サイレンス・ゾーン 【2018年製作:映画】

    SF映画になるのかな。

    アチキは、
    この映画ではじめて知ったのですが、
    メキシコにもバミューダトライアングルがあるんですね。

    バミューダというのは、
    地名なので、
    この場合、
    メキシコトライアングルと言うことになるのかな。

    本当はどうか走りませんが、
    隕石とか、
    飛行機とか、
    ミサイルとかが、
    やたらに落ちるポイントらしいです。

    で、
    そこに、
    アメリカのミサイルが落ちて、
    その破片回収に向かったチームの人間が、
    ミサイルが原因で出来たと思われる石を見つけます。

    で、
    その石を手に取ったら、
    なんと、
    過去にタイムスリップ。

    そして、
    タイムスリップして変わった歴史の中で、
    時間がたち、
    タイムスリップした人間が再び石について探し始めます。

    どうやら、
    何か脅迫されているような、
    といった感じです。

    かなり、
    説明で、
    省いているな。

    いつものことだけど。

    主人公は、
    実は、
    タイムスリップした人間ではないんですよね。

    と言うことで、
    結構、
    面白かったですよ。

    これなら一般の方が見ても、
    楽しめるかもしれません。

    興味があったら見てくださいな。










    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF タイムトラベル 動画

    サプライズ 【2011年製作:映画】

    サバイバルスリラーって感じの映画ですね。

    パッケージの画が、
    実に印象的だったんですよ。

    豚の顔なんですけどね。

    で、
    解説を読むと、
    豚を始め、
    動物の仮面をかぶった者たちに襲われる内容らしいのです。

    と言うことで、
    見たわけですが、
    思ったよりも良かったですよ。

    両親の結婚記念日に、
    子どもたちが集まってお祝いパーティーが開かれることに。

    子どもたちには、
    それぞれ家族がいたりして、
    とはいえ、
    それほど仲が良いという感じでもなく、
    と言うところからスタート。

    で、
    夜、
    食事中に襲撃者が登場。

    当初は、
    姿を見せず、
    そして、
    家の中まで侵入し、
    と言うことで、
    外に助けを求めに行ったりするのですが、
    次々と殺されていきます。

    で、
    何で襲われたのかという部分も後半分かるのですが、
    それよりも、
    ヒロインの活躍が実に素晴らしい。

    そして、
    終わり方というか、
    ラストの展開も良かったですよ。

    思った以上に楽しませてくれました。

    興味がありましたらレンタルしてご覧くださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スリラー 犯罪 バイオレンス 動画

    最後の愛人 【2007年製作:映画】

    主演のアーシア・アルジェント目当てで見た映画です。

    19世紀のパリが舞台のようです。

    中世の華やかな衣装や、
    貴族たちの生活、
    そして、
    園浦で、
    自由奔放な愛。

    と言った世界の物語。

    恋愛映画ですね。

    アーシア・アルジェントが、
    なかなかの情熱的な演技を見せてくれます。

    いろんな意味で活動的な女性です。

    そして、
    男は、
    必ず自分の所へ戻ってくると、
    他所の女のところにいてもね
    一発屋ってすっきりしてくれば、
    自分の所に戻ってくると、
    そういう考えの女性です。

    しかし、
    じっと家で待つ女ではないです。

    そこが、
    すごいです。

    最初は、
    なんだかなー、
    なんて思いながら見ていましたが、
    アーシア・アルジェントのいろんな意味での迫力に魅せられて、
    最後まで楽しんでみましたよ。

    万人受けするかは分かりませんが、
    興味があれば、
    レンタルして見ても良いかもしれませんな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 恋愛 不倫 時代劇 ちょいエロ 動画 アーシア・アルジェント

    サスペリア・テルザ 最後の魔女 【2007年製作:映画】

    ダリオ・アルジェント監督作品ですね。

    アチキは、
    今回、
    TSUTAYA DISCUSの解説を読んではじめて知ったのですが、
    この作品、
    「サスペリア」「インフェルノ」に続く、
    魔女三部作の最終章らしいですね。

    実は、
    と言うほどでもないのですが、
    「サスペリア」も「インフェルノ」も見たとがないです。

    いつか、
    見ようとは思っていて、
    TSUTAYA DISCUSで予約はしてあるという状況ですね。

    さて、
    三部作最終章と言っても、
    たぶん、
    物語としては、
    つながっていないのでしょうね。

    テーマが一緒、
    ってことでしょう。

    ヒロインには、
    ダリオ・アルジェント監督の娘、
    アーシア・アルジェントが出演しています。

    物語は、
    昔の考古学的な遺品が、
    高次元場で発掘され、
    それを研究するため美術館に移送されます。

    そこで、
    この遺品の封印が解かれ、
    得体の知れないモノが復活。

    この得体の知れないモノとの対決がメインの話ですね。

    ダリオ・アルジェント監督らしい、
    と言ってよいのか、
    殺戮シーンは、
    見応えがあります。

    物語的には、
    こんなモノか、
    という感じで、
    力が入っているのは、
    殺戮シーン。

    ある意味、
    ダリオ・アルジェント監督のファンは、
    そこら辺が楽しみなんでしょうね。

    そんなわけで、
    ダリオ・アルジェント監督のファンの方は、
    もうきっと見ているので、
    お勧めはしませんが、
    それ以外の一般の方は、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー オカルト ちょいエロ 動画 ダリオ・アルジェント アーシア・アルジェント

    サマータイムキラー 【1973年製作:映画】

    オリビア・ハッセー目当てで見た映画です。

    70年代の青春映画って感じかな。

    内容は、
    マフィアに父親を殺された青年が、
    復習するために、
    マフィアの元ボスの娘を誘拐します。

    この誘拐された娘が、
    オリビア・ハッセーです。

    で、
    元々、
    悪人でない主人公は、
    誘拐してきた娘に惚れてしまうって展開です。

    まぁ、
    復讐劇になっていないところで、
    男女の恋愛がメインになる感じで、
    ある意味、
    ぬるい展開ですが、
    これが青春映画の恋愛映画だと思えば、
    こんな物か、
    って感じの内容です。

    オリビア・ハッセーが、
    綺麗ですしね。

    それに、
    当然ですが、
    若い。

    とはいえ、
    アチキのオリビア・ハッセーのイメージが、
    年齢を重ねたときのオリビア・ハッセーではないので、
    イメージのギャップはないですけどね。

    アチキの中のオリビア・ハッセーは、
    「ロミオとジュリエット」ですから。

    その後が、
    「復活の日」かな。

    と言うわけで、
    映画の内容的には、
    良くも悪くもない感じなので、
    オリビア・ハッセーが目当て、
    見たいな、
    なんか他にも見るための興味があれば、
    レンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 青春 恋愛 動画 オリビア・ハッセー

    ザ・サークル 【2017年製作:映画】

    エマ・ワトソンが主演ということで、
    レンタルしたと思われる映画ですね。

    で、
    見始めたらトム・ハンクスも出ていました。

    まぁ、
    主役は、
    エマ・ワトソンです。

    IT企業に就職したエマが、
    会社の一大プロジェクトのサービスのモニターとして採用されます。

    それは、
    24時間の見える化。

    プライバシーは、
    もう古い。

    みんなでプライバシーを共有することで、
    争いもなくなりみんながハッピーになる、
    みたいな感じです。

    まぁ、
    社会生活を送るようになった人なら年齢関係なく、
    プライバシーが無くなるなんて、
    あり得ないと思うわけです。

    でも、
    何故か世間では、
    好意的に受け入れられ、
    エマの私生活をのぞき見することに。

    いやいや、
    のぞきではないですね。

    オープンになっているのですから。

    と言う事で、
    みんなは、
    自分のことではない、
    他人の生活を見られるので、
    大賛成。

    でもね
    それがいずれ自分になったら、
    とは考えない。

    結局、
    どうなるのかは、
    予想通りです。

    なので、
    楽しいのは、
    エマの反逆がどのようして行われていくかということですな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 日常 サスペンス ドラマ 動画 エマ・ワトソン トム・ハンクス

    サリュート7 【2016年製作:映画】

    これまたロシアの映画ですね。

    それも宇宙開発物です。

    ロシア映画ですが、
    時代はソ連時代。

    もうソ連をしらない世代が普通にいる感じですが、
    それも時代ですな。

    さて、
    物語は、
    実話を元にしているようです。

    ソ連の宇宙ステーション「サリュート7」が故障します。

    それを修理しに行く宇宙飛行士の話になります。

    ですが、
    物語は、
    壊れるところからではなく、
    修理行く宇宙飛行士が選ばれるまでの話からスタート。

    なので、
    前半は、
    淡々と宇宙飛行士について語られていきます。

    まぁ、
    ここである意味丁寧に人間としての宇宙飛行士を描いているので、
    なぜ、
    あのような行動や決断に到ったのかというのが、
    想像しやすいと言う事なんでしょうね。

    特に、
    地上とのやり取りと、
    地上での指揮官の行動。

    体制に逆らってでも何とかしたい、
    けど、
    体制の巨大なことは理解していて、
    どうしたらいいのか、
    悩む地上の指揮官。

    それとは関係なく、
    人間としてやるべき事をやる宇宙飛行士。

    後半は、
    緊張感のある天界で、
    下手なサスペンス映画よりもハラハラドキドキですよ。

    やっぱり、
    ソ連時代は、
    色々とあるな、
    と思える作品でしたね。

    興味があったら、
    是非レンタルしてご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 宇宙 ロケット 伝記 動画

    さらば愛しき女よ 【1975年製作:映画】

    う~ん、
    やっぱりこの邦題となっているタイトルは、
    素晴らしいね。

    もう小説のタイトルをそのまま持ってきましたという、
    普通なら、
    手抜きか、
    とまでは行かなくても、
    まぁ、
    それが無難だし、
    小説のファンにも伝わって分かりやすいし、
    となるのですが、
    このタイトルにしてもらったのは、
    本当に良かったと思えますな。

    これは、
    村上春樹氏が、
    敢えて、
    タイトルをかえた事への不満がそう思わせているのかもしれませんけど。

    さて、
    タイトルも、
    映画の内容も、
    良い感じの私立探偵フィリップ・マーロウの映画です。

    フィリップ・マーロウには、
    ロバート・ミッチャムが。

    前回も書きましたが、
    この映画が、
    はじめてロバート・ミッチャムが、
    フィリップ・マーロウ役になった映画です。

    きっと公表だったから、
    二作目にあたる「大いなる眠り」にもロバート・ミッチャムが、
    フィリップ・マーロウになったのでしょう。

    原作の小説もそうですが、
    派手なアクションはないので、
    いま原作に忠実に作っても、
    あたるかどうかは微妙ですよね。

    ファンは、
    喜ぶでしょうけど。

    まぁ、
    フィリップ・マーロウを誰がやるかでも、
    色々とありそうですが。

    今作るとなると、
    かなりアレンジした作品になるのではないかな。

    それが、
    よいアレンジなら歓迎だけど、
    そうでなければ、
    まぁ、
    そんなのは、
    どの作品にも言えることですな。

    要は、
    昔の作品ですが、
    原作小説の良さを活かした作品ではあるので、
    映画を見てから小説を読んでも良いし、
    小説を読んでから映画を見ても良いと思いますよ。

    出来れば、
    両方楽しんでいただければと思います。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 探偵 ミステリー サスペンス 動画 レイモンド・チャンドラー シャーロット・ランプリング シルベスター・スタローン

    サファイア・ブルー 【2014年製作:映画】

    「ルビー・レッド」の続きです。

    なので、
    「ルビー・レッド」を見ていないと、
    話がチンプンカンプンだと思います。

    アチキは、
    続けてレンタルして見たから、
    連続ドラマのように見たので、
    話について行けたけど、
    時間をおいて見ていたら、
    きっと、
    理解できないと言うよりも、
    前の話をすっかり忘れていそうな気がします。

    まぁ、
    見ている内に、
    前の話を思い出していくというパターンもありますけど。

    さて、
    そんなわけで、
    前作で、
    特別なメンバーになったものの、
    色々とあって、
    組織に不信感を持つようになった主人公。

    そんな中、
    若い頃の祖父と出会ったり、
    と色々なことが、
    判明するどころか、
    迷いに迷うような展開に。

    ボーイフレンドも、
    敵か味方か、
    よく分からなくなってきましたし。

    まっ、
    そう言う部分が楽しいと思う人が多いのでしょうね。

    さて、
    次で完結のクライマックスです。

    どんな結末が待っているのか、
    楽しみですね。

    っていうか、
    アチキは、
    もう見ているから知っているんだよ。

    もったいぶるほどのものなのか、
    っていうか、
    結末を書くわけでもないので、
    結局は、
    見て確かめろ、
    って事になるわけですよ。

    ちゃんちゃん。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF タイムトラベル 動画

    サロゲート 【2009年製作:映画】

    ブルース・ウィリス主演の映画です。

    SFアクション映画です。

    この映画CSで放送されていて、
    はじめて知りました。

    ブルース・ウィリスがふさふさの髪で登場して、
    思わず笑ってしまいましたね。

    アチキが、
    はじめてブルース・ウィリスを見たのは、
    TVドラマ「こちらブルームーン探偵社」で、
    その頃は、
    比較的髪の毛ありましたけど、
    ここまでふさふさではなかったな。

    ついでに、
    金髪で、
    それが、
    余計おもしろかったというわけです。

    で、
    そんな感じの役なのかと思っていたら、
    実は、
    禿のブルース・ウィリスが操っているロボットだったというオチ。

    CSの時は、
    まともに見られなかったので、
    改めて、
    レンタルして見たわけですな。

    結構おもしろかったですよ。

    やはり、
    ブルース・ウィリスは、
    禿がよく似合う。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 犯罪 ロボット 動画 ブルース・ウィリス

    サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶 【2015年製作:映画】

    これを描くまで知らなかったのですが、
    原作があるのですね、
    この映画。

    原作の小説は、
    おもしろいのかも知れませんが、
    映画としては、
    普通でしたね。

    一般の方からすれば、
    つまらん、
    という声が聞こえてきても、
    まぁ、
    そう思う人もいるよなぁ、
    という感じでした。

    サスペンスミステリーになります。

    過去に地震に起きた事件を、
    本にして一躍有名になった人物が主人公。

    サイン会だったか、
    講演会だったか、
    ちょっと忘れましたが、
    ファンの読者を前にした場所に、
    本では、
    死んだことになっていた人物が登場。

    その人物は父親なんですけどね。

    そこから、
    本の内容に疑問符が付いて、
    いろいろな事が明るみになっていくという感じです。

    前半は、
    いい感じで展開していくのですよ。

    真相は、
    どうなってんの、
    って感じで。

    後半になっていくとね、
    まぁ、
    演出のせいなのか、
    脚本のせいなのか、
    ちょっと何か足りない感じになっていくんですよね。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サスペンス ミステリー 動画

    猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 【2017年製作:映画】

    リブートされた「猿の惑星」シリーズの三作目ですね。

    基本的に、
    このシリーズは、
    知能を持った猿シーザーの物語です。

    実際、
    この三作目でも、
    まだ地球は、
    猿の惑星にはなっていません。

    ここから先は、
    ネタバレになるので、
    気になる方は、
    ここから先を読まないように。

    アチキ的には、
    リブートされてから、
    どうやって猿の惑星になっていくのかを楽しみに見ていました。

    特に、
    一作目のウイルスが地球を覆い尽くしていくエピローグ的なエンドロールは、
    いい感じで、
    ある意味、
    あれ一作で終わっていても十分猿の惑星が成立する過程が見れたと思ったほどです。

    で、
    二作目になって、
    猿も人間も対立しながらも、
    まだ両方生きている、
    いや、
    人類の文明、文化が残っている感じで、
    ここから猿が、
    本当の意味で勢力を拡大していくのかな、
    という物語の始まり的な感じでした。

    そして、
    三作目、
    まだ人類と猿が戦争しています。

    小規模ではありますが。

    まだ猿が地球上でトップに立っていません。

    それもこれも、
    良くも悪くもシーザーが存在していたからでしょうね。

    そのシーザーもこの作品でいなくなります。

    アチキ的には、
    猿しかいない地球の物語があって、
    その世界も人間と同じような世界になるのかどうか、
    と言うのを見てみたかったですね。

    もしかしたら、
    猿は進化の途上で、
    体毛が全て抜けて、
    気づいたら人間になっていたというオチなんか、
    実にSFらしいと思うのですが。

    旧シリーズでは、
    地球が破壊されてしまいましたからね。

    それではない結末というのが良いかなと。

    生まれてくる子供が人間のような体毛のない姿で、
    それは、良くないと体毛のない子供を処分する風潮があり、
    それに反発して進化を受け入れるグループとの対立とか。

    おもしろそうなんだけどな。

    というわけで、
    だらだらと書きましたが、
    シーザー三部作としてこれで完結というのであれば、
    これはこれで良かったかな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    サマー・インフェルノ 【2016年製作:映画】

    ホラー映画です。

    小学生のサマーキャンプのために、
    指導員達が、
    事前に会場となる施設を訪れて、
    事前に準備などをするところから始まります。

    そこで、
    狂犬病にかかったような犬がいて、
    その犬にかまれた人汚物がおかしくなってしまうのですが、
    かまれたのが原因ではないという展開。

    何が原因かは、
    見てのお楽しみと言う事で、
    結構、おもしろかったですよ。

    凶暴になるのも、
    ある一定の時間だけで、
    正気に戻ったりするのですが、
    それが分かっていても、
    色々と大変な状況になっていて、
    最後まで、
    どうなるんだ、
    誰が生き残るんだ、
    もしかして、
    全滅、
    といった感じで、
    楽しませてくれます。

    最後もいい感じで終わりますし、
    レンタルして観る分には、
    十分楽しめる映画だと思います。

    B級ホラー映画が好きなら、
    問題ないですな。

    一般の人に対しては、
    ここのところ、
    感覚のズレが大きいのを認識したので、
    あまり勧めないようにします。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    サヴァイヴ 殺戮の森 【2006年製作:映画】

    何となく、
    タイトルで内容が想像できそうですが、
    基本的な部分は、
    想像通りでしょう。

    早速ですが、
    内容の方を書きますか。

    ちなみに、
    前回ネタにした映画は、
    ドイツ映画でしたが、
    今回もドイツ/イギリスの映画になります。

    とある軍事関係の会社の社員研修を、
    とある山荘で行うことに。

    その山荘に向かう研修に参加する社員一同。

    社員を乗せたバスが、
    立ち往生してしまったため、
    徒歩で山荘に向かいます。

    そして、
    到着した山荘は、
    イメージしていたのとは、
    幾分違う感じ。

    とは言え、
    余り深く考えずに、
    研修を開始する一行。

    もちろん、
    到着したのは、
    本来彼らが向かうはずの山荘ではなかったわけで、
    当然のように、
    事件が起こります。

    登場人物達も個性的で、
    最後まで楽しませて頂きました。

    これなら、
    一般の方も、
    もしかしたらレンタル代分くらいは、
    納得してくれるかも知れませんな。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー バイオレンス 動画

    ザッツ・ファビュラス! 【2016年製作:映画】

    イギリスのコメディ映画です。

    解説によると、
    イギリスで人気のコメディTVドラマシリーズの映画らしいです。

    解説によると、
    爆笑コメディのようです。

    映画も爆笑なのかもしれませんが、
    アチキ的には、
    クスクスって感じでした。

    まぁ、
    笑いのツボは、
    人それぞれですからね。

    そんなわけで、
    映画の内容ですが、
    母親と娘が主人公です。

    二人ともいい年です。

    で、
    贅沢な生活を送っているので、
    金がなくなってしまっています。

    で、
    金を稼がなければならないのですが、
    まぁ、
    まともな人間ではないので、
    うまくいくわけがございません。

    で、
    とある有名人のPR担当として専属契約を狙ったところ、
    その有名人を川に突き落として殺してしまいます。

    まぁ、
    本人は死んでいないんですけどね。

    世間では、
    人殺しとしてパッシングを受けることになり、
    逃亡します。

    逃亡先でもこれからの人生金が必要なので、
    どうにかしなければと、
    奮闘するって感じの映画です。

    つまらなくはなかったけど、
    先にも書いたように爆笑はしなかったので、
    普通って感じですか。

    興味があったらレンタルしてくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 動画

    殺人魚獣 ヘビッシュ 【2014年製作:映画】

    タイトルが実に良いですね。

    B級モンスターパニック映画ぽくて。

    ぽくて、
    じゃないですな。

    B級モンスターパニック映画そのものです。

    解説を見る限り、
    映画「アナコンダ」シリーズを手がけた監督が作っているらしいですが、
    「アナコンダ」の良さは、
    微塵も感じないで気になっています。

    ちょっと言い過ぎか、
    微塵くらいはあるかな。

    低予算なので、
    ビジュアル的には、
    頑張っているとしか言いようがない出来です。

    まぁ、
    アチキ的には、
    見慣れた映像クオリティですけどね。

    一般の方は、
    すんごくちゃちく感じるでしょう。

    内容もすごく簡単です。

    遺伝子操作された凶暴な巨大な魚が、
    運搬中に車が事故って、
    近くの川に放たれてしまいます。

    で、その川で遊んでいる人たちとかを襲い始めて、、、、。

    展開も良くある展開です。

    ある意味
    何一つこれは、
    と言うのがないので、
    とても残念な結果になっています。

    アチキは、
    最後まで見ましたけど、
    一般の方は、
    途中で観るのをやめるか、
    早送りをし続けることになるのかな。

    そんな感じですので、
    B級映画ファンの方以外は、
    あまりレンタルするのをお勧めしませんね。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : モンスター パニック 動画

    サバイバー 【2014年製作:映画】

    SF映画です。

    これまたアチキ的には、
    微妙な感じでしたね。

    B級映画なんでしょうけど、
    かなり頑張って作り込んでいます。

    それなりに金はかけている感じは見て取れますよ。

    内容は、
    主人公の女性達が乗った宇宙船が、
    壊れて、
    まぁ、壊れてと言う表現以上に、
    宇宙船が真っ二つになって、
    とある惑星に墜落。

    で、
    生き残った主人公の女性が、
    仲間を助けるために行動を起こすのですが、
    仲間の所に行くまでに、
    いろいろとあるわけですな。

    最後まで見られる内容にはなっていますよ。

    アチキ的には、
    ここまでするのならもう少し頑張って欲しかったなぁ、
    と思うところもあって、
    そこが残念。

    とは言え、
    いつも見ている一般の人が見たらクソミソの映画に比べたら、
    一般人でも好きならレンタルして見ていられるレベルだとは思います。

    だから余計に、
    もう少し展開とかも含めて、
    何とかならんかったかなぁ、と。

    と言うわけで、
    興味があったらレンタルしてくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    サバイバル・ドライブ 【2014年製作:映画】

    タイトルほど、
    ドライブはしない映画ですね。

    女性が一人でドライブ。

    で、がトラブル。

    助けてくれた男が、
    実は悪い男。

    まぁ、良くある展開ですよ。

    そっちに行ったらまずいんでないの、
    と言うところに行く。

    まぁ、行かなければドラマにならないからね。

    そして、
    遂に事故。

    ここからがこの映画のメインになります。

    なんと、
    事故って主人公の女性が、
    の中に閉じ込められてしまうのですね。

    ここから先は、
    ネタバレになるので書きませんけど、
    中々、おもしろいシチュエーションと展開でした。

    アチキ的には、
    思っていた以上に満足でしたね。

    前段のあからさまな展開に、
    いつものB級映画かなぁ、
    と思っていたら、
    ちょっとだけ違いましたね。

    思ったよりもおもしろかったです。

    そんなわけで興味がございましたらレンタルルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サバイバル 動画

    サティスファクション 【2001年製作:映画】

    これまたちょっとエロイ感じの映画です。

    続きますねぇ。

    もうちょっとネタ的には続くのかなぁ。

    今回は、
    ちょっとサスペンスが入った展開の映画です。

    倦怠期の夫婦が、
    刺激を求めてスワッピングをすることに。

    まぁ、はじめは、
    それなりによい結果という感じで、
    このまま続けていくのかどうか、
    って感じになって、
    後は、
    まぁ、
    ぱっぴーエンドなのか?

    って感じですね。

    この手のものって、
    結局、すごく中途パンパになると、
    もう見ていられなくなるのですが、
    中途半端ではあるけど、
    最後までは見られたかな。

    まっ、
    期待していないで見ているというのが、
    良いのかもしれないね。

    それと、
    アチキの場合は、
    くだらないB級映画になれてしまっているというのもあるかもね。

    なので、
    一般の人には、
    ちょっと勧めにくいと思うような気もするが、
    どうでしょう。

    気になるなら自己責任でレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ サスペンス ちょいエロ 動画

    ザスーラ 【2005年製作:映画】

    アチキは、
    てっきり「ジュマンジ」の続編的な話かと思っていました。

    違いましたね。

    ネタは一緒ですが、
    まったく関連のない話になっています。

    続編的なら「ジュマンジ2」とか、
    そんな感じの関連しているようなタイトルにしてもらわないと、
    困るなぁ、
    なんて思っていたんですけどね。

    だから「ジュマンジ」を見ていなくてもまったく問題ありません。

    物語は、
    不思議なボードゲームがあり、
    そのボードゲームに参加すると、
    止まったマスの指示通りのことが現実に起こるというお話し。

    で、
    「ジュマンジ」が地球の地上で起こることがメインなのですが、
    「ザスーラ」は、
    宇宙にいってしまいます。

    宇宙でどんなことが起きるのか、
    はたしてゴールできるのか、
    ワクワクドキドキです。

    「ジュマンジ」をパワフルにした作品という感じですね。

    ちなみに、
    「ジュマンジ」も好きです。

    子供向けという感じは、
    前作同様ですね。

    まぁ、子供も大人も楽しめる、
    という感じにしたいのでしょうけど、
    どうしてもダークな部分というか、
    キレイに納めようとしているところがあって、
    毒がないのが残念です。

    子供も見るんだから読破抜いておかないと、
    と言う作りなのがねぇ、
    そう言うのが見え隠れしていると、
    大人としては、
    ちょっと残念に思ってしまうわけです。

    だからつまらなかったというわけではないですよ。

    楽しかったですよ。

    ファミリーで一緒に楽しめるのではないですかね。

    大概、
    アチキが取り上げている映画は、
    ファミリーで楽しめるのが少ないですからね。

    まだご覧になっていない方は、
    レンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ファンタジー 宇宙 動画 ティム・ロビンス

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー