F1 2006 Round.16 中国GP フリー走行&予選

    ホンダ、予選3位4位で、同タイム。

    久々に1000分の1秒まで同タイムの結果を見ましたね。

    そして、中国開催初の雨の予選になりました。

    午前中のフリー走行から雨で、
    路面が濡れていて、
    予選までにコースが乾くのかなぁ、
    という微妙な感じで、
    トップチームは、
    比較的街の状態でフリー走行を過ごしていましたねぇ。

    それが、
    予選になると本格的に降ってきて、
    Q3ではやみましたが、
    路面は完全にウェット。

    その中で群を抜いていたのが、
    ホンダバトンでしたね。

    で、当然と言えば当然のアロンソとシューマッハ。

    この二人は、
    本当に路面関係ないね。

    特にシューマッハは、
    ブリジストンではただ一人のシングルグリッドだからね。

    この前のウェットレースで証明されたけど、
    ミシュランのウェットタイヤはいいねぇ。

    ポールは、
    アロンソで、2位がフィジケラ。

    そして、ホンダが続いて、
    ライコネン、シューマッハだからね。

    それにしてもライコネンのマシンのミラーがとんだのにはビックリだね。

    どこかにぶつけたわけでもなく、
    普通に走ってとんでいったんだからね。

    すぐ後ろを走っていたバトンは、
    しっかりとんできたミラーがぶつかるし。

    フィジケラは、落ちていたミラーを踏んでしまうし。

    それにしても左近は、遅いねぇ。

    雨が降って、
    まともに走れてないもんねぇ。

    クルクル回ってばかりでさ。

    まぁ、初めてだし、
    と、いっても他にも初めてのドライバーはいるわけだからね。

    まだまだ琢磨のレベルにまでいっていないんだねぇ。

    来年も左近は走るのかなぁ。

    最近、日本のレース見ていないから他にどんなドライバーがいるのか知らないし。

    琢磨には、もっと上のチームで走って欲しいし。

    でも、スーパーアグリには日本チームとして頑張って欲しいし。

    複雑な心境だなぁ。

    2006 FORMULA 1™ Sinopec Chinese Grand Prix

    Pos_No_______Driver_____________Team______Time/Retired__Gap_Laps
    15Michael SchumacherFerrari1:40.1938
    21Fernando AlonsoRenault1:40.3650.1727
    312Jenson ButtonHonda1:40.5900.39712
    420Vitantonio LiuzziSTR-Cosworth1:40.7950.6029
    521Scott SpeedSTR-Cosworth1:41.1500.95711
    69Mark WebberWilliams-Cosworth1:41.2871.09410
    719Christijan AlbersMF1-Toyota1:41.4631.27011
    82Giancarlo FisichellaRenault1:41.6911.4986
    94Pedro de la RosaMcLaren-Mercedes1:41.8231.6307
    1014David CoulthardRBR-Ferrari1:41.8361.64318
    1110Nico RosbergWilliams-Cosworth1:42.5882.39511
    1218Tiago MonteiroMF1-Toyota1:42.6122.41914
    1316Nick HeidfeldSauber-BMW1:43.2163.0235
    1411Rubens BarrichelloHonda1:43.4483.2559
    156Felipe MassaFerrari1:43.5003.30710
    1622Takuma SatoSuper Aguri-Honda1:43.7223.52912
    178Jarno TrulliToyota1:44.0273.83414
    1815Robert DoornbosRBR-Ferrari1:45.4345.24112
    197Ralf SchumacherToyota1:46.0235.83012
    2023Sakon YamamotoSuper Aguri-Honda1:46.8506.65710
    2117Robert KubicaSauber-BMW1
    223Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes2


    2006 FORMULA 1™ Sinopec Chinese Grand Prix

    Pos_No_______Driver_____________Team_________Q1______Q2______Q3___Laps
    11Fernando AlonsoRenault1:44.1281:43.9511:44.36021
    22Giancarlo FisichellaRenault1:44.3781:44.3361:44.99219
    311Rubens BarrichelloHonda1:47.0721:45.2881:45.50326
    412Jenson ButtonHonda1:45.8091:44.6621:45.50327
    53Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes1:44.9091:45.6221:45.75422
    65Michael SchumacherFerrari1:47.3661:45.6601:45.77524
    74Pedro de la RosaMcLaren-Mercedes1:44.8081:45.0951:45.87723
    816Nick HeidfeldSauber-BMW1:46.2491:45.0551:46.05327
    917Robert KubicaSauber-BMW1:46.0491:45.5761:46.63226
    1015Robert DoornbosRBR-Ferrari1:46.3871:45.7471:48.02124
    1121Scott SpeedSTR-Cosworth1:46.2221:45.85115
    1214David CoulthardRBR-Ferrari1:45.9311:45.96815
    136Felipe MassaFerrari1:47.2311:45.97015
    1420Vitantonio LiuzziSTR-Cosworth1:45.5641:46.17215
    159Mark WebberWilliams-Cosworth1:48.5601:46.41318
    1610Nico RosbergWilliams-Cosworth1:47.5351:47.41918
    177Ralf SchumacherToyota1:48.8949
    188Jarno TrulliToyota1:49.0989
    1918Tiago MonteiroMF1-Toyota1:49.9036
    2022Takuma SatoSuper Aguri-Honda1:50.326
    2123Sakon YamamotoSuper Aguri-Honda1:55.5606
    2219Christijan AlbersMF1-ToyotaTimes deleted9









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    げんしけん 8巻 【マンガ】

    「げんしけん」8巻ですよ。

    オタクのパラダイスマンガですね。

    「げんしけん」ももう8巻なんだねぇ。

    段々、パワーが落ちてきたなぁ。

    今回は、現代視覚文化研究会の三代目会長(今は四代目会長がいます)と、
    女性会員の恋話。

    なんか、これって、
    無理矢理感がないかい。

    本当に笹原君は、
    荻原さんのことが好きだったのかなぁ。

    何となく、
    雰囲気で付き合ってしまったんではないかなぁ、
    と思える感じでしたね。

    周りのみんなが、
    二人をくっつけようとして動いていて、
    結果、くっついてしまうわけですが、
    まぁ、確かに現実にもあるような気がしますが、
    これマンガだし、
    それもおたくのマンガだし、
    ちょっと似合わないよなぁ。

    コスプレイヤーの四代目会長とコスプレ衣装を作る先輩が付き合いだしたのは、
    唐突だったけど、
    なんとなくそんな感じで描かれていたから、
    普通に納得したんだけど、
    今回のは、
    ちょっと作為的に感じてしまってイマイチだったなぁ。

    荻原さんの過去の話もちょっとえげつないというかなんというか。

    それでも、楽しく読まさせていただいたので、
    9巻楽しみにしております。


    ■eBookJapanでも「げんしけん」のダウンロード販売しています。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : オタク 青春 大学生 恋愛 木尾士目

    DEAD OR ALIVE 4(デッドオアアライブ4) 【Xbox360版】

    「DEAD OR ALIVE 4(デッドオアアライブ4)」をプレイしました。

    Xbox360は、随分前に手に入れていたのですが、

    やっと箱から出しました。

    で、早速「DEAD OR ALIVE 4(デッドオアアライブ4)」をプレイしました。

    綺麗になったんだろうなぁ。

    コスチュームの質感は凄く良くなっているなぁ。

    変わっているんだけど、
    キャラの造形はそんなに変わらないように感じるなぁ。

    まぁ、そんなこんなで「DEAD OR ALIVE 4(デッドオアアライブ4)」ですが、
    格闘ゲームって言うやつですね。

    面白いんだよねぇ。

    今、買う気になるのは、
    この「DEAD OR ALIVE」と「ソウルキャリバー」くらいだなぁ。

    で、難しくなっているらしいんだけど、
    そんなに難しくないなぁ。

    ボスは、キャラによっては苦労するけど、
    それ以外は全てのキャラで適当にやっていてもラストまでいく難易度だしね。

    いわゆるガチャプレイで、遊べるということですね。

    「DEAD OR ALIVE」(一作目ね)がアチキ的には、
    一番難しいなぁ。

    Xboxで「DEAD OR ALIVE ULTIMATE」と言うのが出て、
    これに「1」と「2」が入っていたのですが、
    「1」はむずかった。

    それに比べれば、
    「DEAD OR ALIVE 4(デッドオアアライブ4)」はたいしたことないなぁ。

    とりあえず、
    お約束のコスチュームを全て出して、
    隠しキャラを全て出すまで頑張るぞー。










    関連記事

    テーマ : 格闘ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : 格闘 ACG コーエーテクモ 動画 桑島法子 堀江由衣 三石琴乃 永島由子 山崎和佳奈 冬馬由美

    帰ってきたよ、富良野から。

    良い天気だったなぁ。

    天気が良かったので、真っ黒です。

    まさか、
    北海道で日焼けして帰ってくるとは。

    なのに、
    めちゃめちゃ寒かったです。

    一人バンガローに泊まっていたのですが、
    寒くて目が覚めるほど。

    おかげで毎日最悪のコンディションで仕事していました。

    辛かったなぁ。

    立っているのがやっとって感じの日もあったし。

    昼間は暑くてしんどいし。

    もう年なんだからさぁ。

    なので、
    ちょっと週末はお休みしないとね。

    辛いよ~。





    関連記事

    テーマ : 雑記
    ジャンル : 日記

    tag : 日常

    新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(シン) 【OVA】

    これで、最後なんて寂しいなぁ。

    続きつくて欲しいですよ。

    新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(シン)」です。

    ここで、風見ハヤトのライバル対決が完結します。

    男と男の戦いです。

    そこに、女性が絡んできます。

    それぞれの思いを胸に秘めて、
    レースに挑みます。

    実に、良い感じです。

    新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA(サガ)」の時にも思いましたけど、
    新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(シン)」でもやっぱり話数が短すぎる。

    短い中に納めようとしているので、
    テンポは良いです。

    良すぎるくらい良いです。

    キレの良いビールのようです。

    でも、じっくりと周りの人たちの物語も語って欲しかった。

    実にもったいない。

    今更、この作品に追加シーンなどをいれてとは言いませんが、
    せめて、シリーズを続けて欲しい。

    ゲームなんかでお茶を濁さずに、
    キチンと作品を作って欲しいです。

    それこそ、主人公風見ハヤトが引退するまでとか、
    レースで死ぬまでとか、
    ゼロの領域のせいでボロボロになって引退するとか、
    いやいや、
    主人公が変わっても続けて欲しいですよ。

    それも、この「新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(シン)」の作品クオリティーでお願いしたいなぁ。

    こんなにおもしろいシリーズなんだから、
    ここで終わらせるのは、
    本当にもったいないと思ってしまう。

    ここまで、
    観た方ならみんな同じ思いをすると思うんだよねぇ。

    あぁ、これを書いているだけでまた観たくなってしまったよ。

    いい作品だよなぁ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : レース いのまたむつみ 速水奨 緑川光 関俊彦 松岡洋子 三石琴乃 天野由梨 冬馬由美

    新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA(サガ) 【OVA】

    ここから伝説が始まる。

    風見ハヤト最強伝説。

    そして、アスラーダ誕生の秘密。

    そして、アスラーダのライバル出現。

    最高ですよ、これは。

    新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA(サガ)」の次に
    新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(シン)」が来るのですが、
    新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA(サガ)」と「新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(シン)」は、ワンセットですね。

    かっこいい、
    って感じですよ。

    この「新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA(サガ)」から急にみんな大人になった感じだし。

    物語も子供向けとは言いにくいモノになって、
    とっても素敵です。

    このクオリティーなら、
    もっと話数を増やして欲しいって感じてすよ。

    せめて、2クール分くらいは作って欲しかった。

    当然レースシーン以外の部分をもっと描いて欲しかったです。

    もう主役も風見ハヤトって感じじゃなくなってきたし。

    それでもおもしろいと感じますからね。

    元々、風見ハヤトよりも周りのキャラクターの方が良い感じだったからなぁ。

    スポットを周囲に当ててもしっかりと物語が作れるって言うのは、
    良いよねぇ。

    シリーズ作品の特権ってかんじですよ。

    新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA(サガ)」はおもろいから是非観て欲しいです。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : OVA レース いのまたむつみ 速水奨 緑川光 関俊彦 松岡洋子 三石琴乃 天野由梨

    新世紀GPXサイバーフォーミュラZERO(ゼロ) 【OVA】

    ゼロから始まる。

    それともゼロになってしまうのか。

    新世紀GPXサイバーフォーミュラZERO(ゼロ)」です。

    OVA第2弾ですね。

    だんだん、作画のレベルも上がってきました。

    今回は、風見ハヤトが「ゼロの領域」へと入っていきます。

    ゼロの領域」ですよ。

    観たことがない人は、
    何のことかさっぱりわからないでしょうね。

    いわゆる、「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」の世界における
    ドライバーのニュータイプへの覚醒ですね。

    感覚がとーーーーーーても研ぎ澄まされて、
    すごいことになってしまうわけです。

    この作品以降、
    風見ハヤトはとんでもないドライバーになっていくわけです。

    ここからがまさに「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」の真骨頂というか、
    おもしろさ二段階アップという感じですかね。

    ここまで来れば、
    間違いなく「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」にはまってしまいますよ。

    いやー、
    マジでおもしろいです。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : レース いのまたむつみ 速水奨 緑川光 関俊彦 松岡洋子 三石琴乃 天野由梨 冬馬由美

    新世紀GPXサイバーフォーミュラ 11(ダブル ワン) 【OVA】

    OVA第一弾です。

    「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 11(ダブル ワン)」です。

    ダブルワンの意味は、
    二年連続のチャンピオンと言うことです。

    と、言うことで、
    このOVAは、
    TVシリーズからのまんま続きです。

    ワールドチャンピオンになった風見ハヤトが、
    二年連続のチャンピオンを目指して戦うという物語。

    まぁ、観ていて風見ハヤトが実にガキなわけです。

    ですが、
    物語はおもしろいので、
    見始めたら止まりません。

    まだTVシリーズの色を残している感じなので、
    子供向けの残り香があります。

    でもおもしろいわけです。

    OVAなので、
    TVシリーズのように話数が多くないので、
    レースシーンはすごく少なくなっています。

    なのにおもしろいのは、
    やはりレースが楽しいのではなく、
    その世界にいるキャラクターたちの物語がおもしろいというわけです。

    これは、
    この後出てくるOVAを観ていけばすごくよくわかります。

    レースシーンの描写なんて、
    ホント、必要最低限しかありません。

    それで十分なんです。

    だって、この物語はサイバーフォーミュラに関わる人たちの物語なのですから。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : OVA レース いのまたむつみ 速水奨 緑川光 関俊彦 松岡洋子 三石琴乃 天野由梨

    新世紀GPXサイバーフォーミュラ(フューチャーグランプリ サイバーフォーミュラ) 【TVアニメ】

    観る前は馬鹿にしていました。

    しかぁ~し、こいつはハマるおもしろさです。

    子供がレースに出るって言うだけで馬鹿にしていたんだよねぇ。

    おこちゃま向けかぁ、
    って感じで。

    それが、あーた、
    すっかりはまってしまいました。

    どのくらいはまったかというと、
    シリーズ全部DVDを買ってしまいました。

    TVシリーズの「新世紀GPX サイバーフォーミュラ」に始まって、
    OVAの「新世紀GPX サイバーフォーミュラSIN」まで、
    すっかり揃えてしまいました。

    F1というリアルなレースを楽しんでいるアチキにとっては、
    ちょー偏見、ちょー食わず嫌い的に観ていなかったのです。

    なのに、はまった。

    これは、
    レース云々の物語じゃないのね。

    レースに出ている人々の物語なのね。

    とってもくさぁ~いドラマなんですが、
    それが、また良いんだ。

    まぁ、基本的にお子様向けだからしょうがない。

    クオリティーだって、
    特別すごいわけじゃない。
    (OVAからはどんどん良くなっていくけど)

    主人公、風見ハヤトが成長していく物語なんだけど、
    そんなところがおもしろいわけじゃない。

    やっぱりグランプリに関わっている人たちが良い味出しているんだ。

    その関わり方がまた良いんだ。

    と、いうより主人公以外の人たちの物語は、
    出来るだけ大人向けにしている感じがするんだな。

    まぁ、キャラの設定が大人だから、
    必然的にそうなるのかもしれないけどね。

    リアルさとは掛け離れた世界だけど、
    その割り切りのおかげで、
    楽しく観ることが出来たんだよね。

    前にも書いたことがあるけど、
    ガンダム的なおもしろさなんですよ。

    モビルスーツの代わりに、
    サイバーフォーミュラのマシンになったていう感じです。

    まだ観ていない人は、
    是非観て欲しいです。

    最高におもしろいですから。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : レース いのまたむつみ 河森正治 速水奨 緑川光 関俊彦 松岡洋子 三石琴乃 天野由梨

    今日から富良野です。

    今度も仕事ですよ。

    アチキの夏休みはいつからなんだろう。

    それは、ひみつ。

    なので、
    しっかり働いてきますよ。

    体力が続けばですけど。

    で、今回の出張は今までよりもちぃぃぃとばかり長いです。

    東京に帰ってくるのは、
    来週の火曜日ですからね。

    はぁ。

    病弱なんだよねぇ。

    しっかり生きて帰ってこれるかなぁ。

    天気も心配なんだよなぁ。

    週間天気予報では、
    いい感じなんだけど、
    山の天気は変わりやすいからなぁ。

    とりあえず雨さえ降らなければ良いんだけどね。

    どーなることやら。

    強烈な雨男がいるからなぁ。





    関連記事

    テーマ : 雑記
    ジャンル : 日記

    tag : 日常

    F1 2006 Round.15 イタリアGP 決勝

    ミハエル・シューマッハ優勝。

    そして、引退発表。

    遂に皇帝が引退。

    間違いなく一つの時代を築いたドライバーである。

    アロンソとのガチンコ勝負を見てみたかったけど、
    とっても政治的な裁定で降格してしまったアロンソ。

    それが、とっても残念でしたよ。

    序盤はライコネンがラップリーダーでしたが、
    一回目のピットインで、シューマッハがトップになると、
    そのままフィニッシュ。

    やはり、
    レースはアロンソがどこまで順位を上げるかと言うところだったのですが、
    なななななななんと、エンジンブローですよ。

    その後ろを走っていたBMWのクビサは、
    白煙とオイルを避けてきっちりラインを外してコーナーもイン側によって走っていったのに対して、
    マッサは、もろにオイルに乗ってタイヤをロックさせて、
    ふらっとスポットを作って、
    ピットイン。

    才能の差を感じるよなぁ。

    何しろBMWのマシンがいくら良くなったと言っても、
    フェラーリに比べれば、
    まだまだなのに、
    3位になりましたからねぇ。

    来年が凄く楽しみなドライバーですよ。

    そして、ホンダはきっちりと5位6位と入ってきましたね。

    実力通りといった感じですか。

    後、残り3戦。

    アロンソとシューマッハのポイント差は、
    たったの2ポイント。

    リードしているアロンソの方が数字的には、
    有利なはずですが、
    勢いは間違いなくシューマッハに。

    アチキとしては、
    アロンソにチャンピオンになって欲しいなぁ。

    有終の美は、
    イタリアGPで90勝目をあげて終わりにして欲しいなぁ。

    FORMULA 1™ Gran Premio Vodafone d'Italia 2006

    Pos_No_______Driver_____________Team______Laps_Time/Retired_Grid_Pts
    15Michael SchumacherFerrari531:14:51.975210
    23Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes53+8.0 secs18
    317Robert KubicaSauber-BMW53+26.4 secs66
    42Giancarlo FisichellaRenault53+32.0 secs95
    512Jenson ButtonHonda53+32.6 secs54
    611Rubens BarrichelloHonda53+42.4 secs83
    78Jarno TrulliToyota53+44.6 secs112
    816Nick HeidfeldSauber-BMW53+45.3 secs31
    96Felipe MassaFerrari53+45.9 secs4
    109Mark WebberWilliams-Cosworth53+72.6 secs19
    1115Christian KlienRBR-Ferrari52+1 Lap16
    1214David CoulthardRBR-Ferrari52+1 Lap14
    1321Scott SpeedSTR-Cosworth52+1 Lap15
    1420Vitantonio LiuzziSTR-Cosworth52+1 Lap17
    157Ralf SchumacherToyota52+1 Lap13
    1622Takuma SatoSuper Aguri-Honda51+2 Laps22
    1719Christijan AlbersMF1-Toyota51+2 Laps18
    Ret18Tiago MonteiroMF1-Toyota44Brakes20
    Ret1Fernando AlonsoRenault43Engine10
    Ret4Pedro de la RosaMcLaren-Mercedes20Engine7
    Ret23Sakon YamamotoSuper Aguri-Honda18Hydraulics21
    Ret10Nico RosbergWilliams-Cosworth9Driveshaft12

    Fastest Lap: Kimi Räikkönen 1:22.559










    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    F1 2006 Round.15 イタリアGP フリー走行&予選

    どーなるミハエル・シューマッハ。

    ポールポジションはライコネン。

    そして、二位にシューマッハ。

    それにしても、
    アロンソの裁定はちょっと厳しすぎるんじゃないのか。

    間違いなく、
    フェラーリ・フィアットの政治的圧力がかかったよなぁ。

    マッサだって、
    アレで進路妨害になっているようでは、
    とってもヘボなドライバーだと思われてしまうしね。

    ドライバーとしての意見を言えることが出来ない立場だから仕方ないのかもしれないけど。

    残念な裁定だよなぁ。

    チャンピオンシップは、
    フェアーな戦いで勝ち取って欲しいし、
    見ている方もフェアーであるから楽しめるんだけどね。

    それ以外では、
    BMWの躍進が目立ちましたねぇ。

    個々数戦のBMWの進歩は凄いモノです。

    特にドライバーのクビサ。

    ビルヌーブよりもいいよね。

    とっても決勝が楽しみだよね。

    目立たなかったけど、
    ホンダはいい感じでしたよ。

    確実にトップ4入りって実力がついてきました。

    イタリアGPは、
    レース直前にテストが行われていたから、
    タイムも凄く接近していて、
    特にQ2は見所満載だったねぇ。

    マジで決勝が楽しみですよ。

    FORMULA 1™ Gran Premio Vodafone d'Italia 2006

    Pos_No_______Driver_____________Team______Time/Retired__Gap_Laps
    16Felipe MassaFerrari1:21.66512
    216Nick HeidfeldSauber-BMW1:22.0520.38713
    35Michael SchumacherFerrari1:22.2570.59214
    417Robert KubicaSauber-BMW1:22.2800.61512
    51Fernando AlonsoRenault1:22.3710.70615
    62Giancarlo FisichellaRenault1:22.4120.74715
    73Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes1:22.6821.01711
    811Rubens BarrichelloHonda1:22.8351.17018
    94Pedro de la RosaMcLaren-Mercedes1:22.9151.25011
    1015Christian KlienRBR-Ferrari1:23.0811.41611
    117Ralf SchumacherToyota1:23.2441.57917
    1212Jenson ButtonHonda1:23.2951.63015
    1310Nico RosbergWilliams-Cosworth1:23.3341.6698
    148Jarno TrulliToyota1:23.4671.80215
    1514David CoulthardRBR-Ferrari1:23.5361.8719
    169Mark WebberWilliams-Cosworth1:23.5991.9348
    1721Scott SpeedSTR-Cosworth1:23.6591.99420
    1820Vitantonio LiuzziSTR-Cosworth1:23.7772.11220
    1919Christijan AlbersMF1-Toyota1:24.1862.52117
    2018Tiago MonteiroMF1-Toyota1:24.5412.87614
    2122Takuma SatoSuper Aguri-Honda1:24.5492.88425
    2223Sakon YamamotoSuper Aguri-Honda1:24.7173.05219


    FORMULA 1™ Gran Premio Vodafone d'Italia 2006

    Pos_No_______Driver_____________Team_________Q1______Q2______Q3___Laps
    13Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes1:21.9941:21.3491:21.48418
    25Michael SchumacherFerrari1:21.7111:21.3531:21.48617
    316Nick HeidfeldSauber-BMW1:21.7641:21.4251:21.65320
    46Felipe MassaFerrari1:22.0281:21.2251:21.70417
    512Jenson ButtonHonda1:22.5121:21.5721:22.01121
    617Robert KubicaSauber-BMW1:22.4371:21.2701:22.25821
    74Pedro de la RosaMcLaren-Mercedes1:22.4221:21.8781:22.28022
    811Rubens BarrichelloHonda1:22.6401:21.6881:22.78721
    92Giancarlo FisichellaRenault1:22.4861:21.7221:23.17521
    101Fernando AlonsoRenault1:21.7471:21.5261:25.68817
    118Jarno TrulliToyota1:22.0931:21.92412
    1210Nico RosbergWilliams-Cosworth1:22.5811:22.20311
    137Ralf SchumacherToyota1:22.6221:22.28013
    1414David CoulthardRBR-Ferrari1:22.6181:22.58914
    1521Scott SpeedSTR-Cosworth1:22.9431:23.16517
    1615Christian KlienRBR-Ferrari1:22.8986
    1720Vitantonio LiuzziSTR-Cosworth1:23.0439
    1819Christijan AlbersMF1-Toyota1:23.1165
    199Mark WebberWilliams-Cosworth1:23.3416
    2018Tiago MonteiroMF1-Toyota1:23.9205
    2122Takuma SatoSuper Aguri-Honda1:24.2898
    2223Sakon YamamotoSuper Aguri-Honda1:26.0014










    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    下北GLORY DAYS(しもきたグローリーデイズ) 9巻 【マンガ】

    気がつけばもう9巻ですか。

    未だにTVドラマは見たことないです。

    下北GLORY DAYS」のドラマは面白いのかなあ。

    千帆姐がニューヨークに行ってしまった後の話です。

    主人公の大野優太が管理人になって、
    新しい住人捜しをはじめる話。

    まぁ、ネタが尽きてきたら新しいキャラクターの登場は定石。

    下北GLORY DAYS」もそれに乗っ取って、
    新しい展開へ。

    ハーレム状態のシェアハウスに、
    新キャラクターの住人は男。

    どーなんでしょう。

    この展開は。

    そー思っていたら、
    今度は金髪さんの登場です。

    このマンガの楽しいところは、
    お色気コメディの中にある人情劇なわけで、
    そー言う意味では、
    新しい住人にもそれなりに背負ったモノがあるようです。

    間違いなく、
    ほろっとさせるのではなく、
    爽やかにエピソードを綴って欲しいなぁ。

    それが「下北GLORY DAYS」だと思うんだよねぇ。

    今回の9巻は、
    まだ物語のエピソードが始まったばかりって感じで、
    中だるみな感じがしているけどね。

    さて10巻はどーなることやら。


    ■eBookJapanでも「下北GLORY DAYS」のダウンロード販売しています。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 青春 コメディ ちょいエロ

    こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 【マンガ】

    久々に檸檬ちゃんがでています。

    かわいいねぇ。

    相変わらず楽しいマンガです。

    それが151巻もあるなんて。

    今から1巻を読み始めたら大変なことになってしまいますねぇ。

    でも、十分楽しいから一気によると思えるのよ。

    しかし、一気に読んでも何時間かかるのかなぁ。

    で、今回の話の中に年賀状のネタがあるんですけどね、
    アチキも両津勘吉と一緒で、
    年賀状を書かない。

    これがまた、両津勘吉と一緒で字が汚いから住所を書いても相手に届かない。(笑)

    まいったね、こりゃ。

    しかし、最近は、一応メールは出しているのよねぇ。

    いやー、世の中便利になったよなぁ。

    ワープロが登場したときは、
    まさにこれはアチキのためにあるようなモノだと感動すらしたモノだよ。

    あぁ、なんて素晴らしいのワープロって。

    時代は進歩しているのに、
    アチキの字はちぃ~とも進歩していないんだよなぁ。

    何しろ、小学生の時に書いたひらがなばっかりの作文の字と、
    今の字が一緒なんだもんなぁ。

    ふぅ。

    おっと、
    今回は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のネタでしたね。

    こち亀」151巻です。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 秋本治 日常 コメディ 警察

    ONE PIECE(ワンピース) 43巻 【マンガ】

    悔しくて涙が止まらない
    byニコ・ロビン

    相変わらず熱いねぇ。

    「ギア2(セカンド)」ですね。

    ワンピース」43巻です。

    ついに「正義の門」が開いちゃいました。

    あぁ、ニコ・ロビンが・・・

    感情むき出しのニコ・ロビンは、
    いい感じですねぇ。

    そして、遂にルフィ一家が反撃開始です。

    楽しいねえ。

    面白いねぇ。

    連載読んでいないから、
    コミックだけが楽しみだからねぇ。

    それにしてもナミですなぁ。

    何がって、
    ナミってあんなにも強かったのね。

    ビックリだぁ。

    確かに道具の力によるところが大きいのかもしれないけど、
    ナミは戦闘要員ではなかったのに。

    やっぱり逃げまどう姿が似合っていたなぁ。

    それこそ、ウソップのように。

    だから、
    よわっちくても仲間のために頑張る姿が感動を呼ぶと思うんだよねぇ。

    今回は、なんかウソップもかっこよかったし。

    毎回書いているけど、
    あぁ、早く続き読みてぇ~。

    なっ、みんなもそう思うだろ。





    関連記事

    テーマ : ONEPIECE
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 尾田栄一郎 海賊 アクション 冒険

    冒険少年 【マンガ】

    「冒険少年」だってよ。

    あだち充の短編集です。

    ちょっとした感動がいい感じだよね。

    相変わらずのあだち節ってかんじですけどね。

    不思議な感じの話になっています。

    実は、アチキはあだち充の短編て大好きなんですよ。

    それこそ長編よりも好きなんですよ。

    意外と大人の話も多いし。

    そして「冒険少年」は、
    大人になった男の人の物語です。

    そして、大人になって忘れてしまった子供の頃の想い出の話です。

    基本パターンは似ているんだけどね。

    それでもやっぱり読んでいて楽しいですよ。

    女性がらみの話は、尚楽しい。

    しかし、「迷い道」と「空色アーチ」だけは、
    女性がらみじゃないんだけど、
    空色アーチ」は、
    野球ネタを美味く使っていて、
    グーでしたね。

    普段、あだち充作品を読んでいない人にもお勧めかもしれないなぁ。

    ぬるま湯な感じのマンガは良いよねぇ。

    ほのぼのとするから。

    冒険少年」はいいよ。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : あだち充 青春 恋愛 コメディ

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー