ラストダンス 【1996年製作:映画】

    シャロン・ストーン主演の映画ですね。

    この映画では、
    囚人の役です。

    それも死刑囚。

    と言う事で、
    刑務所内の女同士のバイオレンスな戦い、
    みたいな映画なのか、
    それとも、
    ちょっと色っぽい感じの映画なのか、
    それとも、
    社会派的なドラマなのか。

    と言う事で、
    ドンなんだろうというイメージで、
    見始めましたね。

    冒頭は、
    死刑執行のシーンからスタートです。

    そこから、
    彼女の事が語られていきます。

    もしかして、
    彼女は、
    冤罪なのか、
    それとも、
    といった感じのドラマが緊張感を持って展開していけば、
    結構楽しめたと思うのですが、
    そこまでではなかったですね。

    どうなるんだろうという、
    感じでの展開ではありましたけど、
    ちょっと演出なのか、
    脚本なのか、
    物足りないところがありました。

    ですが、
    レンタルで見る分には、
    十分楽しめましたよ。

    最後をどう締めくくるのか、
    ワクワクしながら見ましたから。

    もちろん、
    結果は書きませんので、
    見て確かめてください。










    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 犯罪 弁護士 動画

    (r)adius/ラディウス 【2017年製作:映画】

    SF映画ですね。

    SFホラーって感じかも。

    中々良かったですよ。

    予算的には、
    B級映画の部類に入ると思います。

    内容は、
    主人公の男性が交通事故にあい、
    何でそうなったのかよく分からない状況に陥っているところから始まります。

    周りの状況を見て、
    何が起こったのか考えるのですが、
    事態は、
    層状以上に深刻な状況になっているという。

    それは、
    自分以外の生存者が周囲にいない。

    何が起きているのか、
    調べようと行動すると、
    近寄ってきた生物が、
    突然死んでしまう。

    何故近寄ってくると死んでしまうのかは分からないが、
    どの位近くに寄ってきたら死ぬのかとかを、
    調べ始めます。

    もちろん、
    原因を探り何とかしようと行動する、
    と言うのが映画の話。

    あまり色々と書くとネタバレになってしまうので、
    書きませんが、
    脚本は、
    よく考えて書かれているな、
    と分かります。

    最後まで、
    どうなるのか、
    と興味津々で楽しめます。

    これなら、
    一般の方でも興味があったらレンタルして観ても楽しめると思います。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ホラー 動画

    ライラの冒険 黄金の羅針盤 【2007年製作:映画】

    劇場公開時に色々と話題になっていた作品で、
    いつか見ようと思っていた映画です。

    やっと見たと言った感じですか。

    宣伝でも凄くて、
    ファンタジー作品のブームに乗せて、
    ヒットを狙っている感じが、
    プンプンしていましたね。

    そのせいなのか、
    興行的には、
    失敗に終わり、
    三部作の予定が、
    この一作で終わってしまっという残念な映画です。

    しかし、
    そこまで、
    酷い映画とは、
    見終わった後、
    思わなかったですけどね。

    公開時期が悪かったのかな。

    ちなみに、
    この映画も、
    他のヒットしたファンタジー映画同様、
    小説が原作で、
    日本では、
    売れているのかどうかアチキは知りませんが、
    海外では売れている作品のようです。

    内容は、
    まさにタイトル通り、
    主人公の少女、
    ライラの冒険物語です。

    子ども向けと言ってしまえばそれまでですが、
    大人が見てもそれなりに楽しめると思います。

    先にも書いたように、
    アチキは、
    結構楽しめました。

    まぁ、
    アチキの場合は、
    一般の方が最低の評価するB級映画でも、
    普通に楽しめてしまう感覚ので、
    参考になるのかどうかは分かりませんけど。

    でも、
    お金はかけて作っているので、
    クオリティがショボクてクソミソに言われることはないと思います。

    興味があったらレンタルしてご覧になって見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー 冒険 動画 ニコール・キッドマン エヴァ・グリーン クリストファー・リー ダニエル・クレイグ

    ライフ 【2017年製作:映画】

    SF映画です。

    こんな単純な言葉がまだ使用できたんですね。

    タイトルだけ見ると、
    SF映画ぽくないですけど。

    さて、
    内容ですが、
    国際宇宙ステーションを舞台にしたエイリアン物ですね。

    SFホラーってほどの物でもないですけど。

    謎の生命体というか、
    細胞を培養して、
    その細胞が、
    とんでもない物に育っていくという話。

    後半は、
    こんな生物を地球に連れて行ったら駄目という展開になります。

    この先は、
    ちょっとネタバレはいるので、
    気にする方は読まないように。

    地球外の生命体に驚喜する宇宙ステーションのスタッフですが、
    その生物が凶暴だと知って、
    迷います。

    しかし、
    命を取られる事態になって、
    その生物の抹殺を考えるのですが、
    見た目に反して、
    とても頭の良い生物で、
    ある意味、
    生存本能が凄いと言う事なのかもしれませんが。

    最終的に、
    地球に行ってしまうのか、
    それともISSで完結するのか、
    最後の最後まで答えは分かりません。

    結果、
    続編はいつでも作れますという終わり方なのですが、
    そうなると、
    密閉空間での緊張感のある戦いから、
    違う方との戦いを想定して作られると思うので、
    うまく作らないと、
    緊張感のない映画になりそうですね。

    まぁ、
    そんな感じですので、
    アチキは、
    結構楽しめました。

    コレなら一般の方も楽しめるのではないかな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 宇宙 エイリアン 動画 真田広之

    ラプチャー -破裂- 【2016年製作:映画】

    B級映画なのかな。

    まぁ、
    メジャー作品ではないですから、
    そう言う意味では、
    B級映画なのでしょう。

    そういう括りにすると、
    世の中のほとんどの映画が、
    B級映画、
    みたいな感じになりますけどね。

    さて、
    この映画は、
    ホラー映画なのでしょうね。

    精神的に追い詰められていくお話しです。

    見ている人が、
    追い詰められるのかは、
    その人によるかも。

    要は、
    どこまで、
    この映画の登場人物とかシチュエーションにのめり込むことが出来るのか、
    と言う事ですな。

    さて、
    内容は、
    主人公の女性が、
    車に乗っていて、
    トラブルに見舞われ、
    どうしようと思っているところへ、
    助け船が。

    しかし、
    それが、
    とんでもない人で。

    拉致監禁されてしまうのですね。

    それも、
    単に監禁されるのではなく、
    囚われた人物の嫌いな物で精神的にも肉体的にも攻めていくという、
    ある意味、
    実験の為のモルモットのような扱いを受けるのです。

    で、
    同じように捕まっている人たちが大勢いて、
    主人公は、
    その場所から何とか逃げだそうとするというのが、
    大筋になります。

    まぁ、
    アチキ的には、
    普通に楽しめたかな。

    こう言うのを見て、
    楽しめたというと、
    なんかやばい感じの人のようになるな。

    映画として、
    最後まで見られることが出来ました、
    と言う表現の方のが良いのかな。

    と言う事で、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー サスペンス 動画

    ラン・スルー・ザ・ナイト 【2016年製作:映画】

    ロシア映画ですね。

    まぁ、
    見た時は、
    ロシア映画だとか、
    思いながら見たわけではないですけど。

    これが、
    思ったよりも良かったですよ。

    恋人の彼氏が殺されて、
    自らも命を狙われて逃げる彼女が主人公。

    なぜ彼氏が殺されたのか、
    調べるうちに、
    彼氏の裏の仕事が見えてきて、
    といった感じで、
    ちょっとミステリーな部分もあって、
    良かったですよ。

    主演の女優さんも綺麗ですしね。

    アクションミステリーの部分のバランスが良かったから、
    最後まで楽しく見られました。

    これなら、
    一般の人も見られるかもしれないな、と。

    そんな印象の映画ですよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 ミステリー サスペンス ちょいエロ 動画

    ラスト・ウィッチ・ハンター 【2015年製作:映画】

    ヴィン・ディーゼル主演の映画です。

    今回は、
    ちょっとファンタジー色が強い感じの物語です。

    800年前に呪いを受けてしまった男の役が、
    ヴィン・ディーゼルです。

    その間、
    魔女と戦ってきたという話。

    そして、
    遂に最後の戦いへと、
    といった感じの流れです。

    中々おもしろかったですよ。

    呪いの仕組みとかも良かったですし。

    一緒に戦ってきた相棒の存在も良かったですな。

    相棒は、
    あくまでもサポートの役なんですけどね。

    代々、
    サポートをしてきたということで、
    名前を引き継いで、
    その役目を負ってきたというのが良いですな。

    ヴィン・ディーゼルもかっこいいし。

    これなら、
    一般の方にも勧められると思いますね。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ファンタジー 魔法 魔女 動画 ヴィン・ディーゼル

    ラスト・オブ・モヒカン 【1992年製作:映画】

    この映画は、
    劇場公開時に、
    見に行こうかなぁ、
    と思っていた作品なんですよね。

    結局、
    見に行かず、
    昨年、
    やっとレンタルして見たというわけです。

    いやー、
    見るまでに、
    四半世紀もかかってしまいましたね。

    で、
    別にすごく期待していたわけではないので、
    単に順番が回ってきたという感じで見たのですが、
    いやー、
    良かったですよ。

    内容は、
    ネイティヴアメリカンの話なんですけどね。

    もっとヘビーな感じかと思っていたのですが、
    そうでもなかったですね。

    まぁ、
    制作側が何を見せたかったかという所で、
    どんな内容の作品になるのかと言う事ですがね
    アチキは、
    これはこれで良かったと思いますよ。

    これなら一般の方にもお勧め出来ますな。

    まっ、
    B級映画ではないので、
    その辺は、
    お勧めするハードルは低いのですけどね。

    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ドラマ 戦争 時代劇 動画

    ラスト・シフト/最期の夜勤 【2014年製作:映画】

    B級ホラー映画ですね。

    いわゆる館系のホラー映画です。

    まぁ、
    館といっても、
    この映画の舞台は、
    警察署。

    それも、
    新しい警察署が出来て、
    その日が最後の勤務地となる警察署。

    だから、
    引っ越しもほとんど終わって、
    夜勤の警察官が一人いるだけ。

    その残っている警察官が、
    女性の警察官で、
    本編の主役。

    一体、
    そこで何が起きるのかは、
    見てのお楽しみと言う事かな。

    結構、良かったですよ。

    もちろん、
    アチキの中での評価ですから、
    そこんところは、
    色々と察した方がよいですな。

    女性警察官が何故そのような事に巻き込まれてしまったのかも、
    ちゃんと説明されているので、
    比較的まとまっているのも良かった。

    まぁ、
    なんにしてもB級映画ですから、
    そこんところを踏まえて鑑賞していただければ、
    楽しめるのではないかと思っています。

    B級ホラー映画ファンなら楽しめるでしょう。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 警察 動画

    ラスト・クルセイダーズ 【2009年製作:映画】

    色んな意味で、
    期待を裏切ってくれた作品ですな。

    まぁ、
    B級映画の括りにはなると思うんですけどね。

    きっとテレビ用の映画だろうし。

    とは言え、
    テレビ用と侮ってはいけない作品が、
    近年多いですからな。

    この作品がそうなのかどうかは、
    見た人が判断してくださいな。

    中世の秘宝展が開催され、
    プレミアムレセプションが開かれている時に、
    十字軍の格好をして馬に乗った闖入者が、
    正々堂々と、
    秘宝を盗んでいくところから物語が始まります。

    その場に居合わせた考古学者の女性が主人公で、
    FBIと協力して、
    事件の謎、
    秘宝の謎を解き明かし、
    犯人を捕まえるという流れ。

    思っていた以上に、
    良くできていました。

    いつものように、
    ぐだぐだな感じなのかな、と。

    それが、
    最後までいい感じで物語が続いていきます。

    余り期待しないで、
    レンタルする予定だったメジャー作品が、
    全てレンタル中の時にでも、
    レンタルして見てくださいな。

    B級映画ファンなら、
    普通にかりて見ても楽しめると思いますよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス ミステリー FBI 動画

    ラ・ラ・ランド 【2016年製作:映画】

    アカデミー賞の時に、
    話題になった作品なので、
    タイトルは知っていました。

    レンタルして見るつもりではいましたが、
    優先度は、
    低かったですねぇ。

    ですが、
    今回、TSUTAYA DISCUSの動画配信ポイントサービスで見られるということで、
    見ちゃいました。

    ミュージカル映画です。

    最近、「レ・ミゼラブル」を見たばかりで、
    ネタになるのは、
    かなり先ですが、
    ミュージカル映画つながりだなぁ、
    なんて個人的に思ったりしました。

    さて、
    映画の内容ですが、
    いわゆるラブストーリーですね。

    夢見る男女が、
    恋に落ちて、
    それぞれの夢に向かって進んでいくお話しです。

    アカデミー賞って、
    ミュージカル映画好きだよなぁ、
    と思いましたね。

    言い方悪いですけど、
    アカデミー賞を取るほどの映画なのかなぁ、と。

    まぁ、
    アカデミー賞は、
    おもしろいからとれる映画ではないですけどね。

    当然と言いましょうか、
    一般の方が見ても暗視できる作品ですね。

    話題作でもありますし、
    そういう観点からもご覧になって良いかと思いますよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 音楽 ミュージカル 動画

    ラスト・ダイヤモンド 華麗なる罠 【2014年製作:映画】

    これは、
    中々おもしろかったですよ。

    物語は、
    ダイヤモンドを盗む話なんですけどね。

    盗むまでの準備から始まって、
    実行して、
    といった感じで、
    良くある内容です。

    ですが、
    展開なども良く、
    最後まであきさせない作りで、
    実に良かったです。

    キーマンになる女性がいるのですが、
    まっ、
    いわゆるヒロインなのですが、
    その女性と主人公の男性との関係とか、
    実に良い感じで展開していきます。

    とは言え、
    すごく期待されてしまうと、
    そこまでの話ではないので、
    一般の人にも楽しめる映画だよ、
    と言う程度で、
    見ていただければといった感じですね。

    アチキは、
    いつものように、
    何の期待もしないで見たので、
    へぇー、おもしろいじゃん、
    と言う感じだったんですよね。

    と言う分けなので、
    一般の方でもレンタル代分は、
    楽しめるかと思います。

    興味があれば、
    レンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 泥棒 恋愛 動画

    ラブ・ザ・ハード・ウェイ 疑惑の男 【2001年製作:映画】

    なんでこの映画をレンタルしたのか、
    まったく分かりませんが、
    そんなことは、
    良くあることです。

    で、
    抜群におもしろければ、
    それはラッキー、
    って感じなのですが、
    そうでもなかったので、
    これまた良くある事って感じです。

    B級映画なんて、
    100本見て、
    本当にすげぇ、
    と思えるのなんか、
    1本あるかないかですからね。

    まっ、
    あくまで感覚的な物なので、
    数を真に受けないように。

    さて、
    映画の内容ですが、
    詐欺師の男が、
    そんな男とは知らずに恋に落ちた女性とのお話。

    詐欺師と言っても、
    結婚詐欺師ではありません。

    仲間偽警官になりますまして、
    悪事を働いたりするって感じです。

    ある意味、
    小悪党って感じですな。

    で、
    そんな男と走らなかったという所で、
    段々と男の正体がばれそうになって、、、、。

    と言う展開です。

    何というか、
    これと言った部分が無くて、
    さらーと最後まで見ましたという感じですね。

    そんなわけで、
    興味があればレンタルでもして見てくださいって感じです。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 恋愛 動画

    ライト/オフ 【2016年製作:映画】

    これまた動画ポイントサービスで見た映画ですな。

    最近、
    動画ポイントサービスで見た映画をネタにするので精一杯って感じです。

    本当は、
    定額レンタルで見た映画を消化したいんですけどね。

    さて、
    映画の内容ですが、
    ホラー映画です。

    暗闇でしか存在が確認できないオバケの話です。

    明るい場所には現れることが出来ない。

    だから、
    ライトを照らして現れないようにする。

    そんな感じです。

    でもそれでは、
    オバケを退治できないわけです。

    退治できないオバケとして話が終わるのか、
    それとも、
    退治できる方法を見つけて退治して終わるるのか。

    いやー、
    結構おもしろかったですよ。

    最初は、
    ベッドの下の暗闇の恐怖的な展開で、
    少年が怯える毎日。

    守ってくれるはずの母親が、
    ちょっとやばい感じで、
    家を出て行った姉に助けを求めます。

    ですが、
    母親を見捨てる事も出来ず、
    家に戻ることになるのですが、
    弟のことが心配な姉が、
    家に戻って、、、、。

    といった感じです。

    ホラーらしいホラー映画で、
    楽しめましたね。

    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    ライフ・オブ・クライム 【2013年製作:映画】

    これを書くまで知らなかったのですが、
    TSUTAYA DISCUSの解説を見ると、
    映画「ジャッキー・ブラウン」の前日譚になるらしいですな。

    あれぇ、
    「ジャッキー・ブラウン」アチキ見ているんですけど、
    全然、そんな感じは受けなかったなぁ。

    あれぇ、
    「ジャッキー・ブラウン」がどんな内容だか、
    ほとんど憶えてないなぁ。

    と言うわけで、
    そんな感じで見たんですけど、
    内容はサスペンス映画です。

    金持ちの妻を誘拐して一儲けを企むのですが、
    すでにこの夫婦、
    仮面夫婦状態。

    だから誘拐犯が妻を殺してくれるとラッキーという立場の旦那。

    これでは身代金を取るのは大変。

    まっ、
    良くあるシチュエーションの映画ですな。

    他にもこんな状況の映画を見たことアルしなぁ。

    当然、
    それだけではなくて、
    もうちょっと複雑な状況になっているわけですが、
    それは見て楽しんでもらいましょう。

    アチキとしては、
    十分楽しめましたね。

    ジェニファー・アニンストンも良かったし、
    ティム・ロビンスも良かった。

    レンタルして観る分には、
    悪くないと思うので、
    もちろん、
    一般の方も楽しめると思うので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 動画 ティム・ロビンス

    ラスト・デイズ・オン・マーズ 【2013年製作:映画】

    タイトルにマーズが入っているので、
    火星が絡んだ物語なんだろうなぁ、
    と想像できる映画です。

    で、
    実際に火星が舞台になります。

    まぁ、昨今、
    NASAの調査などで、
    火星が話題になることもあるし、
    ある意味身近な設定ではありますな。

    さて、
    物語は、
    火星ミッションで火星を調査していたクルーたちの物語になります。

    普通に有人調査が可能な時代と言うことですな。

    でもあくまで調査が可能と言うことで、
    人が住んでいるというような設定ではありません。

    近い将来の話と言うことですな。

    で、
    そのミッションも終わりを告げようとしている時に、
    クルーの一人が何かを発見します。

    しかし、
    そのクルーは、
    事故によって死亡。

    そのクルーが発見したのは何なのか、
    そして、
    クルーの死亡を受けてすぐにでも帰還するべきかどうか、
    そんな感じで、
    物語が進んでいきます。

    まぁ、
    B級映画ですからね、
    映像的には、
    それほどショボくないので、
    興味があればレンタルして見ても良いかも。

    ただ、
    それほど期待はしないように。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 火星 動画

    ライトスタッフ 【1983年製作:映画】

    さてさて、
    「ライトスタッフ」です。

    なぜか、
    まともにキチンと見たことがなかった映画です。

    一つには、
    この映画の尺の問題もあったかな。

    とは言え、
    レンタルする機械がなかったのは、
    単にタイミングが合わなかったから。

    劇場公開時に見に行こうとして、
    行けなかったんですよねぇ。

    さて、
    映画の内容ですが、
    音速の壁を越えるテストパイロットたちのドラマです。

    実話を元にしています。

    いい話です。

    米ソの宇宙開発競争という時代背景があり、
    その中で、
    宇宙に行く命知らずの男たち。

    マーキュリー計画の重要な部品でもある彼らのドラマなわけですよ。

    良いよね。

    アポロ計画よりもドラマチックかもしれないです。

    まぁ、
    この辺の話って、
    ディスカバリーチャンネルとかで、
    当時の記録映像を元にした番組とか良くやっていて、
    時間が合えばよく見ていたので、
    一般の人よりは、
    知っているレベルで見ているのですが、
    知っていてもワクワクドキドキですよ。

    そして、
    この映画で一躍有名になったのは、
    やはりチャック・イェーガーでしょうね。

    アチキは、
    子供の頃、
    小学館の学習図鑑か何かで、
    音速を初めて突破した飛行機の話を読んだことがあり、
    X-1の機体写真はよく覚えていたのですが、
    パイロットまでは記憶していなかったんですよ。

    パイロットの名前が出ていなかったかもしれませんが、
    まぁ、そんなことはないでしょう。

    と言うことで、
    この映画で、
    アチキもチャック・イェーガーを知り、
    惚れましたね。

    ちなみに、
    チャック・イェーガーは、
    宇宙には行きません。

    何で行かないかは、
    映画を見て確かめるか、
    ググって調べてくださいな。

    と言うわけで、
    映画としてもおもしろいので、
    是非、ご覧になってほしいですね。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 伝記 ドラマ 宇宙 ロケット 動画

    ラ・ジュテ 【1962年製作:映画】

    カルト的SF映画です。

    マニアの中では、
    そこそこ有名なようです。

    そこそこ、
    と書いたのは、
    アチキは知らなかったら。

    と言うほど、
    傲慢でもないですけど、
    結構有名なんだよ、
    と聞いて見たのですが、
    周りで、
    それほどというか、
    ほとんど知っている者がいなかったので、
    そんなに有名なのか、
    という感じで、
    だから一応奥ゆかしく、
    そこそこ、
    と表現させていただきました。

    さて、
    1962年の映画で、
    アチキは生まれていません。

    前編がモノクロのスチール写真で演出されています。

    悪い言い方をすると、
    紙芝居です。

    人類滅亡まで、
    それほど時間がかからない感じの未来から、
    過去に戻ってそれを食い止めようとする話です。

    しかし、
    タイムトラベルの技術は、
    チープな感じで、
    ひょいひょいと時間旅行できる機械はありません。

    どんな感じでタイムトラベルするのかは、
    見て確認してください。

    で、
    主人公は、
    過去にタイムトラベルして、
    ターニングポイントを探します。

    その中で、
    一人の女性と出会い、、、、。

    といった感じで、
    SFのエッセンスを取り入れたドラマになっている感じの映画です。

    約30分の短編映画なのですが、
    それ以上の時間的な感覚を味わえます。

    間延びしているとか、
    単調だとか、
    と言う理由ではないです。

    中身が濃いというか、
    なんというか。

    スチール写真の情報を読み取ったり、
    物語を理解しようとしないとダメなくらい、
    視聴者に不親切な感じですが、
    尺を考えると致し方ないのかな、と。

    逆にこの内容で、
    説明過多の長尺になったら、
    それこそ、
    退屈な時間を過ごすことになりそうです。

    そういう意味では、
    なるほど、
    カルト作品だな、と。

    SF映画ファンの過多には、
    是非、一度ご覧になってほしいかな。

    実に良い感じの映画です。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF タイムトラベル 動画

    ラッシュ/プライドと友情 【2013年製作:映画】

    往年のF1ファンならきっと見ていることでしょう。

    アチキの中で一番古い記憶として、
    1977年の富士スピードウェイでのF1レースがあるのですが、
    そのレースもタイレル(当時はそう呼ばれていたのです)の6輪車がかっこよくてね、
    そのマシンとフェラーリのマシンが接触して回転しながらコース外に飛び込んでいくのだけは、
    良く覚えているんですよ。

    その時は、
    ドライバーの事なんか全く知らず、
    ただF1マシンがかっこいいからと見ていただけですけどね。

    それからたまに放映されるF1レースのダイジェストを見るようになって、
    映画「ポールポジション」(F1のドキュメント映画。続編もあります)を見たり、
    F1に飢えていた時期があり、
    フジテレビで全戦中継されるのを知ったときは、
    驚喜したものです。

    と言うわけで、
    初めて見たと言っていいレースにも本来は、
    ニキ・ラウダがドライブしていたかもしれないフェラーリマシン。

    映画では、
    アチキが見たレースの前の年までが描かれています。

    レースとしてはですけどね。

    アチキの知っているニキ・ラウダは、
    マクラーレンに復帰してからで、
    「グランプリの鷹」というアニメで、
    ニキ・ラウダがモデルになっているドライバーがいて、
    そのアニメで、
    モナコでのトンネルを抜けてからの視界に慣れるために、
    サングラスをとったりつけたりしているところを主人公に何してんのといわれるシーンを覚えていたり。

    なんか、
    映画とは関係ない事ばかり書いていますな。

    まぁ、
    何というか、
    アチキが一番最初に好きになったドライバーが、
    ニキ・ラウダということですな。

    今では、
    デブなおっさんですが、
    顔のやけどの跡もかっこいいと思えるくらい好きでしたね。

    その後好きになったのは、
    やはりアイルトン・セナですけど。

    と言うわけで、
    この映画の題材になった二人の関係というのは、
    書物でちょっと知っているくらいで、
    それほど詳しくは知らなかったので、
    楽しみにしていた映画です。

    実際、
    仕事関係で映画のチケットとかも手に入れることはできたのですが、
    結局、
    忙しくて見に行けなかったんですよね。

    で、
    まぁ、
    レンタルになってから見たわけです。

    いやー、
    おもしろかったですよ。

    ニキ・ラウダ以上に、
    ジェームス・ハントが良かった。

    ああいうキャラクターのドライバーってアチキ好きなんですよね。

    きっと現役の時、
    レースや情報がキチンと入ってきていて、
    ある程度の年齢だったらファンになっていたかもしれませんな。

    だらだらと映画以外のことを書きましたが、
    F1を見たことがない人も楽しめる映画なので、
    是非、機会があったら見てほしいです。

    そして、
    できれば、
    この映画でF1っておもしろかもと思ってくれて、
    F1を見てくれるようになってくれれば、
    もっとうれしいかも。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : レース ドラマ 伝記 動画

    ラスト・デイズ 【2013年製作:映画】

    パンデミック映画です。

    最近は、
    いろんな病気というか、
    いろんな症状のパンデミック作品が増えてきましたね。

    もう何でもありだな、
    という感じです。

    五感がなくなるという映画もありましたしね。

    さて、
    今回の「ラスト・デイズ」は、
    どんな症状かというと、
    広いところに出ると死んでしまうと言う病気。

    だから建物から出られない。

    なんていう病気だ。

    それも感染するというのだから始末に負えない。

    どうやって感染するのかも分からない。

    びっくりな病気だが、
    今の世の中、
    あり得ないと言うことはないからね。

    もしかしたらいずれ出てくるかもしれません。

    さて、
    そんくなネタの映画で、
    主人公は、
    身重の奥さんを心配して、
    会社ヵら家に帰りたいのですが、
    外に出られないので帰れない。

    さて、
    どうやって主人公は奥さんの元に行くのでしょうか。

    まぁ、
    ちょっと考えればすぐ分かるんですけどね。

    そんなわけで、
    映画は、
    奥さんと会えたかどうかという部分だけでなく、
    その後の人類の話まで続いていきます。

    思っていたよりは、
    おもしろかったですよ。

    中々、
    サバイバルな感じだったし。

    興味があったらご覧になっても良いと思いますよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パンデミック パニック 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー