おそ松さん おうまでこばなし 【アニメ】

    コレは、
    まさに、
    JRAとのタイアップ作品ですね。

    同じように、
    JRAとのタイアップ作品で、
    「6つ子とおうまの物語」というのもあるようですが、
    そちらは、
    まだ見たことがないです。

    とりあえず、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見られたので、
    こちらは、
    見たと言った感じです。

    競馬と「おそ松さん」は、
    ベストマッチって感じですよね。

    ニートで無職な六つ子は、
    作中でも、
    パチンコや競馬などのギャンブルで、
    一攫千金、
    楽して金儲けを考えたりしていますから。

    まぁ、
    一歩間違えて、
    ギャンブル委沿官省になって、
    人生破滅の道、
    見たいなイメージが作られるとJRAは困るでしょうけど。

    そこは、
    ギャグアニメと言う事で、
    そう言う展開になったとしても、
    シリアスに捉えられにくいですし、
    元々、
    ダメ人間設定なので、
    競馬のせいで、
    と言う事には、
    イメージとして定着することは少ないでしょうしね。

    まぁ、
    フィクションの物に対して、
    現実転換して、
    あーだこーだというのは、
    内容にもよるけど、
    基本的に、
    制作側は、
    割り切って見て欲しいと思っていることでしょうね。

    と言う事で、
    このスペシャルな1話も、
    本編のおまけとして、
    十分に楽しめる作品でありました。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 櫻井孝宏 神谷浩史 福山潤 小野大輔 遠藤綾 飛田展男

    おそ松さん 第2期 【アニメ】

    「おそ松さん」の第2期ですね。

    第1期が売れたので、
    第2期です。

    何か変わったかというと、
    いい意味で、
    変わっていません。

    まぁ、
    宣伝目的には、
    さらにパワーアップとか、
    そう言うのもあるのかもしれませんが、
    前期の良かった部分が、
    そのままの流れで来ています。

    ある意味、
    安心のクオリティ、
    おもしろさですね。

    ネタさえあれば、
    どこまでもシーズンが続いていく感じでもありますが、
    どうなんでしょうか。

    どこかでマンネリ感は、
    出てきそうです。

    既に、
    この第2期でも、
    そんな部分は、
    チラホラ、
    って感じでしたし。

    それでも、
    ここまでは、
    一気に楽しめる内容でしたよ。

    ギャグですから、
    笑えるかどうかは、
    個人のツボにも依ると思いますけど、
    アチキは、
    結構、
    笑えています。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 櫻井孝宏 神谷浩史 福山潤 小野大輔 遠藤綾 飛田展男

    おそ松さん 第3.5話 【アニメ】

    「おそ松さん」の第3.5話です。

    3話と4話の間ということですね。

    こんな場合は、
    時間軸的に、
    前後のエピソードの補足とか、
    その後とか、
    そんな感じの話の場合に使用したり、
    それまでの総集編的なまとめの話であったりするケースが、
    良くあります。

    総集編的な考えで言えば、
    進行スケジュール的にきつくて間に合わなかったというのが、
    一番の理由になるのですが、
    本放送時に、
    この第3.5話が放送されたのか、
    アチキは分からないので、
    何とも言えませんが、
    そんなタイミングで、
    総集編はないでしょう。

    まっ、
    中身を見てから書いているので、
    中身が総集編的なモノでないと知っていて、
    書いているのですけどね。

    まっ、
    きっと、
    どこまで第3.5話に意味があるのか分かりませんが、
    リリースは、
    OVA的な感じで出たのかな、
    なんて想像しています。

    その辺は、
    キチンと調べれば、
    分かるのでしょうが、
    いつものように、
    面倒なので、
    そこまで調べていません。

    内容は、
    「松汁」と「童貞なヒーロー」の二本立て。

    本放送と同じ感じの構成です。

    特別な感じではないです。

    なので、
    よく知らないアチキは、
    なんで、
    「第3.5話」という切り出したタイトルになってるのか、
    気になるのです。

    満々と制作側の罠にはまっている可能性もありますけど。

    そんなことを考えてみるのも楽しいですね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 櫻井孝宏 神谷浩史 福山潤 小野大輔 遠藤綾 飛田展男

    おそ松さん 【アニメ】

    「おそ松くん」の続編に位置する作品になるのかな。

    何しろ、
    「おそ松くん」の頃から松野家の六つ子が成長して、
    学生ではなくなっています。

    「おそ松くん」は、
    アチキも、
    それほどしっかり全部見ていたわけではないですが、
    ちょこちょこ見ていたところでは、
    六つ子はどちらかというと、
    準主役的な感じで、
    やはりメインは、
    イヤミとかだったなー、
    と。

    と言うか、
    イヤミもそうだが、
    他のキャラの方が、
    六つ子よりも存在感があったからという感じですかね。

    でも、
    成長した六つ子は、
    それぞれが個性的になって、
    自己主張が強くなり、
    ザ・主役になりました。

    いやー、
    もう設定で、
    ニートにしたところが大正解。

    ついでに、
    それぞれを個性的にしたのが、
    実に良かった。

    ついでに、
    人気声優を使ったことで、
    女性からの人気が高く、
    それが話題になったという感じで、
    アチキも、
    へぇ~、
    そんなに人気なんだ、
    と、
    声優の名前を見て納得しましたね。

    で、
    作品を見たのは、
    かなり後になって、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見たと言った感じ゛てすか。

    おもしろかったですよ。

    おそ松、
    カラ松、
    チョロ松、
    一松、
    十四松、
    トド松、
    と言う名前も、
    いつも、一人、
    か、
    二人、
    思い出せなかったりするんですよね。

    大概、
    「一松」と「カラ松」が、
    出てこなかったりします。

    まぁ、
    そんなこんなで、
    ある意味、
    リブートと言っても良い感じの作品で、
    往年のファンがどう思うかは分かりませんが、
    今まで名前は知っている程度なら、
    すんなりとこの世界に入って楽しめるのではないかな。

    だから、
    声優目当てで見始めた人も、
    作品のおもしろさもあって、
    見続けることによって、
    みんなにおもしろいと言えたから、
    人気になったと思うしね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 櫻井孝宏 神谷浩史 福山潤 小野大輔 遠藤綾 飛田展男

    おいら宇宙の探鉱夫 【OVA】

    全2話のアニメです。

    なのですが、
    なんか中途半端で終わっている感じなんですよ。

    で、
    Wikipediaで検索していたらページがあったので、
    読んで見ると、
    なんか、
    6話までの未製作ではありますが、
    タイトルが載っている。

    と言う事は、
    企画では、
    そこまでの話があったと言う事ですね。

    まぁ、
    OVAなので、
    商売的に駄目だったんでしょうね。

    タイトルからしても、
    とても売れるようなタイトルではないからね。

    中身的にも、
    売れ線を狙っているとは思えない感じでしたから。

    でも、
    アチキは、
    楽しめましたよ。

    宇宙で生まれ育った子どもが主人公。

    宇宙生活が普通の世界での話で、
    とても楽しめました。

    今の、
    と言っても、
    ちょつと古いけど、
    「プラネテス」みたいな感じといば良いのかな。

    あそこまで、
    宇宙生活がかっこよくはないけど。

    そんなわけで、
    アチキ的には、
    楽しめたので、
    興味があったらご覧くださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : OVA SF 宇宙 山口勝平 日高のり子 大塚明夫 一城みゆ希 折笠愛

    俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 【アニメ】

    ライトノベルが原作のアニメですね。

    タイトルが内容を表しているという、
    典型的なラノベのタイトルです。

    典型的と言いながら、
    ラノベ作品、
    ほとんど知らないので、
    ある意味、
    適当なことを書いてます。

    さて、
    そんな感じですが、
    中身は、
    やはりタイトルと同じで、
    主人公が、
    基本、
    女性絡みで行動する場合、
    アドベンチャーゲームのように、
    いやいや、
    ここは、
    もっと狭い感じでも良いかもしれませんな、
    ギャルゲーのように、
    選択肢が脳内に登場して、
    その中から選んだ行動しかできないというお話しです。

    よくある、
    ロールプレイングゲームの世界に、
    リアルな人間がその記憶を持ったまま転生とかしちゃう物語がありますが、
    転成はしないで、
    ギャルゲーの中に入り込んでしまったという感じなんでしょうね。

    ラノベにありがちな、
    良い意味でオタク世界の作品などを知らないと楽しめないという、
    これまた語弊がある表現ですが、
    典型的なラノベ物語ですな。

    まぁ、
    アチキは、
    ライトなコメディで、
    精神的に楽な作品は、
    とても良いと思っているので、
    その物語が、
    続きが観たい、
    と思えるかどうかは、
    ある意味、
    二の次になりつつあるので、
    こういう作品は、
    普通に楽しめて、
    とても良い感じです。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 学園 コメディ 恋愛 高校生 矢島晶子 中田譲治

    俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 【アニメ】

    いかにもライトノベルぽいタイトルですな。

    実際、
    原作は、
    ライトノベルのようです。

    で、
    ライトノベルでは、
    「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件」と言うタイトルで、
    アニメの時に、
    流行の「ゲッツ」をタイトルに入れたようです。

    詳しくは、
    ググってください。

    アチキも、
    ググってはじめて知りました。

    さて、
    内容は、
    まぁ、
    良くも悪くもタイトルから連想できるような感じです。

    主人公の少年が、
    お嬢様学校の庶民サンプルとして拉致されたお話しです。

    庶民とのギャップを笑いにしている物ですね。

    まぁ、
    ある意味、
    良くあるお話しなので、
    コメディなので、
    安心して見ていられます。

    ほんと、
    年取ってからシリアスなのとか、
    重いのとか、
    ネガティヴなのとか、
    もう見るのが疲れるようになったのよね。

    昔は、
    そんなことになるとは思わずに、
    そう言う状況の人をある意味、
    小馬鹿にしていたのに。

    今や同志って感じですよ。

    と言う事で、
    興味があったらご覧になってくださいな。

    アチキ的には、
    原作まで手に出すほどではないかな、
    という感じでした。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 学園 コメディ 高校生 恋愛

    お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 【アニメ】

    原作は、
    マンガのようです。

    えー、
    この作品を観るまで走りませんでした。

    いつものように、
    バンダイチャンネルの月額見放題作品だったので、
    観たという感じですな。

    そして、
    ラブコメと言う事で、
    気軽に観られるな、
    と。

    そして、
    ブラコンという事で、
    はじめは、
    マンガではなく、
    ラノベが原作かな、
    と思った次第。

    もう、
    最近、
    と言うわけでもないか、
    マンガよりもラノベ原作の方が多くなってきたから、
    すぐにこういう長いタイトルとか、
    設定を見て、
    すぐにラノベ原作か、
    と思うようになってしまいました。

    と言う事で、
    内容は、
    もうタイトルのまんまですね。

    ブラコンの妹が主人公で、
    兄が振り回されるといった感じ。

    しかし、

    妹以外にも女性キャラが登場して、
    兄、妹、
    だけの展開ではなくなっていきます。

    まぁ、
    コメディなので、
    難しいことを考えることもなく、
    気分的にネガティブになることもないので、
    最後まで楽しく見させていただきました。

    興味があったらご覧になってくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 恋愛 学園 高校生 喜多村英梨 井上麻里奈 白石涼子 大原さやか

    おいら女蛮 【OVA】

    「おいら女蛮(スケバン)」です。

    永井豪のマンガが原作です。

    原作の存在は知っているのですが、
    読んだことはないんですよね。

    永井豪のギャグ系のマンガって、
    あまり読んだことがないのですよ。

    別にギャグ系が嫌いなわけではないです。

    と言うわけで、
    オリジナルビデオアニメの存在を知り、
    見たわけですな。

    これが、
    思っていたよりも面白かったですよ。

    原作のマンガと同じ内容なのかは分かりませんけど。

    なんで主人公の男がセーラー服を着て女子高校生となったのかが分かる話です。

    と言っても、
    それだけではなく、
    転校した先での戦いもあります。

    要は、
    学園バトルマンガのアニメと言うことですな。

    まぁ、
    永井豪の作品は、
    大概バトル系ですけど。

    そして、
    パロディが主体。

    悪くはないよね。

    この作品で、
    続きはないようですが、
    物語の作りとしては、
    続きも有る終わり方になっています。

    きっと商売として上手くいかなかったから、
    続きが作られなかったのでしょう。

    現代風にアレンジして上手くいくかどうかは、
    ちょっと疑問だけど、
    この作品単体を見るなら十分楽しめるかな。





    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション コメディ パロディ ちょいエロ 学園 高校生 永井豪 山口勝平 田中秀幸 冬馬由美

    大家さんは思春期! 【アニメ】

    マンガが原作らしいです。

    それも4コママンガ。

    アニメもショートアニメで、
    全部見てもあっちゅうまでしたね。

    全12話なんですけど、
    1話が約2分ですから、
    全部見ても1話30分のアニメを見るのと変わらない。

    さて、
    内容ですが、
    タイトルから想像できるように、
    とあるアパートの大家さんが、
    思春期、高校生と言うことです。

    それも女子高校生

    それも世間知らず。

    同世代の友達がいない。

    普段着が、
    制服という変わり者。

    そんなアパートに就職を機に引っ越してきた男性を中心に物語が語られます。

    アパートの住人は、
    この手の作品では当然のように、
    ちょっと変わった人たちばかり。

    そんな人たちと繰り広げられる日常の話です。

    マンガでは、
    色々な住人が登場しているようですが、
    アニメでは、
    引っ越ししてきた男性とその隣に住む女性のみでしたね。

    アニメの続編が出来るのかどうかは知りませんが、
    出来たらとりあえず見るかな。

    ショートアニメだし、
    疲れないから暇つぶしになるし。

    そんなわけで、
    興味があったらご覧くださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 高校生 生天目仁美

    俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 【アニメ】

    これまたライトノベルが原作のアニメですな。

    タイトルが、
    もうラノベらしいタイトルです。

    タイトルにも流行廃りがあるんですよね。

    と言うわけで、
    いつものようにバンダイチャンネルの月額見放題で見ました。

    タイトルだけは、
    ニュースサイトかどこかで見た覚えがあったので、
    どんなモンだろうとは思っていたんですよね。

    で、
    内容ですが、
    色恋沙汰にはとんと無関心の主人公。

    恋愛よりも勉強勉強の毎日。

    同じ学年には、
    学園のアイドルがいて、
    毎日のように男共が言い寄っている。

    こういう学園のアイドル的な女生徒って、
    アチキの学生生活の中には、
    いなかったんですよねぇ。

    いるところってあるのかなぁ。

    とこう言うのを見る度に思ってしまいます。

    リアルな話は置いといて、
    アニメの話です。

    そんなある日、
    大勢の生徒の前で、
    主人公が学園のアイドルから告白されます。

    そして、
    つきあうことに。

    学園公認のカップルが誕生。

    実は、
    これには裏があって、
    ヒロインが男共に言い寄られるのが嫌で、
    偽装カップルとしてそれを避ける魂胆だったのです。

    しかし、
    それによって、
    主人公の生活も色々と変化が。

    主人公に恋している人物が表面化。

    主人公の黒歴史も相まって、
    ドタバタ名毎日が繰り広げられる。

    といった感じで、
    よくあるラノベの物語です。

    よくあると言いながら、
    そんなに知らないんだけどね。

    そこ突っ込まれると反論できません。

    と言うわけで、
    興味があったらご覧になってくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 恋愛 学園 高校生 田村ゆかり 金元寿子 茅野愛衣 名塚佳織 種田梨沙

    オオカミさんと七人の仲間たち 【アニメ】

    ライトノベルが原作のようです。

    何となく、
    本屋さんで表紙を見たことがあるような、
    ないような、
    そんなレベルでしかこの作品を知りません。

    まぁ、最近は、
    お金がないので、
    本屋さんにも月一回、
    行くか行かないかなので、
    それこそ、
    ライトノベルが置かれている棚には、
    まずもって行かないからなぁ。

    なので、
    知らなくても当然と言えば当然ですな。

    さて、
    そんな感じなのに、
    なぜアニメを見たかといえば、
    いつものように、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見られたから。

    内容は、
    御伽学園という高校に、
    御伽学園学生相互扶助協会と言うのがあって、
    通称「御伽銀行」と呼ばれ、
    人助けをして借りを作り、
    何かあったら借りを返せと強制執行するように手助けをさせる。

    その御伽銀行に、
    オオカミさんという女の子がいて、
    その彼女に恋をした男の子が主人公。

    お伽噺を元ネタにした名前のキャラクターが多数登場。

    設定などは、
    ラノベだよなぁ、
    という感じで、
    この手のジャンルが好きな人には良いのかもしれませんな。

    基本的には、
    ラブコメなのかな。

    当然、それだけではなく、
    バトル有り、ラブコメ有り、
    という感じですよ。

    ある意味、
    安心して見ていられるという部分では、
    アチキは、
    好感度が高いです。

    どうも年取ってから、
    ヘビィな話は、
    気持ち的に続けてみるのが辛くなってきてねぇ。

    何も考えず、
    あっぱらぱーになって、
    のほほんと見ていられるのが疲れなくて良いなぁ、
    という感じです。

    そういう部分では、
    ラノベが原作のアニメには、
    比較的、そういう作品が多いような気がするのです。

    もちろん、
    全部見たわけでもないし、
    なんか重そうだなぁ、
    と思った作品は中々見ないので、
    選択の段階羅そういう感じだから、
    そういう気がするのかもしれないんですけどね。

    そんなわけで、
    興味があったらご覧になってくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション コメディ 恋愛 学園 伊藤静 伊藤かな恵 堀江由衣 川澄綾子 豊崎愛生 甲斐田裕子

    おくさまが生徒会長! 【アニメ】

    マンガが原作のアニメです。

    それも、
    ショートアニメです。

    最近、ほんとショートアニメが多くなったような気がするのですが、
    気のせいなんですかね。

    昔は、こんなになかったような気がするんですけど。

    さて、
    内容ですが、
    おくさまが、生徒会長という設定です。

    おくさまが、女子高校生だったり、
    おくさまが、魔女だったりと、
    いろいろな設定の奥様が、
    過去にありましたが、
    そう言う意味では、
    あまり斬新さはないですな。

    やはりというか、
    見たらエッチネタ満載でした。

    奥様が魔女だった海外ドラマは、
    そんなことはなかったですけど、
    奥様が女子高校生の作品は、
    エッチネタもしっかりありましたからね。

    で、
    奥様の旦那様はと言うと、
    同じ年の高校生です。

    新設校の初代生徒会長がヒロインであり、
    奥様であり、
    新妻なのですが、
    まぁ、本当に結婚しているわけではなく、
    婚約者という設定です。

    さすがに旦那が同級生で、
    副会長という設定では、
    法的に奥様はOKでも旦那は無理ですからね。

    まぁ、両親公認で、
    ばれない関係でのコメディという、
    ありがちなお話しです。

    後は、この作品ならではの要素が楽しめるかと言うことになるのでしょう。

    良くも悪くもショートアニメだったので、
    最後まで気軽に見ることは出来ました。

    原作のマンガを買ってまで読みたいとは思いませんでしたけど。

    アニメとして、
    気軽に見られるのであれば、
    続編が出たら見るかもしれません。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 コメディ 学園 高校生 ちょいエロ 竹達彩奈 金田朋子 白石涼子 小林ゆう

    織田信奈の野望 【アニメ】

    ライトノベルが原作のアニメです。

    タイムトラベル物で、
    現代の高校生が過去に行ってというやつですな。

    主人公の高校生は、
    歴史ゲームが大好きな少年。

    それも戦国ゲームが。

    タイトルからもよく分かるように「信長の野望」の大ファンという設定。

    具体的なゲームタイトルは、
    作中に出ていないとおもったけど、
    まっ、そんなの出ていなくても分かるでしょ、
    という感じ。

    もちろん、知らない人もいるとは思いますが、
    そういう人は、
    この手のアニメを見ないのではないかな、と。

    ゲーム事態をプレイしていなくても、
    ゲームが好きならタイトルくらい聞いたことがある有名タイトルですからね。

    さて、
    どうして過去に行ったのかは、
    良くわからんですが、
    行った先は、
    織田信長ならぬ、
    織田信奈が活躍する戦国時代。

    有名武将が、
    女性という設定。

    最近ではありがちな設定。

    そして、
    主人公は、
    豊臣秀吉と間違われて織田信奈の側近として働くと事に。

    ここで、
    歴史ゲームで鍛えた、
    すでに知っている戦いをすることに。

    で、
    まぁ、
    アホなのかどうなのか分かりませんが、
    歴史と違う展開におろおろする場面もあったりするんですよね。

    何でかなぁ。

    すでに歴史上の人物が男から女になっていると言うだけで、
    違う歴史の流れが存在するとは思わないのか。

    それとも原作では、
    その辺もキチンとフォローしているのだが、
    アニメではしていないのか。

    そこんところは、
    よく分かりません。

    とはいえ、
    いろんなご都合主義を素直に受け入れて見ることが出来るのなら、
    指すごまで楽しく見ることは出来るのではないでしょうか。

    お気楽で軽いノリで、
    たまにシリアスという見ていて疲れない作りになっています。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 時代劇 タイムトラベル コメディ 伊藤かな恵 福圓美里 生天目仁美 金田朋子 矢作紗友里 能登麻美子

    俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 【アニメ】

    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第2期「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」です。

    タイトルの間違い探しというわけではないですが、
    第1期との違いは、
    最後に句読点の「。」がついていることかな。

    さて、
    物語は、
    TRUE ROUTEになります。

    まるで、
    今までの話がなかったかのごとく、
    妹が海外から帰ってきたところから始まります。

    そして、
    兄は妹とは違う女の子と付き合ったりします。

    ついでに、
    他のキャラクターの説明的なエピソードもあったりします。

    モテモテと兄が描かれています。

    ちょっと、
    途中からもういかかな、
    と思い始めたりもしましたが、
    ラストがどうなるのか興味があったので、
    全16話をしっかり見ました。

    なんか、
    いろんな意味で、
    はぁ~、
    って感じでした。

    やっぱりアチキとしては、
    軽いノリではちゃめちゃコメディ系の展開の方が良かったなぁ、
    と思ったんですけど、
    それだと普通でおもしろくない判断されたのでしょうね。

    妹がオタクで、
    兄貴が好きで、
    ツンデレで、
    と言う以外に、
    これと言って何かあるわけでもなく、
    落し所として、
    こういう感じにしたのでしょうね。

    これに物語的なネタとして、
    プラス何かがあれば、
    そっちをメインにして展開できて、
    こういう展開にはならなかったのでしょうが、
    そういうキャラクターのラブコメとと言うことになると、
    そんなに物語の振り幅もあるわけではないので、
    こうなるのかなぁ、と。

    まぁ、アチキ的には、
    それほどおもしろいという感じではなかったですな。

    いずれ、機会があって、
    何度も見ていたらとか、
    時間がたって見直したら違う印象を受けることもあるので、
    もしそういう機会があって感想がかわったら、
    またネタにでもしますか。





    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 コメディ 学園 オタク 花澤香菜 生天目仁美 佐藤聡美 渡辺明乃

    俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE 【アニメ】

    さて、
    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE」です。

    第1期というか、
    ファーストシーズンというか、
    それが、
    12話で終わっているのですが、
    最初に「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない GOOD END」と言う形で終わっていて、
    それが、
    12話から「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない TRUE ROUTE」と言う形で、
    4話分別のお話が続きます。

    要するに、
    ゲームでよく有るマルチエンドという事ですな。

    兄と妹のハッピーエンドという形です。

    まぁ、
    実際は、
    次のシーズンで、
    キチンと終わるわけですが、
    これだけだと、
    何だかなぁ、
    という感じです。

    アチキ的には、
    兄貴の行動に打ち切れる妹の存在が楽しかったりするので、
    そういう軽い、ライトな感じのままで最後まで言って欲しかったなぁ、と。

    なんか、
    重いんだよねぇ。

    色々と。

    なので、
    なんでこんなマルチエンドにしたのか、
    う~ん、
    よーわからん。

    と言うことにしておく。

    まっ、結局、
    なんだかんだと、
    第2期も観たわけだから、
    楽しい部分はあります。

    興味があったらご覧くださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 コメディ 学園 オタク 花澤香菜 生天目仁美 佐藤聡美 渡辺明乃

    俺の妹がこんなに可愛いわけがない 【アニメ】

    ライトノベルが原作のアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」です。

    タイトルが結構インパクトというか、
    何というか、
    印象的だったので、
    今はこんな感じのタイトルがはやっているのか、
    とアニメになってから知りました。

    アニメもそうですが、
    ライトノベルはもっと情報に疎くてですね、
    知らないこと多いんです。

    まぁ、そんなわけで、
    話題にもなっていたから、
    観る機会があったので観たわけですな。

    うーん、
    思っていた感じとは随分違いました。

    もっとライトな感じの話かと思ったんですけどね。

    最初はそんな感じでした。

    オタク趣味の妹が、
    その趣味のせいで兄に人生相談。

    そこから始まる兄妹の恋愛ドラマというわけです。

    ラブコメなんだろうけど、
    だんだんストーリーが進むとシリアスになっていってですな、
    ちょっとアチキ的には、
    ついて行けなかったなぁ。

    軽い感じの所は好きだったんだけどね。

    でも、まだこのファーストシーズンというか、
    第1期というか、
    ここまではシリアスの度合いも薄くて良かったです。

    そんな感じで、
    他のも観たわけですが、
    それはまた今度。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 コメディ 学園 オタク 花澤香菜 生天目仁美 佐藤聡美 渡辺明乃

    おおかみこどもの雨と雪 【2012年製作:アニメ:映画】

    細田守監督の劇場作品三作目「おおかみこどもの雨と雪」です。

    憶えやすそうで、
    憶えにくいタイトルです。

    あっ、アチキの記憶力の問題かもしれないな。

    物語は、
    狼男と人間の女性が愛し合って、
    狼人間の子供を産み、
    狼男が先に死んでしまって、
    母親一人で狼人間の子供二人を育てるお話しです。

    観終わった感想としては、
    まぁ、良かったかな、と。

    アチキ的には、
    「サマーウォーズ」「時をかける少女」「おおかみこどもの雨と雪」という順番かな。

    ちょっとネタバレになってしまうかもしれないので、
    まだ観ていなくて、
    これから観ようと思っている方は、
    ここから先は読まないように。

    アチキ、
    ポスターの画を見て、
    子供を抱えている女性の髪がロングかと思っていたのよ。

    よく見れば違うというのは、
    分かるんだけど。

    よく見なかったからさ。

    自分で勝手にそう思い込んでいたというのもあるけど。

    何でそんなことを書くかというと、
    映画の語り部として、
    娘がナレーションをするのよ。

    それを聞いて、
    あー、ラストは娘は大人になって母親と同じ様な道を(相手は人間の男だろうけど)歩むという感じで終わるんだろうなぁ、
    といつものように勝手に想像していました。

    娘の髪が長くて、母親の髪が短かったから、
    余計そう感じたんですよ。

    だからラストの方で、
    母親が息子を捜して山に入っていくと、
    こりゃ、とっても悲しい展開なのか、
    とやきもきしました。

    だからそうならなかった時には、
    素直に良かったと。

    どうも人を殺して感情を揺さぶるという展開があまり好きではないんですよねぇ。

    特に、このような話の場合。

    だから死ななかったと言うだけで、
    凄く満足できたかな。

    後、人の成長と言うことで、
    物語の次巻が飛び飛びになってしまっているのは、
    仕方ないと思うし、
    もう少し尺があってもと思ったけど、
    あまり長いとそれはそれでどうかなぁ、と。

    だから結果的には、
    これで良かったのではないかと思うようになりました。

    アチキ的には、
    あまり大きな感動は亡かったので、
    先のような順番(好きなタイトル順)になったというわけです。

    でも、
    この作品単体でみれば、
    とてもよくできていたと思うので、
    まだ観ていな人は、
    是非、ご覧になってくださいな。

    おもしろいでっせ。










    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー 狼男 動画 細田守 林原めぐみ 谷村美月 麻生久美子

    奥さまは魔法少女 【アニメ】

    「奥さまは魔女」のパロディのようなタイトル「奥さまは魔法少女」は、
    パロディでもコメディもないいたって真面目な魔女っ子アニメでした。

    しかし、
    「奥さま」という部分が淫靡に思えるのは、
    アチキが、オヤジだからでしょうね。

    まぁ、最近、
    魔女っ子モノにスポットが当たる機会が増えており、
    そんな中で、
    魔法少女まどか☆マギカ」ではなく、
    「奥さまは魔法少女」を見たのには、
    大した理由はありません。

    単にバンダイチャンネルの月額1000円で観られる作品の中にあったから。

    あぁ、今なら「魔法少女まどか☆マギカ」も月額1000円で観られる作品に入っているから、
    いずれ観ようとは思っています。

    ただねぇ、時間がねぇ。

    仕事忙しくて、ホント、見る暇が中々ないのですよ。

    と言う事で、
    「奥さまは魔法少女」です。

    舞台は、魔法少女が作った世界でのお話し。

    この魔法少女が作った世界という設定が良いですねぇ。

    そして、代々魔法少女が入れ替わって世界がその都度作られていくというルール。

    そして、三代続いた今の世界も今度来る新しい魔法少女が継続してくれるかは分からない状況で、
    世代交代を迫られる大人になってしまった魔法少女のお話し。

    そこへ、
    アスリートとしての夢破れた青年が登場し、
    三角関係、いやいや、四角関係に勃発。

    世界を守るか、
    愛する人を選ぶか、
    大人になった魔法少女の決断やいかに。

    なんて、感じの話ですよ。

    きっと、制作スタッフは「魔女っ子メグちゃん」なんかを見て育った世代なんでしょうねぇ。

    魔女っ子の夢あふれるロマンと現実のギャップを経験してこう言う世界が生まれたんだろうなぁ。

    見ていて気恥ずかしくなる部分もありましたが、
    そう言うのを感じると言うことは、
    ある意味、大人社会に汚れてしまっていると言うことなんでしょうね。

    いやー、中々純粋に楽しむという感じではなかったなぁ。

    逆に、割り切ってみられる分、
    純粋な魔女っ子モノの方が素直に楽しめたかもしれません。

    それほど悪い作品ではないと思うし、
    ラストのクライマックスなんかは、
    ハラハラドキドキの展開だし、
    新しく来た魔法少女の葛藤とか良く描かれていると思うので、
    この手のモノに抵抗がない方は、
    一度ご覧になって観てください。

    結構楽しめると思いますよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー 恋愛 魔法 井上喜久子 平松晶子 釘宮理恵 天野由梨 浅野真澄 渡辺久美子 土井美加

    オーディーン 光子帆船スターライト 【アニメ:映画】

    今は亡き「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサー西崎義展が、
    宇宙戦艦ヤマト」の次に作った映画です。

    宇宙戦艦ヤマト」のようにシリーズ化を考えていたんでしょうね。

    映画の次にTVアニメとか、
    そのまま続編も映画にするつもりだったのかもしれないし。

    なんでそう思ったかというと、
    「オーディーン 光子帆船スターライト」を観たことのある人なら誰もが思うくらい簡単な話です。

    約2時間20分の作品なんですが、
    物語としては完結していません。

    途中で終わっています。

    まぁ、一応、エピソードとしては終わっていますが、
    これから先も物語があるという終わり方で終わっています。

    と言うことで物語を簡単に説明すると、
    人類初の重力遮断航法を搭載した光子帆船スターライトの試験航行で、
    宇宙船のSOSを傍受して助けに行くと、
    大破した宇宙船があって、
    生き残ったのは女性一人。

    そして、宇宙船を大破させたのが異星人の宇宙船だと言うことで、
    180光年先の惑星「オーディーン」に行けば色んな事が分かることが判明。

    しかし、試験航海中であり、
    武装も何もない状態でこのまま180光年の旅は続けられないと艦長たちは決めるが、
    ほとんどの乗組員はそれに反対して、
    艦長たちを監禁して強引に「オーディーン」への旅をすることに。

    その途中で、
    異星人の要塞のような宇宙ステーションで一戦交えて、
    さぁ、「オーディーン」へ向けて再出発、
    と言うところで物語は終わってしまいます。

    興行成績も悪かったんでしょうね。

    続編は作られていません。

    アチキは、劇場まで観に行ったんですよ。

    それも普段、アニメなんか観ない友達と。

    アチキもあまり観たいとは思っていなかったのですが、
    友人が一緒に行こうと言うことで付き合う感じで行ったんですよね。

    その友人はヘビメタやっていて、
    ラウドネスのファンということで観に行きたいと。

    いやー、こう言っては何ですが、
    全然、音楽と映像が合っていませんでした。

    ラウドネスの曲が悪いわけではないと思います。

    組み合わせの問題だと思います。

    それは、友人も観終わった後言っていました。

    アチキ的には、思っていた以上に良く出来ていたと思ったのですが、
    「宇宙戦艦ヤマト」と同じだなぁ、
    というのも感じましたね。

    これだったら「宇宙戦艦ヤマト」の世界観で別の物語にした方が良かったのかも、
    なんて思ったほどです。

    逆に今の若い人で「宇宙戦艦ヤマト」を知らない人なら、
    普通に楽しめるのかな、と。

    ただ、物語は完全には終わっていないので、
    その辺で不満は出そうですが。

    興味があったらレンタル屋でかりて観てください。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 宇宙 古川登志夫 堀秀行 潘恵子 納谷悟朗 古谷徹 曽我部和恭 飛田展男

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー