男と女の不都合な真実 【2009年製作:映画】

    これまたキャサリン・ハイグル目当てに見た映画です。

    ホント、
    見る動機がわかりやすいおっさんです。

    さっそくですが、
    映画の内容をば。

    ラブコメです。

    キャサリン・ハイグルは、
    TV局のプロデューサーです。

    まぁ、バリバリのキャリアウーマンって感じなんでしょうが、
    そこまでバリバリには見えません。

    プライベートでは、
    男を求めている、
    こういう書き方だと誤解を生みそうだな、
    結婚相手を日夜探しています。

    そんなとき、
    担当番組で出会った自分の理想とはかけ離れた男性に出会います。

    それも恋愛カウンセラー。

    ちょうど同じ時、
    医師で理想的な男性と出会います。

    まぁ、映画ですからできすぎの展開はよしとしましょう。

    でないと物語進みませんから。

    出会ったのは良いが、
    中々うまくいかない。

    仕方なく、
    恋愛カウンセラーのアドバイスに従ってみたら、
    意外や意外良い感じに進展。

    さてさて、
    この恋愛うまくいくのでしょうか。

    まっ、ラブコメの王道です。

    想像通りの展開です。

    逆にその安心感が良いんですけどね。

    そんなわけで、
    普通にラブコメを楽しみたい方には、
    ちょうど良いんではないかな。

    何か目新しいモノなんかを期待している人には、
    お勧めできないかな。

    アチキ的には、
    キャサリン・ハイグルも良い感じで、
    満足できた映画でした。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 恋愛 TV局 動画 キャサリン・ハイグル

    琴浦さん 【アニメ】

    漫画が原作のアニメ「琴浦さん」です。

    いつものように原作の漫画は読んだことありません。

    いつものようにバンダイチャンネルの月額見放題だったので見た作品です。

    さて、
    物語は人の心を読める超能力者の琴浦さんが主人公です。

    人の心が読めると言うことで、
    周囲の人々から恐れられ、
    嫌われて、
    両親も友達もいない寂しい人生を送っています。

    そして、
    物語は、
    新しい高校に転校したところから始まります。

    クラスメイトの真鍋義久と出会い、
    心を読まれることを何とも思わない真鍋義久によって、
    徐々に心を開いていく琴浦さんのお話です。

    まぁ、
    幼い頃ならいざ知らず、
    中学生や高校生になってまで、
    心が読めることを隠さないというか、
    不用意な発言で気味がわれる事をするんなんて、
    なんてアホな琴浦さんと思いながら見ていたわけです。

    真鍋義久がエロい妄想によって琴浦さんが困惑するのが、
    おもしろいというシチュエーションのために、
    アホな琴浦さんになっているのかもしれないですけど、
    まぁ、コメディな感じですからこのくらいでちょうど良いのかもしれませんな。

    そんなことを気にしながら見ていたせいなのか、
    ながら見になってしまいました。

    確かに真鍋義久は、
    良いやつで、
    すごいやつだとは思うけどね。

    ちょっと暗めの展開もあったりします。

    それでも、
    後半になっていくと、
    少しずつではありますが、
    ハッピーな要素が増えては来ているのかな。

    まぁ、興味があったらご覧になってみてくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。


    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 恋愛 超能力 学園 高校生 金元寿子 花澤香菜 井上喜久子 渡辺明乃

    Hな彼女の見つけ方 マシューの童貞卒業物語 【2000年製作:映画】

    これまたキャサリン・ハイグルを追いかけてみた映画です。

    主演ではないので、
    出番は少ないですが、
    存在感はあるので、
    良かったかな、と。

    でも、
    やっぱりもう少し出番があればなぁ、
    と言う感じではありましたね。

    さて、
    映画の内容ですが、
    女子寮に忍び込んだ主人公が、
    エレベーターないで出会った女性に運命を感じて、
    その女性を捜す物語です。

    エレベーターが停電のために停まって、
    暗闇の中で過ごしたため、
    容姿が分からず、
    少ないヒントを元に探します。

    まぁ、
    コメディですからね。

    下ネタ系のコメディ映画です。

    青春ラブコメディってやつですな。

    いろんな事を期待しないで見れば、
    レンタル代分は、
    楽しめる作品だと思います。

    アチキのようにB級映画慣れして、
    それらを楽しめる人間の言っている事なので、
    そうでない人は、
    話半分の期待値で見た方がよいのかも。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 青春 恋愛 コメディ ちょいエロ 動画 キャサリン・ハイグル

    よんでますよ、アザゼルさん。Z 【アニメ】

    アニメ「よんでますよ、アザゼルさん。」の第2期「よんでますよ、アザゼルさん。Z」です。

    「2」ではなくて「Z」なんですよね。

    相変わらず人間以上に人間くさい悪魔と天使たちのお話です。

    いろんな悪魔が登場して繰り広げられるドタバタ。

    結構、シリアスな感じではあるのですが、
    そこは、コメディ

    ディープになる寸前にギャグ的な展開になります。

    そのギャップ感もこの作品の一つの売りなんでしょうな。

    悪魔も天使によって浄化されて死んでしまうと言う不死の存在ではないという設定もあり、
    生死の展開による緊迫感のある展開もあったりして、
    良い感じです。

    とはいえ、
    何度も書きますが、
    コメディですから。

    魔界や天上界の生活が、
    人間界と変わらない格差社会であったり、
    というか、
    厳格な階級制度の社会なんだよね、
    上も下も。

    そして、
    一番恐ろしい存在が、
    芥辺探偵事務所の所長である芥辺というのもこの作品に味を出している要素かな。

    まぁ、
    「よんでますよ、アザゼルさん。Z」は、
    あくまで続編なので、
    この作品から見ることはないと思いますが、
    前作を見ておもしろいと思ったら普通にこちらも見ることになるんでしょうね。

    実際、両方見ても通常のアニメ作品の1クール分しかないですし。

    1話が約12分の作品ですから。

    一気に見て楽しめますよ。





    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ ちょいエロ 悪魔 佐藤利奈 浪川大輔 中井和哉 小林ゆう 白石涼子 玄田哲章 釘宮理恵

    幸せになるための27のドレス 【2008年製作:映画】

    キャサリン・ハイグル主演のラブコメ映画です。

    TVドラマ「グレイズ・アナトミー」でファンになったキャサリン・ハイグルが出ていると言うことで、
    見た映画ですな。

    ちょこちょこキャサリン・ハイグルが出ている映画を見ているんですよ。

    と言うことで、
    映画の内容ですが、
    子供の頃に結婚するカップルを見て、
    使用雷は、
    幸せなカップルを祝福する事に関わりたいと、
    友人知人の結婚式をプライベートで仕切る仕事をしている女性をキャサリン・ハイグルが演じています。

    人の幸せばかりを世話して、
    自分の恋は中々うまくいかないキャサリン・ハイグル

    そんな中、
    とある雑誌記者に自分のことを記事にされて怒り心頭。

    自分の夢をバカにされたようでカンカン。

    最悪の関係でスタートした二人は、、、、。

    当然、
    ハッピーエンドの映画です。

    まさに王道。

    安心して見ていられます。

    ちなみにタイトルになっているドレスですが、
    これは、
    ブライドメイドのドレスのこと。

    ブライドメイドのドレスとは、
    よくアメリカの映画やドラマで結婚式の時に、
    友人がおそろいのドレスを着て付き添っていたりするじゃないですか。

    そのドレスのことですよ。

    そのドレスがクローゼットに一杯。

    27あるかどうかは、
    確認していませんが、
    きっとあるんでしょうね。

    王道で、なんの変化球もありませんが、
    見ていて楽しい映画ですので、
    是非、暇な週末にでもご覧になってみてくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 コメディ 動画 キャサリン・ハイグル

    よんでますよ、アザゼルさん。 【アニメ】

    コミックが原作のアニメ「よんでますよ、アザゼルさん。」です。

    漫画は読んだことありません。

    と言うか、
    漫画があることすら知りませんでした。

    でもタイトルだけは、
    どこかで見たことがあって、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見られる時に、
    記憶にあったタイトルなので、
    観てみようと思って見たんですよねぇ。

    内容は、
    コメディです。

    主人公は、
    悪魔のアザゼル篤史。

    魔界にいるときは、
    ビジュアルがリアルな悪魔たちですが、
    人間界に来ると、
    三頭身のデフォルメキャラに変わってしまいます。

    そして、
    契約者のために働くという使命があります。

    で、
    ヒロインでもあり、
    語り部的でもあり、
    主人公的立場でもある人間の佐隈りん子が、
    バイト先に選んだ探偵事務所が、
    実は、悪魔を使い間として仕事をしている探偵事務所で、
    そこで召喚されたアザゼルと知り合ってドタバタな毎日を送るというお話です。

    人間と悪魔と天使、神と登場して、
    人間的な悪魔と、
    天使とは思えない天使たちとの交流が、
    ブラックな感じのコメディとして描かれています。

    思った以上におもしろかったですな。

    まっ、何の予備知識もなかったから、
    ゼロスタートなので、
    一つでもポイントが取れると、
    思った以上になってしまうのですが、
    レンタルして見る分には、
    良いのではないでしょうか。

    但し、
    小さなお子様には、
    見せない方がよいかな。

    漫画を読んでみようとは思いませんでしたが、
    続編のアニメは見ましたよ。

    それは、
    また次回のネタにとっておきましょう。





    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ ちょいエロ 悪魔 佐藤利奈 浪川大輔 中井和哉 小林ゆう 白石涼子 玄田哲章 釘宮理恵

    純 【1980年製作:映画】

    もともとは倉本聰が脚本を書き、
    それを改変したことからクレジットから名前が消えたそうです。

    と、
    TSUTAYA DISCUSの解説に書いてありました。

    まぁ、どのくらい改変されたのか分からないので、
    何とも言えませんが、
    原作とか、原案は、
    倉本聰と言うことなんですかね。

    それとも原作、原案ということですら名前を出したくないと言うほど、
    書き換えられているんですかね。

    と言うわけで、
    いつものように、
    倉本聰が関わっていたことは、
    解説をキチンと読んでレンタルしていないので、
    知りませんでした。

    なんでレンタルしたのかなぁ、
    と思い当たる節がないんですよねぇ。

    出演している人とか、
    なんかそういう関連でポチポチ予約登録したとは思うんですけど。

    さて、
    内容ですが、
    暗いです。

    漫画家になるために上京してきた若者が、
    中々漫画家になれず、
    悶々としている中で、
    痴漢行為をしてストレスを発散している日々。

    彼女もいるのですが、
    純な関係で、
    性的発散というか、ストレス発散を痴漢行為で行うという最低な若者が主人公です。

    そして、
    遂に彼女に痴漢行為を目撃され、
    漫画家にもなれず、
    故郷の軍艦島に逃げ帰るという展開。

    鬱屈した青春時代の物語と言ってしまえばそれまでの内容。

    まぁ、
    何にしてもハッピーになれる映画ではないです。

    興味があったら見ても良いけど、
    といった感じの映画ですな。

    アチキ的には、
    普通って感じの映画でした。





    関連記事

    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 青春 恋愛 ちょいエロ

    源氏物語千年紀 Genji 【アニメ】

    紫式部の「源氏物語」をアニメ化した作品です。

    「源氏物語」は、
    実写ドラマにもなってていますし、
    劇場作品のアニメもあったりします。

    漫画にもなっているし、
    まぁ、物語を知る方法は一杯あるというみとなんですが、
    まともに作品に触れたのは、
    今回が初めてです。

    元々は、
    大和和紀の漫画「あさきゆめみし」をアニメ化する予定だったそうですが、
    原作者が降りて、
    原本の「源氏物語」を元にしたと言うことです。

    「あさきゆめみし」を読んだことがないので、
    何とも言えませんが、
    「あさきゆめみし」と「源氏物語」とでは、
    どう違うんでしょうね。

    さて、
    結論から言うと、
    面白かったです。

    大筋では、
    知っていた内容ですが、
    こうしてキチンと見ることはなかったので、
    とても楽しめました。

    またアニメという気軽さが良かったんでしょうな。

    で、
    見終わった後、
    ラストが原本と同じなのかどうかと言うのがとても気になりました。

    アチキの周りで、
    聞いてみたのですが、
    原本を知っている読んでいる者は居らず、
    ラストを知っている人もいませんでした。

    「あさきゆめみし」を学生時代に読んだことがあると言っていた後輩もラストは憶えていなくて、
    どうもすっきりしないなですよ。

    とはいえ、
    原本を読んでみる気にもなれず、
    そのまま放置している状態なんですけどね。

    まっ、
    いつかきっと分かる日も来るでしょう。

    と言うわけで、
    興味があったら是非ご覧になってみてくださいな。

    思ったよりも面白かったですよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 恋愛 時代劇 ちょいエロ 玉川紗己子 遠藤綾 鶴ひろみ 藤田淑子 田中敦子 長沢美樹 沖佳苗

    F1 2014 Round.8 オーストリアGP

    2003年を最後にレースカレンダーから落ちていたオーストリアGPのA1リンクが、
    レッドブルリンクの名前で帰ってきました。

    最強メルセデスもちょっと躓きましたが、
    それでも最強には変わりません。

    しかし、
    まさかの予選結果でした。

    なんと、
    ウィリアムズのフェリペ・マッサが、
    ポールですよ。

    びっくりだー。

    まっ、ルイス・ハミルトンが、
    予選で失敗したので、
    それがなければ、
    メルセデスになんでしょうね。

    なので、
    結局、
    決勝はメルセデスなんだろうなぁ、
    と思っていました。

    そして、
    思った通りの結果になりました。

    メルセデスのニコ・ロズベルグが優勝。

    2位には、ルイス・ハミルトン。

    3位には、
    初表彰台のウィリアムズのバルテリ・ボッタス。

    おめでとうって感じですな。

    強いメルセデスのレースでしたが、
    ウィリアムでのおかけで楽しめましたよ。

    後半は、
    メルセデスのチームメイトバトルになりましたけど。

    そして、
    相変わらずなのが、
    レッドブルのセバスチャン・ベッテル。

    今回もマシントラブルでリタイヤですよ。

    チームメイトのダニエル・リカルドががんばっているだけに、
    凄く残念ですな。

    さて、次はイギリスです。

    高速バトルです。

    楽しみですねぇ。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    夏の別れ 【1981年製作:映画】

    萬田久子主演の映画「夏の別れ」です。

    ヒロイン役の萬田久子は、
    実にしたたかな悪女という感じの役です。

    それがまた似合っていたりするんですよね。

    さて、
    内容ですが、
    TSUTAYA DISCUSの説明をそのまま引用。

    『高校を卒業し無気力な毎日を送っていた浩は、偶然ヨットで激しいSEXに耽る男女を目撃。その女・響子に心を奪われた浩は彼女に執拗に接近を図るが…。』

    という感じです。

    響子が萬田久子です。

    いかにも80年代の映画って感じの内容です。

    時代背景は関係ないかな。

    70年代から80年代へと生活は豊かになっていく中で、
    生き方も徐々に変わってきた部分が描かれている感じです。

    主人公浩のもがいている姿が、
    象徴されているのかなぁ、
    なんて思ったりもしました。

    物語としては、
    特にお薦めというわけでもないです。

    見所が萬田久子のヌードだけというわけでもないです。

    ただ、
    一番の売りなのかもしれないと思ってしまう感じの映画でもあります。

    他にも見所があれば、
    内容的にも面白ければ、
    という感じの映画でしたね。

    興味があったらご覧になってみてください。





    関連記事

    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 ドラマ ちょいエロ

    ゆるめいつ 【アニメ】

    四コマ漫画が原作のアニメ「ゆるめいつ」です。

    アニメ作品としては、
    「ゆるめいつ」
    「ゆるめいつ は?」
    「ゆるめいつ 3でぃ」
    「ゆるめいつ 3でぃ PLUS」
    とあって、
    いつもならそれぞれの作品でネタにするのですが、
    こいつは、
    ちょっとそれが無理そうなので、
    今回は、
    まとめて全部の感想と言うことで。

    まず、
    基本的なアニメ作品は、
    ショートムービーになっています。

    主人公の相田ゆるめが、
    東京の大学に進学するために、
    田舎から上京。

    東京の予備校に通うために、
    東京の外れにあるアパート、メゾン・ド・ウィッシュに住むことに。

    どんな素敵なアパートなのかと思いきや、
    昭和の香りぷんぷんのぼろアパート。

    そこに住む変な住人との日常生活が始まり、
    堕落した予備校生生活を送るというのがメインストーリー。

    一話がとっても短いので、
    なんかあっちゅうまに見終わってしまいました。

    当然か。

    可もなく不可もなく、
    ホント、四コマ漫画を読む感じで、
    暇つぶしに見られる作品ですな。

    でも月額見放題で見たので、
    これ単体で金を出してレンタルするとか、
    買うとかというのは、
    よっぽど好きでないとという感じかな。

    悪くはないんだけどね。










    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 コメディ 動画

    サルベージ・マイス 【2011年製作:映画】

    広島が舞台の映画です。

    借りて見たときは、
    これがご当地ムービーというのは、
    知りませんでした。

    単に舞台が広島と言うだけかと。

    ご当地ムービーの定義が、
    どういうモノなのかよく知らないんだけどね。

    漠然とはイメージできるんだけど。

    さて、
    そんなことは知らないで見たので、
    普通の映画の感じで受け取りました。

    まっ、知っていたからと言って、
    何か受けた感じが変わるのかなぁ、
    と言うのもありますが、
    知っていたら低予算の割には良くできていると思ったかも。

    それすらB級映画を見慣れているアチキとしては、
    よく思うことでもあるので、
    やはり大きく評価が変わることはないかな。

    実際、
    この映画を見ようと思ったのは、
    谷村美月がでていたから。

    まさかアクションヒロイン役だとはね。

    思っていた以上にアクションシーンをそつなくこなしていました。

    ただ、ビジュアル的には、
    ギリギリといった感じで、
    もうこれ以上年齢がいっていたら無理だったろうなぁ、と。

    とはいえ、
    アチキ的には、
    谷村美月は好きなので、
    そこんとこは誤解がないように。

    さて、
    物語は、
    谷村美月が女怪盗の役で、
    それも依頼人が盗まれた大切なモノを取り返すという泥棒さんのお話。

    純粋な悪者ではないという設定なのですが、
    どうもそれが青臭く感じてしまう今日この頃。

    映画の内容とか演出とか、
    そういう部分も多分にあってそう感じるとは思うんだけどね。

    そんなこんなで、
    盗みに入った場所で仲間に裏切られ、
    獲物を横取りされた女怪盗は、
    その物を取り返すべく行動するといった感じのお話です。

    期待しないで見る分には、
    十分に楽しめるのかな。

    特に広島に思い入れがある人なら。

    とはいえ、
    やはりレンタルでなら、
    という感じの作品です。

    これが劇場公開されて、
    正規の料金で見たらどう思うかはよく分かりません。





    関連記事

    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : 泥棒 犯罪 アクション 谷村美月

    ONE PIECE(ワンピース) 74巻 【マンガ】

    「ONE PIECE(ワンピース)」74巻です。

    いよいよ動き出したおもちゃ軍団。

    SOP作戦は、
    はたして上手くいくのか。

    人間をおもちゃに変える能力の持ち主シュガーを気絶させ、
    おもちゃになった人間を元に戻す。

    その作戦のキーが、
    ウソップ。

    まぁ、土壇場で、
    何かしでかして作戦は上手くいくんだろうなぁ、
    なんて思っていたわけですが、
    最後の最後で、
    いいところで続くになってしまいました。

    おもちゃの兵隊さんの過去も徐々に分かってきて、
    いい感じに盛り上がって来ましたねぇ。

    闘技場でも決勝が始まり、
    運良く勝ち残ったレベッカに、
    ルフィの代わりに出場した人物。

    一体誰なんでしょうかね。

    やっぱりあの人なんでしょうね。

    その正体も次巻では、
    分かるのかなぁ。

    ルフィとドフラミンゴの戦いも次巻以降になりそうだし、
    このエピソードの結末は、
    まだまだ先のような感じですな。

    一冊読むのも大変な「ONE PIECE(ワンピース)」ですが、
    次が楽しみです。

    ■eBookJapanで「ONE PIECE(ワンピース)」のダウンロード販売しています。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 尾田栄一郎 海賊 アクション 冒険

    テッド 【2012年製作:映画】

    予告を見て、
    見たいなあ、
    と思っていた映画です。

    会社の先輩にテッドみたいな体型の人がいてねぇ。

    まっ、それは、それとして。

    映画の内容ですが、
    熊のぬいぐるみがある夜、
    持ち主の少年の願いによって、
    命を宿します。

    生きて動く熊のぬいぐるみとして、
    少年始祖の家族と共に生活していきます。

    愛らしいぬいぐるみで、
    生きているぬいぐるみとしてテレビに出たりもします。

    世間一般的にオーブンな存在として生活することに。

    この出だしの時、
    テッドの声が実にキュートでねぇ。

    おいおい、なんかイメージ違うぞと思っていたら、
    メインのお話は、
    それから十数年後。

    少年も大人になり、
    テッドも見た目は変わりませんが、
    心は成長して大人になってからが、
    本領発揮。

    いやー、楽しかったなあ。

    会社の先輩から、
    子供と一緒に見ても大丈夫な内容か教えてね、
    と言われていたので、
    見終わった後、
    高校生の息子さんと見る分には、
    まぁ、良いんじゃないかと。

    但し、大学生の娘さんとは、
    どうかなぁ、と。

    下ネタで笑ってしまったときの対応が普通に出来るのなら良いけどね、
    と言っときました。

    下ネタも結構下品な下ネタです。

    予告で見て想像していたとおりのテッドで安心しました。

    テッドがバイトの面接をしたシーンは、
    アチキ的には、
    一番笑えましたよ。

    大人が楽しむ映画ですな。

    小さいお子さんとは見てはいけません。

    是非、暇な週末にご覧になってくださいな。

    お勧めです。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ ちょいエロ ファンタジー 恋愛 動画

    ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU (キャント・テイク・マイ・アイズ・オフ・ユー) 【アニメ】

    「ハヤテのごとく!」のTVアニメシリーズ第3弾と言うことらしいです。

    らしいというのは、
    いつものように本放送とか見ていないし、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見ているので、
    順番とか、TVで放映されたのとか、
    よく分からないで見ているんですよねぇ。

    まっ、ちょっとググって調べたらそう書いてあったと言うことで、
    書いている程度です。

    間違っているぞ、
    と言う部分があれば、
    ご遠慮なく指摘してください。

    さて、
    見慣れたアニメ「ハヤテのごとく!」とはちょっとばかし、
    キャラクターデザインとかが変わっていて、
    はじめは、
    少し違和感を感じましたが、
    まぁ、見慣れてしまえばという感じの違和感です。

    物語も学園とヒロイン三千院ナギの屋敷がメインだった舞台が、
    アメリカがメインとなる展開のお話になります。

    それも、
    結構シリアスな展開になったりしています。

    まっ、全体的には、
    当然コメディなんですけどね。

    だから軽い気持ちで見ていられます。

    アメリカに行くことになるのは、
    アメリカの警察からナギの父親の遺品が見つかったと言う知らせがあり、
    なんだかんだで、
    アメリカに行くことに。

    そうなんです。

    今回は、ナギの父親にまつわる話がメインとなるのです。

    コミックは、
    一回も読んだことがないので、
    こういう話がコミックにあるのかどうかも知りません。

    一度は、手に取ってみようかなぁ、
    とは思っているのですが、
    ちょっとあの巻数を見ると中々手が出ないんですよねぇ。

    まぁ、
    そんなわけで、
    とりあえず、
    気軽に何も考えずに楽しめる「ハヤテのごとく!」なので、
    アニメの続きが出れば見ているといった感じですか。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 恋愛 学園 パロディ 白石涼子 釘宮理恵 田中理恵 伊藤静 松来未祐 生天目仁美

    トレジャー・オブ・スネークアイランド 【2009年製作:映画】

    これは、
    実に残念な映画です。

    映画と言って良いのかなぁ。

    まずビジュアル的な部分は、
    すんごくチープです。

    まぁ、チープなビジュアルには、
    ある意味慣れっこなアチキなので、
    そのことで、
    すべてを評価するつもりはありません。

    さて、
    物語ですが、
    海賊のお話です。

    ある海賊のお宝の地図を手に入れた男が、
    海賊の船長と共にお宝を探しに行きます。

    そこに、
    ライバルの海賊がいて、
    お宝を横取りしようとする展開。

    定番の展開と物語で、
    取り立てて新しいことはないです。

    お宝の眠る島に、
    巨大蛇がいて、
    島を訪れた海賊たちが襲われたりします。

    低予算なのは、
    仕方ないとして、
    演出とか、
    画の作りというか、
    画面構成とか、
    テンポとか、
    もう、色々と残念なんですよ。

    それで物語が定番でしょ。

    これは、
    さすがに一般の方にはお勧めできないですよ。

    B級映画が好きな人で、
    クソもミソも楽しめる方ならご覧になってくださいという映画ですな。

    そんな映画ですら最後まで見てしまうアチキって、、、、。

    だから色々と時間がなくなるんだよねぇ、
    きっと。

    もしかしてアチキって映画マゾ?

    あー、なんか映画マゾって良い感じな表現だな。

    今度から多用しようかな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 海賊 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー