栄光へのフィニッシュ(ドリーム・トゥ・ビリーブ) 【1986年製作:映画】

    今回、
    これを書くにあたって、
    始めて知ったのですが、
    パッケージに、
    キアヌ・リーブスの衝撃スクリーン・デビュー作」って書いてあるのを見つけました。

    TSUTAYA DISCUSの解説には、
    そのような説明はなかったので、
    本当なのかどうか、
    ちょっと分かりません。

    気にはなったのですが、
    アチキもしっかり調べていないので、
    何とも言えません。

    さて、
    内容ですが、
    主人公は、
    キアヌ・リーブスではなく、
    オリンピックを目指す体操選手の女性。

    まぁ、
    サクセスストーリーってやつですか。

    家庭環境があまり良くなくて、
    アルバイトをしながら頑張る主人公。

    ライバルもしっかり登場して、
    こちらは、
    主人公とはまるっきり正反対の環境で苦労なく生きている女性。

    もう、
    ベタベタな設定と展開です。

    そう言う意味では、
    安心して見ていられるさくくヒントも言えますけどね。

    さすがに、
    80年代の映画なので、
    映像的に、
    ちょっと古くさく感じたりしますが、
    まぁ、
    こんなもんでしょう。

    良くある青春映画ですよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。





    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 青春 恋愛 スポーツ ちょいエロ キアヌ・リーブス

    エンド・オブ・トンネル 【2016年製作:映画】

    アルゼンチンとスペインによる映画です。

    スペインの映画は、
    日本でもなじみ深いとは思うのですが、
    アルゼンチンは、
    中々お目にかからない感じですね。

    まぁ、
    単独ではないので、
    どこまでアルゼンチンの色が出ているのか、
    よく分かりませんけど。

    ちなみに、
    作中の言葉が、
    どこの国の言葉だったのかは、
    全く憶えていません。

    なので、
    そこで判断するのは、
    今のアチキには、
    無理です。

    気になる方は、
    その辺を意識してご覧になってください。

    さて、
    内容ですが、
    事故で家族を失い、
    下半身が不自由になった男の話。

    家の中で、
    色々と作業していたら、
    自分の家の地下に、
    知らない間にトンネルが掘られていました。

    そのトンネルが何のために掘られ、
    存在しているのかを突き止めようとします。

    もちろん、
    そのトンネルだけではなく、
    その他にも色々とあってですね、
    コレが実にいい感じなんですよ。

    足が不自由というのも、
    ポイントがでかい。

    最後の最後まで、
    どうなるのか気になる展開の物語です。

    コレなら、
    一般の方でも楽しめるのではないかな。

    トンネルの謎は、
    比較的簡単に分かってしまいますので、
    分かってからが、
    この映画の本領発揮ですよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 泥棒 動画

    エクスタシー・ワンス・モア 愛をもう一度… 【2001年製作:映画】

    ナスターシャ・キンスキー主演のエロティックサスペンス映画ですね。

    もちろん、
    ナスターシャ・キンスキー目当てでレンタルして見ましたよ。

    年取っても、
    いい女ですなー。

    ナスターシャ・キンスキーとはじめてであったのは、
    「キャット・ピープル」です。

    自由が丘の名画座で見たんですよね。

    三本立ての一本。

    まぁ、
    そんな話は、
    置いといて、
    この映画の話。

    旦那の浮気が原因というか、
    疑念から、
    旦那が浮気している、
    かもしれない、
    だから、
    私もしてやる。

    と言った感じですかね。

    まぁ、
    ちょっと簡潔すぎる説明ではありますけど。

    しかし、
    この火遊びが、
    大変な結果になってしまいます。

    離婚程度なら、
    まぁ、
    良くある話というか、
    普通のことですが、
    実は、
    浮気相手の男が、
    やばい男だったと言う事。

    命の危険が迫るわけです。

    ナスターシャ・キンスキーが出ていても、
    基本的には、
    予算が潤沢にある映画というわけではないので、
    B級映画の括りに入るとは思います。

    アチキ的には、
    最後まで楽しく見られましたが、
    一般の方はどうなんでしょうかね。

    まぁ、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス ちょいエロ 不倫 動画 ナスターシャ・キンスキー

    エイリアン・ライジング 【2007年製作:映画】

    B級SF映画ですね。

    SFと言っても、
    エイリアンが出てくるくらいのSF感ですけど。

    まぁ、
    今更こんなのSFじゃないと言えるほど、
    世の中的に、
    しっかりとSF作品が充満しているわけではないです。

    このくらいのゆるいSF物の方が、
    一杯あるし、
    ある意味、
    こういう作品のおかげで、
    SFが一般的で、
    敷居の低い物になっているというのはあるのかな。

    まぁ、
    ジャンルなんて、
    そんなもんでしょう。

    さて、
    エイリアンが出てきて、
    それも、
    かなり昔に地球に来ていたエイリアンが復活して、
    地球人のサンプルを集めるというネタです。

    B級映画なので、
    基本的に、
    お金がないですから、
    舞台は、
    人のいない場所になります。

    登場人物も少ないですし、
    色々と誤魔化すために、

    エイリアンが出てくるシーンは、
    比較的暗がりになっています。

    製作の裏側、
    と言っても予算のなさがこういう設定とか演出になっているんだろうな、
    なんて思いながら見てしまうのは、
    あまり良くないですな。

    そんな大人の事情も分かってしまうので、
    それなりに楽しめてしまうのですが、
    こんな物か、
    と言う所もあったりして。

    要するに、
    一般の方が見るには、
    どうなのかな、
    といった感じですね。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF エイリアン 刑事 動画

    エイリアン・レイダース 【2008年製作:映画】

    B級SF映画ですね。

    なんか、
    見たことがあるようなタイトルですが、
    似たようなタイトルは、
    一杯ありますからね。

    邦題オリジナルタイトルかと思ったら、
    原題も同じでしたね。

    ちょっとビックリです。

    さて、
    内容ですが、
    とある田舎のスーパーに強盗団が侵入します。

    その場にいた客や従業員を拘束するのですが、
    ただの強盗とはちょっと違う感じ。

    物を盗むわけでもなく、
    目的は、
    別にあると言った所で、
    拘束した人たちを次々と尋問というか、
    検査というか、
    を始めます。

    そう。

    目的は、
    捉えた中にエイリアンがいるということ。

    それを突き止めて始末すること。

    スーパーの外には、
    警報で駆けつけた警察官たちが取り囲んでいて、
    当然、
    中の強盗団の目的は、
    強盗だと思っています。

    そんな中、
    強盗団たちは、
    目的を果たせるのか、
    といった感じ。

    敵だと思っていた者たちが、
    実は主人公たちで、
    頑張ってエイリアン退治していますよ、
    と言う展開で、
    中々良かったですよ。

    一般の方はどうだか分かりませんが、
    B級映画ファンなら楽しめると思いますので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション エイリアン 動画

    エクスタシー・オブ・ザ・デッド 【2008年製作:映画】

    この前、
    同じタイトルの映画ネタを書きました。

    あの映画をレンタルする時に、
    同じ邦題のタイトルがあったので、
    一緒にレンタルして見たんですよね。

    レンタルした時は、
    細かくチェックしていませんでしたが、
    これを書くにあたって、
    解説などをチェック。

    見た後なので、
    やっぱりね、
    と言う所で言うと、
    前に書いた作品とは、
    全く関係ありません。

    こちらの方が、
    先に製作されていますが、
    この映画が元になってのリメイクが前回の作品というわけでもないです。

    アチキ的には、
    そう言うものかもと言う事でレンタルした気がするんですけどね。

    さて、
    こちらは、
    アルバトロスさんが配給ですので、
    まぁ、
    予想も期待も裏切らない物でしたね。

    ちなみに、
    原題は、
    二つとも違いますよ。

    よく同じ邦題がつけられたな、と。

    きっと、
    こちらの権利が切れている状態なのか、
    登録を忘れているのか、
    どちらかでしょうね。

    そんな社会のシステムのことは気にせずに、
    内容の方はと言うと、
    エロス映画です。

    エロパロなのかもしれないけど、
    元の映画がなんなのか、
    アチキには、
    ちょっと分からなかったです。

    はじめから最後まで、
    ことあるごとにエッチなシーンがあります。

    ちなみに、
    「オブ・ザ・デッド」のタイトルなので、
    ゾンビ物と思うかも入れませんが、
    こちらは違います。

    ヴァンパイア物です。

    ヴァンパイアハンター物と言った内容ですが、
    まぁ、
    エッチがメインの映画なので、
    内容は、
    ないよ。

    気になる方がいらっしゃいましたら、
    レンタルして見てくださいな。





    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : エロス ヴァンパイア ホラー

    エクスタシー・オブ・ザ・デッド 【2016年製作:映画】

    タイトルに「オブ・ザ・デッド」が着いている場合は、
    大抵、
    ゾンビ映画です。

    この映画もその例に漏れず、
    ゾンビ映画です。

    ゾンビ映画は、
    色んな意味で楽しめますね。

    今やB級ホラー映画の定番ジャンルですからね。

    この映画は、
    ゾンビで、
    コメディな映画になっています。

    物語は、
    ゾンビが、
    一般的というか、
    普通にいる世界の話。

    町中にごろごろしているというわけではないですよ。

    そんな世界で、
    主人公たちの三人組が、
    リゾート地でバカンスを楽しむために来たのですが、
    まぁ、
    この三人組が、
    いわゆるダメ男君たちとでも言いますか、
    コメディ要素を一身に集めたキャラクターになっています。

    で、
    そのリゾート地で、
    あるバーで、
    非合法にゾンビを仕入れ、
    見世物にしているところがあり、
    そのバーのゾンビが感染源の一つになるのですが、
    同じ頃、
    密輸していた非抗議墜落して、
    大量のゾンビがそのリゾート地にやってくるという展開。

    アチキの基準では、
    仏値唸感じの映画でしたね。

    一般の方には、
    くだらないと一蹴されそうですけど。

    興味があったら、
    レンタルして見てくださいな。

    もちろん、
    一般の方ではなく、
    B級ゾンビ映画が好きな方に限ると思いますけど。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ゾンビ コメディ ちょいエロ 動画

    エクストーション 家族の値段 【2016年製作:映画】

    期待も何もしていなかったからか、
    結構、
    おもしろかったです。

    まぁ、
    期待も何もしていないのは、
    いつものことだけどね。

    B級映画を見る時は、
    そう言う物です。

    この映画が、
    B級映画なのかどうかは、
    また別の話ですけどね。

    少なくとも、
    メジャー作品ではないです。

    内容は、
    カリブ海にバカンスに来た家族の話。

    船をかりて洋上に出た家族が、
    無人島に立ち寄り、
    そこで、
    トラブル発生。

    どうしようかと思っているところへ、
    いかにもうさんくさい地元の船が登場し、
    助けてもらうのですが、、、。

    まぁ、
    こう言うのは、
    それやったら駄目でしょう、
    とか、
    そっち行ったら駄目でしょう、
    と言うのを、
    積極的に行っていく展開になるのですが、
    この映画もそういう感じで、
    どんどん深みにはまっていきます。

    追い詰められたら、
    そんなに冷静に考えて行動できないよな、
    と言う観点での行動パターンなのでしょう。

    ですが、
    見ているこちらは、
    冷静なので、
    あーあ、
    やっちゃった、
    って感じになるんですよね。

    とは言え、
    次はどうなるんだ、
    という感じで、
    最後まで楽しく見れましたよ。

    コレなら一般の方でも楽しめるのではないかな、
    と思うので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 海洋 犯罪 サバイバル 動画

    エミリー 悪夢のベビーシッター 【2015年製作:映画】

    いわゆる頭のおかしいサイコパスが出てくる映画です。

    タイトルのとおり、
    ベビーシッターが、
    サイコパスです。

    アメリカでは、
    よくベビーシッターが、
    子どもに危害を加えるという事件があったりしますが、
    まさに、
    それらを題材としているのでしょうね。

    事件を普通に描くと社会派の映画になりかねませんが、
    サイコパスにすると、
    サイコスリラーになるという感じですか。

    一見、普通に見える人物が、
    あたまがちょっと一般の人と違う感覚でいるというのが、
    サイコパスの恐ろしいところです。

    見たまんま恐ろしいと、
    誰もが警戒しますけど、
    見た目普通だと誰も警戒しないので、
    そう言う人が悪いことを、
    それも人の感覚ではちょっと考えられないようなことをすることが、
    怖いわけですな。

    この映画のベビーシッターも、
    実にいい感じでした。

    とびきり可愛いわけではなく、
    それこそ、
    どこにでもいるような感じのかわいらしさで、
    愛嬌も良くて、
    それが、、、、。

    と言う事で、
    アチキは、
    結構楽しめました。

    これなら一般の方にもお勧め出来るような気がしたのですが、
    TSUTAYA DISCUSのレビュー評価は、
    最低のが多くて、
    いつもながら、
    アチキの感覚と一般の方の感覚の違いをまざまざと感じさせられました。

    と言う事で、
    興味がある方は、
    いつものことですが、
    自己責任でレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サイコ スリラー 動画

    エメラルド・グリーン 【2016年製作:映画】

    「ルビー・レッド」
    「サファイア・ブルー」から続く、
    シリーズ完結編です。

    これまでの謎も含めて、
    全てハッキリ、
    すっきりと終わるのでしょうか。

    って感じですな。

    凄く盛り上がってきた、
    という感じでないのが、
    凄く残念。

    なんか、
    言葉は悪いですが、
    ダラーと、
    物語がここまで進んできてしまったという感じです。

    凄くお金かかっているんだろうなー、
    というビジュアルも、
    宝の持ち腐れとなっている部分もチラホラ、
    と感じてしまったかな。

    まぁ、
    原作がどうなのかは、
    知りませんが、
    映画として、
    どこに終点を当てるべきかを、
    判断を誤ったのかもしれませんな。

    まぁ、
    てんこ盛りでもいいんですけどね。

    これまた言葉が悪いというか、
    何というか、
    レンタルでちょうど良いかもしれません。

    あー、
    なんか、
    酷いことを書いていると受け取ってしまう方もいるかもしれませんが、
    いつもアチキが好んで見ているB級映画に比べれば、
    素晴らしく良くできている作品です。

    最後まで見ても、
    レンタル代を返せ、
    とは言わない映画ですよ。

    まぁ、
    一作目から見て、
    最後まで見られるかどうかは、
    その人がどう感じるかに寄ると思いますけど。

    ちなみに、
    想像はしていたけど、
    ハッピーエンドです。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF タイムトラベル 動画

    エクスペンダブルズ・ゲーム 【2015年製作:映画】

    もうタイトルからして、
    B級映画ですよね。

    何しろ、
    某有名映画のタイトルを真似て、
    間違って見てくれるのを期待しているのが、
    見え見えです。

    まぁ、
    アチキのようなB級映画ファンからすると、
    実に、
    美味しい、
    積極的にレンタルして見たくなるタイトルでもありますから、
    そういう所をメインに狙っていてのタイトル付けなら、
    うれしい限りですね。

    でも、
    それは、
    メインではないのが、
    何となく分かっていたりしますけど。

    さて、
    タイトルの部分は、
    単に有名な映画をまねしているわけではなく、
    一応、
    映画の内容として、
    似ている有名タイトルをまねしてはいます。

    どの辺が似ているのかというと、
    そこそこ有名な俳優が多くキャスティングされていて、
    アクションメインの内容という所ですかね。

    まっ、
    それだけ似ていれば、
    こういうタイトルをつけたくなるかもです。

    その程度似ているというので、
    このタイトルというなら、
    もっと一杯あるだろう、
    と言う事も分かりますが、
    旬な部分も必要ですし、
    内容があまりにも似すぎていると、
    それはそれで、
    問題になりますからね。

    制作した所は、
    某有名映画をまねしようとは思っていませんから。

    その内容ですが、
    TVの視聴率を稼ぐために、
    リアルなサバイバルゲームの番組を作るとなって、
    色々な人が登場して、
    戦うという内容です。

    まぁ、
    ある意味、
    こんなもんだろう、
    という物でしたね。

    一般の人が見たら、
    きっとクソ映画とか言うかも。

    と言う事で、
    B級映画が好きな人で、
    興味があったらご覧ください。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 動画

    エンドレス・ゲーム 【2002年製作:映画】

    これは、
    オランダの映画ですね。

    オランダの映画も、
    普段、
    中々見ることはないよね。

    まぁ、
    製作国で映画を見ていないので、
    こうしてネタにした時に、
    改めて映画情報を確認して知ったりするわけですな。

    TSUTAYA DISCUSでレンタルしている映画は、
    家に届くと、
    盤面のタイトル見て、
    プレーヤーにぶち込むという感じなので、
    よっぽどメジャーなタイトルでない限り、
    事前情報はないですな。

    その時にチェックすることもないですし。

    予約ボタンを押した時に、
    なんで押したのかなんて憶えていないし。

    と言うわけで、
    この映画がどんなのかは、
    よく分からないまま見ましたよ。

    一応、
    サスペンス映画ですね。

    倦怠期の夫婦が、
    同じ悩みを持つ夫婦とスワッピングをすることに。

    訪れた別荘で、
    過ごすことになるのですが、
    相手の行動などが、
    ちょっとおかしい。

    そのおかしい疑心暗鬼が、
    ドラマを盛り上げてくれます。

    とは言え、
    まぁ、
    こんな物か、
    という感じでしたね。

    スワッピングの話なので、
    ちょいとエロイ感じですが、
    エロエロではないので、
    その辺を期待すると残念なことになると思います。

    一般の方には、
    あまりお勧めしませんが、
    興味があればレンタルしてくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス ちょいエロ 動画

    エクス・マキナ 【2015年製作:映画】

    SF映画ですね。

    製作国は、
    イギリスです。

    何でそんなことを書くかというと、
    見た時は、
    そのことを知らなかったのですが、
    これを書くにあたって確認したら、
    イギリスと書いてあったので、
    あー、なんとなくそんな感じだよね、
    と思ったので。

    まぁ、
    よくあるハリウッド映画ぽくないな、
    という程度の感覚で、
    これが、
    イギリス以外でも、
    あー、なんとなくそんな感じ、
    と思ったことでしょう。

    さて、
    映画の内容ですが、
    主人公は
    とあるIT企業に勤めるプログラマーで、
    ある日、
    その会社の社長からお声がかかり、
    社長の別荘に招待されて、
    そこで仕事をすることになります。

    その別荘には、
    社長以外に、
    AIを搭載した女性型アンドロイドがいて、
    と言うお話し。

    そこで、
    どんなことが起きるのかは、
    見てのお楽しみと言う事で。

    期待していた感じの物ではなかったですが、
    これはこれで、
    良かったかな、と。

    興味があったら是非レンタルしてご覧になってくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ロボット スリラー 動画

    エイリアン:コヴェナント 【2017年製作:映画】

    「プロメテウス」の続編ですね。

    なので、
    やはり「プロメテウス」を見てからご覧になった方がよい映画ですね。

    さて、
    内容ですが、
    入植先の星を目指している宇宙船「コヴェナント」が、
    突発的な事故に遭います。

    その事故の対応のため、
    コールドスリープしていた乗組員が起こされます。

    何とか、
    事故の修復が終わり、
    いざ、
    目的地へと再出発しようとしたとき、
    ある電波を傍受します。

    それは、
    間違いなく地球人が発信している内容で、
    発信源を調べてみると、
    意外と近い星系からで、
    なんと、
    人が住める環境であることが判明。

    目的地よりも全然近いので、
    ちょっとよってみようということになり、
    行ってみたら、
    居住可能で、
    惑星におりて調べてみることに。

    で、
    ここから先は、
    映画を見てもらうとして。

    おもしろかったですよ。

    エイリアンが繁殖したのは、
    ある意味、
    人類のせいだという流れ。

    こうなると、
    マッチポンプの展開ですよね。

    この後、
    まだ続きが作られるのかどうかは、
    分かりませんが、
    最終的には、
    リプリーが登場する映画までの間の話と言う事ですからね。

    エイリアンに遭遇した人類は、
    全て全滅すれば、
    いくらでも作れそうなので、
    こうなると、
    何となく、
    後、一、二作は、
    作られそうですな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画 エイリアン

    エージェント・ウルトラ 【2015年製作:映画】

    コメディ映画ですね。

    コメディ映画なので、
    笑いのツボがはまれば、
    良いですけど、
    はまらないと、
    最低な評価になってしまうと言う、
    ある意味、

    とてもやっかいなジャンルですね。

    さて、
    内容は、
    と言うと、
    へたれな青年が、
    コンビニでバイトをしていたら、
    女性が訪ねてきて、
    それを切っ掛けに、
    何かが起きます。

    そして、
    コンビニの駐車場で、
    車上荒らしか、
    車泥棒かが現れて、
    そいつ等に襲われるのですが、
    勝手に身体動いて、
    あっという間に悪者を退治してしまいます。

    自分に何が起きたのか分からず、
    恋人に相談するも、
    CIAに追いかけられる羽目になってしまいます。

    といった感じで、
    へたれな青年がね
    実はスーパーエージェントだったというお話し。

    まぁ、
    興味があれば、
    レンタルして見てくださいな。

    たぶん、
    レンタル代分くらいは、
    楽しめると思います。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ スパイ 動画

    SFソードキル 【1984年製作:映画】

    昔ですが、
    「スターログ」という映画雑誌がありまして、
    愛読していたのですが、
    その雑誌に、
    今回ネタにする「SFソードキル」の紹介が載っていて、
    アチキ的には、
    その記事を読んだ上で、
    こんなB級映画つまらなそう、
    と思って、
    ずっと見ていなかったのです。

    いやー、
    今では到底考えられませんな。

    大体、藤岡弘が、
    侍の役で、
    過去から現代に蘇るって、
    何なんだよ、
    そのチープな設定。

    紹介されている映画のシーンの写真とかも、
    決して、
    見たくなるような画はなく、
    藤岡弘、落ちたな、
    なんて思っていたものです。

    さて、
    B級映画が大好きになって、
    この映画よりもくだらない映画を、
    楽しく見られるようになった、
    一般的な感覚を失ってしまったアチキが、
    今更のように見た感想は、
    いやー、
    おもしろかったですよ。

    戦国時代に、
    殺されそうになって、
    そのまま氷漬けにって、
    冷凍保存される形で現代で発見されます。

    もちろん、
    藤岡弘が演じる侍がですよ。

    こいつは貴重な発見だと、
    アメリカの研究機関が調査をすると、
    これまたうまいこと解凍が出来たらしく、
    侍が息を吹き返します。

    で、
    現代社会の、
    それもアメリカでの生活にカルチャーギャップを感じながらも、
    侍としての精神を忘れずに生きている藤岡弘は、
    かっこよかったですよ。

    最後も言い方と出終わって、
    アチキは、
    満足できました。

    なので、
    B級映画ファンの方で、
    まだご覧になっていない方は、
    是非レンタルして観てくださいな。

    昔見ていたら、
    きっと色々と突っ込んでクソミソにいっていたかも知れませんので、
    今見て正解と思っています。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    X-コンタクト 【2015年製作:映画】

    これまたB級映画なのですが、
    これまた、
    アチキと世間一般の感覚の違いが浮き彫りになっている作品です。

    アチキ的には、
    結構、
    おもしろいと思ったのですが、
    TSUTAYA DISCUSのレビューコメントを読むと、
    最低な内容の映画のようです。

    と言うのを踏まえた上で、
    お読みください。

    内容は、
    舞台が船内の「遊星からの物体X」って感じです。

    氷の塊を拾い上げて、
    中に得体の知れない物が入っていて、
    それが、
    船員達を襲って取り憑いていくという感じです。

    誰に取り憑いたのか、
    疑心暗鬼になっていくところとか、
    取り憑くのが、
    幽霊とかではなくて、
    クリーチャーであるという所とか、
    某映画に似ている設定です。

    それでも、
    シチュエーションが違うして、
    展開も違うので、
    アチキ的には、
    楽しめましたよ。

    世間一般の評価を見ていなければ、
    一般の方にもレンタルして見ていただいても良いかな、
    と思ったのですが、
    やめておきます。

    と言うわけで、
    B級映画が好きな方は、
    レンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション SF 海洋 動画

    エージェント・オブ・ウォー 【2008年製作:映画】

    これは、
    思っていたよりは、
    おもしろかったですね。

    あくまで、
    アチキ的なおもしろかった感想ですから。

    主人公は、
    殺し屋で、
    依頼を受けて、
    中東の石油会社の偉い人を殺そうとする話。

    なのですが、
    結構、
    コミカルな感じで、
    ある意味、
    緊迫感が薄いです。

    それでも、
    展開とか、
    内容がそれなりに良かったので、
    最後まで、
    楽しく見ることは出来ましたね。

    結構、
    きついことを言っていたりするのですが、
    その部分が、
    余り深刻にならないようにするためなのか、
    コミカルな感じで演出していたりして、
    逆に、
    色んな意味でバカにしている感じにも見えて、
    楽しめましたね。

    まぁ、
    当然ですが、
    受け取り方は、
    人それぞれですので、
    興味があったらご覧になってくださいな。

    一般の方も、
    これならレンタル代分くらいは、
    楽しめるのではないかと思っています。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 動画

    X-ミッション 【2015年製作:映画】

    タイトルを見る限り、
    アチキの好きなB級映画だなぁ、と。

    それこそ、
    「トリプルX」ぽい感じの物なんだろうなぁ、と。

    まぁ、
    その想像は、
    当たりましたけどね。

    でも、
    B級映画ではなかったですね。

    内容は、
    あるテロリストを捕まえるために、
    FBI捜査官が、
    そのテロリストとおぼしきグループに潜入捜査を行います。

    そのグループが、
    実は、
    Xゲームでは名の知れたプレイヤー達だったりします。

    で、
    世界中のあるポイントでミッションをクリアできるかを、
    挑戦していくグループでもあります。

    全てのミッションをクリアした時に、
    何があるのか、
    と言うのも物語として重要になっています。

    物語の展開以上に、
    このミッションがすごいのですよ。

    見ているだけで楽しめます。

    物語的には、
    ちょっとひねりすぎている感もしますが、
    まぁ、いいでしょう。

    もちっとシンプルにした方が、
    よかったのに、
    と思うんですけどね。

    アチキ的には、
    一般の方にもお勧めできると思うのですが、
    どうなんですかね。

    まぁ、
    興味がありましたらレンタルしてご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション FBI 犯罪 動画

    エイリアン・ゼロ 【2006年製作:映画】

    B級SF映画ですね。

    結構頑張っている映画です。

    でも、
    所詮はB級映画。

    メジャーと比べると、
    全てが残念な感じです。

    宇宙船同士の戦いがあったり、
    エイリアンとの戦いがあったり、
    本当に色々と頑張っています。

    とは言え、
    予算の割には、
    頑張りすぎて、
    盛りだくさんにしてしまったので、
    結果的に少々残念になってしまった感じですか。

    アチキとしては、
    B級映画として普通なのですが、
    やはり、
    一般の方には、
    クソみその評価になってしまう可能性もありますね。

    なので、
    B級映画が好きな人にしか、
    進められないと言う事ですな。

    一般の方は、
    自己責任でレンタルして見て欲しいですな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション エイリアン 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー