バカとテストと召喚獣 【アニメ】

    ライトノベルが原作のアニメ「バカとテストと召喚獣」です。

    小説の存在は、
    本屋で平積みになっているのをよく見ていて、
    タイトルが印象に残っていたので、
    アニメになったとき、
    機会があったら見てみようと思った作品ですね。

    小説の方は、
    読んでみようとは、
    アニメを見たあとでも思っていないのですが。

    さて、
    内容ですが、
    文月学園という進学校での学園ラブコメディです。

    成績順にクラス分けされていて、
    そのクラスが、
    AからFまであり、
    Fクラスになるとちゃぶ台で授業を受けるという格差社会の縮図がみてとれます。

    もちろん、
    Aクラスは、
    とってみ素晴らしい教室になっています。

    さて、
    主人公は馬鹿の見本のような人物吉井明久。

    クラスメイトで友達で、小学生の頃は神童と呼ばれた鈴木達央。

    この二人を中心に物語は進んでいきます。

    で、
    タイトルにもなっている召喚獣ですが、
    学園内でバーチャル的な空間を作り、
    そこに自分の成績が反映されたアバターのような召喚獣を登場させることが出来、
    そのキャラクターを使ってバトルが出来るというシステム。

    まぁ、
    その召還バトルがとてもおもしろいかというと、
    そうでもなかったりするのですが、
    まぁ、
    それがメインと言うより、
    味付け的な感じなので、
    良いのではないかと。

    コメディですからね。

    その部分を色々とやり過ぎると、
    ちょっとおかしな方向になりそうですから。

    後は、
    ノリについて行ければ、
    楽しめるのかな、と。

    小説の方は結構売れているようで、
    人気もあるのでしょうが、
    アチキ的には、
    そこまで売れているのかぁ、
    と思ってしまうような感じでした。

    それでもコメディで、
    軽い感じも悪くなかったので、
    最後まで楽しく見ることは出来ましよ。

    続きも見ましたし。

    と言うわけで、
    次のアニメネタは「バカとテストと召喚獣 ~祭~」です。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 恋愛 学園 高校生 加藤英美里 大塚明夫

    踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 【2010年製作:映画】

    「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」です。

    結構、好きなシリーズなので、
    どんな感じなのかなぁ、
    色んな意味で期待しておりました。

    で、
    実際見てみると、
    まぁ、こんなもんだろうと。

    映画なので、
    キャストは凄いですよね。

    アチキ的には、
    小泉今日子がどんな感じになっているのか、
    凄く楽しみでした。

    以前、
    「踊る大捜査線」に出た時のアップには、
    色んな意味で驚きましたから。

    さて、
    内容ですが、
    湾岸署が引っ越すというと言う事で、
    強行犯係係長に昇進した青島が、
    引っ越し責任者として現場を仕切ります。

    てんやわんやの中、
    なんとか引っ越しを済ませたのですが、
    引っ越し先で大変な事態に。

    テロリストによりシステムを乗っ取られ、
    新湾岸署に閉じ込められた仲間達を助け出し、
    犯人を捕まえられるか、
    と言った内容です。

    「踊る大捜査線」シリーズのテイストは、
    十分に感じられる内容ですが、
    それ以上のモノは、
    ちょっと無かったな。

    もちっと感動できる部分があったら違った印象を受けたかもね。

    残念ながら、
    過去のスペシャル番組の方が、
    まだ出来は良かったと思えてしまいました。

    そんな感じではありますが、
    「踊る大捜査線」シリーズのファンなら楽しめると思いますので、
    レンタルして見る分には、
    問題ないと思いますよ。










    関連記事

    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : 警察 刑事 犯罪 動画 織田裕二 柳葉敏郎 深津絵里 小泉今日子

    009 RE:CYBORG (ゼロゼロナイン リ・サイボーグ) 【アニメ:映画】

    石ノ森章太郎の代表作「サイボーグ009」の映画です。

    「009 RE:CYBORG」は、
    石ノ森章太郎の設定だけを使い、
    新しい物語として作られました。

    一番最初に、
    この映画のキャラクターデザインを見た時に、
    あー、こんなにしちゃたのね、
    と少々不満でした。

    まぁ、
    そんなこんなで、
    映画を観るまでは、
    出来るだけ情報をカットして見たわけですが、
    キャラクターデザインに関しては、
    見始めたらそんなに違和感は感じませんでしたね。

    さて、
    物語ですが、
    009シリーズとしては、定番のスタート設定、
    各メンバーが故郷に帰っている状況から物語がスタートします。

    世界中で起きているテロ事件に関して、
    何かあると行動を起こすサイボーグメンバー達。

    そんな中、
    009である島村ジョーは、
    高校生としてとあるビルの展望フロアにいた。

    そして、
    彼の声に導かれるように爆破テロを引き起こそうとする。

    と言った感じでスタートします。

    「彼」の声、
    「彼」の存在というのが、
    物語の主軸となっていき、
    その正体を突き止めるべく動いていくのです。

    まぁ、
    ラストもそうですが、
    009である必要があったのかなぁ、と。

    往年のファンとしては、
    この映画の「彼」の存在は、
    ちょっと無いなぁ、と。

    すでに未完ではあるけど、
    石ノ森章太郎が「彼」について書いてるわけですから、
    そのコンセプトはある程度いかして欲しかったなぁ、と。

    途中までは良かったんですけどね。

    ラストのおさめ方が、
    アチキは不満です。

    あまり難しいことをここで書くつもりはないのですが、
    もちっと「彼」とは、
    と言うところを考えて欲しかったなぁ。

    と言う事で、
    ラスト以外は、
    結構気に入ってるので、
    興味があったらご覧になって観てくださいな。

    あのラストだったらもっと普通にした方がよかったと思うアチキでした。










    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション サイボーグ 動画 石ノ森章太郎 斎藤千和

    PARKER/パーカー 【2012年製作:映画】

    ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画「PARKER/パーカー」です。

    原作があったなんて知りませんでした。

    原作は、
    リチャード・スタークの犯罪小説「悪党パーカー」シリーズらしいです。

    シリーズになっているくらいだから人気もあるんでしょうね。

    この映画は、
    原作小説シリーズの「悪党パーカー/地獄の分け前」が元になっているそうです。

    さて、
    内容ですが、
    一匹狼のパーカーは、
    犯罪仲間から仕事を持ちかけられ、
    自分の流儀でやれるのならと渋々一緒に仕事をします。

    しかし、
    この仲間が裏切り、
    パーカーを殺そうとします。

    すんでの所で、
    重傷を負いながらも生き残ったパーカーは、
    裏切った仲間をやっつけるために復讐します。

    いやー、
    やっぱりジェイソン・ステイサムは、
    かっこいいねぇ。

    この人ほど、
    正義が似合わない人はいないね。

    こう言う役所が一番様になっている。

    まぁ、
    いずれ年取って、
    役柄も変わってくるでしょうが、
    まだまだこの手の役所がイケてますよ。

    彼女とその家族を守るために動くのですが、
    協力者として別の女性が現れて、
    こちらとの関係なんかも良い感じなんですよ。

    なんと言っても、
    最後のハッピーエンドがいいですよね。

    全ておさまるところにおさまっているというのが。

    暇つぶしにはもってこいのアクション映画です。

    この手の映画が好きな方は是非ご覧くださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 動画 ジェイソン・ステイサム ジェニファー・ロペス ニック・ノルティ

    だから僕は、Hができない。 見えすぎ! 水着コンテスト 【OVA】

    アニメ「だから僕は、Hができない。」のコミックに付属される形で販売された、
    いわゆる番外編。

    TVアニメの4話の後の話らしい。

    特異者探しの人数からそんな感じになるんだろうねぇ。

    前後の話に繋がっているわけでもないからね。

    アチキは、
    そんなことは知らずに見たので、
    見るまでは、
    TVアニメの後日談的な話かな、
    と思っていました。

    だから、
    学園生活のシーンが始まって、
    世界の色も人間界の色のままなので、
    (世界の色とは、アニメの演出でグリムワールドと人間界を簡単に言うと色分けしているのです)
    あれれ、
    と思ったのですが、
    話が進むにつれて、
    あー、途中の話なのね、
    とすぐに分かりました。

    でもって、
    この手のOVAにありがちなお色気サービスエピソードになっています。

    タイトルも「見えすぎ! 水着コンテスト」ですからね、
    推して知るべしですよ。

    本編もそれなりにお色気シーンが、
    いっぱいあるので、
    それ以上のモノなのかというと、
    そうでもないです。

    まぁ、
    ファンでなければ、
    わざわざ見る必要もない感じですが、
    こう言うのは、
    ファンのためのものなので、
    きっとまだ観ていない人は、
    いつか見るんでしょうね。

    アチキは、
    流れで見てしまったので、
    わざわざではなかったんですけどね。

    それこそ、
    4話の後に入れていても違和感ないのかもしれないなぁ、
    という感じの作品です。





    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ちょいエロ コメディ 恋愛 学園 高校生 遠藤綾 下野紘 久川綾 茅原実里

    のるかそるか 【1989年製作:映画】

    リチャード・ドレイファス主演のコメディ映画「のるかそるか」です。

    公開当時、
    見に行けなくて、
    いつか観ようと思っていたら、
    こんなに時間がたってしまいました。

    ちなみに、
    ネタバレになるので、
    興味があって見ようと思っていた人は、
    ここから先読まずに見てください。

    ギャンブルを題材にしたコメディで、
    主演のリチャード・ドレイファスは、
    しがないタクシー運転手。

    それが、
    ある日ある時、
    お客が話しているいかさまネタを手に入れます。

    その話を信じて馬券を買うと、
    これが大当たり。

    ここからしがないタクシー運転手のサクセスストーリーがスタートするというわけです。

    いやー、
    気持ちいい映画ですよ。

    そんなにうまくいくかよ、
    なんて思ってしまったらとたんにつまらなくなるでしょうが、
    コメディですから、
    観ている人もハッピーになるならそれでいいじゃないですか。

    子供と見るには、
    教育上どうかと思いますが、
    何しろギャンブルやって成功する話ですからね。

    ギャンブルって儲かるんだ、
    なんて思ってしまったら、
    現実はそう簡単ではないんだよ、
    と言う事に気づいた頃には、
    大変なことになっているでしょうね。

    そんなわけで、
    これは映画でフィクションなので、
    そこんとこをしっかり認識して、
    楽しんでください。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ギャンブル コメディ 競馬 動画

    だから僕は、Hができない。 【アニメ】

    これは、
    ライトノベルが原作のアニメ「だから僕は、Hができない。」です。

    物語は、
    エロが大好きな主人公加賀良介の前に、
    グリムワールド(死神がいっぱいいる世界)からリサラ・レストールが現れて、
    共に特異者と呼ばれる人物を捜すことになります。

    しかし、
    加賀良介り寿命は後3ヶ月。

    それまでに特異者を見つけ、
    さの特異者の力で寿命を延ばすという事になります。

    そして、
    グリムワールドの住人は、
    人間界では、
    常にエナジーを補給しなくてはいけなくて、
    そのエナジーは人間の生きる力で、
    そのエナジーを受け取るための仮契約をする必要があります。

    で、
    加賀良介とリサラ・レストールは、
    その仮契約を結ぶわけですが、
    普段はエナジーのパワーが平凡な加賀良介が、
    エロ妄想など、
    エロい事を考えている時は凄いエナジーを発生させると言うことで、
    危機的状況でエナジーが必要になるとエロ妄想を爆発させてエナジーを補給します。

    で、
    エナジーを吸い取られると当然エロパワーは無くなり、
    元気がなくなると。

    まぁ、
    そんな感じで、
    特異者が始まるのですが、
    当然、
    敵が存在します。

    敵の正体、
    そして、敵がやろうとしていること、
    それらは、
    アニメを観て確認してください。

    ちょいと調べてみたら、
    このアニメ、
    原作のライトノベルとは、
    後半からアニメオリジナルの話のようです。

    原作も完結しているようですし、
    アニメもキッチリとおわっています。

    全12話です。

    興味があったらご覧になってもよいと思いますよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ちょいエロ コメディ 恋愛 学園 高校生 遠藤綾 下野紘 久川綾 茅原実里

    天国から来たチャンピオン 【1978年製作:映画】

    これまた名作映画ですなぁ。

    元は「幽霊紐育を歩く」という映画で、
    これはリメイクと言うことらしいですが、
    それを知ったのもレンタルする時です。

    昔子供の頃ですが、
    TVで見て気に入っていたので、
    随分久しぶりに見たくなって借りました。

    いやー、
    やっぱり面白かったです。

    物語は、
    アメリカンフットボールの頂点に立つ試合、
    スーパーボウルに出場することになったチームの選手が、
    天国の手違いで死んでしまうことに。

    間違って殺してしまってすみませんと天使に言われ、
    代わりの身体を探して生き返らせると言うことになります。

    それはそれで良いのですが、
    生き返ってもスーパーボウルに出られなければ意味がないと、
    と言う事で、
    まったく別のアメフトなんかやったこともないような人物の身体を借りて、
    スーパーボウルに出るために頑張るというのが大筋。

    身体を借りている人物が金持ちで、
    その遺産相続の問題で命なんかも狙われていたりと、
    スーパーボウル出場の障害はいっぱい。

    最後まで楽しく見せてくれます。

    それこそ、
    最後はどのように終わるのか、
    興味津々。

    アチキ的には、
    結構気に入っています。

    誰が見てもそれなりには楽しめるコメディ映画だと思いますよ。

    まだ見ていない方は、
    是非、暇な週末にでもご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スポーツ コメディ 恋愛 動画

    ガールズ&パンツァー 【アニメ】

    女子高校生戦車に乗って戦うということで、
    人気になった「ガールズ&パンツァー」です。

    てっきり、
    ライトノベルとか、
    漫画が原作と思っていましたが、
    アニメがオリジナルなんですね。

    ミリタリーと美少女という組み合わせは、
    結構前からあったので、
    最近になって、
    このアニメをはじめゲームなどでも話題になる作品が多くなってきて、
    ヒットする土壌や条件や制作側のクオリティが上がって話題になることが多くなったのでしょうね。

    と言うわけで、
    「ガールズ&パンツァー」を見たわけですが、
    面白かったですよ。

    戦車に乗る女性というう設定が、
    戦車道というのを作ったんでしょうが、
    通らばリーチ的ではありますが、
    通ったので良しとしましょう。

    華道や茶道と一緒で女子のたしなみというのを受け入れられさえすれば、
    実に楽しく見られます。

    主人公は、
    戦車道の西住流の家元の次女で、
    エリートの道からとある事件の為外れ、
    戦車道のない高校に転校します。

    しかし、
    その高校がとある事情で戦車道をはじめることに。

    半ば強制的ではありますが、
    再び戦車道をはじめる西住みほと、
    その友達との交流を描いたお話になります。

    戦車の作画なんかは、
    やはりCGが発達したおかげだなぁ、
    と言うくらい良く出来ています。

    戦車道の大会が、
    戦車同士の対戦というのも良くて、
    見ていてとても楽しかったです。

    これを観ていて思ったのが、
    アニメ「咲-Saki-」でした。

    麻雀と戦車とまったく違うのですが、
    何となく、展開が似ているというか、
    全体の印象が似ているというか、
    まぁ、気のせいなんでしょうけど、
    そう感じましたね。

    ともあれ、
    それほど期待していなかったのですが、
    結構、良く出来ていてビックリ。

    興味があったら是非ご覧になって見てくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 戦車 ミリタリー 学園 高校生 茅野愛衣 喜多村英梨 椎名へきる 仙台エリ 井口裕香 福圓美里

    レイジング・ブル 【1980年製作:映画】

    ロバート・デ・ニーロ主演の名作ボクシング映画「レイジング・ブル」です。

    役者バカらしい素晴らしい演技の映画です。

    ボクシング映画ですが、
    元は、実在の人物ミドル級ボクサー、ジェイク・ラモッタの半生を描いているので、
    ボクシングシーンよりも、
    そして、
    ボクシングの試合の勝敗よりも、
    ジェイク・ラモッタを取り巻く人物達との交流がメインになります。

    確かに、
    ボクシングの試合シーンも素晴らしいですが、
    浮き沈みの激しい人生と性格から引き起こす数々のドラマが実に良く描かれています。

    全編モノクロの映画ですが、
    まったく気にならないですし、
    逆にそれが実に良い味わいを出しています。

    過去の人物を描いているという部分とのマッチングに貢献しているなぁ、と。

    単にモノクロで撮影しているわけではなく、
    やはり陰影の使い方など、
    実に良いものがあります。

    べた褒めという感じですが、
    もう一つ何かが足りないという感じも受けました。

    それが何かちょっと言葉に出来ないのですが、
    観終わった後、
    思っていた以上に満足感がなかったという感じなんですよね。

    それがよいのか悪いのかは分かりませんけど。

    でも、良い映画には変わりないので、
    その部分はあくまでもアチキの個人的な嗜好のせいかもしれないので、
    気にしないでください。

    まだ観たことがない人は、
    是非、暇な週末にでもご覧になって観てくださいな。

    おもしろいでっせ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スポーツ 伝記 動画 ロバート・デ・ニーロ

    PHANTASY STAR ONLINE 2 (ファンタシースター オンライン2) 進行中3 【PC & PlayStation Vita版】

    オンラインゲーム「PHANTASY STAR ONLINE 2 (ファンタシースター オンライン2)」です。

    これを書いている時点で、
    すでに650時間オーバーです。

    いやー、
    ほぼ一年間プレイしているんですねぇ。

    ビックリだなぁ。

    で、
    エピソード1が終わりました。

    今は、エピソード2をちょっとだけ進めています。

    エピソード1では、
    全ての謎がキッチリ終わるわけではないです。

    一つの物語としては、
    クーナのエピソードに一つのケリがつくくらいですかね。

    ダークファルスの復活と、
    その時行方不明になったキャラクターがどうなったのか、
    とか、
    仮面の人物は何者なのか、
    とか、
    他にも色々とハッキリしないことが多いまま、
    続きはエピソード2で、
    と言う事になっています。

    まぁ、アチキとしては、
    このままどんどんエピソード2をプレイしても良いのですが、
    ストーリーを進めるためのマターボードのクエストを全てクリアしているわけではないので、
    粛々とそちらをクリアしながらエピソード2を進めている感じです。

    物語だけを追っていくのも十分楽しいです。

    メインのハンターのレベルは、
    まだ59でレベルキャップの65には届いていません。

    と言うか、
    届くのかなぁ。

    レベルアップ作業をすれば届きそうだけど、
    そんな時間もないし、
    無理しないでちょこちょこ遊ぶのがちょうど良いと思っていてるので、
    のんびりプレイしているから、
    届きそうになったらまたレベルキャップの上限があがりそうだけどね。

    そんなわけで、
    他のゲームが中々プレイできないのですが、
    それでもちょこちょこ他のもプレイしているので、
    いずれまたプレイが終わったらネタにするべかな。

    次回のPSO2ネタは、
    いつになるのか分かりませんけど。










    関連記事

    テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
    ジャンル : オンラインゲーム

    tag : RPG ACG SF ファンタジー セガ 動画 榊原良子 花澤香菜 渡辺久美子 日笠陽子

    ドリブルX 【2006年製作:映画】

    バスケットボールを題材とした映画「ドリブルX」です。

    「トリプルX」では、
    ないですよ。

    基本、コメディなんでしょうね。

    ストリートバスケをしていた少年が、
    ある日、
    不思議なシューズを拾います。

    拾うと言っても道ばたに落ちていたのを拾うわけではございません。

    一応、神の啓示のような事があって拾うわけです。

    そして、
    そのシューズを履いてバスケをすると、
    なんと、とんでもないスーパープレイが出来るのです。

    少年のスーパープレイに人気も沸騰。

    ストリートバスケのプロチームからも声がかかり、
    一緒に遠征。

    トントン拍子で出世して、
    天狗になり、
    友達とも疎遠になり、
    いとこの自分勝手なマネージャーのおかげで、
    どんどん変な道を歩み始めます。

    さてさて、結末はいかに。

    といった感じで、
    ファンタジーな部分が多分にありますが、
    少年が主人公のファミリー向け映画という大枠は外れません。

    なので、
    ある意味、最後まで安心して見ていられます。

    バスケットボールが好きな人は、
    ちょっとどうかと思えますが、
    知らない人の方が、
    楽しめる感じなのかな。

    まぁ、
    どちらにしろ可もなく不可もなくといった感じです。

    原題では、
    ナンバリング付いていて、
    「2」になっているのですが、
    続編ぽくはないです。

    なので、
    きっとネタ的なシリーズ物なんでしようね。

    と言う事で、
    興味があったらレンタルでもして観てください。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スポーツ バスケットボール コメディ 動画

    俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 【アニメ】

    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第2期「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」です。

    タイトルの間違い探しというわけではないですが、
    第1期との違いは、
    最後に句読点の「。」がついていることかな。

    さて、
    物語は、
    TRUE ROUTEになります。

    まるで、
    今までの話がなかったかのごとく、
    妹が海外から帰ってきたところから始まります。

    そして、
    兄は妹とは違う女の子と付き合ったりします。

    ついでに、
    他のキャラクターの説明的なエピソードもあったりします。

    モテモテと兄が描かれています。

    ちょっと、
    途中からもういかかな、
    と思い始めたりもしましたが、
    ラストがどうなるのか興味があったので、
    全16話をしっかり見ました。

    なんか、
    いろんな意味で、
    はぁ~、
    って感じでした。

    やっぱりアチキとしては、
    軽いノリではちゃめちゃコメディ系の展開の方が良かったなぁ、
    と思ったんですけど、
    それだと普通でおもしろくない判断されたのでしょうね。

    妹がオタクで、
    兄貴が好きで、
    ツンデレで、
    と言う以外に、
    これと言って何かあるわけでもなく、
    落し所として、
    こういう感じにしたのでしょうね。

    これに物語的なネタとして、
    プラス何かがあれば、
    そっちをメインにして展開できて、
    こういう展開にはならなかったのでしょうが、
    そういうキャラクターのラブコメとと言うことになると、
    そんなに物語の振り幅もあるわけではないので、
    こうなるのかなぁ、と。

    まぁ、アチキ的には、
    それほどおもしろいという感じではなかったですな。

    いずれ、機会があって、
    何度も見ていたらとか、
    時間がたって見直したら違う印象を受けることもあるので、
    もしそういう機会があって感想がかわったら、
    またネタにでもしますか。





    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 コメディ 学園 オタク 花澤香菜 生天目仁美 佐藤聡美 渡辺明乃

    ブレインストーム 【1983年製作:映画】

    これまた1980年代のSF映画として、
    ある意味エポックな作品です。

    どこがそうかというと、
    やはり映像美。

    美といっていいのか分かりませんが、
    当時の特撮技術としては、
    いいものを持っていました。

    とはいえ、
    さすがにもう古い映画ですので、
    今のCG全盛の特撮のビジュアルに比べると、
    見劣りするので、
    今から見る人の子とを思うと、
    あまりそのことを強調して言うのも見たときにがっかりになりそうなのでやめます。

    さて、
    物語ですが、
    ある科学者が人間の脳の記憶を記録することに成功します。

    記録と言うよりは、
    人の見たものを他人が見れるという研究の発展という感じでそれは見つかります。

    ただ人の記憶を見るだけでなく、
    感覚も含めてコピーされるので、
    人がものを食べたのをリプレイすれば、
    同じように食べた気になってしまうという優れもの。

    当然、
    エッチな体験も共有できるので、
    そういうネタも入っています。

    で、
    まぁ、
    これを使っていろんな事を企てる者との対決になるわけですな。

    ここら辺の展開が少し残念です。

    確かに映画としては、
    派手な感じになって良いのかもしれませんけど。

    SF映画としては、
    そっちではなくて、
    もう少し、
    人の記憶が追体験できる部分にスポットを当てて、
    人がどうなるのか見てみたかった気がします。

    特に、
    人の死を体験できるという部分をもっと突っ込んで見せて欲しかったなぁ。

    と言うわけで、
    中々の秀作ではありますが、
    誰もが楽しめるのかはちょっと分かりません。

    SF映画が好きな人は、
    結構楽しめると思いますけどね。

    興味があったら是非暇な週末にでもご覧になってみてください。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 犯罪 ちょいエロ 動画

    俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE 【アニメ】

    さて、
    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE」です。

    第1期というか、
    ファーストシーズンというか、
    それが、
    12話で終わっているのですが、
    最初に「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない GOOD END」と言う形で終わっていて、
    それが、
    12話から「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない TRUE ROUTE」と言う形で、
    4話分別のお話が続きます。

    要するに、
    ゲームでよく有るマルチエンドという事ですな。

    兄と妹のハッピーエンドという形です。

    まぁ、
    実際は、
    次のシーズンで、
    キチンと終わるわけですが、
    これだけだと、
    何だかなぁ、
    という感じです。

    アチキ的には、
    兄貴の行動に打ち切れる妹の存在が楽しかったりするので、
    そういう軽い、ライトな感じのままで最後まで言って欲しかったなぁ、と。

    なんか、
    重いんだよねぇ。

    色々と。

    なので、
    なんでこんなマルチエンドにしたのか、
    う~ん、
    よーわからん。

    と言うことにしておく。

    まっ、結局、
    なんだかんだと、
    第2期も観たわけだから、
    楽しい部分はあります。

    興味があったらご覧くださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 コメディ 学園 オタク 花澤香菜 生天目仁美 佐藤聡美 渡辺明乃

    陽だまりのイレブン 【1998年製作:映画】

    ブラジルの英雄と言っても良いかもしれない、
    サッカー選手ジーコが主演の映画です。

    サッカーの神様ジーコがでる映画ですからどんな映画だろうと誰もが思うわけです。

    尚且つ、
    スポーツモノ、
    それもサッカーとなれば、
    色々と期待できるわけですよ。

    それが、
    まさか、
    こんな、
    映画だとは、
    ちょっとビックリ。

    サッカー選手育成のために、
    子供達にチャンスを与え、
    選ばれた子供達をコーチするという内容。

    これは、
    凄くいい感じなのですが、
    あくまでも簡単に説明するとという感じでして、
    実際には、
    なんと、
    コメディなんですねぇ。

    金持ちの息子が自分もジーコにコーチしてもらいと言うことで、
    ジーコ本人を連れてくるわけにもいかず、
    コピー技術を使ってジーコをコピーしてしまうと言うことに。

    コピーは一見成功に見えましたが、
    陽気な性格のジーコと、
    スパルタな性格のジーコという存在になってしまったのです。

    さてさて、
    これからどうなるのか、、、、、。

    うーーん、
    アチキとしては、
    スポーツ感動モノを期待したんだけどなぁ。

    一応、
    最後まで観たけどね。

    まぁ、
    それなりに楽しくはありました。

    ジーコがこんなことをするなんて、
    と言うくらいには、
    観ていて楽しかったです。

    基本、
    陽気なブラジリアンと言うことでしょうね。

    ジーコのファンがどう思うかは分かりませんが、
    映画好きとしては、
    まぁ、
    それなりに楽しめるかな、
    ということで、
    興味本位に観てくれるくらいがちょうど良いかも。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スポーツ コメディ 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー