ザ・サークル 【2017年製作:映画】

    エマ・ワトソンが主演ということで、
    レンタルしたと思われる映画ですね。

    で、
    見始めたらトム・ハンクスも出ていました。

    まぁ、
    主役は、
    エマ・ワトソンです。

    IT企業に就職したエマが、
    会社の一大プロジェクトのサービスのモニターとして採用されます。

    それは、
    24時間の見える化。

    プライバシーは、
    もう古い。

    みんなでプライバシーを共有することで、
    争いもなくなりみんながハッピーになる、
    みたいな感じです。

    まぁ、
    社会生活を送るようになった人なら年齢関係なく、
    プライバシーが無くなるなんて、
    あり得ないと思うわけです。

    でも、
    何故か世間では、
    好意的に受け入れられ、
    エマの私生活をのぞき見することに。

    いやいや、
    のぞきではないですね。

    オープンになっているのですから。

    と言う事で、
    みんなは、
    自分のことではない、
    他人の生活を見られるので、
    大賛成。

    でもね
    それがいずれ自分になったら、
    とは考えない。

    結局、
    どうなるのかは、
    予想通りです。

    なので、
    楽しいのは、
    エマの反逆がどのようして行われていくかということですな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 日常 サスペンス ドラマ 動画 エマ・ワトソン トム・ハンクス

    サリュート7 【2016年製作:映画】

    これまたロシアの映画ですね。

    それも宇宙開発物です。

    ロシア映画ですが、
    時代はソ連時代。

    もうソ連をしらない世代が普通にいる感じですが、
    それも時代ですな。

    さて、
    物語は、
    実話を元にしているようです。

    ソ連の宇宙ステーション「サリュート7」が故障します。

    それを修理しに行く宇宙飛行士の話になります。

    ですが、
    物語は、
    壊れるところからではなく、
    修理行く宇宙飛行士が選ばれるまでの話からスタート。

    なので、
    前半は、
    淡々と宇宙飛行士について語られていきます。

    まぁ、
    ここである意味丁寧に人間としての宇宙飛行士を描いているので、
    なぜ、
    あのような行動や決断に到ったのかというのが、
    想像しやすいと言う事なんでしょうね。

    特に、
    地上とのやり取りと、
    地上での指揮官の行動。

    体制に逆らってでも何とかしたい、
    けど、
    体制の巨大なことは理解していて、
    どうしたらいいのか、
    悩む地上の指揮官。

    それとは関係なく、
    人間としてやるべき事をやる宇宙飛行士。

    後半は、
    緊張感のある天界で、
    下手なサスペンス映画よりもハラハラドキドキですよ。

    やっぱり、
    ソ連時代は、
    色々とあるな、
    と思える作品でしたね。

    興味があったら、
    是非レンタルしてご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 宇宙 ロケット 伝記 動画

    さらば愛しき女よ 【1975年製作:映画】

    う~ん、
    やっぱりこの邦題となっているタイトルは、
    素晴らしいね。

    もう小説のタイトルをそのまま持ってきましたという、
    普通なら、
    手抜きか、
    とまでは行かなくても、
    まぁ、
    それが無難だし、
    小説のファンにも伝わって分かりやすいし、
    となるのですが、
    このタイトルにしてもらったのは、
    本当に良かったと思えますな。

    これは、
    村上春樹氏が、
    敢えて、
    タイトルをかえた事への不満がそう思わせているのかもしれませんけど。

    さて、
    タイトルも、
    映画の内容も、
    良い感じの私立探偵フィリップ・マーロウの映画です。

    フィリップ・マーロウには、
    ロバート・ミッチャムが。

    前回も書きましたが、
    この映画が、
    はじめてロバート・ミッチャムが、
    フィリップ・マーロウ役になった映画です。

    きっと公表だったから、
    二作目にあたる「大いなる眠り」にもロバート・ミッチャムが、
    フィリップ・マーロウになったのでしょう。

    原作の小説もそうですが、
    派手なアクションはないので、
    いま原作に忠実に作っても、
    あたるかどうかは微妙ですよね。

    ファンは、
    喜ぶでしょうけど。

    まぁ、
    フィリップ・マーロウを誰がやるかでも、
    色々とありそうですが。

    今作るとなると、
    かなりアレンジした作品になるのではないかな。

    それが、
    よいアレンジなら歓迎だけど、
    そうでなければ、
    まぁ、
    そんなのは、
    どの作品にも言えることですな。

    要は、
    昔の作品ですが、
    原作小説の良さを活かした作品ではあるので、
    映画を見てから小説を読んでも良いし、
    小説を読んでから映画を見ても良いと思いますよ。

    出来れば、
    両方楽しんでいただければと思います。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 探偵 ミステリー サスペンス 動画 レイモンド・チャンドラー シャーロット・ランプリング シルベスター・スタローン

    サファイア・ブルー 【2014年製作:映画】

    「ルビー・レッド」の続きです。

    なので、
    「ルビー・レッド」を見ていないと、
    話がチンプンカンプンだと思います。

    アチキは、
    続けてレンタルして見たから、
    連続ドラマのように見たので、
    話について行けたけど、
    時間をおいて見ていたら、
    きっと、
    理解できないと言うよりも、
    前の話をすっかり忘れていそうな気がします。

    まぁ、
    見ている内に、
    前の話を思い出していくというパターンもありますけど。

    さて、
    そんなわけで、
    前作で、
    特別なメンバーになったものの、
    色々とあって、
    組織に不信感を持つようになった主人公。

    そんな中、
    若い頃の祖父と出会ったり、
    と色々なことが、
    判明するどころか、
    迷いに迷うような展開に。

    ボーイフレンドも、
    敵か味方か、
    よく分からなくなってきましたし。

    まっ、
    そう言う部分が楽しいと思う人が多いのでしょうね。

    さて、
    次で完結のクライマックスです。

    どんな結末が待っているのか、
    楽しみですね。

    っていうか、
    アチキは、
    もう見ているから知っているんだよ。

    もったいぶるほどのものなのか、
    っていうか、
    結末を書くわけでもないので、
    結局は、
    見て確かめろ、
    って事になるわけですよ。

    ちゃんちゃん。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF タイムトラベル 動画

    サロゲート 【2009年製作:映画】

    ブルース・ウィリス主演の映画です。

    SFアクション映画です。

    この映画CSで放送されていて、
    はじめて知りました。

    ブルース・ウィリスがふさふさの髪で登場して、
    思わず笑ってしまいましたね。

    アチキが、
    はじめてブルース・ウィリスを見たのは、
    TVドラマ「こちらブルームーン探偵社」で、
    その頃は、
    比較的髪の毛ありましたけど、
    ここまでふさふさではなかったな。

    ついでに、
    金髪で、
    それが、
    余計おもしろかったというわけです。

    で、
    そんな感じの役なのかと思っていたら、
    実は、
    禿のブルース・ウィリスが操っているロボットだったというオチ。

    CSの時は、
    まともに見られなかったので、
    改めて、
    レンタルして見たわけですな。

    結構おもしろかったですよ。

    やはり、
    ブルース・ウィリスは、
    禿がよく似合う。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 犯罪 ロボット 動画 ブルース・ウィリス

    サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶 【2015年製作:映画】

    これを描くまで知らなかったのですが、
    原作があるのですね、
    この映画。

    原作の小説は、
    おもしろいのかも知れませんが、
    映画としては、
    普通でしたね。

    一般の方からすれば、
    つまらん、
    という声が聞こえてきても、
    まぁ、
    そう思う人もいるよなぁ、
    という感じでした。

    サスペンスミステリーになります。

    過去に地震に起きた事件を、
    本にして一躍有名になった人物が主人公。

    サイン会だったか、
    講演会だったか、
    ちょっと忘れましたが、
    ファンの読者を前にした場所に、
    本では、
    死んだことになっていた人物が登場。

    その人物は父親なんですけどね。

    そこから、
    本の内容に疑問符が付いて、
    いろいろな事が明るみになっていくという感じです。

    前半は、
    いい感じで展開していくのですよ。

    真相は、
    どうなってんの、
    って感じで。

    後半になっていくとね、
    まぁ、
    演出のせいなのか、
    脚本のせいなのか、
    ちょっと何か足りない感じになっていくんですよね。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サスペンス ミステリー 動画

    猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 【2017年製作:映画】

    リブートされた「猿の惑星」シリーズの三作目ですね。

    基本的に、
    このシリーズは、
    知能を持った猿シーザーの物語です。

    実際、
    この三作目でも、
    まだ地球は、
    猿の惑星にはなっていません。

    ここから先は、
    ネタバレになるので、
    気になる方は、
    ここから先を読まないように。

    アチキ的には、
    リブートされてから、
    どうやって猿の惑星になっていくのかを楽しみに見ていました。

    特に、
    一作目のウイルスが地球を覆い尽くしていくエピローグ的なエンドロールは、
    いい感じで、
    ある意味、
    あれ一作で終わっていても十分猿の惑星が成立する過程が見れたと思ったほどです。

    で、
    二作目になって、
    猿も人間も対立しながらも、
    まだ両方生きている、
    いや、
    人類の文明、文化が残っている感じで、
    ここから猿が、
    本当の意味で勢力を拡大していくのかな、
    という物語の始まり的な感じでした。

    そして、
    三作目、
    まだ人類と猿が戦争しています。

    小規模ではありますが。

    まだ猿が地球上でトップに立っていません。

    それもこれも、
    良くも悪くもシーザーが存在していたからでしょうね。

    そのシーザーもこの作品でいなくなります。

    アチキ的には、
    猿しかいない地球の物語があって、
    その世界も人間と同じような世界になるのかどうか、
    と言うのを見てみたかったですね。

    もしかしたら、
    猿は進化の途上で、
    体毛が全て抜けて、
    気づいたら人間になっていたというオチなんか、
    実にSFらしいと思うのですが。

    旧シリーズでは、
    地球が破壊されてしまいましたからね。

    それではない結末というのが良いかなと。

    生まれてくる子供が人間のような体毛のない姿で、
    それは、良くないと体毛のない子供を処分する風潮があり、
    それに反発して進化を受け入れるグループとの対立とか。

    おもしろそうなんだけどな。

    というわけで、
    だらだらと書きましたが、
    シーザー三部作としてこれで完結というのであれば、
    これはこれで良かったかな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    サマー・インフェルノ 【2016年製作:映画】

    ホラー映画です。

    小学生のサマーキャンプのために、
    指導員達が、
    事前に会場となる施設を訪れて、
    事前に準備などをするところから始まります。

    そこで、
    狂犬病にかかったような犬がいて、
    その犬にかまれた人汚物がおかしくなってしまうのですが、
    かまれたのが原因ではないという展開。

    何が原因かは、
    見てのお楽しみと言う事で、
    結構、おもしろかったですよ。

    凶暴になるのも、
    ある一定の時間だけで、
    正気に戻ったりするのですが、
    それが分かっていても、
    色々と大変な状況になっていて、
    最後まで、
    どうなるんだ、
    誰が生き残るんだ、
    もしかして、
    全滅、
    といった感じで、
    楽しませてくれます。

    最後もいい感じで終わりますし、
    レンタルして観る分には、
    十分楽しめる映画だと思います。

    B級ホラー映画が好きなら、
    問題ないですな。

    一般の人に対しては、
    ここのところ、
    感覚のズレが大きいのを認識したので、
    あまり勧めないようにします。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    サヴァイヴ 殺戮の森 【2006年製作:映画】

    何となく、
    タイトルで内容が想像できそうですが、
    基本的な部分は、
    想像通りでしょう。

    早速ですが、
    内容の方を書きますか。

    ちなみに、
    前回ネタにした映画は、
    ドイツ映画でしたが、
    今回もドイツ/イギリスの映画になります。

    とある軍事関係の会社の社員研修を、
    とある山荘で行うことに。

    その山荘に向かう研修に参加する社員一同。

    社員を乗せたバスが、
    立ち往生してしまったため、
    徒歩で山荘に向かいます。

    そして、
    到着した山荘は、
    イメージしていたのとは、
    幾分違う感じ。

    とは言え、
    余り深く考えずに、
    研修を開始する一行。

    もちろん、
    到着したのは、
    本来彼らが向かうはずの山荘ではなかったわけで、
    当然のように、
    事件が起こります。

    登場人物達も個性的で、
    最後まで楽しませて頂きました。

    これなら、
    一般の方も、
    もしかしたらレンタル代分くらいは、
    納得してくれるかも知れませんな。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー バイオレンス 動画

    ザッツ・ファビュラス! 【2016年製作:映画】

    イギリスのコメディ映画です。

    解説によると、
    イギリスで人気のコメディTVドラマシリーズの映画らしいです。

    解説によると、
    爆笑コメディのようです。

    映画も爆笑なのかもしれませんが、
    アチキ的には、
    クスクスって感じでした。

    まぁ、
    笑いのツボは、
    人それぞれですからね。

    そんなわけで、
    映画の内容ですが、
    母親と娘が主人公です。

    二人ともいい年です。

    で、
    贅沢な生活を送っているので、
    金がなくなってしまっています。

    で、
    金を稼がなければならないのですが、
    まぁ、
    まともな人間ではないので、
    うまくいくわけがございません。

    で、
    とある有名人のPR担当として専属契約を狙ったところ、
    その有名人を川に突き落として殺してしまいます。

    まぁ、
    本人は死んでいないんですけどね。

    世間では、
    人殺しとしてパッシングを受けることになり、
    逃亡します。

    逃亡先でもこれからの人生金が必要なので、
    どうにかしなければと、
    奮闘するって感じの映画です。

    つまらなくはなかったけど、
    先にも書いたように爆笑はしなかったので、
    普通って感じですか。

    興味があったらレンタルしてくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 動画

    殺人魚獣 ヘビッシュ 【2014年製作:映画】

    タイトルが実に良いですね。

    B級モンスターパニック映画ぽくて。

    ぽくて、
    じゃないですな。

    B級モンスターパニック映画そのものです。

    解説を見る限り、
    映画「アナコンダ」シリーズを手がけた監督が作っているらしいですが、
    「アナコンダ」の良さは、
    微塵も感じないで気になっています。

    ちょっと言い過ぎか、
    微塵くらいはあるかな。

    低予算なので、
    ビジュアル的には、
    頑張っているとしか言いようがない出来です。

    まぁ、
    アチキ的には、
    見慣れた映像クオリティですけどね。

    一般の方は、
    すんごくちゃちく感じるでしょう。

    内容もすごく簡単です。

    遺伝子操作された凶暴な巨大な魚が、
    運搬中に車が事故って、
    近くの川に放たれてしまいます。

    で、その川で遊んでいる人たちとかを襲い始めて、、、、。

    展開も良くある展開です。

    ある意味
    何一つこれは、
    と言うのがないので、
    とても残念な結果になっています。

    アチキは、
    最後まで見ましたけど、
    一般の方は、
    途中で観るのをやめるか、
    早送りをし続けることになるのかな。

    そんな感じですので、
    B級映画ファンの方以外は、
    あまりレンタルするのをお勧めしませんね。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : モンスター パニック 動画

    サバイバー 【2014年製作:映画】

    SF映画です。

    これまたアチキ的には、
    微妙な感じでしたね。

    B級映画なんでしょうけど、
    かなり頑張って作り込んでいます。

    それなりに金はかけている感じは見て取れますよ。

    内容は、
    主人公の女性達が乗った宇宙船が、
    壊れて、
    まぁ、壊れてと言う表現以上に、
    宇宙船が真っ二つになって、
    とある惑星に墜落。

    で、
    生き残った主人公の女性が、
    仲間を助けるために行動を起こすのですが、
    仲間の所に行くまでに、
    いろいろとあるわけですな。

    最後まで見られる内容にはなっていますよ。

    アチキ的には、
    ここまでするのならもう少し頑張って欲しかったなぁ、
    と思うところもあって、
    そこが残念。

    とは言え、
    いつも見ている一般の人が見たらクソミソの映画に比べたら、
    一般人でも好きならレンタルして見ていられるレベルだとは思います。

    だから余計に、
    もう少し展開とかも含めて、
    何とかならんかったかなぁ、と。

    と言うわけで、
    興味があったらレンタルしてくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    サバイバル・ドライブ 【2014年製作:映画】

    タイトルほど、
    ドライブはしない映画ですね。

    女性が一人でドライブ。

    で、がトラブル。

    助けてくれた男が、
    実は悪い男。

    まぁ、良くある展開ですよ。

    そっちに行ったらまずいんでないの、
    と言うところに行く。

    まぁ、行かなければドラマにならないからね。

    そして、
    遂に事故。

    ここからがこの映画のメインになります。

    なんと、
    事故って主人公の女性が、
    の中に閉じ込められてしまうのですね。

    ここから先は、
    ネタバレになるので書きませんけど、
    中々、おもしろいシチュエーションと展開でした。

    アチキ的には、
    思っていた以上に満足でしたね。

    前段のあからさまな展開に、
    いつものB級映画かなぁ、
    と思っていたら、
    ちょっとだけ違いましたね。

    思ったよりもおもしろかったです。

    そんなわけで興味がございましたらレンタルルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サバイバル 動画

    サティスファクション 【2001年製作:映画】

    これまたちょっとエロイ感じの映画です。

    続きますねぇ。

    もうちょっとネタ的には続くのかなぁ。

    今回は、
    ちょっとサスペンスが入った展開の映画です。

    倦怠期の夫婦が、
    刺激を求めてスワッピングをすることに。

    まぁ、はじめは、
    それなりによい結果という感じで、
    このまま続けていくのかどうか、
    って感じになって、
    後は、
    まぁ、
    ぱっぴーエンドなのか?

    って感じですね。

    この手のものって、
    結局、すごく中途パンパになると、
    もう見ていられなくなるのですが、
    中途半端ではあるけど、
    最後までは見られたかな。

    まっ、
    期待していないで見ているというのが、
    良いのかもしれないね。

    それと、
    アチキの場合は、
    くだらないB級映画になれてしまっているというのもあるかもね。

    なので、
    一般の人には、
    ちょっと勧めにくいと思うような気もするが、
    どうでしょう。

    気になるなら自己責任でレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ サスペンス ちょいエロ 動画

    ザスーラ 【2005年製作:映画】

    アチキは、
    てっきり「ジュマンジ」の続編的な話かと思っていました。

    違いましたね。

    ネタは一緒ですが、
    まったく関連のない話になっています。

    続編的なら「ジュマンジ2」とか、
    そんな感じの関連しているようなタイトルにしてもらわないと、
    困るなぁ、
    なんて思っていたんですけどね。

    だから「ジュマンジ」を見ていなくてもまったく問題ありません。

    物語は、
    不思議なボードゲームがあり、
    そのボードゲームに参加すると、
    止まったマスの指示通りのことが現実に起こるというお話し。

    で、
    「ジュマンジ」が地球の地上で起こることがメインなのですが、
    「ザスーラ」は、
    宇宙にいってしまいます。

    宇宙でどんなことが起きるのか、
    はたしてゴールできるのか、
    ワクワクドキドキです。

    「ジュマンジ」をパワフルにした作品という感じですね。

    ちなみに、
    「ジュマンジ」も好きです。

    子供向けという感じは、
    前作同様ですね。

    まぁ、子供も大人も楽しめる、
    という感じにしたいのでしょうけど、
    どうしてもダークな部分というか、
    キレイに納めようとしているところがあって、
    毒がないのが残念です。

    子供も見るんだから読破抜いておかないと、
    と言う作りなのがねぇ、
    そう言うのが見え隠れしていると、
    大人としては、
    ちょっと残念に思ってしまうわけです。

    だからつまらなかったというわけではないですよ。

    楽しかったですよ。

    ファミリーで一緒に楽しめるのではないですかね。

    大概、
    アチキが取り上げている映画は、
    ファミリーで楽しめるのが少ないですからね。

    まだご覧になっていない方は、
    レンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ファンタジー 宇宙 動画 ティム・ロビンス

    ザ・サイト 【2000年製作:映画】

    久々にアンドリュー・マッカーシー主演の映画を見たような気がする。

    若い頃の映画は、
    それなりに、
    まぁ、数は少なかったけど、
    見ていたからなぁ。

    結構好きな俳優さんだったし。

    はじめは、
    どこかで見たことがあるなぁ、
    という感じで、
    アンドリュー・マッカーシーだとは思っていなかったのよね。

    まぁ、アンドリュー・マッカーシー目当てでかりて見たわけではないから、
    仕方ないと言えば仕方ない。

    さて、
    映画はホラー映画です。

    主人公のアンドリュー・マッカーシーは、
    建築家なのかな。

    ある建物の改築を依頼されるのですが、
    その仕事を始めてから見えるようになってしまいます。

    何がって、
    もちろんホラーですから、
    幽霊が見えるわけです。

    それも生きている人間と変わらない感じで見えてしまうので、
    お前は生きているのか死んでいるのか、
    と言った感じで混乱するほど。

    そして、
    なぜ幽霊が見えて、
    その幽霊達がアンドリュー・マッカーシーの前に来るのか。

    そこがこの映画の見所ですな。

    謎解き的な展開で、
    ホラーと言うには、
    恐怖を感じさせる演出は皆無といっていいくらい。

    怖がらせるより、
    謎的な部分を楽しんでと言う作りなので、
    仕方ないか。

    と言うわけで、
    ホラーが苦手な人でも十分楽しめると思います。

    興味があったらレンタルでもして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画 アンドリュー・マッカーシー

    猿の惑星:新世紀(ライジング) 【2014年製作:映画】

    「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編になります。

    結構期待して、見ましたよ。

    続編ですが、
    前作の主人公は出てきません。

    もう一人の主人公、
    猿のシーザーは出てきます。

    物語は、
    人類がパンデミックにより人口が減少。

    まだ、この段階では、
    猿の勢力はそれほどでもないです。

    人間と関わるとろくでもないことになると思っているシーザーが、
    人間たちと接触するのを嫌い、
    森の中で猿たちと生活しています。

    生き残った数少ない人間たちは、
    生活に必要な電力を求めて、
    今は休止してしまっている水力発電のダムを復活させようとします。

    そのダムに行く途中に、
    シーザーたちがいる森があり、
    そこで、猿たちと人間たちが接触。

    シーザー自身は、
    それほど人間を悪だとは思っていないが、
    人間に痛めつけられたことがある猿は、
    毛嫌いしています。

    その猿が、
    ある行動に出て、、。

    といった感じで物語が進みます。

    いよいよ、
    猿の惑星に近づいていく展開です。

    続編作られるのかなぁ。

    これで終わっても良いと思うけど。

    人間対猿の図式がどこまで作られるのか。

    今は、物語の部分だけで言うと、
    人間と猿は拮抗している感じだし。

    次は、猿の方が大きい感じになるんだろうけど。

    と言うわけで、
    この映画を見る前に、
    前作を見ていない方は、
    前作を見てから見るようにしましょう。

    でないと、
    おもしろさ半減です。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画 ゲイリー・オールドマン

    サベージ・キラー 【2013年製作:映画】

    なんかジャケットを見ると、
    サバイバル的な話なのかなぁ、
    なんて思ったりもしました。

    殺人鬼に追われて、
    頑張るみたいな、ね。

    で、
    内容ですが、
    主人公は女性になります。

    そして、
    口がきけません。

    それをいいことに、
    女性に乱暴をして殺してしまう輩が登場。

    その様子を見ていたインディアンの老人が、
    女性を復活させます。

    しかし、
    女性の魂を戻すだけではなく、
    他の魂も女性の身体に宿してしまい、
    大変な事になります。

    基本的には、
    ゾンビになったヒロインが、
    自分を殺した男たちに復讐する内容です。

    まぁ、悪くはなかったですな。

    最後まで楽しめましたし。

    まさか、
    こんな内容だとは思いませんでしたけど。

    いかにもB級映画ぽいといえば、ぽいかな。

    と言うわけで、
    そんな内容で良ければご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 バイオレンス オカルト ゾンビ 動画

    サドンデス 【2013年製作:映画】

    サドンデスというと、
    アチキ的には、
    サッカーをイメージしてしまうのですが、
    サッカーの映画ではないです。

    Jリーグでは、
    サドンデスは、
    もう使われなくなったけどね。

    スポーツでは、
    比較的使われている単語ですね。

    まぁ、
    タイトルからイメージする映画ではあるけど、
    内容は、
    サッカーでも他のスポーツでもないです。

    ちなみに、
    原題は全然違うんですけどね。

    さて、
    映画の内容は、
    女性同士の格闘を賭の対象にして金持ちが楽しむというお話し。

    主人公の女性は、
    突然、訳の分からないところで目が覚めて、
    全く状況を把握できず、
    この場所から出る為には、
    勝ち残らないと駄目だと言うことが分かります。

    派手なアクションとかはありません。

    泥レスやキャットファイトのようなお色気要素もありません。

    肉弾戦によるガチに近い格闘になります。

    けっこう地味な感じですが、
    それなりに楽しめます。

    アチキ的には、
    もう少し派手さがあってもよかったと思うのですが、
    地味な部分もこれはこれで味があるというか。

    まぁ、B級映画だよね。

    と言うことで、
    バイオレンスに抵抗がある人は見ない方がよいかな。

    それ以外の人は、
    興味があったらレンタルしてくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション バイオレンス 格闘 動画 シェリリン・フェン

    サイレントヒル:リベレーション 【2012年製作:映画】

    「サイレントヒル」の続編になります。

    ネタバレには、
    ならないと思うけど、
    前作出てきた少女の話になります。

    そして、
    今度は、父親が行方不明になります。

    その父親を捜すために、
    少女は再び霧に覆われたサイレントヒルに行くことになります。

    今回は、
    出てくるモンスターがパワーアップします。

    いやー、
    中々良くできたモンスターたちですよ。

    雰囲気が実に良い。

    物語的な内容とか、
    展開は、
    前作の方が良かった。

    まぁ、続編だしね。

    ちなみに前作を見ていないと、
    ちょっと理解できない部分がありますな。

    特に、
    今回は、
    この主人公である少女が何故狙われているのかの秘密が明らかになります。

    ただ迷い込んだだけじゃなかったのね。

    まぁ、後付けぽい感じもしないでもないけど。

    良くも悪くも続編です。

    前作の流れで見るのが一番です。

    特にアチキのように忘れぽい人は、
    続けてみることをお勧めします。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー