レニングラード 900日の大包囲戦 【2009年製作:映画】

    第二次世界大戦を題材にした映画です。

    第二次世界大戦で、
    レニングラードという地名は、
    良く目にする場所ですが、
    そこで、
    どんな戦いがあったのかは、
    よく知りません。

    なので、
    約900日の籠城戦が繰り広げられていたのを知ったのは、
    この映画のおかげですかね。

    兵糧攻めは、
    志気をくじくには、
    実に効果的だと思います。

    現代でも経済封鎖という兵糧攻めが色んな国に対して行われたりしていますことからも、
    よく分かると思いますね。

    それにしても、
    900日って凄いです。

    約三年ですよ。

    で、
    映画では、
    その中の一部を描いているといった感じですか。

    ジャーナリストが、
    レニングラードに赴いた時に巻き込まれ、
    そこから出られなくなり、
    兵糧攻めを体験するといった話です。

    なので、
    戦争らしい派手なドンパチは少ない、
    と言うか、
    ほとんど無いかな。

    ゼロではないですけどね。

    そういう戦争映画を期待すると、
    肩すかしを食らうと思います。

    籠城している町の一般市民を中心に描いた作品です。

    寒いうえにくい物がない。

    コレはきついですな。

    まぁ、
    暑くても一緒ですが。

    極端な気候の中での食糧難は、
    見ていて辛い物があります。

    それも戦争中です。

    戦争がなければこんな事にならないのに、
    と言う反面、
    こんな事では屈しない、
    と頑張る者たちも。

    中々見応えのある映画でした。

    コレは、
    一般の方でも興味があればご覧になっても楽しめるのではないですかね。

    少なくとも、
    レンタル代分は楽しめると思います。










    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争 ミリタリー ドラマ 動画

    レディ・ヴァンパイア 美しき聖戦 【2007年製作:映画】

    いかにもなタイトルですね。

    B級映画です。

    ヴァンパイアが登場します。

    まぁ、
    タイトルにもなっているのだから出てくるとは思いますよね。

    たまに、
    裏切られることもありますが、
    この映画では、
    裏切られることはないです。

    但し、
    色々と期待すると、
    裏切られることになるでしょうね。

    何しろB級映画ですから。

    一般の方は、
    それこそ、
    クソミソに言ったりすることもありますからね。

    良く思うのですが、
    そう言う方って、
    どの部分に惹かれてレンタルして見ようと思うんですかね。

    そして、
    どの位の期待値なんですかね。

    すげぇ、
    おもしろそうだと思ってレンタルするんですかね。

    そこまでは思っていなくても、
    借りて損した、
    時間の無駄と思うケースの場合は、
    どの程度の期待値でそうなるのか、
    ちょっと興味がありますね。

    あー、
    余計なことばかり書いてしまいましたね。

    でも、
    そうでもしないと、
    三行くらいで終わってしまいそうだからですね。

    内容は、
    ある男の所行というか、
    何というか、
    行いによって復活したヴァンパイアが、
    自分たちが人類に変わって世界を支配するんだ、
    と言う嫌いの気持ちで、
    仲間を増やして人間と戦うと言った大筋ですが、
    予算の都合上、
    凄く局地的な戦いが繰り広げられます。

    まぁ、
    日本の特撮戦隊物とか、
    特撮ヒーロー物もそうですけどね。

    世界征服なのですが、
    はじめの一歩は、
    近所の町からみたいな感じで、
    とても世界征服を狙っているとは思えない感じが、
    委員ですけどね。

    子どもは、
    その位の世界観の方が身近に感じられて良いとは思いますけど、
    大人は、
    そうは思わない人が多いですからね。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルして見ても良いと思いますが、
    それなりなので、
    当然、B級映画が好きな人限定ですね。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ヴァンパイア ミリタリー 動画

    レ・ミゼラブル 【2012年製作:映画】

    ミュージカルの名作の映画化ですね。

    映像作品として、
    いくつか存在しますが、
    アチキは、
    一番最近映像化された、
    この作品が、
    アチキの廻りでも評判が良いので、
    見ることにしたという感じですね。

    実は、
    今まで、
    あまり触手が動かなかった作品何ですよ。

    なんか、
    暗い作品じゃないですか。

    見る前のイメージですよ。

    見たらやっぱり暗かったですけど。

    ヒュー・ジャックマンラッセル・クロウ
    そして、
    アン・ハサウェイですか。

    アチキは、
    もっとアン・ハサウェイの出番があるのかと思っていました。

    全体から見たら、
    ほんの少しなんですね。

    ちょっと残念。

    それと、
    台詞が全てリズムに乗っての会話なのが、
    アチキには、
    あいませんでしたね。

    まぁ、
    昔からなんですけどね。

    歌が台詞のようになっていて、
    展開していくのは、
    全然大丈夫なのですよ。

    歌っているから。

    それが、
    歌うような感じでとかで、
    リズミカルに台詞を言うのは、
    どうもね。

    それがなければ、
    もっと楽しめたのにと思います。

    まぁ、
    それは、
    人の好みなので、
    それが気にならない人は、
    十分楽しめると思いますよ。

    お金がかかっているので、
    全てがすごいですよ。

    映像的な話ね。

    もう冒頭からすごいですからね。

    ミュージカルを映画にする意味見たいのを、
    感じますな。

    舞台では絶対出来ないですから。

    と言う事で、
    興味があったら是非ご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ミュージカル 音楽 動画 ヒュー・ジャックマン ラッセル・クロウ アン・ハサウェイ

    レッドライン 【2007年製作:映画】

    これまたすごい映画ですよ。

    内容的には、
    B級映画ですが、
    出てくるの金額は、
    A級のメジャー映画に引けを取りません。

    こんなにも贅沢なカーアクションは、
    相当の好きでもないと、
    やらないよね。

    それもそのはず。

    これを書くにあたってTSUTAYA DISCUSの解説読んだら、
    好きの金持ちが、
    自分の集めたコレクションを使って映画を撮ったらしい。

    素晴らしいです。

    昔、
    「ヒドゥン」を劇場で見た時、
    見に行く前にフェラーリ好きのエイリアンという設定が気に入っていて、
    実際に映画を見たら、
    確かにフェラーリ出てくるのですが、
    なんか、
    壊さないように遠慮している感じなんですよね。

    エイリアンにフェラーリの価値なんか関係ないんだから、
    じゃんじゃん色々とやって欲しかったのですが、
    やはり、
    B級映画、
    制作費が潤沢ではないので、
    をレンタルするので精一杯、
    って感じで、
    すごく残念な気分になったんですよ。

    そこへ行くと、
    この映画は、
    そんなことはありません。

    を壊すためのアクションではありませんが、
    遠慮無くぶっ飛ばして走っています。

    実に素晴らしい。

    こういう映画は、
    見ていて楽しいので、
    好きには是非見て欲しいと思いますね。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 泥棒 動画

    レジェンド・オブ・パイレーツ 海賊島の秘宝 【2005年製作:映画】

    何というか、
    色んな意味で、
    レベルの高いB級映画でしたね。

    まっ、
    どんなレベルが高いのかというと、
    ポジティブな要素でないことは、
    間違いないですよ。

    これは、
    さすがに、
    一般の方が見たら、
    怒るレベルですね。

    内容は、
    海賊が宝を隠すのですが、
    その時、
    色々とあって、
    物語は、
    現代へと飛びます。

    まぁ、
    当初からやばい感じでしたが、
    この現代に時代が飛んだ瞬間、
    もっとやばい状況になるのが見え見えでした。

    実際、
    そんな感じになるのですが。

    アチキとしては、
    海賊達が主役の物語を期待していたのですが、
    全然違いましたね。

    海賊は、
    みんな幽霊ですよ。

    展開もそうですけど、
    クオリティも一般の方が怒るレベルです。

    これでしたら、
    同じような邦題のタイトルでサブタイトルが違うだのお色気作品の方が、
    全然、楽しめますよ。

    と言う事で、
    B級映画好きで、
    興味がある方のみ見てくださいな。

    一般の方は、
    お止めになった方がよろしいかと。





    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ホラー 海賊

    レジデント 【2015年製作:映画】

    いわゆるゾンビ映画です。

    それも感染によるゾンビですので、
    バイオハザード系のゾンビですね。

    もう一つ、
    アチキ的に注目したのは、
    デンマークの映画だと言う事ですな。

    中々、
    日本に入ってこない国の映画と言う事で、
    お国柄的な特徴とかあるのかなぁ、
    と思いましたけど、
    他の国、
    と言ってもアメリカが基準ですけど、
    との違いは、
    見た感じ、
    なかったですね。

    製作国アメリカと言われても、
    納得してしまったでしょう。

    別にデンマークならではとかを知っていたり、
    期待していたわけではないですよ。

    普段お目にかからない国の映画だと、
    なんか違ったところが見られないかなぁ、
    と言った感じです。

    さて、
    内容は、
    ある町で、
    感染者による事件が起きて、
    その地域が封鎖、隔離されてしまいます。

    そこに住む人たちは、
    情報が制約されている中、
    不安に怯え、
    ここからいつ出られるのか、
    と言った所がメインの話です。

    ゾンビの大群に襲われて、
    逃げ惑う話ではないです。

    切り口としては、
    良かったですが、
    もう少し、
    見せ方の工夫というか、
    展開の工夫があったら、
    もっと良くなったのにな、
    という感じの映画でした。

    興味があったらレンタルでもして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ゾンビ 動画

    レッド・ブレイド 【2004年製作:映画】

    製作国を見るとアメリカなのですが、
    内容は、
    アジアンファンタジーです。

    まぁ、
    B級映画ですよ。

    アジアで作ったら、
    きっと同じ内容でも、
    こうはならないだろうな、
    という感じの、
    海外から見たアジアって感じです。

    とは言え、
    昔ほど、
    酷い感じではないです。

    アジアの情報も一杯手に入るようになっただろうし、
    その辺は、
    不思議世界アジアではないですね。

    いわゆるヒロイックファンタジー的な話です。

    まぁ、
    復讐劇になっている所は、
    実にカンフー映画的ですな。

    そういう意味では、
    アジア映画好きなんだろうな、
    という感じです。

    やはり、
    一般の人には、
    薦めにくい作品なので、
    B級映画好きの方で、
    興味があったらレンタルでもして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ファンタジー 動画

    レイクビュー・テラス 危険な隣人 【2006年製作:映画】

    サミュエル・L・ジャクソン主演の映画です。

    内容は、
    サブタイトルにあるように、
    危険な隣人の話です。

    アチキは、
    てっきりサミュエル・L・ジャクソンが、
    隣に越してきた若い夫婦に大変な目に遭う話かと思っていました。

    サミュエル・L・ジャクソンは、
    几帳面で、
    何事にも自分のルールがあって、
    それを守るのが当たり前、
    って感じで物語がスタートします。

    隣に越してきた夫婦の細かいところが気になりだして、
    あー、
    こういう小さいことの積み重ねがトラブルを生むんだねぇ、
    という感じで物語が進んでいくと、
    いつの間にか、
    危険なのは、
    隣に越してきた夫婦ではなくて、
    サミュエル・L・ジャクソンが、
    とても危険な隣人となっていくのです。

    いやー、
    中々良かったですよ。

    これ、
    隣の家の人の話ですけど、
    日本の村社会にも言えるよなぁ、
    と思ってしまいましたね。

    郷に入っては郷に従え、
    と言う言葉があるくらい、
    悪く言えば、
    他者の文化・慣習・習慣を否定しなければ、
    受け入れられない状況であると言う事ですもんね。

    まぁ、
    日本人の場合、
    大概、
    先人のルールに従って、
    自分を変えてでも波風を立たせない方が得という考え方があるような気もするので、
    郷に入っては郷に従え、
    って言う言葉が生まれたのかなぁ、
    なんてことも考えたりもしますが。

    おっと、
    余計な話でしたね。

    と言うわけでね
    これなら、
    一般の方でも楽しめるのではないですかね。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 動画 サスペンス サミュエル・L・ジャクソン

    レスキューチーム 第40部隊 【2006年製作:映画】

    あまり期待していなかったのですが、
    思ったよりも良かったですね。

    タイトルからも分かるとおり、
    レスキューチームの物語です。

    主人公は、
    過去の事件でトラウマを持っていて、
    ある事故をきっかけに克服して、
    という展開。

    メインは、
    救難作業。

    人命救助がうまくいくかいかないか、
    という緊迫感を感じ取れる内容かどうかが問題。

    アチキは、
    十分に感じられたので、
    良かったですよ。

    金のかけ方も大切ですが、
    やはり、
    演出ですよ。

    金をそれほどかけなくても、
    見せ方や展開でも十分感じさせることが出来るとアチキは思うのです。

    まぁ、
    役者の演技力にもよるとは思いますけどね。

    そんなわけで、
    これなら一般の方でも楽しめるのではないかな、と。

    レンタルして観る分には、
    十分のような気がするので、
    興味があったら見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 動画

    レッド・インフェルノ 【2015年製作:映画】

    B級ホラー映画ですね。

    それも定番のヴァンパイアものです。

    もう色んな所で使われているネタなので、
    何かしら特別目をひく物がない限り、
    高評価が難しいネタではありますね。

    画に金をかけているとか、
    演出が抜群とか、
    アイデアに光る物があるとか、
    そうでないと、
    普通の感じでも評価が低くなりがちです。

    さて、
    そんなこんなで、
    この映画ですが、
    まぁ、
    ある意味ね普通ですよ。

    人里離れた森の中に、
    吸血鬼の姉妹が住んでいて、
    そいつらに出会ってしまった人たちのはなしです。

    アチキ的には、
    良くもなく、
    悪くもない感じですが、
    一般の人はどうでしょうかね。

    おもしろいと思うのか、
    思わないのか。

    ちょっとエッチなシーンがあったりするので、
    大人向けではありますが、
    極端なエログロでもないですし。

    やっぱり、
    B級ホラー映画を見るのが好きな人にしか、
    勧められないかな。

    まぁ、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ちょいエロ ヴァンパイア 動画

    レジェンド・オブ・ダンジョン 【2007年製作:映画】

    これまた、
    思っていたよりも良かったですな。

    子供向けのアドベンチャー映画です。

    昔で言うと「グーニーズ」とかのジャンルになるのかな。

    大きな括りで言えば、
    「ハリー・ポッター」とかも近い物になりますな。

    まぁ、
    あげた映画と決定的に違うのは、
    制作費の違いかな。

    前記の映画と比べれば、
    間違いなく、
    この映画はB級映画です。

    もしかしたら、
    TV用の映画かも知れませんけど。

    そんなわけで、
    アチキが良かったと言っても、
    大作映画の感覚で、
    見られると、
    がっかり感が半端ないので、
    一応、フォローしときました。

    子供三人組が主人公で、
    いわゆる秘密の冒険をします。

    と言ってもすごい場所に行くわけではないです。

    ある意味、
    ご近所の冒険ですが、
    そこには、
    一部の大人しか知らない魔法が登場したりと、
    ちょっと普通の生活と離れた世界での冒険といった感じになっています。

    子供空想するちょっとした冒険が、
    そのまんま映画になった感じです。

    そんなわけで、
    子供と一緒に楽しめる映画かも知れませんが、
    大人がどこまで楽しめるのかは分かりません。

    小学生くらいなら楽しめるのかなぁ、
    と大人のイメージで思ってはいますけど。

    子供の方が大人びていたりするからなぁ。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : 冒険 ファンタジー 小学生 動画

    レジェンド・オブ・サンドマン 死の砂漠の謎 【2006年製作:映画】

    まぁ、
    何というか、
    実に残念な映画ですな。

    B級映画が好きなアチキでも、
    たまに嗜好に合わないのがあるわけで、
    一応、
    嗜好と書いていますが、
    内容的には、
    あっているというか、
    まっ、
    何にしても、
    このアチキでも退屈で残念だと感じてしまった映画です。

    それでも、
    最後まで見ましたけどね。

    B級映画らしいと言えば、
    らしいので、
    ある意味、
    この映画をすごく気に入る人もいるかも知れません。

    そんなわけで、
    B級映画が好きで、
    興味があれば、
    レンタルして見ても良いかも知れませんけど、
    一般の方には、
    まぁ、
    お勧めできませんなぁ。

    そんなことを言うと、
    アチキがネタにしている映画は、
    ほとんどそんな感じのものばかりですけど。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー モンスター 動画

    レッド・ダイヤモンド 【2016年製作:映画】

    TSUTAYA DISCUSに、
    ブルース・ウィリス主演と書かれていたので、
    てっきり主役かと思っていたら、
    違いましたね。

    悪役のボス役です。

    なので、
    出番もそれほど多くはありません。

    物語は、
    泥棒が主人公です。

    元恋人が、
    ブルース・ウィリスのボスのネタを使って盗みを働くも、
    怒りを買って失敗。

    主人公の元に逃げ込み、
    大きな山があるからそれをやって、
    ボスの目の届かないところにトンずらしようと言う事になります。

    まぁ、
    映画では、
    そんなにすんなりとはいきませんが、
    そんな感じでスタートです。

    で、
    この元恋人が、
    一筋縄ではいかない女で、
    まぁ、
    日本人なら峰不二子的と言った方がよいかな。

    峰不二子ほど魅力的ではないですけど。

    物語も、
    騙し騙され、
    的な展開でとても楽しかったです。

    ラストもいい感じでしたし。

    一般人もこれなら楽しめると思いますよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 アクション 泥棒 動画 ブルース・ウィリス

    ザ・レジェンド 【2014年製作:映画】

    ニコラス・ケイジ主演の映画です。

    中世が舞台の映画です。

    ニコラス・ケイジは、
    十字軍の兵士役です。

    髪の毛ぼうぼうのロングヘアーで、
    ひげ面で、
    最初見た時、
    ニコラス・ケイジだとは分かりませんでした。

    まぁ、逃避の印象だけで見ていたからな。

    顔を見れば、
    すぐに分かるけど。

    で、
    どゅうじぐんの仕事で戦っていたのですが、
    なんやかんやあって、
    中国に行って、
    そこで、
    王族を助けたことが切っ掛けで、
    用心棒になるという展開。

    なんで中国なの、
    というのは、
    きっと中国が製作費を出しているからでしょうね。

    それとも、
    中国を舞台にするから、
    金を出させたのかな。

    どっちでもいいけど。

    とは言え、
    設定的に強引というか、
    無理な感じも受けますが、
    中々、おもしろかったですよ。

    これだったら、
    もっとファンタジー色を出した方が良かったかも、
    と思えるほど。

    そんなわけで、
    思っていたよりも楽しかったので、
    一般の方にも少しはお勧めできるような気がします。

    B級映画ではないですしね。

    ノリは、
    B級映画ぽいけど。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 時代劇 動画 ニコラス・ケイジ

    RECON2023 砂漠モンスターズ襲来 【2009年製作:映画】

    知らなかったのですが、
    どうやらテレビドラマシリーズのような作品らしいですな。

    TSUTAYA DISCUSのコメント欄を読んで知ったのですけど。

    大体、シリーズ作品なら、
    そういう設定にしておいて欲しいものです。

    TSUTAYA DISCUSには、
    そういう設定があるのですから。

    メーカー側もキチンと、
    その辺をフォローして販売提供しないとダメなんじゃないかな。

    これでは、
    せっかく良い作品だとおもっても単発で終わってしまうよね。

    まぁ、
    悪い作品の場合は、
    それぞれでユーザーを拾えるかもしれないけど。

    と言う事は、
    この作品は、
    どちらかというと、
    後者になるのかな。

    でも最初から見ていれば、
    そんなことにはならないかもしれないけど。

    でも、
    シリーズ作品ぽい、
    続き物みたいな感じは余りしなかったなあ。

    設定として、
    長く戦ってきているというのはあるけど、
    単発でもそういう設定のはいくらでもあるし、
    説明だけで終わらせるのもいくらでもあるからね。

    と言う事で、
    残念ながら、
    アチキ的には、
    よほどのことがない限り、
    このシリーズの見ていないのを見ようとは思っていません。

    まぁ、偶然予約して見る可能性は残っているけどね。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    レフト・ビハインド 【2013年製作:映画】

    ニコラス・ケイジ主演の映画です。

    SFになるんですかね。

    オカルトになるんですかね。

    物語は、
    人間消失をネタにした物になります。

    突然、世界中で子供を中心に人間が忽然と消えてしまいます。

    それも目の前で。

    衣服とか持ち物を残して。

    世界中がパニック。

    主人公のニコラス・ケイジは、
    国際線のパイロット。

    その瞬間、
    仕事でロンドンに向け飛行中。

    乗客や乗務員の一部、
    副パイロットまで消えてしまいます。

    その状況が、
    飛行機の中だけなのか、
    それとも地上の世界でも起きているのか、
    管制塔との連絡も出来ず、
    どうした物かと、
    とは言え、
    緊急事態のためニューヨークに戻ることに。


    はたして、
    人が消えた原因はなんなのか、
    その人達を救うことが出来るのか、
    といった感じですが、
    まぁ、
    ぶっちゃけ、
    おっと、
    ここからはネタバレになってしまうので、
    書きません。

    興味があれば、
    レンタルして見て欲しいですが、
    ノリは、
    B級映画ですよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : SF サスペンス 動画 ニコラス・ケイジ リー・トンプソン

    恋愛の処方箋 【2010年製作:映画】

    エステラ・ウォーレン主演のラブコメディと言う事らしいです。

    ついこの間、
    エステラ・ウォーレンの映画をネタにしたばかりですな。

    きっと、
    TSUTAYA DISCUSで、
    エステラ・ウォーレンをクリックして、
    そこに表示されたタイトルで、
    見ていないのを、
    ポチポチクリックしたんでしょう。

    良くあることです。

    そうやって、
    関連しているタイトルが続くというのは。

    さて、
    映画の内容ですが、
    ラブコメという割には、
    コメディな部分はそれほどなかったですな。

    結構、シリアスな感じに近い内容ですね。

    エステラ・ウォーレンがつきあっている彼氏が、
    理想的な彼氏で、
    そんな彼からプロポーズをされます。

    もう人生最高の瞬間となるはずが、
    何故かブルーに。

    そこに現れたのが、
    理想とはかけ離れた男。

    さてさて、
    彼女の恋の行方は。

    といった感じで、
    内容的には、
    ラブコメになる展開ですが、
    コメディ的な部分があまりないので、
    とは言え、
    ラブロマンス的という感じでもないんですよね。

    良くも悪くも及第点的な感じですので、
    興味があればレンタルしてください、
    って感じですよ。

    思ったよりも、
    あまりお勧めする部分がない感じの映画でしたね。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 ドラマ 動画 エステラ・ウォーレン

    レイス・オブ・へブン -天のろくろ- 【2002年製作:映画】

    なんと、
    原作は、
    アーシュラ・K.ル=グウィンだったんですね。

    これを書くのにTSUTAYA DISCUSの解説を読んでいて、
    初めて知りました。

    ちなみに、
    アーシュラ・K.ル=グウィンの小説は、
    何冊か読んだことがある程度で、
    この映画の原作は、
    たぶん読んだことがないです。

    読んだけど、
    記憶にないだけの事もあるので、
    まぁ、記憶にないんだったら、
    読んでいないのと同じかな。

    さて、
    映画の内容は、
    夢で見たことを現実にしてしまう力を持った人が主人公。

    しかし、
    その事実を知っても、
    自分でその夢をコントロールできないという状況。

    ここに、
    夢を操るというか、
    任意のものを見せる事が可能な技術を持ったカウンセラーが登場して、
    色々とやってしまうという話です。

    派手な作品ではないですが、
    実にいい感じで緊張感もあって楽しめます。

    SFらしいSFというと語弊があるのかもしれませんが、
    ドラマというか、
    脚本でしっかりSFしているので、
    とても良かったですね。

    ガジェットや設定だけがSFで、
    単なるドンパチという内容ではないと言う事です。

    原作アーシュラ・K.ル=グウィンの名前を見て、
    小説も読みたくなりましたが、
    いつ読むことが出来るのかな。

    まぁ、
    アーシュラ・K.ル=グウィンは、
    それなりに色々と読むつもりでいたので、
    きっといつか読むと思います。

    そうなると、
    問題は、
    その時まで、
    この映画の内容とかを憶えているかどうかだな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    REC/レック4 ワールドエンド 【2014年製作:映画】

    「REC」シリーズの最終章らしいです。

    らしいというのは、
    良くあるように、
    もしかしたらまた続編が出来るかもしれないじゃないですか。

    と言うわけで、
    内容ですが、
    最後って感じでもないような、
    作ろうと思えばまだまだ続き作れるな、
    という感じでしたね。

    さて、
    スタートはアパートメントからでしたが、
    終わりは、
    船です。

    それも客船のような一般人が沢山いるところでの話ではありません。

    ウィルスネタのシリーズ物は、
    なんだか、
    「バイオハザード」みたいな感じの展開になっていくんですね。

    そうなると、
    なんか「REC」シリーズじゃないなぁ、
    と思ってしまうわけですよ。

    とは言え、
    内容がダメかというと、
    そんなことはないです。

    楽しめる内容ですよ。

    今まで見たことがない人が、
    いきなりここから見てもちょっと理解できないところがあると思うので、
    見るのならシリーズのはじめから見て欲しいですな。

    シリーズ通して、
    中々おもしろいので、
    続けて見るのも良いかもしれないです。

    秋の夜長にレンタルでもして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    レジェンド・オブ・ヴィー 【2014年製作:映画】

    タイトルを見ただけでは、
    どんな映画なのかを、
    思い出せませんでした。

    まっ、そういうのも実は良くあることなのですよ。

    TSUTAYA DISCUSでかりて見ていて、
    ネタにするのが、
    数ヶ月後が当たり前だから。

    ちなみにこの映画は、
    昨年の6月に見たと言うことで、
    もうすぐ1年がたつとうことですな。

    別にこの作品だけではないですよ。

    かりて見た順番に書いているので、
    この前ネタにした映画も、
    この後ネタにする映画も、
    基本的には、
    同じ時期と言うことですよ。

    と言うわけで、
    思い出すのに時間はかかりましたが、
    予告を見たりして、
    あーあの映画ね、
    と言うことで大体思い出しました。

    思っていたよりも良くできているという映画ですが、
    良くできているから面白いかというと、
    ちょっと違っています。

    物語は、
    地図を作成している男が、
    とある村に行って、
    そこで、
    ある館の謎を解くというか、
    悪霊を退治するというお話し。

    地図を尽くる旅をしている馬車が実に良い感じで、
    それ以外にも、
    モンスターとか、
    シーン毎に良いものが一杯あるのですが、
    全体の構成と、
    展開がいまいちで、
    実にもったいない作品です。

    なので、
    全体的な評価はいたって普通。

    良くも悪くもない。

    ホント、実にもったいない。

    興味があったらレンタルしてご覧になって確かめてくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー