テレビでは放送されない 裏 UFO・UMA衝撃動画 20連発 【ドキュメンタリー】

    UFOとUMAの映像が収録された物です。

    相変わらず、
    真贋については、
    ここでとやかく言うことはしません。

    ただ、
    この手の物は、
    はじめから疑ってみていてはつまらないと言うことです。

    本物だと思って見ないと、
    きっと楽しめないと思います。

    さて、
    何が「裏」なのか、
    さっぱり分かりませんでしたが、
    逆に、
    何が「表」なのかもちょっと考えてしまいました。

    で、
    20連発と言うことで、
    20の投稿?映像が収録されています。

    このシリーズ、
    だと思うんですが、
    何が良くないって、
    前段の映像が無駄に長過ぎです。

    多少、
    状況切意的にも、
    余計だと思われる前段が長いのは仕方ないと思うのですが、
    あまりにも長い。

    カットするなり、
    編集しないと駄目ですよ。

    そういうのも含めてリアルだと思っているとしたら、
    残念だとしか言えないですな。

    UFOとUMAが収録されていますが、
    比率的に、
    UFOが多いです。

    しかし、
    UFOは、
    数見ていると飽きますね。

    多いのが、
    光源が、
    通常の飛行機などの動きとは明らかに違う動きをしている、
    と言う映像が多いので、
    飽きてしまいます。

    なので、
    これからは、
    映像の解析や状況の解析など、
    真贋を探る見せ方の方が楽しめるかもしれませんな。

    そして、
    こいつは、
    限りなく白だ、
    とか、
    黒だ、
    とか、
    やっていく方が見ていて楽しいかも。

    UMAも同じですね。

    しかし、
    そういう作りの場合、
    無駄に経費がかかって、
    真面目にやりにくい部分もあって、
    とてもチープになり、
    余計、
    つまらなくなりそうな気もするからな。

    この手の他人のふんどしで金儲けの作品の場合は、
    素材をいかに面白く見せられるかという所を、
    もっと考えて編集してほしい、
    と常々思ってしまいます。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : UFO
    ジャンル : サブカル

    tag : エイリアン モンスター ドキュメンタリー

    心霊盂蘭盆 爛れた女呪霊 【ドキュメンタリー】

    いわゆる心霊現象、
    幽霊が映った映像を紹介するドキュメンタリーです。

    投稿メインのモノですね。

    この手の物では、
    「ほんとにあった! 呪いのビデオ」シリーズが好きで、
    かなりの本数を見ましたね。

    と言うことで、
    今度は、
    「心霊盂蘭盆」シリーズでも、
    と言うことで、
    これがシリーズの何本目なのかは、
    ちょっと分かりませんけど、
    基本、
    この手の物は、
    どこから見ても問題ないので、
    手っ取り早いところから見てみました。

    あっ、
    でも「ほんとにあった! 呪いのビデオ」シリーズは、
    回を重ねていくと、
    続き物があったりするので、
    できるだけリリース順に見た方が良いですね。

    アチキは、
    CSで、
    順不同で見た部分があって、
    後先が逆になっているのもあって、
    あれがこれか、
    と言うのもありましたから。

    さて、
    話が飛びましたが、
    「心霊盂蘭盆」ですね。

    結論から言うと、
    こんなモノかな、
    という感じで、
    可でもなく、
    不可でもなく、
    取り立て面白かったわけでもないですね。

    気が向けば、
    このシリーズの他のも見てみようかな、
    という感じで、
    今のところ、
    積極的に見ることはないかも。

    もっと、
    いろんな意味ですごいと、
    他のもって事になるんですけどね。

    これはひでぇって言うのも、
    続きを見たくなるんですよ。

    アチキ、
    B級映画を見慣れているので。

    それはそれで、
    楽しみ方があるんですよ。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : オカルト ホラー ドキュメンタリー

    怪奇蒐集者 伊山亮吉 【ドキュメンタリー】

    ドキュメンタリーと言っていいのかというと、
    違うのかな。

    怪談話のドキュメンタリーです。

    「怪奇蒐集者」は、
    シリーズでリリースされているようで、
    それぞれ違う方が、
    自分の餅ネタ的な怪談話をするというシリーズらしいです。

    アチキが見たのは、
    伊山亮吉が語るものですね。

    伊山亮吉が、
    どんな方なのかは、
    申し訳ないですが、
    全く知りません。

    これで、
    初めて知りました。

    どうやら芸人さんのようです。

    自分の体験談なども話していて、
    そこから、
    芸人なんだな、
    と分かった程度の知識です。

    落語家もそうですが、
    芸人さんも、
    話がうまくないとだめで、
    怪談話がうまくなると言うのは、
    良いのではないかな。

    と言うことで、
    見終わってと言うか、
    聞き終わってといった方が良いのか、
    まぁ、
    こんなもんだろう、
    という感じでしたね。

    この方の他のも聞いてみたいとは思いませんでしたが、
    「怪奇蒐集者」シリーズで、
    他の方がどんな方がいるのか分かりませんが、
    他の方のは、
    機会があれば聞いてみたいとは思いましたね。





    関連記事

    テーマ : 怖い話
    ジャンル : サブカル

    tag : ホラー ドキュメンタリー

    徹底検証 未確認生物発見!! 【ドキュメンタリー】

    いわゆるUMAネタのドキュメンタリーですね。

    日本のUMAにスポットを当て、
    一応、
    近年に撮影された映像から、
    その場所へ行って調査をするといった流れの物です。

    当然、
    簡単に現れるわけでもなく、
    それらしい映像が撮れるわけでもないのですが、
    なんとか頑張って、
    それらしい物になっていると言って良いのかな。

    それが、
    どんな頑張りなのかは、
    見て確認してもらえれば良いのですが、
    まぁ、
    何というか、
    お金を払っても見てね、
    とはちょっと言いにくい内容でしたね。

    ナビゲーターとして、
    女性が出演。

    UMAの目撃情報の現場では、
    現地の調査員がいて、
    一緒に調査する感じ。

    よくある、
    このネタでそこまで引っ張るのか、
    といった感じなので、
    すごく長く感じます。

    まぁ、
    そんなもんだろうと、
    思ってみているので、
    アチキ的には、
    腹は立ちませんでしたが、
    もう少し、
    コンパクトにまとめて、
    もう2つ3つネタをぶち込んだ方が良かったんじゃないかな、
    と思いましたね。





    関連記事

    テーマ : UMA
    ジャンル : サブカル

    tag : モンスター ドキュメンタリー

    投稿! UFO・UMA 衝撃厳選 20連発 【ドキュメンタリー】

    これは、
    もしかしたら今までリリースされていた映像の総集編的な物なのかな。

    だったら、
    そう言うのを一つ事入れといてほしいけど、
    そうでないなら、
    なぜに、
    以前、
    見たことがあるのが、
    いくつか入っているのかな。

    ネタ切れ、
    だったら、
    出さなければいいのに。

    このシリーズを全部見ていないので、
    他の収録されているのが、
    過去にリリースされたことがあるのかは、
    分からないですけどね。

    もし、
    本当に、
    総集編的に過去のを色々と入れていたら、
    シリーズを通して見ているファンは、
    怒るんじゃないかな。

    と言うことで、
    20連発と言いながら、
    アチキ的には、
    ダブりがあるので、
    そこまでの数としてカウントしたくないな、
    って感じでしたね。

    この手の物を続けてみたせいなのか、
    ちょっと新鮮味がなくなりました。

    ほーー、
    と言うような映像もほとんどなかったしね。

    まっ、
    懲りずに、
    この手の物は、
    機会があればまた見ていきますけどね。





    関連記事

    テーマ : UFO
    ジャンル : サブカル

    tag : エイリアン モンスター ドキュメンタリー

    投稿! UFO・UMA 陰謀・謀略編 衝撃映像 11FILE 【ドキュメンタリー】

    ドキュメンタリーというよりは、
    投稿映像ですね。

    まぁ、
    タイトルにもそう書いてありますけど。

    アチキ的には、
    UMAよりは、
    UFOかな。

    何がって、
    興味があってみようとした部分です。

    UMAネタも面白いんですけどね。

    映像作品としては、
    UMAの方が面白かったりするんですけどね。

    UFOだと、
    大概、
    光点が飛んでいるだけで、
    その飛び方が普通ではないというのが、
    多いので、
    そのものズバリ的な映像は、
    最近増えては来ましたけど、
    それほど多いわけではないですよね。

    やっぱり、
    CGの技術が進んで、
    そう言うのが増えたのか、
    カメラの技術が進んでそう言うのが増えたのか、
    って感じですかね。

    と言うことで、
    これには、
    11の映像が収録されています。

    UFOが競争しているように飛んでいる映像は良かったですね。

    あの見切れたところでも飛んでいるところがポイント高かったです。

    あの公園でカッフを襲ったUMAネタは、
    追跡調査の部分が今イチでしたね。

    あれだったら、
    追跡調査なくても良かったんじゃ、
    と思ってしまうできでした。

    まぁ、
    何にしても、
    アチキ的には、
    結構楽しめましたよ。





    関連記事

    テーマ : UFO
    ジャンル : サブカル

    tag : エイリアン モンスター ドキュメンタリー

    実録! 呪われた都市伝説 驚愕 闇の東京地下世界 【ドキュメンタリー】

    前回見た「実録! 呪われた都市伝説 最凶 平成の都市伝説集」が、
    アチキ的には、
    面白かったので、
    続きというわけではないですが、
    他のも見てみようと、
    と言うことで、
    「実録! 呪われた都市伝説 驚愕 闇の東京地下世界」です。

    「実録! 呪われた都市伝説」シリーズと言うことですね。

    何作出ているのか、
    知りませんけど、
    この手の物って、
    低予算で、
    それなりにはけるから、
    一作当たると、
    (あたりのレベルがすごい低いので)
    すぐにシリーズになるんですよね。

    と言うことで、
    今回の「実録! 呪われた都市伝説」は、
    阿智でも知っている都市伝説の定番ネタを扱っています。

    「人面犬」ですね。

    人の話で、
    「人面犬」を駆っているのを見た、
    その人面犬に、
    餌をあげるバイトをしたという人物と接触。

    「人面犬」のモデルになった話とかの追跡調査ではないのですが、
    これはこれで実に良かった。

    途中というか、
    とある人物が一人で海外旅行というくだりが出てから、
    落ちは分かるのですが、
    本当にそんなのがいたら、
    というのは、
    ぞっとしましたね。

    それ以外にも色々とあるのですが、
    まあ、
    前回見たのと、
    大差ないレベルなので、
    知らない都市伝説ネタを知る機会の提供くらいの楽しみでしかなかったですね。

    現地追跡系の話も、
    結局、
    幽霊とかが撮影されたところなら、
    それが撮れるか、
    となるのですが、
    ここが噂の現場です、
    とか、
    ここが怪しいんですよね、
    という感じで、
    伝説はあくまでも伝説なんだ、
    という感じを、
    より強調する結果にしかなっていないのが、
    すごく残念でした。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : ホラー ドキュメンタリー

    実録! 呪われた都市伝説スペシャル 【ドキュメンタリー】

    副題というか、
    パッケージに「中国4000年の都市伝説に迫る」とうたっています。

    中国にロケへ行っています。

    昔の話ですが、
    まだ韓流がはやり始めた頃に、
    韓国に撮影、取材に行ったことがあり、
    日本国内よりも経費も含めて安く出来たという記憶があり、
    国内の地方ロケに行くのに比べれば、
    下手したら中国とか、
    アジア諸国の方が経費がかからない場合もあるな、
    と。

    と言うことで、
    海外ロケと言うことで、
    金かけてるぞ、
    とは思わない方がいいですな。

    さて、
    中国のメインは、
    野人伝説でしたね。

    某地上波の番組で見たことがあり、
    この「野人」については、
    知識があったので、
    このドキュメンタリーでは、
    どんな感じになっているのかな、
    と。

    まぁ、
    相変わらずの展開と構成でしたね。

    それよりも、
    これどうするんだ、
    と思ったのが、
    「ドッペルゲンガー」のネタですね。

    なんと、
    ドッペルゲンガーが分かる人が登場。

    新宿の交差点で、
    待ち行く人の中からドッペルゲンガーを探すという企画。

    素晴らしい。

    で、
    結果は、
    見てのお楽しみと言うことにしときましょうか。

    アチキ的には、
    なんだかんだと理由をつけて見つけられないで終わりかな、
    と思っていたのですけどね。

    こんな感じで終わらせるのか、
    とちょっと驚きました。

    いろんな意味で勇気あるなー、
    と。

    なので、
    このシリーズ、
    真面目に、
    まともに、
    対処しようとして見る物ではないので、
    この手の物の楽しみ方を知っている人だけが見てほしいですね。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : ホラー ドキュメンタリー

    実録! 呪われた都市伝説 最凶 平成の都市伝説集 【ドキュメンタリー】

    都市伝説のネタを集めたドキュメンタリーです。

    ちなみに、
    アチキは、
    都市伝説ネタは、
    あまりよく知りません。

    なので、
    どんな都市伝説があるのか、
    と言うのをしれただけでも、
    楽しかったですね。

    都市伝説をよく知っている人からすれば、
    退屈なのかもしれませんけど。

    あくまでも都市伝説ですから、
    伝説は伝説ではなく、
    本物だった、
    その証拠の映像がこれだ、
    と言う内容ではないです。

    いわゆる、
    都市伝説になったモデルは、
    これかな、
    とか、
    そんな感じの物を、
    インタビューなども含めて、
    探していくという感じが、
    基本的な構成になっていますね。

    そして、
    モザイクをかけている一般人たちが、
    なんか、
    役者さんみたいな感じを受ける人が、
    それなりにいて、
    そういうところが、
    気になった知ったという映像集でもありましたね。

    でも、
    これに何を求めてみるのかでも、
    かなり評価が変わると思うのですよ。

    アチキは、
    先に書いたように、
    よくしないので、
    ある意味、
    都市伝説紹介集的に見ていたので、
    結構、
    楽しめました。

    と言うことで、
    そこら辺を気をつけてご覧になってくれれば、
    レンタル代分くらいは、
    楽しめるかもしれません。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : ホラー ドキュメンタリー

    ほんとにあった! 呪いのビデオ 4巻

    シリーズ4巻目ですね。

    4巻では、
    テーマが設けられていて、
    そのテーマが「病院」になります。

    まぁ、
    幽霊の話の定番ですね。

    病院、学校、廃墟など、
    色々とありますが、
    死に直結していると言う事では、
    病院は、
    色んな話があります。

    なので、
    登校映像の他に、
    体験談とかが語られるのですが、
    まぁ、
    やはり、
    アチキ的には、
    イマイチでしたね。

    こんな物か、と。

    さて、
    中身は、
    以下のような内容になっています。

    「シリーズ監視カメラ 待合室」
    「診察室」
    「レントゲン写真」
    「リハビリ室」
    「ナースコール」
    「病室」
    「病棟の窓に…」
    「手術室」
    「霊安室」

    まだまだ、
    この辺では、
    映像的にもイマイチですな。

    なんだろ、
    アチキ的には、
    怖さよりもおもしろさを求めている感じがするな。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : オカルト ホラー ドキュメンタリー

    ほんとにあった! 呪いのビデオ 3巻

    3巻ですね。

    実は、
    これを書いている段階では、
    まだ2巻を見ていません。

    たぶん、
    見逃したのでしょう。

    まぁ、
    いずれ放送されるか、
    レンタルして見るかのどちらかでしょうけど。

    と言うわけで、
    3巻ですね。

    これも、
    アチキ的には、
    イマイチですな。

    以下の内容が収録されているのですが。

    「白い着物の女・その後」
    「野球場に現れる少年」
    「車の窓にはりついた手」
    「運動会の8ミリフィルムに…」
    「闇に浮かぶ男の顔」
    「心霊写真が撮られた現場にて」
    「屋根裏に動めく人の顔」
    「カップルを見つめる女の横顔」
    「いるはずのない男の声」
    「ビデオレターから見つめる目」「4人いる」
    「仏壇の遺影の顔が…」
    「襲いかかるラップ音」

    「白い着物の女・その後」は、
    1巻のエピソードのその後と言う事で、
    おっ、何かあるのか、
    と期待したのですけどね。

    「いるはずのない男の声」のように、
    声だけというのは、
    もう怖いと思うのがないですな。

    やっぱり、
    映像の方がインパクトはありますからね。

    今の時代、
    気軽に動画を撮れるようになったから、
    余計、
    その手の動画が氾濫して、
    見えない物が見えるというものが多く見られると、
    声や音だけというのは、
    よっぽどのことがないと、
    怖いと思わなくなってしまいました。

    そんなわけで、
    見る方も炉色糸刺激を受けて慣れてしまっているので、
    ココに収録されているものだと、
    ふーん、
    といった感じで終わってしまいました。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : オカルト ホラー ドキュメンタリー

    妖怪大世紀 【ドキュメンタリー/ドラマ】

    ドキュメンタリーではないのですが、
    まぁ、
    ネタ的にも、
    教養番組的な物でもあるし、
    いやいや、
    教養とか書くと、
    お堅い学術的な感じと捉えられそうだけど、
    この作品は、
    再現ドラマになっています。

    日本の妖怪を紹介する感じで、
    現代にそれら妖怪がいるとしたら、
    もしかして、
    こんな感じなのかも、
    と言ったドラマになっています。

    じゃ、
    オリジナル・ビデオ・ドラマじゃん、
    と言うことでもあるのですが、
    そこまで、
    ドラマで物語をつないでいるという感じてもないんですよね。

    なので、
    ドラマでもあり、
    ドキュメンタリーでもある、
    と言ったところで。

    でも、
    尺の配分で言うと、
    ドラマの部分がほとんどです。

    さて、
    取り上げられている妖怪は、
    「ぬれ女」
    「七人ミサキ」
    「面霊気」
    「山地乳」
    「天狗」
    「座敷童子」
    「覚(さとり)」
    「赤マント」
    「滑瓢(ぬらりひょん)」
    「河童」
    って感じです。

    聞いたことがあるのもいますが、
    知らないのもありますね。

    ちなみに、
    「赤マント」は、
    「うる星やつら」に登場する「赤マント」を想像してしまいました。

    「うる星やつら」の怪人「赤マント」ネタって、
    この妖怪が元なのかな。

    そんな感じで、
    それなりに楽しめましたよ。

    まぁ、
    過大な期待をせずに、
    レンタル代分くらい楽しめればいいや、
    と言う方は、
    ご覧になっても良いかもしれませんな。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : ホラー 妖怪

    ほんとにあった! 呪いのビデオ 1巻

    さて、
    「ほんとにあった! 呪いのビデオ」シリーズの1巻になります。

    かなり昔にこのシリーズを見たと思ったのですが、
    今のところ、
    その時に見た内容の物を見ていないので、
    もしかしたら違うシリーズの者だったのかも知れません。

    で、
    今回、
    たまたまファミリー劇場で、
    シリーズの途中からのを放送していて、
    久々に見たのですが、
    これが実におもしろかった。

    それこそ、
    下手なホラー映画よりもおもしろかった。

    なので、
    それからファミリー劇場で放送される度、
    見るようになりました。

    で、
    ファミリー劇場では、
    結構、シリーズの順番をある意味ランダムに放送していて、
    順番通りに見ていないのもあったりするのですが、
    まぁ、それは仕方ないな、と。

    なので、
    とりあえず、
    今見たのからちょっとネタとして書いていこうかと。

    どれを見て、
    どれを見ていないのか、
    整理するためですね。

    それと、
    このシリーズを見始めたのは、
    2017年からですが、
    この記事がアップされている日付は、
    意味がないので気にしないでください。

    さて、
    前置きが長くなりましたが、
    記念すべき1巻目ですね。

    ハッキリ言うと、
    数字が若いのは、
    イマイチです。

    この1巻も、
    まぁ、
    こんなものだろうという感じです。

    収録されているのは、以下の通り。

    「白い着物の女 前編」
    「トンネルにて…」
    「墓参りの記録」
    「劇団の稽古風景」
    「白い着物の女 中編」
    「結婚パーティーにて」
    「事故現場にて」
    「監視カメラ」
    「生中継番組」
    「白い着物の女 後編」
    「大学校舎にて」
    「盗撮・試着室」
    「千駄ヶ谷トンネル」

    もう1巻目から監視カメラシリーズがあったんですね。

    このシリーズ、
    結構好きなんですよ。

    それと、
    アチキが、
    このシリーズを見る切っ掛けになり、
    下手なホラー映画よりもおもしろいと思ったのが、
    一つの映像を追っかける話で、
    すでに1巻にも「白い着物の女」として追っかけているんですね。

    まぁ、
    これは、
    現場検証とか、
    そういった感じのものなので、
    イマイチでしたけど、
    この1巻から下地は出来ていたのだと。

    ここから「ほんとにあった! 呪いのビデオ」は、
    始まるのです。





    関連記事

    テーマ : 恐怖映像
    ジャンル : サブカル

    tag : オカルト ホラー ドキュメンタリー

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー