監獄学園 (プリズンスクール) 【アニメ】

    マンガが原作のアニメですね。

    女子校が共学かになって男子生徒が入学。

    しかし、
    男子生徒は、
    たったの5人。

    ハーレム状態を期待した男子生徒たちだったが、
    残念なことに、
    女子の数に圧倒されて何も出来ない状態の日々。

    そんな中、
    裏生徒会と呼ばれる組織の陰謀により、
    自業自得も含めて、
    隔離されることに。

    それも単なる隔離ではなく、
    囚人としての扱い。

    裏生徒会の最終目的は、
    男子生徒を全員追い出し、
    健全な女子校にすること。

    はたして、
    男子生徒は、
    裏生徒会の陰謀から脱出できるのか。

    と言った内容。

    エロイ表現も多いですが、
    中々おもしろかったです。

    続編が作られるのかは、
    商売がうまくいったかどうかになるので分かりませんが、
    続きは気になりましたね。

    そうか、
    今度はそう言う展開か、
    といった感じで、
    良い感じでした。

    これは、
    機会があったらマンガも手に取ってみようと、
    アニメを見た時は、
    思いましたね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 学園 高校生 ちょいエロ 神谷浩史 小西克幸 浪川大輔 大原さやか 伊藤静 花澤香菜

    普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 【アニメ】

    マンガが原作のアニメですね。

    まず、
    「ろこどる」が、
    何を意味しているのか、
    知りませんでした。

    アニメ見て、
    ローカルアイドルのことなんだと知って、
    何で、
    「ろかどる」じゃないの?
    と思ったほどです。

    と言う事で、
    内容は、
    タイトルのまんまですね。

    女子高校生が、
    ローカルアイドルとして活動する話です。

    まぁ、
    アイドルになるアニメ作品は、
    色々とありますが、
    アチキは、
    その全てを見ているわけでもないので、
    何とも言えませんが、
    見ている範囲で言えば、
    一番、
    肩の力を抜いて見られた作品ですね。

    この位、
    ほのぼのとしているのが、
    アチキには、
    ちょうど良いです。

    まぁ、
    内容と的に、
    人気が出て、
    活動の幅が広がって、
    という展開ですが、
    活動が広がらずに、
    地元だけで、
    細々とやっている感じの話でも良かったのかなぁ、と。

    祖言うハートフルなコミカルな作品もその内出てくるのかな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 高校生 ハートフル コメディ

    ふらいんぐうぃっち 【アニメ】

    このタイミングで書くかどうか迷ったんですよねぇ。

    一応、色んなネタには、
    アチキ的な書く順番というのがあってですね、
    それを逸脱すると、
    すぐに同じ作品ネタを2回書いてしまったり、
    書くのを忘れたりと言ったことがあるので、
    出来るだけ、
    ルールに則って書くようにしているのです。

    で、
    本来ならかなり先になるまで「ふらいんぐうぃっち」の出番は来ないはずでしたが、
    まぁ、今回は、
    この後にマンガの方のネタも書きたいので、
    書くことにしたというわけです。

    さて、
    現在も含めて、
    かなりヘビーローテーションでこのアニメを見ています。

    もちろん、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見られる作品なので、
    そこで見ているわけですな。

    今一番のお気に入り作品と言うこともあるのかもしれません。

    新米魔女の、
    と言ってもかなり幼い頃から魔女をしているので、
    新米ではない気もしますが、
    15才で一人前として認められ、
    独り立ちすることが出来る魔女界の掟によって、
    独り立ちした新米さんと言うことだと思うのですが、
    その魔女であり女子高校生の木幡真琴が、
    青森に住む親戚の家に居候しはじめるところから物語が始まります。

    物語はその地で生活する木幡真琴が描かれていきます。

    実際、日常系の作品と同じような感じで、
    魔女ではありますが、
    何も事件は起きません。

    日常的な事件は起きますけど、
    良くある日常の風景です。

    まっ、魔女なので、
    魔女としての非日常はありますが、
    それがすごい事件とか、
    すごいことと言うのはないです。

    なので、
    アチキ的には、
    実に安心して見ていられる作品と言うことで、
    ヘビーローテーションになっているのですが、
    もちろんそれだけだったら、
    そのような作品は一杯あるので、
    やはりこの世界観とか、
    物語がおもしろいと思っているから見ているわけです。

    全12話で終わってしまいましたが、
    原作のマンガは、
    まだ連載が続いています。

    なので、
    第2期も期待したいと思っているわけです。

    しかし、
    アニメを気に入って続きが気になったアチキは、
    マンガを買って読んだというわけで、
    その話は、
    また次回「ふらいんぐうぃっち」のマンガネタの時に。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 ハートフル 魔法 ファンタジー 井口裕香 茅野愛衣 井上喜久子 金元寿子 早水リサ 櫻井孝宏

    フォトン 【OVA】

    梶島正樹原案の「フォトン」です。

    オリジナルビデオアニメで、
    全6話となっています。

    梶島正樹原案ということで、
    いわゆる梶島正樹ワールドという感じになります。

    と言っても、
    「天地無用!」に通じる部分とかは、
    設定としては、
    ないかな。

    どちらかというと、
    「天地無用!」の流れで作られた「異世界の聖機師物語」の方に通じる感じです。

    元ネタと言っていいのかもしれません。

    「異世界の聖機師物語」を見てから見たので、
    お馴染みの用語というか、
    聞き慣れた用語なんかも出てきます。

    作品的には、
    「フォトン」の方が古いですからね。

    物語は、
    銀河を納める帝国があって、
    その力の源を奪おうとする者がいて、
    それを作った娘が追われるという話。

    なんか、
    すげぇ、適当な説明ですな。

    辺境の砂の惑星にその秘密があって、
    そこの原住民である少年が主人公。

    で、
    梶島正樹ワールドなので、
    基本的に、
    女性が一杯出てきて、
    ハーレム展開です。

    わかりやすいですな。

    物語は、
    キチンと完結しています。

    梶島正樹のファンなら見て楽しめるでしょう。

    それ以外の人は、
    どうでしょうか、
    レンタル代分は楽しめるって感じかな。




    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション ちょいエロ 梶島正樹 堀江由衣 折笠愛 山寺宏一 天野由梨 浅川悠 平松晶子

    風雲維新ダイ☆ショーグン 【アニメ】

    タイトルが、
    アチキの好きな「戦国魔神ゴーショーグン」に似ていたから、
    気になって見たアニメです。

    色々と分かりやい狙いのアニメでしたね。

    さて、
    物語は、
    黒船を巨大ロボットが退治してしまったため、
    明治維新が起きなかった幕末頃のお話し。

    長崎が舞台となっていて、
    そこに身分を隠して生活しているのが主人公。

    正確には、
    自分の出生の秘密を知らないのですが。

    そこに、
    グラマーなくの一が現れてから物語が始まります。

    実は、主人公は、
    徳川家の血筋で、
    名を徳川慶一郎。

    徳川家が、
    いやいや日本国が大変だから江戸に来てくれという話になり、
    どうしようかな、
    と迷っているところに、
    命を狙われることに。

    実は、
    徳川の血筋で、
    童貞だけが操れる巨大ロボットが存在し、
    それによって日本を救うという使命を言い渡されるのですが。

    なので、
    アチキはてっきり、
    江戸に向かうまでの道中記的に物語が進むのかと思っていたら、
    ずぅぅぅと長崎が舞台でした。

    最後に江戸に向かうことになるのですが、
    続きがあるとすれば、
    江戸に行ってからの話か、
    江戸に行くまでの話か、
    どちらかになるのでしょうな。

    そんなわけで、
    割と楽しいアニメでした。

    興味があったらご覧になってくださいな。





    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション 恋愛 ちょいエロ 時代劇 ロボット 川澄綾子 田村ゆかり 日笠陽子 小林ゆう 沢城みゆき

    プラスチックリトル 【OVA】

    たまたま見る機会があって見た作品です。

    「プラスチックリトル」というタイトルですが、
    キャラクターデザインが、
    うるし原智志の絵だったので、
    気になってみたという感じですか。

    オリジナルビデオアニメで、
    アニメがオリジナル作品のようですが、
    後にうるし原智志によるマンガも発売されているようです。

    月刊コミックNORAに連載もされていたようです。

    でも全1巻です。

    ちなみにアニメの方も全1巻です。

    まぁ、時期的なことを考えれば、
    同時進行の企画だったんでしょうな。

    どこかの惑星で、
    (未来の地球なのか、そうでないのかもよく分かりません)
    ペットショップハンターを生業にしている主人公のティータ・ミュウ・越ヶ谷が、
    群に追われているイリーズ・アルト・モーディッシュを助けることになり、
    大変なことになるというお話です。

    まぁ、シリーズの一話って感じの物語です。

    人気があったらシリーズ化になっていたかもしれないと言うことですかね。

    アチキ的には、
    それほど悪くない感じだったので、
    シリーズになっていたら見ただろうな、と。

    残念なことに、
    そうはならなかったのですな。

    まぁ、アチキがタイトルを知らないくらいですからね。

    アチキ程度の者がタイトルを知っているようでないと、
    人気も認知も商売的にもうまくいっていないと言うことでしょう。

    そんなわけで、
    うるし原智志のファンの方で見たことがない人は、
    見てみた方がよいのではないでしょうか。





    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 犯罪 ちょいエロ 渕崎ゆり子 山口勝平 若本規夫 大塚周夫 椎名へきる

    プリンセスラバー! 【アニメ】

    アニメ「プリンセスラバー!」です。

    観終わって、
    この記事を書くためにちょっとググって知ったのですが、
    元は、
    18禁のゲームだったんですな。

    そう思うと、
    アニメの内容もなるほどねぇ、
    と思ってしまったり。

    別にエロい表現があるとかではないです。

    なので、
    これが18禁でなくてもゲームが原作だよ、
    と言われてもなるほどねぇ、
    思ったでしょう。

    主人公は、
    有馬哲平とい名で、
    普通の高校生

    普通の高校生有馬哲平の両親が事故死して、
    実は母方が超大金持ち。

    遺産相続人として、
    有馬哲平が祖父の元へ行くことに。

    そして、
    今まで通っていた普通の高校から金持ちしかいない学校へ転校することに。

    そこで、
    色んな美少女と出会い、
    ラブストーリーが始まるといった展開。

    許嫁が出てきたり、
    お姫様が出てきたり、
    金持ちのお嬢様に、
    メイドと、
    まぁ、
    それぞれの属性ヒロインが登場して、
    主人公の横に立つべく奮闘するというお話しですよ。

    とは言え、
    メインのヒロインは、
    一人になるわけで、
    それが誰かは、
    ここでは伏せておきましょう。

    一応、タダの恋バナだけではなく、
    犯罪組織が出てきて命が狙われるといった展開があり、
    それがクライマックスにもなっています。

    全12話なので、
    最後までそれなりに楽しませてくれます。

    まぁ、全体的にご都合主義的に展開していくので、
    気分的にネガティヴになる事はないです。

    ゲームはプレイしたことがないので、
    何とも言えませんが、
    プレイしたことがある人なら楽しめる作品なのかな。

    そうでない人も、
    キャラクターなど気に入った部分があれば、
    突出して面白いわけではないですが、
    最後まで楽しめるのではないかと思います。

    と言うわけで、
    興味があったらご覧くださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 学園 アクション 高校生 柚木涼香 豊口めぐみ 加藤英美里 松岡由貴 子安武人 田中敦子

    武装神姫 (ぶそうしんき) 【アニメ】

    コナミのアクションフィギュアシリーズが元になったアニメです。

    と言ってもアクションフィギュアの存在は、
    アニメを観た後に知りました。

    まぁ、アニメを観ている時からその手のモノがあるんだろうなぁ、
    という感じには思っていましたけど。

    さて、
    「武装神姫(ぶそうしんき)」ですが、
    乱暴に言ってしまえば、
    「プラレス三四郎」の美少女フィギュア版と言って感じです。

    なのですが、
    この「武装神姫(ぶそうしんき)」は、
    勝手に動くし、話すし、飛ぶし、ちっちゃいし、
    マスコット的な存在という感じになっています。

    でも本来は、
    「武装神姫(ぶそうしんき)」の大会があって、
    そこで戦ってというのが本来の目的のようです。

    で、物語は、
    主人公の少年が海外から日本に帰ってきて、
    そのタイミングで新しい「武装神姫(ぶそうしんき)」を父親からプレゼントされるという所から始まります。

    主人公の理比 理人(りひ りひと)には、
    すでに「アン」「アイネス」「レーネ」という三体の「武装神姫(ぶそうしんき)」がいて、
    新しい「武装神姫(ぶそうしんき)」が「ヒナ」が加わり、
    この「ヒナ」をめぐって当初は物語が進んでいきます。

    基本的に、人間視点での話ではなく、
    「武装神姫(ぶそうしんき)」の視点の物語になります。

    全体的にコメディタッチなので、
    気軽に見る事が出来ます。

    色んな意味でストレスがないので、
    ホント、気楽に最後まで見る事が出来たかな。

    突っ込むところもあるにはあるけど、
    まぁ、気にしないでいられると言うことですな。

    へんにヘビーな展開も無いし。

    アチキとしては、
    物語よりも「ミクロマン」のような関節デザインが、
    どうも最後まで馴染めなかったなぁ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション コメディ ロボット 動画 茅原実里 中島愛 加藤英美里 喜多村英梨 井上麻里奈

    フリージング 【アニメ】

    マンガが原作のアニメ「フリージング」です。

    漫画は読んだことありません。

    機会があれば、
    読んでもよいかなぁ、
    とは思っています。

    さて、アニメの内容ですが、
    異次元からやってくる「ノヴァ」という巨大生物?と戦うお話しです。

    何となく「ヱヴァンゲリヲン」の使徒みたいな感じの敵です。

    但し、敵のデザインは、
    アチキが見たアニメでは、
    一種類しかいません。

    その敵を倒すには、
    現代の科学兵器ではダメで、
    「パンドラ」と呼ばれる女性の力でないと倒せません。

    この「パンドラ」というのは、
    女性の身体に「聖痕」と呼ばれるモノを埋め込み、
    その「聖痕」の力で武器や衣服、肉体的な強化などが出来るという優れもの。

    いわゆる改造人間、
    そこまでじゃないな、
    改良人間って感じかな。

    で、その女性の力を最大限に発揮させるパートナーとして、
    男性の「リミッター」と呼ばれるモノが存在します。

    主人公は、
    伝説のパンドラを姉に持つリミッターの少年アオイ=カズヤ。

    パンドラとリミッターを育成する機関というか学園というか、
    「ゼネティックス」という所へアオイ=カズヤが入学するところから物語は始まります。

    入学初日に、
    アオイ=カズヤのパンドラとなる女性サテライザー=エル=ブリジットと出会い、
    学園格闘アニメがスタートという感じですな。

    前半というか、終盤に入るまで、
    「ノヴァ」との戦いはありません。

    過去戦った話とかはありますけど、
    基本的には、
    上級生から睨まれたサテライザー=エル=ブリジットと、
    上級生との戦いがメインになります。

    最近の、と言うと語弊がありますが、
    女性が戦う作品の定番となっている衣服が破れて露出が多くなる戦闘シーンの連続です。

    もうポロリもあるよ、
    という程度ではないですな。

    きっと地上波での放送は、
    色んなエフェクトとかがかかって見えないようになっているんでしょうな。

    まぁ、そんなわけで、
    人気があったのか、商売がうまくいったのか、
    続編のアニメ化も決まっているようで、
    実際、今回の話では、
    まだまだ物語は始まったばかりという感じで終わっているので、
    これまた観る機会があったら続編も見たいと思います。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。


    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 格闘 アクション 学園 ちょいエロ 能登麻美子 花澤香菜 喜多村英梨 井上麻里奈 甲斐田裕子

    冥王計画ゼオライマー (プロジェクトぜおらいまー) 【OVA】

    「冥王計画」と書いて「プロジェクト」と読ませる「冥王計画ゼオライマー」です。

    マンガが原作のようですが、
    読んだことありません。

    なので、
    アニメだけのお話しです。

    ロボットアニメです。

    全4話です。

    「プロジェクトI −決別−」
    「プロジェクトII −疑惑−」
    「プロジェクトIII −覚醒−」
    「プロジェクトIV −終焉−」
    って感じです。

    内容は、
    いわゆる悪の秘密結社のような組織が世界征服を企てているのを阻止するという、
    王道ストーリー。

    でも主役メカというか、
    主人公というか、
    正義の為に地球を救う、
    という王道的な感じではありません。

    全4話なので、
    世界征服を企てているには、
    規模が小さい感じを受けますが、
    それは、
    この手の悪者が陥る、
    まずは正義の味方を倒してから地球を征服してやる的な展開なので、
    仕方ないです。

    たった一機で敵を全滅というか、
    地球を守りきれるわけではないので、
    さっさと地球を征服しちゃえばいいのに、
    といつも思うんですけど、
    それをしてしまったらやはりダメなんですよねぇ。

    と言う事で、
    主役メカ「ゼオライマー」には、
    何か秘密があるような展開があって、
    「ゼオライマー」を無視して地球を征服することは無理、
    みたいな感じにはなっています。

    とは言え、
    キチッと最後にまとめて終わっているので、
    よかったよかった、
    って感じかな。

    主人公側よりも敵側の方が、
    何かしらドラマがあるようで、
    もう少し話数があったらもっと色々と出来たんだろうなぁ、
    という感じですね。

    そういう展開を観てみたいという気もするし。

    まっ、何にしても思っていた以上に良かったのは確かかな。

    興味があったらご覧になってもよいと思いますよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。





    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット ちょいエロ 本多知恵子 勝生真沙子 関俊彦 鈴置洋孝 速水奨 塩沢兼人

    ふしぎの海のナディア 【アニメ:映画】

    TVアニメ「ふしぎの海のナディア」の劇場版「ふしぎの海のナディア」です。

    TVシリーズの終わりから三年後が舞台になっています。

    成長したナディアとジャンが観られます。

    ナディアは、
    女性新聞記者として、
    バリバリの見習い中。

    当然、ナディアの性格ですから、
    不満はあるものの頑張っています。

    一方、ジャンの方はと言うと、
    相変わらず
    発明三昧。

    三年の年月と長く続いた関係からナディアとのコミュニケーションも堂に入ったモノになっています。

    そんな中、
    ロンドンで事件が発生。

    要人達が、次々と人前で蒸発してしまう事件が起きて、
    さぁ、大変。

    事件解明とスクープのためにナディアは行動を開始するのです。

    劇場版ですが、
    内容的には、
    なんかスペシャルTV番組って感じですね。

    TVシリーズよりも壮大な物語が展開するとか、
    派手なアクションや戦闘があるとか、
    そういった感じはあまりしないです。

    でも、さすがに劇場版ですからTVシリーズよりもクオリティは高いです。

    ある意味、普通に安心して楽しめる物語なので、
    アチキは、結構好きなんですよね。

    とは言え、
    TVシリーズを見ていないと、
    おもしろみは半減するのかな。

    一応、TVシリーズの回想はあるので、
    大体の関係性は分かるけど、
    やっぱりこの映画は続編ですからTVシリーズを見た人向けですよ。

    グランディス一味も活躍するので、
    その点でもTVシリーズからのファンの人の方が楽しめると思うなぁ。





    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 犯罪 鷹森淑乃 日高のり子 水谷優子 滝沢久美子 池田秀一 大塚周夫

    ふしぎの海のナディア 【TVアニメ】

    懐かしいよねぇ。

    「ふしぎの海のナディア」です。

    いつもパッケージを買うかどうか迷っている作品ですね。

    そんな訳で、
    ちょくちょく見る事が出来なかったのですが、
    バンダイチャンネルの月額見放題の作品に入ってきた時、
    懐かしくてもう一度見ちゃいました。

    うん。

    やっぱり面白いですね。

    でも、やっぱりというか、
    パッケージを買うのを躊躇している部分でもある
    (金額的な部分もありますが)
    作画のばらつきがどうもねぇ。

    もうちょっと何とかしてほしいなぁ。

    安ければそれでも買うんだけど、
    そうでもないからなぁ。

    と言うわけで、
    作品を観たことがない人もいると思うので、
    ちょっとだけ説明。

    NHKのTVアニメです。

    アチキも子供の頃は、
    よくNHKのTVアニメを見たモノです。

    とは言っても「キャプテンフューチャー」と「未来少年コナン」と「ニルスのふしぎな旅」くらいしかまともに見ていませんけどね。

    と言うわけで、
    「ふしぎの海のナディア」もはじめて見たのは、
    レンタル屋でかりてきて観たのが最初。

    それまでNHKの作品だとは知りませんでした。

    一応、庵野秀明総監督というのは、
    知っていましたけど。

    ジュール・ヴェルヌの「海底二万里」等を元にしたというのも、
    実は作品を観るまで知りませんでした。

    いやー、相変わらずツボを押さえたおもしろさでしたね。

    ラストの方のシリアスで暗い話は、
    物語的には盛り上がったけど、
    アチキの好みから言うと、
    前半の明るく楽しい方が好きだなぁ。

    と言うわけで、
    パリで行われた万国博覧会で、
    主人公の発明少年ジャンが、
    ヒロインのナディアと出会って、
    冒険の旅に出る、
    と言うか、
    冒険をする羽目になってしまうというお話し。

    遂には、
    世界がどうにかなってとまうような大変な事件に巻き込まれてしまうのです。

    ノーチラス号もかっこよかったのですが、
    アチキ的には、
    やはりタイムボカンシリーズの三悪人のパロディとというか、
    オマージュと言うか、
    グランディス一味ですよねぇ。

    後半になると、
    仲間のような存在になるのも良かったしね。

    前半を盛り上げてくれたのもグランディス一味だからなぁ。

    と言う事で、
    全39話とちと長いですが、
    面白いので、
    まだ観ていない人は、
    是非ご覧になって見てくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 冒険 海洋 鷹森淑乃 日高のり子 水谷優子 滝沢久美子 井上喜久子 大塚明夫 塩沢兼人

    ProjectBLUE 地球SOS (プロジェクトブルー ちきゅうエスオーエス) 【アニメ】

    レンタル屋にパッケージが並んでいる時からいつか観ようと思っていた作品「ProjectBLUE 地球SOS」が、
    バンダイチャンネル月額見放題の作品になったので、
    これ幸いと観ました。

    いやー、面白かったなぁ。

    元々、AT-Xチャンネルで、
    1話1時間の全6話で放映した作品です。

    と言っても、
    その事を知ったのは、
    これを書くにあたって色々と調べたから。

    バンダイチャンネルでは、
    1話を前後編に分けて30分枠で配信していたので、
    そういうものだろうと思っていました。

    さて、
    内容ですが、
    まだSFという言葉が一般的ではなく、
    「空想科学」と呼ばれていた頃のイメージを現代風にアレンジしてデザイン設定されているお話しです。

    物語は小松崎茂氏の絵物語「地球SOS 超特作科学冒険物語」が原作となっており、
    当然、アチキは読んだことありません。

    でも小松崎茂氏は、
    それこそ、特撮ファンには有名だし、
    小松崎茂氏が描いた画を見れば、
    アル一定の年齢の人には、
    必ずどこかで観た事があると思っていただけるものです。

    レトロブームの時に、
    小松崎茂氏の画が使われたりしていたので、
    その時に資料的に観た人も位かもしれませんな。

    と言ったわけで、
    昔考えられたお話しですが、
    ちゃんと今の人が観て楽しめるようになっています。

    実際、アチキは楽しんで観ました。

    簡単に内容を説明すると、
    謎の侵略者から地球を守るお話しです。

    いやー、もう定番も定番、
    王道も王道のお話しですよ。

    少年少女が活躍し、
    大人のヒーローが存在する。

    少女の活躍はほとんどないか。

    敵である侵略者の名称も「バグア遊星人」ですよ。

    いやー、良いねぇ。

    秘密兵器に、謎のエネルギー。

    男の子には、たまりませんなぁ。

    そんなわけで、
    大人の男の子の方がきっとウケは良いアニメですね。

    まだご覧になったことがない方は、
    是非、一度ご覧になって見てください。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。









    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 動画 斎賀みつき 渡辺明乃 大原さやか

    劇場版 ブレイク ブレイド 【アニメ】

    「ブレイク ブレイド」の劇場版アニメ作品です。

    原作は、マンガらしいのですが、
    読んだことありません。

    全6作品で、
    全て劇場公開された作品です。

    とは言え、
    一作品大体50分程度の作品なので、
    尺的には映画って感じはあまりしません。

    どちらかというと、
    OVA的な作品と言われた方がしっくりします。

    全6作品が、バンダイチャンネルで無料で観られる時に観たのですが、
    中々良かったですよ。

    物語は、
    魔力を持った人々が生活する世界で、
    数は少ないですが、
    魔力を持たない人々もいます。

    動力源が、魔力の力で作用する石英を使われているため、
    魔力を持っていないと何かと不便で、虐げられる世界であります。

    そして、
    その動力を使って人型の巨大ロボット魔動巨兵ゴゥレムが兵器として使用され、
    戦争というか、紛争というか、戦いが繰り広げられるというお話し。

    主人公のライガット・アローは、
    魔力を持っていない人間で、
    国立士官学校に在席していたことがあり、
    その時に王族と親しくなり、
    学校中退後故郷で暮らしている時に、
    元同級生で現国王のホズルに呼び出されます。

    その理由が、
    魔力で動かない古代のゴゥレムを発掘し、
    その研究のために、もしかしたら魔力を持たない者なら動かせるのではないかと呼び出したところから物語が始まります。

    結局、古代のゴゥレムを動かすことが出来て、
    侵略してきた他国との戦いに巻き込まれてしまうっていう展開で、
    ロボットアニメとして、中々楽しませてくれるお話しでした。

    同級生の国王とその妻と主人公の三角関係と言って良いのか、
    その辺も楽しませてくれるし、
    敵国の登場人物達も良い味を出しているので、
    タダのドンパチアニメにはなっていないのも良かったですね。

    ロボットアニメが好きな方なら結構楽しめると思うので、
    まだ観た事がない人は、
    興味があったらご覧になってもよいかと思いますよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー ロボット 戦争 動画 斎藤千和 花澤香菜 甲斐田裕子 井上喜久子 井上麻里奈 浅野真澄

    Phantom -PHANTOM THE ANIMATION- (ファントム ファントム・ジ・アニメーション) 【OVA】

    ゲームが原作のOVA(オリジナル ビデオ アニメーション)「Phantom -PHANTOM THE ANIMATION- (ファントム ファントム・ジ・アニメーション)」です。

    原作のゲームは、18禁のゲームだったんですね。

    いつものように、
    バンダイチャンネルの月額見放題に入っていた作品だったので、
    そこに書いてある説明には、
    18禁ゲームが原作だとは書いていなかったので、
    このネタを書くにあたって調べてはじめて知りました。

    とは言え、
    エロエロとか派手なバイオレンス描写があるとか、
    あったら観ていても難なくそんなことを感じたかもしれませんが、
    全くと言って良いほど有りません。

    それこそ、普通のアニメ作品でした。

    OVAなので、
    クオリティ的には申し分なかったし、
    バイオレンス描写もTVアニメに比べれば派手に演出できるのに、
    それもなかったかな。

    さて、物語ですが、
    男子高校生がアメリカに観光に来ているときに、
    とある殺人事件を目撃し、巻き込まれてしまい、
    謎の組織につかまり、
    殺し屋として訓練されてしまうお話し。

    殺しの訓練を担当するのが、
    同じ殺し屋の少女。

    二人とも本名はなく、
    コードネームで呼ばれる存在。

    主人公の少年は、
    幾たびかの殺しの仕事を経て一人前に。

    謎の組織の存在とか、
    少女の秘密なんかもあって、
    全3話と短いながらも中身の濃い作品になっています。

    これまた知らなかったのですが、
    TVアニメにもなっていたんですね。

    バンダイチャンネルでも観られるのですが、
    月額見放題の作品ではないので観ていないです。

    機会があったら観ても良いかな。

    ついでに、ゲームも機会があったらプレイしてみようかな、
    と思った作品です。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。









    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : OVA アクション 犯罪 動画 南央美 折笠愛 速水奨 井上喜久子 中田和宏 櫻井孝宏

    BLASSREITER (ブラスレイター) 【アニメ】

    「BLASSREITER (ブラスレイター)」とは、ドイツ語で意味は「青ざめた騎手」と言うらしい。

    らしいというのは、
    私はドイツ語分かりません。

    作品の解説に書いてあったので、
    たぶんそうなんでしょう。

    監督は、板野一郎で、
    「超時空要塞マクロス」で、
    板野サーカスと呼ばれるほど独特の動きのある戦闘シーンを描いていた人。

    私は好きです。

    そんなこんなで板野一郎の名前をみて観ることにした作品が「BLASSREITER (ブラスレイター)」です。

    いきなりバイクのレースシーンから始まるのなんざ、
    バイク好きでもある板野一郎らしい展開です。

    そして、舞台はドイツ。

    だからタイトルもドイツ語なのね。

    レース中に死体が生き返り異形のモノ「デモニアック」として暴れ出して、
    レーサーが巻き添えを食ってしまいます。

    この「デモニアック」というのが、
    機械に融合する力を持っており、
    そう簡単には殺すことが出来ない存在。

    どこから現れたのかも定かではなく、
    突如発生するといった感じの怪物。

    そして、巻き込まれたレーサー、ゲルト・フレンツェンも「デモニアック」になってしまうのです。

    で、物語はこの「デモニアック」を退治する組織「XAT」というがあり、
    主人公は「XAT」に所属するアマンダ・ウェルナー。

    アマンダ・ウェルナーはナイスボディの持ち主で、
    はじめは準レギュラーのような存在かなぁ、
    と思ったのですが、
    実は主役だったのね。

    アチキは、ジョセフ・ジョブスンという自らがデモニアックであり、
    デモニアックを狩っているハンターが主役だと思っていたんだよねぇ。

    まぁ、作品全体を見ると敢えて主役というかヒーローというものを作り出していない感じなので、
    登場するメインの人物たちがそれぞれ主役って感じでも良いのかもね。

    内容は、結構ヘビーな話で、
    ある意味救われない話です。

    物語も前半と後半という感じで、大きく二つに分かれています。

    世界崩壊前と崩壊後って感じですか。

    後半で色々な謎が解明されていくのですが、
    この頃になると何が正義で何が悪かと言うことが曖昧になってきます。

    勧善懲悪の物語ではないと言うことですね。

    とはいえ、それぞれが何かしらを背負って生きて戦っているのが伝わってくる作品です。

    最後がどうなってしまうのか、
    ワクワクしながら観ましたよ。

    これは思っていた以上におもしろかったです。

    お薦めですね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : GONZO SF ロボット バイク 近未来 動画 伊藤静 花澤香菜 大原さやか 生天目仁美

    プリンセスナイン 如月女子高野球部 【アニメ】

    野球少女の話です。

    ソフトボールではなくて、
    ベースボール、野球の話です。

    昨今、女性が野球選手として注目するようになっていますが、
    それでもサッカーなどに比べてまだまだ女子野球というのは色んな意味で認知も含めて非常に低いです。

    高校野球なんか女性を排除することに一生懸命だしね。

    相撲のように女性だと色々と問題がありそうなスポーツならともかく、
    野球というスポーツで女性が排除されるというのは現代社会としてどうなのかなぁ、
    と思う人はいっぱいいるでしょう。

    しかし、アニメや漫画の世界では野球に女性が登場するというのは一般的になりつつあります。
    いや、なっていると言っても良いかも。

    やっぱり「野球狂の詩」の水原勇気の存在はでかかったと言うことかな。

    と言う前置きはどうでも良くて「プリンセスナイン 如月女子高野球部」です。

    女子校の野球部設立から甲子園優勝を目指す物語です。

    プロや球界から追放された天才ピッチャーの娘、早川涼の存在ありきでチームは結成されます。

    前半はチームメイトを集める話が中心になります。

    中学校まで野球をやっていた人間やソフトボールをしていた人間などはまだしも、
    当然のように体格だけで選ばれたり、
    運動センスだけで選ばれたり、
    と9人集めるのも一苦労。

    スポ根的な物語ですが、
    女の子ばっかりの集団なので当然のように恋の話もあります。

    チームメイト同士で三角関係になってドロドロの展開になるのも女性を扱ったドラマぽっいですねぇ。

    男同士だとさわやか青春的に美化されて扱われる感じなんだけどね。

    恋も野球もドロドロに青春しているスポーツアニメです。

    もっと軟弱なドラマかと思っていたんですけど、
    そんなことはなかったですね。

    魔球も登場するし。

    血みどろになって練習するスラッガーもいるし。

    色物的な見た目とは違い、
    結構まともに作られているアニメです。

    最後の部分はもう少しその後というかこれからのナインの状況を見せてくれても良かったかなぁ、
    と思うんですよ。

    ちょっと駆け足で終わってしまったなぁ、
    ていう印象ですね。

    ギリギリのラインでそれっぽく見せているんですけど、
    それはそれでよいとは思うけど、
    アチキはもっとしっかりと描いて欲しかったなぁ。

    まぁ、多少の不満と観ていて恥ずかしい展開もありますが、
    一見の価値はあるかな。

    これは結構お薦めですよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。









    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : スポーツ 青春 高校生 野球 動画 氷上恭子 川澄綾子 金月真美 榊原良子 島本須美

    BLUE DROP ~天使達の戯曲~(ブルードロップ てんしたちのぎきょく) 【アニメ】

    「BLUE DROP ~天使達の戯曲~」ですが、
    「BLUE DROP ~天使の僕ら~」というコミックが原作ではありますが、
    アニメはアニメの物語らしいです。

    漫画とは主人公などが違うようで、
    まぁ、アニメを見終わって思うことは、
    少なくともアニメでは30年後の世界描写が存在しているわけで、
    その間の時代は色々と作品として作る事は出来るんだなぁ、
    って感じです。

    と、言うことでアニメの話。

    物語は異星人の本格的な侵攻より前の話。

    異星人の事前調査で離れ小島がたった一人の生存者のみで全滅して、
    その生き残りの女の子若竹マリが高校生2年生になってからの話。

    全寮制の女子校「私立海鳳学園」に編入して、
    そこで異星人であり小島を全滅させた艦の艦長が地球人として生活している千光寺萩乃に出会う。

    なんでその学園に地球人になりすまして異星人の艦長さんがいたのかは不明。

    まぁ、そこで偶然二人は出会うことになり、
    「櫻の園」的な女子高校生らしい学園生活があり、
    男のアチキとしては、多感な女子高校生の感情描写に気恥ずかしくなりながらも、
    なんでSF的な設定が必要なんだろう、
    なんて思いながら観ていました。

    異星人がなんだという設定がなくても結構楽しめると思うのですが、
    間違いなくSF的な設定やシチュエーションがあったからアチキはこの作品を観たので、
    まぁ、有りは有りなんでしょう。

    原作者もこの地球人対異星人の物語を色んな時代、人物で描きたいんでしょうね。

    アニメしか観ていないので、
    この世界観についてとやかく言うのは難しいですが、
    圧倒的な戦力差で地球侵攻して30年後に国連全権大使として和平交渉だったかな、が行われるということは、
    この間の地球はどんな状態だったのか実に興味津々。

    機会があれば、コミックを読んでみたいですね。

    アニメ単独での物語としては、
    ラストがちょっと物悲しい感じで、
    ハッピーには出来なかったのかなぁ、
    と思うんですよ。

    大きな物語の一部としてみれば、
    これも一つの物語なんでしょうけど。

    女性がこのアニメを観たらどんな感想を持つのか知りたい気もしますが、
    アチキはちょっとこそばゆい演出が多くて困ったって感じです。

    作品自体のクオリティは高いので誰が観てもそれなりに楽しめる作品だと思います。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 高校生 学園 矢島晶子 沢城みゆき 後藤邑子 渡辺明乃 雪野五月 一城みゆ希 動画

    FREEDOM(フリーダム) 【アニメ】

    日清食品のカップヌードルのCMで有名になった作品ですね。

    有名になったというと語弊があるなぁ。

    元々タイアップで制作されたモノだからなぁ。

    キャラクターデザインとメカニックデザインを大友克洋氏が手がけ、
    アニメーションのクオリティもとても高い。

    全部で7話。

    物語は意外と単純なんだけど、
    クオリティの高さと相まって最後まで楽しく観ることが出来ます。

    地球は環境破壊により人類が住める場所ではなくなってしまい、
    その時面の基地にいた人々(火星移民を考えていた人々)が、
    人類滅亡の危機に火星移住を断念して面での生活をすることに。

    人類滅亡が、宇宙ステーションの墜落による環境変化というのが、
    今風の設定ですなぁ。

    ちょっと前までは、核戦争であったり、メルトダウンであったり、
    それこそ宇宙からの衛星爆弾であったりしたわけですが、
    そんなモノは現実的でないと判断されたんでしょうねぇ。

    まぁ、使い古されたチープな設定だという風にとらえたのかもしれませんが。

    そんなこんなで、とりあえず面に人が住んでいる理由があり、
    そこの人々は今でも地球は死んでいると思い込んでいるわけですが、

    その死滅した地球から送られてきたメッセージ(写真)と、
    青い地球をみて主人公であるタケルは地球に行くことを決意。

    一番の理由は、写真の女の子に一目惚れ。

    彼女に会いに地球に行くという、
    わかりやすい設定です。

    動機は実に良い感じです。

    ご大層な動機よりも単純な動機の方がモチベーションも高いし、
    観ているこちらもわかりやすくて良いです。

    ちょっとネタバレになってしまいますが、
    地球に行って、その後に行って、
    そして、次は火星という流れは実にわかりやすくて良いです。

    ついでにカップヌードルとのタイアップですが、
    やはり食い物系は実に良い感じですよ。

    小池さんがラーメンを食っているのを観て食べたくなっていた子供の頃を思い出せばおわかりの通り、
    (今でもそんな感じですが)
    カップヌードルを食っているシーンを観る度に食いたくなりましたねぇ。

    ただ残念なのは、麺をすすっている画が少ない。

    パッケージだけはきちんと出てくるのですが、
    麺をずるずるとしているところがもっとあれば、
    もっと食いたくなったのに。

    まぁ、そんなことは些細なことで、
    内容はホントおもしろいので是非一度ご覧ください。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF レース OVA 大友克洋 浪川大輔 山口勝平 小林沙苗 仙台エリ

    ブラックマジック M-66 【OVA】

    士郎正宗氏のファンなら知っている作品ですね。

    士郎正宗氏自らが監督・脚本・絵コンテを担当した意欲作です。

    二足歩行ロボットマリオネット66が暴走するお話し。

    軍用に開発されたロボットで、
    まだテスト段階。

    ターゲットは、開発者の孫娘。

    軍とマリオネットの戦いがメインですが、
    主人公は、それをスクープしようとするジャーナリストのシーベルです。

    マリオネットを追いかけて、
    ターゲットが女の子と知ると、
    報道よりも人名を優先させて、
    孫娘のフェリスを助けようとします。

    今観ると、3DCGのない時代で、
    手書きセルで、
    回り込みを多用する演出は大変そうだなぁ、
    なんて思ってしまいます。

    まぁ、物語は単純なアクション作品なので、
    士郎正宗氏だからと言って、
    物語は難解ではありません。

    あぁ、、難解にしたのは、
    押井守氏でしたね。

    尺も短いし、
    単純明快な物語だから、
    暇つぶしはもってこいですよ。

    アチキは、結構気に入っています。

    主役の声が榊原良子と言うのもポイント高いです。

    OVAだからクオリティも高いし。

    士郎正宗氏のファンの方なら迷わずコレクターズアイテムとしてもDVDを買うべきですね。

    アチキは、特別ファンというわけではないですが、
    良作なので買ってしまいましたよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。







    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : OVA SF ミリタリー アクション 榊原良子 横山智佐 永井一郎 士郎正宗 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー