大巨獣ガッパ 【映画】

    がっぱぁぁぁあ。

    がっぱ~ぁぁあぁぁああ。

    がぁぁぁぁぱぁぁぁぁ。

    私、「大巨獣ガッパ」のタイトルって「親子怪獣ガッパ」だと思っていました。

    小学生の頃にTVで観ていらい観てないから、
    すっかりしっかりちゃんとしたタイトルなんて憶えていなかったのですよねぇ。

    まぁ、憶えるつもりもなかったんだけどね。

    昔、観たときはあまりのくだらなさにTV切った思いでだけがあって、
    改めて見直すのには、
    少々努力がいりましたなぁ。

    で、観て思ったのが、
    「けっこういけてんじゃんガッパ」。

    コレのどこがそんなにくだらないと思ったのか、
    不思議なくらいラスト近くまで楽しめちゃったりしました。

    いやー、忘れていたよ、あのラストシーン。

    厳密には、ラストじゃないんだけどね。

    それまではとってもいいですぜ、ガッパ。

    南海の島にいる伝説の怪獣

    その名もガッパ。

    ガッパが登場するまで、一時間はかかっているんじゃないかという、
    少々退屈な引き。

    しかし、この引きがいいねぇ。

    コレだけひっぱといて、
    出てきたのがあのガッパだもんなぁ。

    やっぱりちょっと幻滅してしまうぜ。

    まぁ、ストーリーを簡単に説明すると、
    子供を連れ去られた親ガッパが子ガッパを連れ戻しに来るハートフルモンスターパニックムービーなのです。

    このハートフルな部分がくせ者です。

    であえっ、であえっっ。

    みたいな感じかな。

    まぁ、人間様はとっても偉くて、
    拉致したくせに偉そうに親ガッパに子ガッパをかえさなくちゃ駄目だと言ってかえしてやるんですよ。

    そして、ガッパというのは、
    羽がついていてお空を飛べるのですが、
    子ガッパは親ガッパのようにうまく飛べなくて、
    親ガッパが子ガッパに飛び方を教えてあげるんですねぇ。

    ここがこのガッパのハートウォーミングなシーンなんですが、
    これが、もーー、
    いきなり実相寺の世界で、
    たまりませんなぁ。

    見てられません。

    このシーンがなければ、
    私はこの映画に70点を付けちゃいましょう。

    怪獣のデザインのまずさと、
    特撮のせこさでちょっと点数が低いのですが、
    私的には許容範囲です。

    しかし、アレはいけません。

    飛び方を教えてしまっては駄目です。

    子供にヒューマニズムを語らせるのも駄目です。

    そして、科学者は科学者らしくマッドサイエンティストでなければいけません。

    やっぱり怪獣映画には怪獣映画の王道が存在するのです。

    くだらないお子さま向けの怪獣映画ほどつまらないモノはありません。

    ゴジラを観てみろっ。

    あんなにんなっちゃうんだぞ。

    さいてー。

    さぁ、みなさんも楽しくガッパを見ましょう。
    そして、ガッパと一緒にお空を飛びましょう。

    えっ? 飛べない。

    しょーがないなぁ、ちゃんとガッパに教わンなさいよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 怪獣映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣

    ソルジャー 【1998年製作:映画】

    カート・ラッセルって結構好きな俳優さんなんです。

    彼が出ている映画を初めてみたのは「ニューヨーク1997」だったと思います。

    いやー、よかったなぁ、この映画。

    続編もできたし。

    まぁ、いずれ書くつもりなのでお楽しみに。

    さてさて「ソルジャー」です。

    昨日、
    スターチャンネルを観ていたら来月のラインナップということで、
    予告をやっていたんですよ。

    それで思い出したんで書こうかなぁと。

    結構いけてる映画だよ。

    ストーリーは、至極簡単。

    完璧な兵士を作り上げる。

    そして、
    作り上げられた兵士がカート・ラッセルなのです。

    軍隊なのでひとりではないのです。

    一小隊分はいます。

    しかし、
    時代が進めば技術も進む。

    完璧なはずの兵隊も時代と共に古きものとなってしまうのです。

    遺伝子改良された完璧な兵士。

    それが、
    カート・ラッセル率いる完璧な部隊に取って代わられるのです。

    古いモノは捨てられる。

    カート・ラッセルは、
    新しい完璧な兵隊に負けて捨てられてしまうんですね。

    ゴミ捨て場の星に。

    そう、この映画SFだったんですねぇ。

    ゴミしかないと思われていた星に人がいたりしたんです。
    その人達も捨てられたわけではありません。

    宇宙船が故障してこのゴミの星に不時着してしまったのです。

    このゴミ捨て場の星には、
    無人のゴミ捨て船しかこないので、
    だれもここに人が生活していることを知らないのです。

    人の心をなくしたカートくんは、
    ここで人の心を取り戻すという誰もが予想したとおりの物語が展開するのです。

    よかったよかった。

    そして、
    やっぱりみんなの予想通りカートくんを追い出した新しい完璧な兵士と戦うことになるのです。

    そして、
    思った通りひとりで新しい完璧な兵士をやっつけてしまうのです。

    すばらしい。

    ぱちぱちぱちぱち。

    ロボットのような演技をするカートくんは、
    なかなかいい感じです。

    アーノルド・シュワルツェネッガーならもっとはまり役だったかもしれません。

    が、はまりすぎてターミネーターになるのが落ちなので、
    やっぱりカートくんの方がいいですね。

    人間の心を取り戻していくあたりの演技は、
    アーノルドくんだと、
    どーしてもゴリラが人になろうとしているようにしか見えません。

    出来過ぎな感じのストーリーですけど、
    そんな些細なことを気にするようじゃ映画は楽しめません。

    「ソルジャー」はいいでっせ。

    暇なときにぼけーーーと観るならね。

    ハッピーエンドで気分爽快ですから。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ミリタリー アクション カート・ラッセル 動画

    宇宙大怪獣ギララ 【映画】

    みんな知らないだろー。

    実は、わたしも知らなかった。

    世の中にこんなステキな映画があるなんて。

    うふ。

    もー、なんていうのー、ある意味サイコーの怪獣映画だね。

    松竹が打倒ゴジラ、打倒ガメラ、みたいな感じで作ったんだろうね。

    物語は凄く単純で、
    実際の所怪獣なんか出てこなくてもいいんじゃないの、
    みたいな話なんですよ。

    よーするに、無理があるんですわ。

    何が何でも巨大怪獣を出せっ、みたいな感じで。

    とりあえず主人公達は、火星を目指します。

    なんの目的で火星を目指すのか分からなくなってしまうくらいの理由です。

    要するに宇宙に出ないと駄目だぞ、と。

    しかし、火星にはいけません。

    まず流星に宇宙船をやられて月基地に行きます。

    この月基地はうちの高級マンションにもない檜風呂はあるし、
    宇宙遊泳は二人しかできないし、
    もー、サイコー。

    そして、なんと言っても驚異的なのは、通信用モニター。

    この通信用モニターには、なんとネームプレートがついてるのだ。

    「宇宙船」と。

    そう、宇宙船からの通信モニターにだけ「宇宙船」とネームプレートが張られている。

    かっくいぃぃ。

    そして、怪獣映画のクライマックス。

    巨大怪獣が町を壊していくシーンや、
    自衛隊と戦うシーンのなんと多いことか。

    これでもかっ、
    これでもかっっつ、
    というくらい延々と、
    長々と、お腹いっぱいになってはち切れるまであります。

    なんて、贅沢な映画なのでしょう。

    そして、ギララを倒す秘密兵器は「ギララニウム」。

    間違ってもオキシジェントデストロイヤーではありません。

    ギララニウムです。

    月でしか生成できない「ギララニウム」を使って、
    ギララを倒すのです。

    すばらしい。

    それまでの怪獣映画のステキなエッセンスをすべてぶち込んだ「宇宙大怪獣ギララ」。

    松竹がもてるすべての金と人材を注ぎ込んで作られた「宇宙大怪獣ギララ」。

    そんな映画がつまらないわけがないじゃないですか。

    すばらしい。

    是非みなさんにお勧めします。

    けど、なかなか観ることはできないでしょう。

    レンタル屋においてあればラッキーっ。ってなもんです。

    そのときは、私の言葉を思い出して借りてみてください。

    「愛を持って観ましょう」










    関連記事

    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣 動画

    F1 2000 Round.17 マレーシアGP

    シーズンが始まる前に、
    私がグランプリの予想をしたのを憶えておいででしょうか。

    ドライバーズチャンピオンは、シューマッハ。

    当たりました。

    コンストラクターズチャンピオンは、マクラーレン。

    はずれました。

    いやー、今年のグランプリは開幕前から思っていたとおりセカンドドライバーの優劣で決まりました。

    バリチェロ、おまえは凄かった。

    こんなにもフェラーリで走れるとは思わなかったぞ。

    バリチェロのおかげで、シューマッハもチャンピオンになれたし、
    コンストラクターのタイトルも取ることができたのです。

    ぱちぱちぱち。

    なんだか、レースの話の前に今年の総括になってしまったなぁ。

    いやいや、マレーシアGPとっても面白かったです。

    予選は、長岡で飲んでいたので見ることができなくてとっても残念でした。

    レースはフェラーリのミハエル・シューマッハが完勝。

    ハッキネンも良かったのですが、
    フライングを取られてあえなく戦線離脱。

    驚異的な追い上げは見せてくれましたが、
    セナのようにはいきませんでしたなぁ。

    そして、今回のグランプリ最大の見せ場は、
    追い上げてきたマクラーレン・ハッキネンのマシンとBAR・ビルヌーブくんのマシンとのバトルです。

    バトル。

    と、言ってもいいでしょう。

    今までなら、タダのブロッキングでしかなかったのですが、
    いい感じでバトルしてました。

    エンジンだけなら、ほんと負けてません。

    結局、曲がらないマシンのおかげで抜かれてはしまいましたが、
    なかなか面白かったですよ。

    あのまま最後まで粘っていれば、
    コンストラクターズでBARは四位になれたのに。

    しくしくしくしく。

    まぁ、それでも去年最下位のチームが、
    ホンダエンジンを載せただけでコンストラクターズ五位ですから凄いものです。

    ほんと、来年がとっても楽しみです。

    わくわく。

    最終戦。

    なんかとっても寂しかったです。

    観客もそれまでのグランプリと違い空席が目立っていたし。

    オーストラリアが最終戦の時は、
    コンストラクターズやドライバーズチャンピオンが決まっていても、
    お祭りみたいに楽しげな雰囲気があったのに。

    来年は、日本GPが最終戦だからマレーシアみたいな寂しいグランプリにはなって欲しくないなぁ。

    F1サーカスが来るのだから、みんなで楽しまなきゃ

    たとえすべてのチャンピオンシップが決まっていたとしても。




    決勝結果..
    順位No.ドライバーチームトータルタイム周回平均速度 (km/h)最高位
    13M.シューマッハフェラーリ1:35.54.23556194.1991
    22D.クルサードマクラーレン・メルセデス1:35.54.96756194.1741
    34R.バリチェッロフェラーリ1:36.12.67956193.5781
    41M.ハッキネンマクラーレン・メルセデス1:36.29.50456193.0161
    522J.ビルヌーブBAR・ホンダ1:37.04.92756191.8423
    67E.アーバインジャガー・コスワース1:37.06.80356191.7804
    712A.ブルツベネトン・プレイライフ1:37.23.54956191.2313
    817M.サロザウバー・ペトロナス1:36.00.70555190.5178
    911G.フィジケラベネトン・プレイライフ1:36.04.75555190.3838
    1019J.フェルスタッペンアロウズ1:36.11.38655190.1644
    1114J.アレジプロスト・プジョー1:36.57.47255188.65811
    126J.トゥルーリジョーダン・ムゲン-ホンダ1:37.16.29355188.04912
    1321G.マッツァカーネミナルディ・フォンドメタル1:29.37.01950185.55613
     8J.ハーバートジャガー・コスワースサスペンション48189.7524
     23R.ゾンタBAR・ホンダエンジン46189.9954
     9R.シューマッハウイリアムズ・BMWオイルシステム43187.69113
     20M.ジェネミナルディ・フォンドメタルメカニカルトラブル36186.60113
     10J.バトンウイリアムズ・BMWエンジン18185.22010
     5H-H.フレンツェンジョーダン・ムゲン-ホンダ電気系7161.4218
     18P.デ・ラ・ロサアロウズクラッシュ00.000 
     15N.ハイドフェルトプロスト・プジョークラッシュ00.000 
     16P.ディニスザウバー・ペトロナスクラッシュ00.000










    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス 【1999年製作:映画】

    スター・ウォーズ、
    エピソードワンです。

    一番はじめの始まりのお話です。

    こんな話なのですね、始まりは。

    アナキンくんかぁいいじゃありませんか。

    ポスターがかっこいいのですわ。

    砂漠を歩くアナキンくんの影がダースベーダーなんて、
    いいんじやないの。

    まぁ、
    「スター・ウォーズ」を知らない人が、
    世の中こんなにいっぱいいるのね、
    と思わせてくれた作品でもありますな。

    幼稚なスペースファンタジーと酷評する人多数。

    みんな勘違いしちゃぁ、いけない。

    「スター・ウォーズ」のストーリーはそんなものよ。

    誰が見てもわかるストーリーなのよ。

    そう子供が見ても理解できるストーリー。

    それが「スター・ウォーズ」なのよ。

    ラブロマンスがあったって、
    ディズニーのラブロマンスを決して超えることはない、
    ファンタジーなのです。

    理屈じゃないのよ。

    二時間を超える上映時間をみじんも感じさせない映画なのです。

    まぁ、個人的にはもう少しメリハリがあった方がいいんでないの、
    なんて思いましたが。

    どーしても説明ぽくなってしまうのがいけないな。

    アレでもそーとーカットしたんでしょうなぁ。

    女王阿弥陀等おっと変換ミスですな。

    女王アミダラのヘアースタイルはサイコーですな。

    見た感じないんだけど、
    後ろから見ると塩沢トキばりにへんです。

    東洋のイメージを作り出そうとしているのはとってもよく分かるんですが、
    へんです。

    実に「スター・ウォーズ」的です。

    特撮も凄いです。

    昔の「スター・ウォーズ」なんか目じゃありません。

    「マトリックス」よりも感動しました。

    人がひとりも出てこないシーンの多さは、
    圧巻です。

    なのに、
    ちゃちく見えない。

    金、かけてんなぁ。

    そんな感じです。

    全編特撮のオンパレードなんて、
    ちょっと信じられません。

    ルーカスくんがもし日本人ならアニメに走っていたでしょうなぁ。

    実車であれほどのイメージを具現化するなんてルーカスくんしかやりませんよ。

    しかし、フォースの力を「血」のせいにしてはいけませんな。

    あれだけはやめとくべきでしたな。

    ミトコンドリアだかなんだかわかりませんが、
    そんな物でフォースを作り上げてはいけません。

    アナキンの息子、
    ルークはそんな「血」など関係なくジェダイになったではないですか。

    まぁ、状況が違いましたがね。

    さてさて、スターウォーズの新作エピソードツゥも撮影快調なようですし、
    子供から少年になったアナキンくんの活躍も楽しみですし、
    なんといっても「スター・ウォーズ」の新作が見れると言うだけでサイコーです。

    あばたもえくぼ。

    好きなら何でも許せてしまうのですよ。

    「スター・ウォーズ」ばんざーい。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF スペースオペラ ユアン・マクレガー ナタリー・ポートマン サミュエル・L・ジャクソン ジョージ・ルーカス キーラ・ナイトレイ 動画 リーアム・ニーソン

    ルパン三世 第14話 エメラルドの秘密 【アニメ】

    私の記憶違いだといけないので、最初に断っておきます。

    「猫目石はどこへ」というタイトルだったんだよなぁ、予告では。

    なんの話かというと、前回に続いてルパン三世です。

    予告のナレーションと、違うタイトルだったのよね。

    考えてみれば、タイトルですべてのストリーの謎が分かってしまうのだから、
    変更して正解かもしれない。

    キューピット号で行われる船上結婚式に潜入して花嫁が持つエメラルド「ナイルの瞳」を盗もうとするわけです。

    この盗み方が宮崎駿の演出ぽっくていいです。

    でっかいウエディングケーキの中に潜んでマジックハンドで花嫁のキャサリンの胸元にある「ナイルの瞳」を盗るんですよ、ルパンは。

    このマジックハンドが、
    もー宮崎氏の十八番デザインです。

    いいですなぁ。

    ショートカットの不二子ちゃんもいい感じだし。

    宮崎氏はショートカットがお好き?
    なんてタイトルで一つのネタがかけそうですなぁ。

    でね、見たことのない人のために説明すると、
    キャサリンの胸に飾られていた「ナイルの瞳」は偽物で、
    本物を探して盗み出すまでのお話なんですよ。

    でね、結論から言うと「ナイルの瞳」は、
    キャサリンの飼い猫ベルの目の中に隠されているんですな。

    いわゆる片目が義眼なんです、はい。

    だから「猫目石はどこへ」といったタイトルだと、
    ちょっとね、
    といった感じになってしまいますなぁ。

    盗む宝石は、エメラルドであって、
    キャッツアイじゃないしね。

    まぁ、旧ルパン三世なんて一桁の低視聴率で打ちきりになったアニメだから、
    このくらいのどたばたはあったんでしょうなぁ。

    今見ても面白いのに、不思議なものですなぁ。

    「エメラルドの秘密」は、
    旧ルパン三世でも好きな方の部類に入りますので、
    なかなかに楽しめまっせ。

    「カリオストロの城」の宮崎演出に近い感じが出ているので、
    旧ルパンを初めて見る人でも違和感がないでしょうな。

    マジックハンドのシーンだけでなく、
    エメラルドを探し回るルパンの姿は宮崎ルパンそのものですからなぁ。

    ある意味、それまでのシリアスルパンからコミカルルパンへとシフトしていった話でもありますな。

    さぁて、次回のルパンネタは「ルパンを捕まえてヨーロッパへ行こう」です。

    好きなんですよ、この話。

    お楽しみに。


    ◆「ルパン三世 エメラルドの秘密」のストリーミング配信はこちらから








    関連記事

    テーマ : ルパン三世
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 犯罪 アクション 泥棒 山田康雄 小林清志 二階堂有希子 大塚周夫 納谷悟朗 動画

    ルパン三世 第13話 タイムマシンに気をつけろ! 【アニメ】

    マモーはマモーでも魔毛狂介の話。

    この人、ヒューゴ賞を受賞したSF作家なのです。

    ヒューゴ賞とは、私も良く知りませんが、
    アメリカだと思いますが、
    SFファンがみんなで集まってSF小説の人気投票をするらしいのです。
    その人気投票がヒューゴ賞です。

    分かった?

    分からないよねぇ。

    わたしもはっきりと認識していないからうまく説明できません。

    よくハヤカワSF文庫にはヒューゴ賞受賞作とか書いてあるのでチェックしてみると良いでしょう。

    ネビュラ賞というのもあるのですが、
    こちらはSFファンではなくて出版関係者のお歴々だったかなんだか忘れましたが、
    偉い人たちが選んだ賞のことです。


    さてさて、マモーの話。

    この魔毛一族は、ルパン十三世に一族を殺されたのをタイムマシンで知り、
    そんなことはさせないとルパンを殺そうとするのです。

    そんなこと言わないでさっさとルパンの先祖を殺してしまえばいいのに、
    なんて思ってしまってはいけません。

    話が続かないから。

    死ぬ苦しみをルパン三世にとことん堪能してもらうために予告殺人を行っているのです。

    なんでルパン三世なのかは、問うてはいけません。

    話が進まないから。

    だってコレはルパン三世の話なのですから。

    タイムマシンで自由に時間旅行できる魔毛狂介に、
    さすがのルパンもお手上げ状態。

    どのくらいお手上げかというと、
    とりあえずルパンの名前だけでも残そうと不二子ちゃんに結婚を申し込み、
    目の前の教会で式を挙げようとします。

    不二子ちゃんもルパンのことが好きだから結婚を承諾するんですが、
    肝心の誓いのキスをする前に魔毛によって不二子ちゃんが消されてしまいます。

    見破られていたんですねぇ、ルパンの考えを。

    まぁ、この後、ルパンはタイムマシンを壊して魔毛狂介との一件にはケリが付くのですが、
    不二子ちゃんとの結婚の件はケリが付きません。

    まだまだ自由を謳歌したいルパンは、
    魔毛の恐怖がなくなったので結婚する必要はなくなったのです。

    しかし、不二子はそんなことは知らないので、
    ルパンを追いかけ回すのですが、
    たぶんコレが原因で後々の不二子ちゃんのルパンの愛の言葉は信用しない行動パターンは確立されたのでしょうな。

    くぅぅぅ~かわいそうなルパン。

    でもね、私的にはルパンの気持ちはよ~く分かります。


    ◆「ルパン三世 タイムマシンに気をつけろ!」のストリーミング配信はこちらから








    関連記事

    テーマ : ルパン三世
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 犯罪 アクション 泥棒 山田康雄 小林清志 二階堂有希子 大塚周夫 納谷悟朗 動画

    ワイルド・ワイルド・ウエスト 【映画】

    とってもハッピーな映画です。

    ウィル・スミス主演の痛快娯楽ウエスタン映画です。

    SF的にハッピーな映画です。

    スチームパンクです。

    最近なかったからなぁ、この手の映画。

    こんな馬鹿な映画にお金をいっぱいかけるあたりが、
    とってもアメリカンでハッピーです。

    ストーリー? そんなのありません。

    物語を楽しむのではありません。

    昔ながらの超ご都合主義に以下に気持ちをノせられるかが大切です。

    「フラッシュゴードン」のウエスタン版です。

    ちょっと強引なたとえだな。

    アメコミの映画化と感覚的には似ているかも。

    キャラクターや世界観に共鳴できないと、
    とってもつまらない映画になってしまいます。

    私的にはとってもOKでした。

    ストーリー? 聞かない方がいいよ。

    いやー、実にくだらなくていいよ、この映画。

    馬鹿なことをとってもまじめにやっているところがいいね。

    私的には、「2」をぜひつくって欲しいよ。

    もっと奇想天外なマッドサイエンティストを登場させてさ。

    蒸気機関で動く人型ロボットを出したり、
    マッドサイエンティストが美女だったり、
    あぁ、地底人を登場させてもいいな。

    まぁ、とにかく理屈抜きに破天荒な物語の方が絶対面白いって。

    ちょっと、理性的な部分が残っているからなぁ。

    ウィル・スミスが映画の中の理性になってしまっているのよね。

    後半には、この世界に馴染んだキャラクターになっていたから「2」ができたらもっといい感じになるでしょう。

    アメコミが好きで、
    アメコミの映画を楽しく見れる人なら間違いなく楽しく見れる映画ですな。


    ◆「ワイルド・ワイルド・ウエスト」のストリーミング配信はこちらから








    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 西部劇 ウィル・スミス サルマ・ハエック

    Uボート 【1981年製作:映画】

    どっか~ん。

    どっっか~~~ん。

    どっっっかぁぁぁ~~ん。

    の、
    映画です。

    なんか、
    以前にも同じようなことを書いたことがあったなぁ。

    でもね、
    この映画はめちゃめちゃ怖いです。

    怖いと言ってもお化けが出る怖さではありません。

    なんていうんですか、
    圧迫感をともなったこわさです。

    確か私が中学生の時に劇場に見に行ったんですけど、
    たまらなかったです。

    まぁ、
    ストーリーは、
    ほとんど何もないんです。

    単純な戦争映画なんですよ。

    ドイツが誇るUボートの活躍を描いたエンタテインメントなんです。

    やつぱりどっかんどっかんするんですけどね。

    コレが怖いんだ。

    敵の駆逐艦が最高に怖い。

    見えない敵の音に怯えるUボートの乗組員の描写のリアルさと言ったら、
    う~~んたまりません。

    普通の戦争映画ならやられ役の駆逐艦が、
    もーー大変な強敵となっているのです。

    演出も巧みで、
    駆逐艦の姿はほとんど見えないんですよ。

    船底だけを映して、
    見えない敵の恐怖心を煽るのです。

    当たったらどうしよう。

    と思っていたら今度は浮上しなくなって、
    このまま空気がなくなって窒息してしまうんではないか、
    とか。

    もう閉所恐怖症の人は観ていられませんね。

    ドイツ人の彫りの深い顔が、
    青白く目の下に隈までつくって、
    こりゃあお化けの方がかわいい位の顔を作ってます。

    いいですよ~~これ。

    最後は、
    なんだかアンハッピーで戦争反対みたいな色が色濃く出ています。

    まぁ、
    制作がドイツですからね、
    あんまり戦争をエンタテインメントにしちゃうとまずいんだろうなぁ。

    いい映画だから、
    暇があったら見て欲しいです。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争 潜水艦 ミリタリー ドラマ 動画

    ダイナマイト刑事(デカ)2 【ドリームキャスト版】

    ドリームキャストのゲームです。

    しかし、ほんとドリームキャストのゲームネタが多い。

    何故多いかというと、
    やっぱり面白いソフトが多いというのと、
    持っている人が少ないのがいい。

    うらやましいだろ、このやろっ。

    と言えるから。

    ほんとかな?

    さてさて、ドリームキャストのゲームでもマイナーな部類に入る「ダイナマイト刑事2」が今回のお題です。

    このゲームはアーケードで稼働していました。

    ちなみに「1」もアーケードで稼働していました。
    ちなみに「1」はサターンにも移植されました。

    よって「2」もドリームキャストに移植されたのです。

    おもろいです、このゲーム。

    バカになれます。

    何も考えないでひたすら殴る、蹴る、叩く、投げる、
    とまぁ、いろいろなアクションで敵をばったばったとやっつけて大統領の娘を助け出すアクション映画です。

    もとい、アクションゲームです。

    いやー、何しろこのゲーム、
    映画「ダイハード」のエッセンスを持った痛快アクションゲームです。

    ストーリーもちゃんとあります。

    しかし、そんなこたぁ、
    このゲームには関係ありません。

    モップで殴る。

    マグロで叩く。

    ミサイルをぶっ放す。

    部屋の中だろうが船室だろうが関係ありません。

    はちゃめちゃに暴れまくります。

    まさに暴れん坊将軍です。

    そして、このゲーム二人プレイがとっても熱いです。

    味方の攻撃でもダメージを食らうようにするともうめちゃくちゃです。

    仲間が敵に襲われているのを、
    仲間もろともミサイルで吹っ飛ばす。

    痛快です。

    マグロを振り回して見境なく叩きまくれば、
    いつしか仲間が床に転がっています。

    楽しいです。

    ひとりプレイは、少々単調で一通りプレイすると飽きてきますが、
    二人プレイはいいですねぇ。

    おばか丸出しの痛快アクションゲーム。

    ドリームキャストを持っていたらぜひプレイして欲しいね。





    関連記事

    テーマ : ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : セガ ACG 刑事

    F1 2000 Round.16 日本GP

    行ってきましたよ、鈴鹿。

    選挙の仕事をほっぽりだして。

    予選と決勝みてきました。

    フリー走行とかも見たかったなぁ。

    私が見たのは、シケインがかろうじて見える最終コーナーの席です。

    マルボロの看板が邪魔していてピット作業が見えないのがとっても残念。

    凄いです。

    生音サイコーです。

    予選の時は、イヤープラグをせずに聞いていたのですが、
    たまりませんなぁ。

    いい音だと感じたのは、ホンダとメルセデスベンツ。

    次点でフェラーリと無限。

    以外に良かったのがジャガーとアロウズ。

    サイテーなのは、ミナルディ。

    このチームだけF1エンジンを積んでいませんでした。

    最終コーナーの立ち上がりからシフトアップして行くのですけど、
    いい音のエンジンは、いい感じでシフトアップしてましたね。

    ただ、BARはエンジンのパワーをかけるタイミングが遅い。

    こまっちゃうくらいおそい。

    ラインも他のチームに比べて攻めきれていない。

    曲がらないシャーシを目の当たりにして、
    涙が出そうになりました。

    エンジンだけは、トップ3に入るくらいいい出来だったのに。

    しくしくしくしく。

    レースは、フェラーリのミハエル・シューマッハが優勝し、
    ワールドチャンピオンを決めました。

    フェラーリドライバーがドライバーズチャンピオンを獲得するのは、
    実に21年ぶりのことです。

    まつたくもって凄い盛り上がりでした。

    日本でコレだから、イタリアはもっと凄かったでしょう。

    予選トップのシューマッハは、
    スタートでハッキネンに抜かれてどうなるかと思いきや、
    いつもの頭脳的なレース戦略で終盤にトップに返り咲きです。

    スタートの様子は、
    レース場の大型ビジョンで見ていたのですが、
    シューマッハのスタートのタイミングはそんなに悪くなかったので、
    コレは明らかにエンジンのせいですな。

    フェラーリのエンジンも昔に比べればフラットトルクになったような気がしますが、
    メルセデスやホンダと比べるとまだまだ下が薄です。

    テレビではエンジン音がスポイルされていていまいち良く聞き分けることが出来なかったのですけど、
    生音はいいね。

    はっきり違いが分かるよ。

    シフトのタイミングもばっちし分かるし、
    アレを経験するとまた行きたくなっちゃうよなぁ。

    そーそー、
    今回は、レースの話は二の次だから、
    あくまで鈴鹿観戦の話がメインです。

    ハッキネンとシューマッハのワールドチャンピオン争いは、
    私的には二の次で、やっぱりホンダさんがんばれ状態です。

    だから終盤でラルフ・シューマッハがリタイヤしたときには思わず喜んでしまいました。

    ラルフがいなくなって、ジャックくんが見事6位入賞。

    ぱちぱちぱち。

    表彰式の時、みんなが表彰台を見ている時に、
    私はコースアウトしたラルフのマシンがピットレーンを運ばれてくるのを見て思わず拍手してしまいました。

    ありがとう、ラルフ。

    せっかく応援に来たのに入賞もしないようじゃ話にならないからな。

    さて、今日は帰ったら録画しておいたビデオでも見て細かいところをチェックしないとね。



    決勝結果..
    順位No.ドライバーチームトータルタイム周回平均速度 (km/h)最高位
    13M.シューマッハフェラーリ1:29'53.43553207.3161
    21M.ハッキネンマクラーレン・メルセデス1:29'55.27253207.2451
    32D.クルサードマクラーレン・メルセデス1:31'03.34953204.6631
    44R.バリチェッロフェラーリ1:31'12.62653204.3164
    510J.バトンウイリアムズ・BMW1:31'19.12953204.0735
    622J.ビルヌーブBAR・ホンダ1:30'01.65252203.0926
    78J.ハーバートジャガー・コスワース1:30'02.56552203.0588
    87E.アーバインジャガー・コスワース1:30'04.12752202.9995
    923R.ゾンタBAR・ホンダ1:30'46.20252201.4319
    1017M.サロザウバー・ペトロナス1:31'08.84652200.5979
    1116P.ディニスザウバー・ペトロナス1:31'15.64652200.34813
    1218P.デ・ラ・ロサアロウズ1:31'16.83052200.30411
    136J.トゥルーリジョーダン・ムゲン-ホンダ1:31'20.27952200.17811
    1411G.フィジケラベネトン・プレイライフ1:31'20.80252200.15914
    1521G.マッツァカーネミナルディ・フォンドメタル1:31'31.65151195.92015
     20M.ジェネミナルディ・フォンドメタルエンジン46199.12915
     9R.シューマッハウイリアムズ・BMWスピン41204.1874
     15N.ハイドフェルトプロスト・プジョーサスペンション41194.76813
     12A.ブルツベネトン・プレイライフスピン37198.56312
     5H-H.フレンツェンジョーダン・ムゲン-ホンダハイドロ29203.8778
     14J.アレジプロスト・プジョーエンジン19202.95710
     19J.フェルスタッペンアロウズ電気系9196.38410











    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    009ノ1 【マンガ】

    石ノ森章太郎のマンガです。

    どー読むかというと「ぜろぜろくのいち」です。

    ほんとかな?

    「ぜろぜろ」でいいのか?

    まぁ、「くのいち」はあっているので問題ないでしょう。

    いやいや、「ナインワン」かもしれないぞ。

    しかし、「009-1」とは表記しないから、
    「-(ハイフン)」ではないから、
    やっぱり「ぜろぜろくのいち」だろうなぁ。

    でも、何となくかっこわるいから「ダブルオーナインワン」とかいったりして。

    読み方なんてどうでも良いんだよ、伝われば。

    会社の先輩は「頭文字D(イニシャルディー)」のタイトルを本気で、
    「かしらもじディー」だと思っていたんだから。

    世の中そんなもんよ。

    さてさて、これは石ノ森章太郎氏の出世作「サイボーグ009」の女性版です。

    と、簡単に書いてしまうわけにはいかないかな。

    氏が書いた本か何かに、
    もしかしたら「009ノ1」の本のあとがきだったかもしれませんが、
    こんな事が書かれていました。

    「子供向けの漫画ではなく大人が読んで楽しめるマンガ」を書かなければ駄目だと、
    誰かに言われたらしいのです。

    サイボーグ009」は子供向けのマンガにしとくのはもったいない、
    とも書かれていたような気がします。

    そんなこんなで、誕生したのが「009ノ1」なのです。

    だから「サイボーグ009」の女性版と乱暴なたとえをしたのでありました。

    えへん。

    さてぇ、この主人公大人の女性です。

    確か、連載はアクションだったと思います。

    そして、この女性スパイです。

    こーなると女性版007となってしまいますなぁ。

    あっ、たしかそんなことも書いていたような気がする。
    (上の話のことだよ。上の話とは石ノ森氏の話だよ)

    それも、スーパーなみ、というかサイボーグ009みたくスーパーな女性なのです。

    どうもこの009ノ1の正体がよくわからんのです。

    サイボーグなのかロボットなのか、
    はたまた改良人間なのか。
    (改良人間といえば、「県立地球防衛軍」だな。こつ次はこのネタでいくか)

    純粋な人間でないのは確かですよ。

    何しろおっぱいから銃弾が機関銃のように出てくるのですから。

    どうやって弾込めるのか実に不思議です。

    女の色香で男をたぶらかす謎の女スパイ

    すばらしい。

    なんと言っても台詞が少ない。

    ほとんど喋らない。

    説明的な台詞もない。

    すばらしい。

    石ノ森氏の実験的な作品に「ジュン」と言うのがある。
    ビジュアルで表現された詩的な世界。

    言葉ではなく、画で物語を語る。

    009ノ1にも、「ジュン」と同じような表現形態が使われているような気がする。

    未完の大作「サイボーグ009」も後半の話は、
    何がなんだかよく分からない話になってしまい。

    同じような感じを受けた。

    まぁ、「サイボーグ009」の話は、いずれまたするとして、
    「009ノ1」の話に戻しましょう。

    物語は、台詞の数と比例して単純明快です。

    まぁ、物語も終盤になると、
    そこそこの盛り上がりとなぞなぞをいっぱい出してきますが。

    だいたい、009ノ1って、
    クノイチ(女忍者「くの一」のこと)を引っかけて付けられたネーミングで、
    そんなに意味はないと思っていたら、
    あぁぁた、
    最後の数字の「1」は一番目の「1」だったのね。

    ギルガメッシュよろしく、
    同じ顔と姿の009ノ1がいっぱい出てくるのよ。

    ミレーヌ・ホフマンがいっぱいですよ。

    おもろいよー。

    ちょっぴりエッチだし。

    内容もあるようでないし。

    背景には、東西冷戦がイメージされているんだけどね。

    是非、いつか大人向けのアニメとして作られないかなぁ、
    と思う今日この頃です。


    ■eBookJapanでも「009ノ1」のダウンロード販売しています。

    ◆「009ノ1」のダウンロード購入はこちらから


    009ノ1 【マンガ】009ノ1 【マンガ】009ノ1 【マンガ】009ノ1 【マンガ】



    関連記事

    テーマ : マンガ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 石ノ森章太郎 スパイ アクション SF サイボーグ ちょいエロ

    DEAD OR ALIVE 2(デッド オア アライブ 2) 【ドリームキャスト版】

    前回の続きではありません。
    「DEAD OR ALIVE 2(デッド オア アライブ 2)」の話です。

    「DEAD OR ALIVE 2(デッド オア アライブ 2)」は、プレイステーション2とドリームキャストで出ています。

    いやー、見た目の話で言うと、PS2もドリキャスもあんまりかわらないね。

    6000万ポリゴンと300万ポリゴンの差は、
    見受けられないよ。

    ポリゴンだけの表示でのピーク数だから当然と言えば当然だけど。

    20倍の差はないな。

    差を感じるのは、本体のRAMの差は感じるな。

    PS2は32MBで、ドリキャスは16MB。

    この差ははっきりと感じられるぞ。

    でも、コスチュームが多いドリキャスは、いいね。

    PS2はやっぱり少ない。

    操作性の差は感じられないから、どっちでもいいけど。

    でも、やっぱりどちらを薦めるかというと、
    ドリキャス版だな。

    コスチュームは「DOA(デッド オア アライブ)」シリーズの売りだからね。

    まぁ、PS2とドリキャスの比較はこのくらいにして中身の話でも。

    今回は、ストーリーモードなるモノが存在するのよ。

    これがえぇのよねぇ。

    「ソウルキャリバー」(ドリームキャストの格闘ゲーム)もそうだけど、
    キャラクターの感情移入度が違うのよ。

    ストーリーモードがあるのとないのとでは。

    2D格闘モノにもそれっぽいのはあるけど、
    やっぱり操作しているキャラクターと同じキャラクターが演技しているのを見る方が全然いいね。

    で、なんと言ってもゲーム部分で言えば、
    タッグモードの存在。

    これが、また、燃えるねぇ。

    楽しいねぇ。

    鉄拳TAGよりも面白いよ。

    「私立ジャスティス学園」よりもイケてるよ。
    (カプコンのゲームはコマンドが難しすぎて全然ついていけません。なにしろ私へぼゲーマーだから)

    スピーディだよね。

    とっても重要な要素だよ、コレは。

    プロレスのタッグとは違う楽しさがあるよ。

    まぁ、基本が面白いからだけど。

    「バーチャファイター3tb」は、タッグじゃないよ。
    キャラクターが替わるだけ。

    とりあえずタッグと言えるのは、このゲームだけだな。

    何はともあれ、
    初心者でも楽しめる数少ない格闘ゲームなんだから、
    見た目に惑わされずに楽しんでみてください。










    関連記事

    テーマ : 格闘ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : コーエーテクモ 格闘 ACG 冬馬由美 小山裕香 山崎和佳奈 丹下桜 古川登志夫 堀秀行 動画

    DEAD OR ALIVE(デッド オア アライブ) 【セガサターン版】

    ますば、ワンの話。

    ワンとは、一番と言うことです。

    と、言うことは、ツゥがあるのです。

    それは、次回。

    明日とは言えない。

    で、なんのことかというと、ゲームの話。

    これが、また、私のお気に入りのゲームなのです。

    面白いよ、これ。

    格闘ゲームなんだけどね。

    テクモという会社が作っているんだけど、
    このゲームをプレイする前と後では、
    この会社の評価は全然違います。

    元々、MODEL2基板で制作されたアーケード用格闘ゲームなのですが、
    これが、まぁ、MODEL2がセガのCGボードなので、
    とりあえずセガサターンに移植されたのです。

    いやー、セガサターンの3D格闘ゲームの一、二を争うくらいすばらしい出来です。

    対抗は、もちろん「バーチャファイター2」ですけどね。

    私的には、「バーチャファイター」よりも好きです。

    なんでかっていうと、簡単だから。

    とっつきがいいから。

    私のようなヘボゲーマーには、ちょうどいいです。

    ボタンがちゃがちゃやっていれば気持ちよくコンボが決まったり大技が出たり、
    とっても楽しいです。

    でも、このゲーム、
    ゲーム自体よりもキャラクター人気の方が先行してしまったのよね。

    それは、それでいいんだけど。

    何しろ、出てくる女性キャラクターがすべて巨乳なのです。

    それも、すべての女性キャラの乳がゆれます。

    ぷるる~ん。

    じゃないな。

    ぼよんぼよんかな?

    まぁ、どっちでもいいか。

    セガサターン版の後に、
    プレイステーションでも発売されました。

    プレイステーション版には、
    新キャラクターおやねと、
    これも「デッド オア アライブ」の人気の一つであるコスチュームが沢山追加されての発売でした。

    いやー、やっぱりきれいですな、プレイステーション版は。

    ただ、キャラが小さいのと、
    レスポンスがいまいちなのを除けば。

    だから、操作していて楽しいのはセガサターン版なんですよね。

    だから、なぜかセガサターン版の方をプレイする機会が多い。

    だから、なんなんでしょう?

    セガサターン版は、生ポリゴンを使用しているから、
    ちょっとカクカクしているけど、
    3Dエンジンの出来がいいので動きもなめらかだしキーレスポンスもいいのよね。

    ……。

    静かな世界は、終了。

    これから殺伐とした世界に突入です。

    つづきは、次回の「2」で。

    セガサターンはおもしろいぞー。










    関連記事

    テーマ : 格闘ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : コーエーテクモ 格闘 ACG 冬馬由美 小山茉美 山崎和佳奈 丹下桜 古川登志夫 堀秀行 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー