ、
    先にも書きましたが、
    いつもの「孤独のグルメ」なので、
    十分、
    身も心も堪能させていただきました。

    見ているだけでは、
    腹は膨れないんですけどね。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : グルメ ドラマ 日常

    孤独のグルメ Season 8 【TVドラマ】

    もうシーズン8まで来てしまいました。

    なんか、
    あっちゅうまに見終わってしまった感じですね。

    相変わらず、
    夜中に見るドラマではないな。

    さて、
    今回は、
    海外編はありませんが、
    都内とか、
    首都圏とか、
    ロケにそれほど時間も予算もかからないところがメインのドラマなのですが、
    人気もあって、
    地方ロケが増えたような気がしますね。

    たぶん、
    ドラマに冬至要させる店のネタが切れるということは無いので、
    変化を持たせるためと、
    やはり、
    予算が付いたと言うことでしょうな。

    それはそれで良いですが、
    都内に住むアチキは、
    出来れば、
    首都圏というか、
    気軽にいける範囲の店の方が見ていて楽しいです。

    もちろん、
    地方でも、
    日帰りドライブできる範囲なら、
    それはそれで良いのですけどね。

    とはいえ、
    このドラマがいつまで続くのか、
    分かりませんが、
    今後も楽しみですよ。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : グルメ ドラマ 日常

    孤独のグルメ Season 7 【TVドラマ】

    「孤独のグルメ」のシーズン7ですね。

    1シーズン、
    1クールですが、
    よく続いています。

    まぁ、
    アチキもそうですが、
    毎回楽しんでみていますよ。

    これは、
    主演の松重豊氏が、
    でなくなったら終わるのかな、
    とも思うし、
    他の人が、
    井之頭五郎を演じて続けるのかもしれないですし。

    とりあえず、
    松重豊氏本人が、
    体調を崩さない限り、
    いつまでも続けて欲しいですね。

    さて、
    今シーズンは、
    2回目の海外ロケです。

    前回、
    台湾で、
    今回は韓国です。

    行くと思っていましたよ。

    前回同様、
    さすがに海外まで行っているので、
    1話で終わらずに、
    2話分あります。

    それ以外では、
    久々に、
    これは食ってみたいと思う普通のメニュー、
    よくあるメニューと言うことですが、
    出てきましたね。

    それは、
    とんかつです。

    場所は、
    上尾。

    知り合いが住んでいる町なので、
    町の名前は知っていましたが、
    行ったことはなく、
    取り上げられたのもとんかつというすごくオーソドックスなメニューですが、
    あの肉厚を見たら、
    ちょっと食いてー、
    って思いましたよ。

    あー、
    他の店も毎回食いてー、
    って思っていますよ。

    思っていますけど、
    そのレベルが一つ上にいった感じの店と言うか、
    料理でしたね。

    本当に、
    毎回毎回、
    ただたべているだけなのに、
    実においし、、、楽しいドラマです。





    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : グルメ ドラマ 日常

    孤独のグルメ Season 6 【TVドラマ】

    なんか、
    あっという間にシーズン6まで見てしまいました。

    ただただ飯を食っている「ドラマ」何ですけどね。

    その食いっぷりというか、
    たべることがドラマになっているのが、
    実にいい感じで、
    ついでに登場する店も実際にある店だというのが、
    これまた、
    いいんですよね。

    また店のチョイスも、
    庶民的ところが多く、
    気取っていないのが実にいい。

    とはいえ、
    今のところ、
    原作のマンガまで読もうと思っていないのはなぜなのかな。

    結構、
    グルメマンガ好きなんですけどね。

    でも、
    いずれ読むようになる予感はします。

    さて、
    このドラマ
    番組のラストにミニコーナーが有り、
    原作者が登場して、
    ドラマで出てきた店で食事をする野ですが、
    毎回、
    ビールをはじめとするお酒飲むんですよ。

    それを、
    ビールではなく、
    色がついたサイダー、
    駄都か、
    なんとかの水だ、
    とか、
    明るいうちから飲んでいるのに後ろめたいんだけど、
    酒飲みとして、
    いろんな言い訳をしても飲みたいという所からしゃれっ気を出して、
    飲んでいるのは、
    ビールだけどビールではない、
    まぁね
    要するに、
    毎回、
    どんな言い訳の名前を考えているのかを楽しんでいる酒飲みは多いと思いますが、
    アチキ的には、
    ビールならビール、
    と素直に言って飲んで欲しいですね。
    日が高かろうが、
    低かろうが、
    関係ないと思っているので。

    なんか、
    本当に毎回なので、
    それを聞くたびにイラッとするようになりましたね。

    ところが、
    自分からビールなどの酒を注文しているときは、
    ちゃんとビールならビールと言っていると言うこと発言していましたが、
    う~ん、
    どうなんでしよう。

    そうとは言い切れない感じだな。

    と思うことがしばしばしばしば。

    まっ、
    それとドラマの面白さは、
    関係ないので、
    楽しんでいます。

    もちろん、
    原作者が登場するコーナーも楽しんでいますよ。

    いいわけ的な表現がイラッとするだけで、
    コーナーは好きです。










    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : グルメ ドラマ 日常 動画

    ウルトラQ 【TVドラマ】

    イヤー、
    今更ですが、
    「ウルトラQ」です。

    何故かというと、
    輸入盤ではありますが、
    Blu-rayを買ってしまって、
    改めて見たからです。

    アニメは、
    結構、
    輸入盤のBlu-rayを買っていたりするんですよね。

    最近のは、
    英語字幕が非表示に出来なくて、
    ちょっと画面がうるさく感じるのもありますが、
    アチキは、
    値段が安いのと、
    ディスク1枚に目一杯エピソードを入れてくれているのがうれしいです。

    日本のディスクは、
    1枚に多くても4話で、
    1クールアニメが増えた昨今は、
    基本、
    1枚で2話ですからね。

    いちいちディスクを入れ替えるのが面倒で、
    多少画質が悪くても、
    字幕がうるさくても、
    ディスクの入れ替え無しに見られるのは、
    凄くうれしいです。

    時間がたって、
    廉価版を出すのはよいですが、
    廉価版の後は、
    目一杯盛り込んだ物も発売して欲しいな、
    と。

    そう言う需要もあるよ、
    と。

    まぁ、
    それがどの位売れるのかは、
    分かりませんけど。

    さて、
    相変わらず脇道にそれましたが、
    それたついでに、
    「ウルトラQ」をはじめて観たのは、
    泉麻人がナビゲーターを務めた深夜番組があって、
    それで始めて全話をきっちり見たんですよね。

    もちろん、
    当時、
    全話ビデオに録りましたよ。

    ついでに、
    「ウルトラセブン」も全部録りましたよ。

    当時、
    永久保存版ということで、
    ベータで木がしたんだよね。

    VHSもその時は持っていたけど。

    画質がベータの方が綺麗だったから。

    しかし、
    今や、
    ベータもVHSもデッキ自体持っていないので、
    録画したビデオは、
    全て処分しました。

    いずれ、
    DVDを買おうと思っていたので。

    なので、
    いつもDVDのボックスが発売される度に、
    チェックして、
    後は、
    お財布と相談して、
    という感じでしたからね。

    で、
    今回の輸入盤の購入となったわけです。

    ディスク1枚に7話収録ですよ。

    いいですなー。

    ちなみに、
    「ウルトラマン」と「ウルトラセブン」も購入済み。

    これを書いている時点では、
    まだ「ウルトラセブン」は、
    届いていませんが、
    順次、
    見てからネタにしようと思っています。

    さて、
    「ウルトラQ」です。

    モノクロの「ウルトラQ」です。

    総天然色に色づけされたのもありますが、
    今回見たのは、
    オリジナルのモノクロです。

    何度も見ているのですが、
    前回見てからかなり時間がたっているので、
    新鮮な気持ちで見られましたね。

    相変わらず、
    記憶力がイマイチなアチキは、
    大筋は憶えていますが、
    詳細を忘れているのが多く、
    おかげで、
    凄く楽しました。

    特撮のチープさは、
    仕方がないとして、
    物語は、
    今見ても実に良くできていて、
    まだ見たことがない人は、
    一度はご覧になって欲しいですね。

    とは言え、
    今の若い一般の人がどこまで楽しめるのかは、
    ちょっと分かりませんけど。

    まぁ、そんな感じですが、
    アチキ的には、
    手元にあって、
    いつでも気軽に見られるのはよいなー、
    と思っています。

    それも、
    ディスクの入れ替えが少なくてすむので、
    BGV的に見られるのが本当によいです。










    テーマ : 懐かしドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF ファンタジー ホラー エイリアン 怪獣 モンスター 超能力 オカルト 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー