ダーケストアワー 消滅 【2011年製作:映画】

    B級SF映画ですね。

    でも、
    ビジュアルは、
    かなり良くできているので、
    制作費もそれなりにあったのでしょう。

    B級と言っても、
    アチキ的には、
    メジャーではない、
    と言うのが、
    ほぼB級扱いにしているので、
    かなり幅は広いと思いますよ。

    ちなみに、
    B級以下というのは、
    それこそLINEを明確にするのが面倒なので、
    そちらも全てB級です。

    と言うことは、
    アチキの中では、
    B級映画とそれ以外という感じの分け方なのかな。

    さて、
    前置きが長くなりましたが、
    内容の方です。

    主人公の男が、
    友人と一緒にロシアに新しいアプリのサービスをプレゼンに行きます。

    しかし、
    そこには、
    共同でビジネス展開をしていた男が前の利していて、
    自分の物だとプレゼンしているという状況に出くわします。

    失意に落ち込んで、
    前向きにやろうと夜の町にいるときに、
    突然、
    空から光が多数降り注いできます。

    その光に触れた人は、
    みんな消滅していくことに。

    で、
    主人公たちも逃げ出して、
    と言う話。

    光の正体は、
    世界的に起きた現象の中で、
    人類は生き残れるのか、
    と言った感じの話ですね。

    結構、
    面白かったですよ。

    レンタル代分は楽しめるのではないかな、
    と思うので、
    興味があったらご覧くださいな。










    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション エイリアン 動画

    大空港 【1970年製作:映画】

    航空パニック映画の元祖と言うべき映画ですな。

    たぶん、
    子どもの頃テレビで放送されているのを、
    見たことがあるような気がします。

    所々、
    見たことがあるシーンがあったので。

    とはいえ、
    記憶的には、
    その程度しか覚えていないので、
    キチンと見たのは今回が初めてです。

    と言うか、
    この後に続く、
    エアポートシリーズとでも言うべき航空機パニック映画を、
    見ようと言うことで、
    一作目と言っていいのか、
    ここからスタートすべきと言うことで見ました。

    シリーズと言っても、
    全て独立した物語なので、
    あまりシリーズの部分は気にしなくて良いかな。

    さて、
    まだ日本語タイトルとして、
    邦題らしいタイトルの「大空港」です。

    空港と言っても、
    パニックになる部分は、
    飛行機です。

    しかし、
    空港で働く人や、
    空港を利用するお客、
    それぞれにスポットを当て、
    その人たちが、
    飛行機に乗って、
    大変な目に会うという展開。

    この登場する人々のことを丁寧に描いているところが、
    いかにも昔の映画らしくて良かったですね。

    内容も見せ方も違いますが、
    これ見ていて、
    パニック映画の傑作「タワーリング・インフェルノ」を思い出しましたね。

    アチキ的には、
    この二作品、
    同じ匂いがしましたよ。

    昔の作品なので、
    派手さはないですが、
    その分ドラマの部分でしっかりと見せくれますから。

    興味があったら是非ご覧くださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック 飛行機 動画

    太陽の爪あと H・P・ラヴクラフト『閉ざされた部屋』 【1966年製作:映画】

    タイトルにも明記されているように、
    H・P・ラヴクラフトの小説が原作の映画です。

    映画のタイトルとしては、
    「太陽の爪あと」なんでしょうけど、
    ここは、
    タイトルだけでは、
    イマイチ引きが弱いと判断して、
    H・P・ラヴクラフト『閉ざされた部屋』」という説明的なサブタイトルを入れたのでしょうね。

    実際、
    これは、
    正解ですね。

    もうアチキは、
    サブタイトルの「H・P・ラヴクラフト」の名前を見て、
    レンタルして見てしまったわけですから。

    さて、
    H・P・ラヴクラフトと言うことで、
    コズミックホラー的でクトゥルー神話的なものを期待していたのですが、
    そう言う部分では、
    ちょっと期待はずれでしたね。

    まぁ、
    製作年代からいっても、
    クリチャー的な部分は、
    期待してはいなかったのですけどね。

    と言うか、
    原作の「閉ざされた部屋」が、
    どんな物語なのかもしらないですし。

    原作の小説自体が、
    クトゥルー的なホラーではない話なのかもしれないですからね。

    さて、
    そんなこんなで、
    期待した割には、
    と言う部分もありましたが、
    最後まで楽しく見ましたよ。

    興味がありましたら、
    レンタルしてご覧になってください。

    でも、
    一般の人は、
    楽しめるのかどうか、
    ちょっと分かりません。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー サスペンス 動画 H・P・ラヴクラフト

    ターミネーター・ライジング 【2012年製作:映画】

    まさにB級SF映画ですね。

    結論から言うと、
    一般の方は、
    間違いなく、
    くそみそに言うだろうな、
    と言う内容でした。

    それこそ、
    早送りした、
    とか、
    最後まで見られなかった、
    とか、
    言いそうです。

    そんなB級SF映画ですが、
    当然のように、
    アチキは、
    最後まで見ましたし、
    早送りもしませんでした。

    しかし、
    これは、
    色々と残念な作品でしたね。

    未来のアメリカが舞台で、
    政治的にも社会的にも変わってしまったアメリカなのですが、
    内戦的な対立を設定上作るための設定、
    って感じで、
    それらが生かされていそうで生かされていないのがまず残念でした。

    そこまで、
    こだわるのなら、
    もう少しこだわってよ、
    と言いたくなりましたね。

    ターミネーター的な、
    人形アンドロイドを出して、
    アクションさせたいというのなら、
    それに特化すればいいじゃない、
    って感じで、
    変に社会構造の設定を出して、
    テロリストを出したりして、
    どっちが善い者なのか、
    見たいな見せ方をして、
    余計、
    チープにしてしまっているのよね。

    なので、
    B級映画好きな方で、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション ロボット 動画

    ダブル/フェイス 【2017年製作:映画】

    どんな映画にも出る、
    ある意味、
    無節操で働き者、
    と言うか、
    働かないといけないニコラス・ケイジが出ています。

    ホント、
    ニコラス・ケイジの働きぶりには、
    頭が下がります。

    さて、
    そんなニコラス・ケイジですが、
    実は、
    主役と言うほどでもないです。

    主役は、
    女性陣ですね。

    ジーナ・ガーションに、
    フェイ・ダナウェイって所です。

    タイトルも、
    どこかで見たことがあるような感じのタイトルで、
    出演者を見なければ、
    間違いなく、
    ほんまもんのB級映画だと思えます。

    と言うか、
    アチキは、
    届いたディスクのタイトルを見てそう思いながら見始めましたよ。

    見始めたら、
    あら、
    知った顔の人たちがこんなに一杯って感じで、
    実際の予算は、
    もしかしたらB級映画の範疇くらいなのかもしれませんが、
    純粋なB級映画では無い事が発覚。

    タイトルは、
    どうも二重人格とまでは行きませんが、
    裏表のある性格、
    と言う事を意味してつけたんでしょうかね。

    内容は、
    不妊に悩む夫婦に、
    代理出産の女性が現れて、
    その女性が、
    なにやら、
    って感じの話です。

    サイコ・スリラー的な感じですかね。

    まぁ、
    見終わった印象は、
    アチキの好きなB級映画って感じでした。

    なので、
    出演者に期待しすぎて一般の方が見てしまうと、
    ちょっとがっくり来るかもしれません。

    なので、
    過度の期待をせずに見る分には、
    レンタル代分は、
    楽しめると思いますよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス スリラー 動画 ジーナ・ガーション フェイ・ダナウェイ ニコラス・ケイジ

    ダンケルク 【2017年製作:映画】

    第二次世界大戦の有名な話です。

    と言っても、
    アチキが、
    知ったのは、
    タイムトラベル物のSF小説「ブラックアウト」「オール・クリア」を読んだ時ですか。

    それまでにも、
    もしかしたら、
    どこかで見聞きしていた可能性もありますが、
    意識したという部分では、
    「ブラックアウト」「オール・クリア」の小説が、
    はじめてですね。

    なので、
    大まかな話は分かった上で見た映画です。

    内容は、
    ダンケルクという港町からの撤退戦です。

    ドイツ軍に包囲され、
    このままでは、
    全滅してしまうという状況で、
    民間の漁船などの助けを借りて、
    港町にいた軍人を助け出すという話。

    当然、
    全員が助かるわけでもなく、
    生死の分かれ目を運命的に描いていたりもしますが、
    どれほど過酷だったのかを描きたかったのかな、
    と。

    でも、
    視点がいくつかあって、
    小説で描かれていた感じほど、
    過酷さは、
    感じなかったな。

    沢山人が死んで悲惨ではあるのですけどね。

    まぁ、
    実際にこういう戦いがあったというのを知るには、
    良いのかもしれませんな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争 ミリタリー 海洋 動画

    ダイバージェントFINAL 【2016年製作:映画】

    遂に「ダイバージェント」シリーズも最後ですね。

    当初から全三部作として制作されていたようですから、
    予定通りと言う事ですな。

    こう言うのって、
    前作がそれなりに商売がうまくいっていないと成立しないですからね。

    海外って、
    本当にドラスティックな所があって、
    三部作で考えていても、
    商売がうまくいかないと、
    簡単に切りますからね。

    そう言う意味では、
    キチンと完結できたので、
    これは、
    喜ばしいことでしょう。

    何故そんなことを書くかというと、
    アチキ的には、
    そこまで商売がうまくいくような作品だったのか、
    と言う所があるからですな。

    まぁ、
    海外での人気が凄いのでしょうね。

    原作も海外では、
    凄い人気らしいですから。

    そんなわけで、
    どんな感じで終わるのかな、
    と言う興味で見たわけですな。

    なんだかんだと、
    見始めたら、
    きっちりと最後まで見ないと気持ち悪いですからね。

    映像的には、
    アチキが好んで見るB級映画とは、
    比べるのも失礼なほどよくできていますから、
    見た目は、
    一般の方も満足できますよ。

    さすがに、
    最後がどうなったのかをここでネタバレするのは、
    ちょっと気が引けるので、
    見て確かめてくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    誰よりも狙われた男 【2013年製作:映画】

    これは、
    結構良かったですよ。

    全然、
    前知識が無く、
    今回、
    これを書くにあたって、
    ちょっと解説とかを読んだら、
    原作は、
    スパイ小説だったのですね。

    知りませんでした。

    道理で、
    と言うわけではないのですが、
    脚本が良かった。

    きっと、
    ベースになっている小説がよいのでしょうね。

    当然、
    小説は読んでいないので、
    本当のところは分かりませんが。

    主人公は、
    テロ対策組織で働いており、
    今回、
    一人の青年に目をつけます。

    そして、
    様々な思惑の中、
    二転、三転としていきます。

    物語もそうですが、
    主人公役のフィリップ・シーモア・ホフマンが、
    実に良かった。

    これなら、
    たぶん一般の人も楽しめるのではないかな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スパイ サスペンス 動画

    誰のせいでもない 【2015年製作:映画】

    ヴィム・ヴェンダース監督です。

    「ベルリン・天使の詩」の監督ですね。

    アチキも「ベルリン・天使の詩」くらいしか見たことがないような。

    「ハメット」は、
    あるか。

    でも、
    あまり覚えていないな。

    他には、
    ハッキリと覚えているのがないです。

    「パリ、テキサス」は、
    見ようと思っていてまだ見ていないな。

    って感じですか。

    さて、
    TSUTAYA DISCUSの解説では、
    サスペンスと書いてあるのですが、
    サスペンス?
    と思うほど、
    サスペンスではないです。

    普通のヒューマンドラマって感じですね。

    確かに、
    最初に車の事故で人が死にますけど、
    それが大きな事件を呼ぶとかではないです。

    その事故により、
    人生が色々と変わって行く人々を、
    淡々と描いている感じです。

    アチキ的には、
    結構、おもしろく最後まで見ました。

    これなら、
    一般の方も楽しめるのではないかな。

    興味があれば、
    レンタルしてご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 動画

    ダークレイン 【2015年製作:映画】

    これは、
    中々興味深くて、
    おもしろかったですよ。

    雨の降る夜の話です。

    とあるバスステーションに、
    色んな人が集まってきます。

    全部で八人。

    そして、
    バスステーションで足止め食ってしまったその人達に、
    奇妙なことが起きます。

    これ、
    メキシコ映画なのですが、
    トラテロルコという場所が、
    何か意味深で、
    何かあるのだろうと思わせるのですが、
    劇中では、
    それについて結論めいたことや、
    何かしら関連したことを見せる事はありません。

    メキシコで起きた、
    歴史的な事件との関連をにおわせるというか、
    その場所、
    その出来事を直接見せないことで、
    非常に興味をそそられる物になっています。

    この映画を見て、
    その部分に興味がわいたら、
    調べてみるのも良いかもしれませんね。

    ある意味、
    まんまと監督の思惑にはまってしまう感じですが、
    それはそれで良いような気がします。

    まぁ、
    そんなに深いところまで見なくても、
    表面に流れる映像としてのおもしろさは、
    しっかりあると思いますので、
    興味があったら、
    一般の方もご覧になって見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ ホラー 動画

    誰かが見ている 【2007年製作:映画】

    これもB級映画なんでしょうね。

    サスペンス映画です。

    政治家の愛人が出てきて、
    色々とあって、
    愛人と別れようとするのですが、
    これがうまくいかない。

    そんなこんなで、
    家族や秘書やSPなんかも巻き込んでの騒動になります。

    結構、
    色々と仕掛けがあるのですが、
    演出的に、
    うまくまとめきれていないのが残念。

    もう少し、
    見せ方がうまければ、
    もちっと良くなったのに。

    それでも、
    最後までは、
    楽しませてくれるので、
    アチキ的には、
    及第点ですよ。

    TSUTAYA DISCUSの解説を読むと、
    すごいエロっぽいかんじに書かれているけど、
    そんなことはないですよ。

    なので、
    その部分の比重が高いと、
    ちょっと肩すかしを食らうと思います。

    なので、
    そこはついでで、
    内容を楽しもうかな、
    という感じで見てくださいな。

    もちろん、
    興味があったらですけど。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス ちょいエロ 動画

    黄昏のチャイナタウン 【1990年製作:映画】

    これを書くまで知らなかったのですが、
    この映画、
    「チャイナタウン」の続編なんですね。

    前作の「チャイナタウン」を知らないです。

    知らないから、
    当然、
    見ていないです。

    と言うわけですが、
    前作を知らないアチキが見ていても、
    特に困ったことはなかったですな。

    と言うわけで、
    内容の方ですが、
    探偵モノです。

    主役は、
    ジャック・ニコルソン

    ついでに監督もジャック・ニコルソン

    よっぽど、
    この役が気に入ったんでしょうな。

    探偵と言っても、
    アチキのイメージするハードボイルドな探偵とは、
    ちょっと違いますな。

    でも、
    結構おもしろかったですよ。

    前作がアルの知った今は、
    前作も見ようと思っているくらいですから。

    これなら一般の方が見ても楽しめると思いますね。

    続編なので、
    アチキはまだ見ていませんが、
    一作目から見るのが良いかと思います。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 探偵 ミステリー 動画 ジャック・ニコルソン

    ダークネス 【2016年製作:映画】

    ホラー映画ですね。

    ケビン・ベーコンがお父さん役で出ています。

    「フットルース」の頃は、
    (まだ映画見たことないけど)
    青春映画の主役をはっていたのに、
    月日がたつのは、
    早いですねぇ。

    道理で、
    アチキも年取るわけですな。

    さて、
    映画の内容ですが、
    子供が、
    遊びに行った先で、
    昔のとある儀式に使われた物を、
    それとは知らずに持って帰ってきてしまいます。

    それにより、
    子供が大変な事に。

    で、
    子供を助けるために、
    お父さんが奮闘するというお話しです。

    アチキ的には、
    良かったですよ。

    画的には、
    チープ感はないですし、
    B級ホラーファンならレンタル代分くらいは、
    楽しめるのではないでしょうか。

    一般の方は、
    まぁ、
    悪くはないと思うのですが、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー オカルト 動画 ケビン・ベーコン

    ダイアナの選択 【2008年製作:映画】

    タイトル通りの内容の映画です。

    主人公の女性と、
    その友人の話。

    主人公のダイアナが、
    高校生の時にある事件で選択を迫られます。

    それは、
    学校内で起きた銃乱射事件。

    その時に、
    友人と二人でトイレにいたところを、
    犯人が来て、
    ダイアナに選択を迫ります。

    自分か苫立ちのどちらかを選べと。

    もちろん、
    どちらを殺すかという選択です。

    その選択の結果が、
    現在になります。

    現在と、
    過去の事件を交互に、
    その時のダイアナの選択について、
    どうだったかを描いた作品です。

    中々おもしろかったです。

    これを書いている時に、
    たまたまですが、
    アメリカの学校で銃乱射事件がありました。

    その時に、
    ある人がいっていましたが、
    こんな事件が起きるのは、
    アメリカだけだと。

    確かに、
    アメリカではいつも起きている感じがします。

    もし日本を舞台にしてこの映画を作ったら、
    リアリティは希薄になったことでしょう。

    でもアメリカだと、
    あるよね、
    と言う風に普通に受け止めてしまうって感じです。

    そんなわけで、
    物語以外にも色々と考えさせられる映画です。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。

    一般の方も安心して見られると思いますよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 ドラマ 動画 ユマ・サーマン

    ダーク・プレイス 【2015年製作:映画】

    シャーリーズ・セロン主演の映画です。

    相変わらず、
    いい女ですな。

    好きな女優さんです。

    シャーリーズ・セロンが出ているというのが、
    分かっただけで、
    見てみようと思ってしまいますからね。

    とは言え、
    まだ全部見ていないのですけど。

    さて、
    映画の内容ですが、
    主人公であるシャーリーズ・セロンが、
    少女の時に起きた事件から28年。

    事件によって、
    まともな生活が出来ず、
    昔の寄付金などで生活していたが、
    それも底をつき、
    金に困っているところへ、
    「殺人クラブ」という団体から事件の真相を明確にしないかと持ちかけられます。

    そこから、
    過去に何があったのかを、
    調べる話です。

    中々おもしろかったですよ。

    これなら、
    一般の方も楽しめるサスペンスだと思います。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 動画 シャーリーズ・セロン

    ダブルフェイス 秘めた女 【2009年製作:映画】

    ソフィー・マルソーモニカ・ベルッチが主演の映画です。

    タイトルのダブルフェイス、
    まんまの内容です。

    あまり書くとネタバレになるので、
    書きませんけど、
    ソフィー・マルソーモニカ・ベルッチが、
    生活していて、
    おかしな事に気づき始めます。

    それから、
    その原因の真相究明をしていくという話。

    中々良くできているのですが、
    もう少しうまくまとめられなかったなぁ、
    と思ってしまうのです。

    たぶん、
    見ている人を混乱させようというか、
    惑わさせようとしているので、
    それが、
    良くも悪くも見ている人に肝心の部分が伝わりにくくなっている気がします。

    とは言え、
    二人の女優さんが、
    実にいい感じで、
    それを見るだけでも楽しめますけどね。

    興味があったらレンタルして見ても良いかも知れませんな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ミステリー ちょいエロ サスペンス 動画 ソフィー・マルソー モニカ・ベルッチ

    ダーク・エボリューション 【2006年製作:映画】

    これまたB級映画です。

    今回のは、
    もしかしたら、
    TV用の映画かも知れません。

    クオリティもそうですけど、
    何となく、
    表現の規制がかかっているような作りにも感じているので。

    単純に、
    予算の都合上、
    そうなってしまっている可能性も大ですが。

    さて、
    物語は、
    とある秘密組織によって、
    死んだ主人公を蘇らせて、
    ヴァンパイアと戦わせるという内容。

    まぁ、
    全体的に、
    残念な感じではありますが、
    アチキは、
    最後まで、
    それなりに楽しませて頂きました。

    これは、
    間違いなく、
    一般の人には、
    勧められないですね。

    何かしら見所があれば良いのですが、
    特にないですし。

    B級映画ファンで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ホラー ヴァンパイア 動画

    ダークフロアーズ 【2008年製作:映画】

    ホラー映画です。

    予算的には、
    B級映画に近い感じだと思います。

    製作国は、
    フィンランドです。

    中々、
    日本では、
    お目にかからない感じですな。

    まぁ、
    そのせいなのか分かりませんが、
    手当たり次第に入ってくる国の映画とは違い、
    選ばれて入ってくるので、
    それなりに、
    良い映画が多いのかも知れません。

    と言うわけで、
    この映画も、
    良い映画って感じです。

    期待していなかったのもありますが、
    おもしろかったです。

    物語は、
    自閉症の娘を持つ父親の話。

    娘は、
    自閉症のせいなのか、
    色んな物が見えるようです。

    しかし、
    父親も含めて、
    常人の者からすれば、
    それは、
    全て病気の生徒言う事になるわけです。

    まぁ、
    間違いではないでしょうけど。

    しかし、
    父親は、
    こんな所(病院)にいては、
    治るものも治らないと、
    医師の意見を無視して、
    退院させようとします。

    ですが、
    何故か、
    病院から出ることは出来ない。

    と言う事で、
    ここから先は、
    見て楽しんでください。

    現実と非現実の境も含めて、
    実にいい感じです。

    ラストまで一気に楽しませてくれますよ。

    興味がありましたら是非レンタルして観てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    ダーク・サファラー 【2004年製作:映画】

    TSUTAYA DISCUSの解説というか、
    ジャンルでは、
    SFになっているのですけど、
    どちらかというと、
    ホラーの方があっているような気がします。

    まぁ、
    ジャンルの違いなど、
    内容が良くて、
    おもしろければ、
    何でも良いんですけど。

    これがまた、
    B級好きで、
    一般の人の低評価作品も楽しんで観てしまうアチキでも、
    これは、
    ちょっと、、、
    という感じでしたね。

    それでも、
    一般の人から見れば、
    かなり、
    評価が高い気もしますが。

    なので、
    間違っても一般の方に勧めることはないかな。

    興味があっても、
    一般の方は、
    他の作品を見た方がよいかも。

    B級映画好きの方は、
    興味があったら見て確かめてくださいと言えますけどね。

    あのクロヒョウと兄弟の関わり合い方が、
    どうもね、
    イマイチというか、
    イマニというか、
    何というか。

    もっとホラーに展開しても良かったのではないかな。

    アチキとしては、
    予算がなくて、
    これ以上、
    ショボい映像にはしたくないと言う事で、
    最低限の画ありきで物語が作られたとしか思えないような、
    残念な感じでしたね。

    だったら、
    もっと脚本や、
    演出で頑張って欲しかったなぁ。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    タイムシャッフル 【2014年製作:映画】

    これは、
    中々良かったですよ。

    タイトルからも分かるように時間をテーマにした映画です。

    未来を撮影するカメラが登場します。

    未来から来た猫型ロボットのポケットから出てきそうなカメラですが、
    実際、そんなアイテムあったと思いますが、
    そのようなカメラが登場して、
    物語が進みます。

    猫型ロボットが出したカメラは、
    ハンディタイプで持ち運びできましたが、
    この映画に登場するカメラは大型で、
    部屋に設置していて持ち運びが出来ません。

    まだ実験段階という感じで、
    テストで隣の家の様子を撮影しているだけのカメラです。

    そのカメラの存在を知った、
    撮影されていた隣人が、
    その特性を知っていろいろな事をするのですが、
    もちろん、
    それによって事件が起きて大変な事になっていくというパターン。

    ネタの使い方、
    展開が良かったので、
    アチキならこうするなぁ、
    という感じで映画を見ながら楽しめました。

    まぁ、残念なのは、
    アチキがそうするなぁ、
    と思ったとおりの展開になってしまい、
    良くも悪くもって感じでしたね。

    基本、タイムトラベルネタになるので、
    展開としては、
    定番的な展開になりがちになりますけどね。

    でもシチュエーションが固定されているという所は、
    それだけで、
    色々と定番ネタも楽しく使えるなぁ、と。

    そんなわけで、
    タイムトラベルネタが好きな方は、
    楽しめると思いますよ。

    そうでない方も興味があれば楽しめると思うので、
    レンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 犯罪 タイムトラベル 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー