アサシン/暗・殺・者 【1993年製作:映画】

    「ニキータ」のハリウッド・リメイク版です。

    相変わらず、
    ハリウッドは、
    と言うか、
    アメリカと言っても良いのかもしれませんが、
    自分たちが、
    ワールドワイドで、
    グローバルの標準で、
    全てなのだという感覚で、
    ハリウッド。リメイクということをするんでしょうね。

    フランス映画のヒットも、
    ローカルヒットくらいにしか思っていないのでしょう。

    まぁ、
    「ニキータ」が、
    全世界での興行収益がどれほどだったのかは知らないし、
    ハリウッド・リメイクの方が、
    商圏も広そうだから、
    当たれば、
    本家を上回るだろうしね。

    そう言う意味では、
    ハリウッド・リメイクは全面的に賛成です。

    権利がキチンとしているから、
    原作の映画会社にも金はいるからね。

    売れれば、
    また次の作品が生まれるし。

    と言う事で、
    映画の内容とは関係のないことを書いてしまいましたが、
    この映画単体での評価と言うより、
    どうしても「ニキータ」を見ているので、
    それと比べてしまうな、
    と。

    まぁ、
    「ニキータ」を見たのは、
    かなり昔なので、
    それほど印象が残っている分けではないのですが、
    見終わって感じたのは、
    やはりというか、
    主人公の女優のイメージが、
    そのまま作品に影響しているなー、
    と。

    ブリジット・フォンダが悪いと言っているわけではなく、
    「ニキータ」が持っていた、
    裏の顔のイメージが、
    この作品では、
    凄く軽く見えるな、
    と。

    なので、
    恋愛部分の印象が強くなってしまって、
    「ニキータ」の良さが、
    無くなってしまっていたな、
    と。

    「ニキータ」を見ていなければ、
    比べることもないので、
    十分楽しめると思いますよ。

    なので、
    二つの作品を楽しみたいのであれば、
    先にこちらの「アサシン/暗・殺・者」を見てから、
    「ニキータ」をご覧になることをお勧めしますね。

    既に「ニキータ」を見ている方は、
    「ニキータ」出はないということを十分理解してみると楽しめると思います。










    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 恋愛 動画 ブリジット・フォンダ

    アウェイクニング 【2011年製作:映画】

    ホラー映画と言う事で、
    見ました。

    時代は、
    第一次世界大戦の頃。

    時代的にもホラーとして、
    良い感じです。

    主人公の女性は、
    警察に協力することもある奇術を見破る先生というか、
    研究者というか、
    専門家、
    といった感じの人。

    奇術と書きましたが、
    要は、
    オカルト的な事象を、
    本当にオカルトなのか、
    と言う事を、
    見破るための人ですね。

    勝手にも物が動いたという証言に対して、
    いやいや、
    こういうトリックで動きましたよ、
    と言う事を言う人です。

    で、
    そんな彼女が担当することになった一つの事件。

    とある寄宿学校に出没する少年の幽霊。

    本当に幽霊なのかどうか、
    それを調べる。

    と言う事で、
    ここから先は、
    実際に見て楽しんでください。

    大体、
    前提として、
    オカルトを信じていない者が主人公なので、
    信じるようなことが起きるということでしょ、
    と思ってみてしまうので、
    その辺をどうミスリードさせるかとか、
    分かっていても楽しませるとか、
    色々と工夫が大切な感じですが、
    この映画は、
    そう言う部分でも、
    結構楽しませてくれました。

    なので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。

    一般の方でもレンタル代分くらいは、
    楽しめると思いますよ。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー オカルト ミステリー 動画

    愛ではないすべて 【2000年製作:映画】

    恋愛映画ですね。

    それも、
    フィンランドの映画です。

    借りた時も、
    見ている時も、
    フィンランドだから、
    というのは、
    気にしていなかったのですが、
    解説を読むと、
    フィンランドでは、
    ヒットした映画のようです。

    日本では、
    ヒットしたと聞かない、
    と言うか、
    アチキの耳まで入ってきていないし、
    それこそ、
    まめにチェックしていないので、
    この映画が劇場公開されたのかどうかも知りません。

    そんな感じですが、
    そんなことは、
    この映画に限ったことではないので、
    あまりきにしない。

    さて、
    内容は、
    愛に飢えたというか、
    愛ってなに、
    と言う医者でイケメンの男が主人公。

    愛は知らなくても、
    女性にもてるので、
    色々とやりまくり。

    そんな時、
    親権に主人公を愛する女性が登場。

    本当なら、
    この女性のおかげで、
    愛に目覚めるのですが、
    はたして、
    主人公は、
    愛に目覚めるのですかね。

    それは、
    見て確かめてください。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 ドラマ 医者 ちょいエロ 動画

    アウトランダー 【2008年製作:映画】

    B級映画なのかな、
    と思うんですけど、
    画的には、
    B級映画って感じでもないし、
    酷くはないです。

    メジャー作品ほど、
    すごい、
    って感じではないですけど。

    と言う事は、
    それなりの予算で作られているということですかね。

    じゃ、
    B級映画のカテゴリに入れるのは、
    もしかしたら失礼かも。

    と言う事で、
    内容は、
    SFですが、
    どちらかというと、
    アドベンチャー色が強い話で、
    SF的な設定を持ち込んでいるといった感じですね。

    要するに、
    未来から来た男が、
    中世時代というか、
    解説だと八世紀となっているので、
    その時代で、
    冒険というか、
    戦わなければならないという話。

    戦う相手は、
    その時代の人間、
    と言うわけではなく、
    宇宙船でやってきたのですが、
    その宇宙船に同乗していたモンスターが、
    野に放たれてしまったので、
    やっつけなればならなくなったという話。

    しかし、
    事は簡単にいかず、
    現地人に捕まったりして、
    さぁ、
    大変。

    といった感じで、
    結構、
    楽しめました。

    この手の作品が好きなら、
    一般の型でもレンタル代分は楽しめるのではないかな。

    アチキが楽しめたので、
    たぶん、
    B級映画が好きな人も楽しめるとは思いますけど。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション タイムトラベル 動画

    アウェイクン 監禁島 【2015年製作:映画】

    B級アクション映画、
    になるのかな。

    主演は、
    ダリル・ハンナです。

    懐かしいですね。

    昔は、
    よく名前を見かけましたが、
    最近は、
    ほぼ見かけなくなりました。

    別に引退しているわけではないので、
    単にアチキが見る映画に出ていないだけという感じでしょうか。

    まぁ、
    出演作を追っかけてもいないので、
    余計、
    そんな印象になってしまうのでしょうね。

    アチキの中でのダリル・ハンナのイメージは、
    「ブレードランナー」と「スプラッシュ」ですかね。

    もちろん、
    それ以外の出演している映画も見ていますよ。

    さて、
    今回の映画ですが、
    タイトルからもイメージ出来ますが、
    とある島での話になります。

    ダリル・ハンナが拉致されて、
    とある島に放置され、
    何でそんなことになったのか、
    という流れの話。

    まぁ、
    ある意味、
    良くあるシチュエーションですね。

    なんで島に放り出されたのかが、
    キモになるというか、
    謎として物語を引っ張るのか、
    という感じですが、
    この映画の場合は、
    そこが、
    イマイチでしたね。

    その目的なら別に島に連れてこなくても委員じゃないのか、
    と。

    そんな感じではありますが、
    アチキ的には、
    普通に楽しめましたよ。

    一般の方が、
    どの位楽しめるのかは、
    ちょっと分かりかねる感じですけどね。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 アクション 動画 ダリル・ハンナ

    アトミック・ブロンド 【2017年製作:映画】

    最初にこの映画のタイトルとパッケージを見た時、
    SF映画かと思いました。

    で、
    解説を読むと、
    スパイアクションと書かれていました。

    ついでに、
    パッケージの美人さんは、
    アチキの好きなシャーリーズ・セロンじゃないですか。

    と言う事で、
    もう出演者だけで、
    見る価値ありということで、
    レンタルの予約ボタンをポチッとしたわけですな。

    さて、
    映画の内容ですが、
    シャーリーズ・セロンは、
    イギリスの諜報部員です。

    MI6ですね。

    時代的に、
    007ジェームズ・ボンドの先輩と言う事になりますな。

    もちろん、
    007シリーズとは、
    全く関係ないですよ。

    で、
    シャーリーズ・セロンの目的は、
    最高機密のリスト。

    そのリストを手に入れるためにベルリンへと向かいます。

    その最高機密のリストがなんなのか、
    全く分かりません。

    それが世界に知られると大変な事になるらしいです。

    きっと、
    世界中のスパイのリストなんでしょうね。

    で、
    ベルリンで、
    各国のスパイたちとの争奪戦が繰り広げられるという展開です。

    基本、
    アクションです。

    それもね
    ドンパチと殴り合いのアクションがメインです。

    華麗なスパイアクションは、
    皆無と言って良いでしょう。

    なので、
    スパイ大作戦にはなりません。

    しかし、
    おもしろいです。

    なんと言ってもシャーリーズ・セロンが、
    とても素敵です。

    それを見れただけでも満足の一本でしたね。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション スパイ 動画 シャーリーズ・セロン

    アメリカン・ヒーロー 【2015年製作:映画】

    アチキの好きなTVドラマではありません。

    映画の「アメリカン・ヒーロー」です。

    どちらの作品もコメディというのは、
    共通しているかな。

    さて、
    映画「アメリカン・ヒーロー」ですが、
    中々おもしろかったですよ。

    主人公は、
    子どももいる中年のおっさんですが、
    人としてダメダメな人物で、
    飲んだくれて家にも帰らないというていたらく。

    それこそ、
    題すな息子の親権争いの裁判がある日に、
    街中で酔いつぶれているという、
    まさに駄目人間。

    こんな父親に親権を与えて良い物かどうか。

    と言う所で、
    裁判には負けてしまいます。

    自業自得ですね。

    そこで、
    おっさんは、
    奮起します。

    息子のために。

    まぁ、
    これだけの話なら、
    良くあるドラマなのですが、
    なんと、
    このお父さん、
    超能力を持っているのですね。

    もちろん、
    そのことは、
    周囲に秘密。

    知っているのは、
    親友だけ。

    その超能力を使って、
    小遣い稼ぎの手品を見せていたのですが、
    息子のために、
    頑張るために、
    力を使うことに。

    はてさて、
    このお父さん、
    息子のヒーローになれるのでしょうか。

    と言う話。

    コレなら一般の方も楽しめるのではないでしょうか。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 超能力 動画

    I Want You あなたが欲しい 【1998年製作:映画】

    レイチェル・ワイズが主演の映画ですね。

    コレは、
    いわゆるラブストーリーってやつですかね。

    主人公は、
    刑務所から出てきたばかりの出てきたばかりの元犯罪者。

    一応、
    刑期を終えたので、
    元になります。

    で、
    今度はまじめになろうと思ったのかは定かではないですが、
    故郷に戻ります。

    故郷には、
    色々な思い出があるわけですな。

    良いことも悪いことも。

    そこで、
    愛しの彼女と再会するわけです。

    その彼女が、
    レイチェル・ワイズです。

    うん。

    実にいい女です。

    で、
    犯罪者ですからね、
    恋も中々うまくいかないだろうと思うのですが、
    さにあらず。

    恋人関係になってしまうのですね。

    まぁ、
    ここからがこの映画のメインになります。

    なので、
    後は、
    見てのお楽しみということです。

    アチキ的には、
    まぁ、
    こんな物か、
    という感じでしたね。

    ある意味、
    レイチェル・ワイズがいい女だな、
    と思いながら見ていて終わってしまったという感じです。

    もっと色々とあるのかと思っていたらね
    そうでもなかったというのもあるかな。

    展開から想像するよりも、
    起伏が少なく感じましたね。

    興味がありましたらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 ドラマ 犯罪 ちょいエロ 動画 レイチェル・ワイズ

    あいつはママのボーイフレンド 【2008年製作:映画】

    タイトルからイメージすると、
    コメディぽいよね。

    そして、
    主演女優は、
    メグ・ライアン

    もうコメディでしょ、
    この映画。

    メグ・ライアンの相手は、
    アントニオ・バンデラスです。

    この人も、
    実はコメディ映画に良く出ている。

    なので、
    「あいつはママのボーイフレンド」は、
    ジャンル的には、
    コメディ映画になると思うのですが、
    TSUTAYA DISCUSは、
    普通にドラマのジャンルになっていますね。

    まぁ、
    コメディコメディしている内容ではないですけど、
    ロマンチックコメディという感じで、
    素敵な映画になっていると思いますよ。

    アントニオ・バンデラスは、
    最初っから最後まで、
    かっこいい二枚目の役で、
    シリアスに展開していきますし。

    そこに、
    メグ・ライアンの愛嬌が相まって、
    実にいい感じ。

    肩肘張らずに楽しく最後まで見られます。

    一応、
    ハラハラドキドキの展開もあったりするし。

    エンタテインメントな映画ですよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 犯罪 刑事 泥棒 アクション 恋愛 動画 アントニオ・バンデラス メグ・ライアン

    ア・ダーティ・シェイム 【2004年製作:映画】

    下ネタのエロコメディ映画です。

    まぁ、
    英語と字幕での鑑賞なので、
    それなりに下品さはスポイルされているかもしれません。

    だからといって、
    子どもと見られるわけではございません。

    大人だけで鑑賞してください。

    さて、
    内容ですが、
    田舎町で、
    ある意味、
    セックス革命的なことが起きます。

    まぁ、
    要するに、
    セックスは素晴らしいと。

    こんなに良い行為なんだから、
    年齢など関係なく、
    どんどんセックスしましょう、
    と言う話。

    当然、
    そんなことは反対だ、
    と言う者たちもいて、
    町中で大騒動が起きるといった感じ。

    当然、
    コメディだし、
    そこに何かしらの意図や思想を読み取ることは、
    出来なくもないけど、
    そんなのは、
    この映画を無理矢理正当化しようという高位なだけのような気もします。

    こういうコメディは、
    と言うか、
    エンタテインメントの映画は、
    見ている次巻だけでも、
    世の中のことを忘れて楽しめればよいので、
    この映画もそう言う意味では、
    見ている間だけでも他の締めかどうかが、
    評価のポイント。

    まぁ、
    アチキは、
    それなりに楽しめましたが、
    下ネタなので、
    やっぱり見る人を選ぶのかな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ ちょいエロ 動画

    アサルト13 要塞警察 【2005年製作:映画】

    ジョン・カーペンター監督の映画「要塞警察」のリメイク作品です。

    ジョン・カーペンターは、
    大好きな監督さんで、
    一番はじめに見てのは、
    「遊星からの物体X」で、
    映画館で見たんですよ。

    その後、
    「ニューヨーク1997」をTVで見て、
    おもしろいと思ったら、
    監督がジョン・カーペンターだとしり、
    その後、
    「ゼイリブ」を映画館で鑑賞して、
    やはりジョン・カーペンターだとしり、
    それ以降は、
    ジョン・カーペンターという名前で、
    映画を見るようになりましたね。

    だから、
    ファンタスティック映画祭で、
    上映される「ゴースト・ハンターズ」の存在を雑誌で知った時は、
    すぐにでも見たいと思っていたのに、
    結局、
    DVDになって、
    購入してから見ることになりましたね。

    いやー、
    おもしろいですよ。

    ほんと。

    さて、
    話は、
    かなりそれてしまいましたが、
    このリメイク作品も、
    良くできていておもしろかったです。

    要は、
    警察に籠城して戦うという、
    実にシンプルな映画ですが、
    しっかりと楽しませてくれます。

    出来れば、
    「要塞警察」と、
    セットで見てくれるとうれしいかも。

    あっ、
    「要塞警察」は、
    まだネタにしていなかったな。

    今度ネタにしますか。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 警察 刑事 動画

    アイスブレイカー 超巨大氷山崩落 【2016年製作:映画】

    ロシアの映画です。

    もうロシア映画も、
    ハリウッドに負けないくらいのエンタテインメント作品が増えてきましたね。

    まぁ、
    金のかけ方が半端ないハリウッド映画には、
    まだ敵いませんが、
    要は、
    通常のエンタテインメント映画は、
    普通におもしろいのが増えたと言う事で、
    遜色ないです。

    さて、
    今回のは、
    外洋船が、
    巨大な氷山に出くわし、
    それを回避して氷の海を突き進んでいくのですが、
    途中で、
    氷に閉じ込められて泊まってしまいます。

    そこから、
    サバイバルが始まるのですな。

    でも、
    ヘリコプターは、
    来られるのだから、
    もう少し、
    何とかなったのではないか、
    と思うのですが、
    まぁ、
    そこはそれ映画ですから。

    船員たちの極限パニックを描きつつ、
    氷山からの脱出というのもあって、
    地味ながら結構おもしろかったですよ。

    これなら一般の方でも、
    それなりに楽しんでくれる人がいるかもしれないというレベルの作品ですな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 海洋 パニック 動画

    アポカリプス~黙示録~ 【2002年製作:映画】

    TSUTAYA DISCUSの説明には、
    「ハリー・ポッター」シリーズのリチャード・ハリス主演で贈るスペクタクルドラマ、
    と書かれています。

    スペクタクルドラマの部分は、
    宣伝文句の一つなので、
    本当にそうなのかは、
    アチキ的には、
    違うだろう、
    と思うのですが、
    今回は、
    その部分に突っ込みを入れたくて、
    書いたのではないです。

    「ハリー・ポッター」シリーズのリチャード・ハリス主演、
    と言われても、
    すみません、
    アチキの勉強不足というか、
    興味がないから覚えていないというか、
    誰、それ、
    って感じでした。

    いやー、
    校長先生だったんですね。

    「ハリー・ポッター」が遺作となったと言う事で、
    良く覚えていますよ。

    でも、
    名前と顔が、
    一致しない感じでの覚え方ですけど。

    さて、
    余計なことをだらだらと書きましたが、
    まぁ、
    この映画については、
    それほど書くことがない、
    いつものB級映画です。

    イエス・キリストの最後の使途が生きているという事で、
    もちろん、
    原題ではないですよ、
    過去の話ですよ、
    その真相を確かめるための物語です。

    まぁ、
    イエスが神の子ですので、
    そう言う感じの展開と物語になっています。

    なので、
    スペクタクルは、
    そんなに期待しないでください。

    アチキ的に普通な感じですから、
    一般の人は、
    ちょっと厳しいかもですね。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 時代劇 冒険 動画

    アサルト・エース 【2009年製作:映画】

    これまた珍しいです。

    なにが珍しいのかというと、
    スイスの映画だから、
    と言う所ですな。

    あまりね
    アチキは、
    スイスの映画を目にしないです。

    さて、
    ヨーロッパのお国の映画というと、
    フランス映画のイメージで、
    文化的な、
    芸術ぽい作品をイメージしたのは、
    昔の話。

    今では、
    普通にアクション映画がどーんと一杯日本に入ってきます。

    この映画も、
    スイスとは言え、
    タイトルからもイメージ出来るように、
    アクション映画です。

    スイス警察の特殊部隊に所属する男が主人公です。

    で、
    主人公の親友というか、
    仲間というか、
    友達というか、
    まぁ、
    それなり気心の知れた友人が、
    悪いコトして捕まって、
    そして、
    服役から出所して、
    またなにやら悪事をと言う事で、
    アジトに向かうのですが、、、。

    といった感じ。

    ドラマ部分が、
    もう少し何とかなったらと言うか、
    もう少し、
    シンプルに見せた方がよかったんじゃね、
    と思うような感じでしたね。

    どうも、
    凝った感じが、
    やり過ぎに見えてしまうのですよ。

    と言う事で、
    まぁ、
    こんなもんかな、
    という感じの映画でした。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 警察 動画

    あぁ、結婚生活 【2007年製作:映画】

    サスペンスぽい感じだけど、
    コメディの色が強いかな。

    まじめを画に描いたような、
    そして、
    それほど持てるようには見えない結婚している男に、
    美人の愛人がいて、
    当然、
    奥さんよりも若くて美人の愛人の方に鞍替えしたいので、
    奥さんを殺してしまおうとします。

    もちろん、
    自分が犯人と疑われないように、
    事故死と見えるのが一番。

    または、
    関係ないところで殺される。

    そんなこんなで、
    どうにかしようとするのですが、
    そこに、
    二枚目で、
    女性にモテモテの感じの友人が登場。

    愛人の女性を見て、
    気に入ってしまうわけですな。

    当然、
    そこに奥さんも絡んできて、
    この関係はどうなっていくのでしょうか。

    という感じの内容。

    思っていたよりも良かったですよ。

    もちっとくだらないかな、
    と思っていましたけど。

    愛人を作って奥さんを殺そうとする旦那の役をピアース・ブロスナンがしていたら、
    ここまで、
    おもしろいと感じたかどうか。

    普通の映画になっていたかもね。

    と言う事で、
    アチキ的には良かったので、
    一般の方にも、
    これなら大丈夫かな、
    という感じがしないでもないので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 恋愛 サスペンス コメディ 動画 ピアース・ブロスナン

    アドレナリン・ブレイク 【2008年製作:映画】

    B級アクション映画ですね。

    タクシードライバーをしている女性が主人公。

    実は、
    潜入捜査官で、
    タクシードライバーとして、
    犯罪組織の仕事をしていたりします。

    そんな中、
    主人公の娘が殺されてしまいます。

    ここからは、
    主人公の復讐劇の始まりです。

    ぶちぎれた女性は、
    怖いなー、
    という感じですね。

    特別、
    スーパーな力があるわけでも、
    凄腕でもないのですが、
    もう相手を殺してやる、
    という思い込みだけで、
    動き回ります。

    また、
    主人公の女優さんが、
    ある意味、
    すごい美人というわけではないので、
    余計におんなこぇー、
    って感じになったりもしますが、
    まぁ、
    映画の内容的には、
    ごく普通の物なので、
    一般の方にどこまで大須目出来るのか、
    少々不安ですよ。

    と言うわけで、
    興味があれば、
    レンタルでもして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 動画

    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 【2015年製作:映画】

    これは、
    中々おもしろかったですよ。

    サブタイトルの「世界一安全な戦場」というのが、
    この映画の内容を端的に表しているかな。

    物語は、
    とあるテロリストをやっつける話。

    そのテロリストが、
    大規模な攻撃を計画していることを突き止めて、
    やられる前にやってしまうべく、
    行動を開始する軍。

    テロリストのアジトを突き止め、
    そこに無人偵察機でのミサイル攻撃を計画します。

    現地のスタッフによるサポートを踏まえ、
    いざ作戦が開始されると、
    想定外の事が起きます。

    攻撃目標の建物の近くで、
    民間人の少女が商売を始めるのです。

    ダメージシミュレートでは、
    間違いなく少女は攻撃によって死亡すると出て、
    作戦司令室では、
    攻撃するかしないか、
    少女一人の命と、
    テロリストによって殺される人々を天秤にかけます。

    このミサイル一発撃つまでのやり取りが、
    中々緊迫感があって良いのですよ。

    現地のスタッフ、
    司令部の面々、
    無人機のパイロット、
    色んな人の思いが、
    いい感じで描かれています。

    内容的には、
    すごく単純なんですが、
    最後まで楽しませてくれる演出です。

    これなら一般の方も楽しめるのではないかな。

    と言う事で、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ミリタリー サスペンス 動画

    アナコンダ・アイランド 【2008年製作:映画】

    B級パニックモンスター映画です。

    モンスターと言っても、
    タイトルからも分かるように、
    蛇です。

    アナコンダというのは、
    ちょっと大げさな気もしますけどね。

    どうも、
    アナコンダというと、
    巨大な蛇ってイメージをアチキは思っているのですが、
    この映画に出てくるのは、
    巨大な蛇ではありません。

    普通の大きさの蛇です。

    但し、
    大量に出てきます。

    蛇が嫌いな人は、
    それだけで嫌でしょうね。

    とは言え、
    ただ大量に蛇が出てくるだけの設定ではありません。

    一応、
    遺伝子改良されたどう猛で毒がすごい蛇です。

    それが、
    研究所から逃げ出して、
    一般市民が住んでいる島に解き放たれてしまうと言う、
    良くある展開。

    B級映画ファンなら、
    ある意味、
    安心して見ていられるクオリティです。

    アチキ的にも、
    こんな物だろうという感じでした。

    と言う事で、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック モンスター 動画

    アンダーワールド ブラッド・ウォーズ 【2017年製作:映画】

    「アンダーワールド」シリーズの第5作目ですね。

    今のところ、
    これが最後の作品です。

    ちょっとネタバレが入るので、
    気になる方は、
    ここから先を読まないように。

    今回は、
    前作で登場した少女が中心の話になります。

    もちろん、
    主役は、
    ケイト・ベッキンセールですよ。

    今回は、
    都会から離れて山奥に舞台が移ります。

    そして、
    物語は、
    これで終わるのか、と。

    結論から言うと、
    続編が作られてもなんらおかしくない終わり方です。

    明らかに、
    続編が出来るという終わり方でもないです。

    商売がうまくいっていたら、
    また作られるんでしょうね。

    後、
    ケイト・ベッキンセールがやる気になるのかどうかでも、
    この続きという展開になるのかも決まりそうです。

    少女が大人になって、
    と言う展開もありそうですしね。

    そんなわけで、
    とりあえず、
    シリーズを全部見ました。

    興味があったら一作目からレンタルしてくださいな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション ホラー ヴァンパイア 狼男 動画 ケイト・ベッキンセール

    アンダーワールド 覚醒 【2012年製作:映画】

    「アンダーワールド」シリーズの4作目ですが、
    間に、
    ビギンズがあるので、
    物語の時代的な流れで言うと、
    3作目といった感じですね。

    今回は、
    ヴァンパイア狼男の混血が中心となって、
    話が進んでいきます。

    そして、
    遂に人間側も色々と動き出してと、
    人間世界の裏社会から、
    ある意味、
    飛び出しての展開ですね。

    人間には、
    知られていない存在というイメージがアチキにはあったんですけど、
    人間にばれてしまいました、
    と言うのは、
    まぁ、
    シリーズが続けば出てくるだろうな、と。

    そして、
    謎の少女の出現。

    一応、
    見ていない人のために、
    どんな少女なのかは伏せておきます。

    一応、
    まだシリーズは、
    続いていますからね。

    と言うわけで、
    シリーズ物ですから、
    当然一作目からご覧になってくださいな。

    いきなり、
    この作品から見ても、
    まぁ、
    大筋では話が理解できるかも知れませんが、
    おもしろみは、
    半減するでしょうね。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション ホラー ヴァンパイア 狼男 動画 ケイト・ベッキンセール

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー