ジャッジ・ドレッド 【1995年製作:映画】

    シルベスター・スタローン主演のSFアクション映画「ジャッジ・ドレッド」です。

    こちらのオリジナルよりも先に、
    リメイクを見てしまったアチキ。

    まぁ、知っていて見たから、
    見てしまったと否定的な表現は、
    語弊があるかな。

    さて、
    リメイクとの違いは、
    当然というか、
    分かっていたことだけど、
    さすがシルベスター・スタローンです。

    顔、でまくりです。

    物語も全然違いましたね。

    リメイクは、
    設定だけを借りて作られた作品です。

    極端な言い方をすると、
    続編と言っても良いかもしれません。

    このオリジナルの後のドレッドの活躍を描いたみたいな、
    いやいや、
    もしかしたらビギニング的に、
    この物語の前の話を描いた、
    とか。

    そんな感じです。

    シルベスター・スタローン主演の映画では、
    よくある展開なのですが、
    正義の味方的な存在の主人公が、
    冤罪によって、
    悪者にされてしまい、
    陥れた悪者をやっつけるという黄金パターンになります。

    公開当時は、
    あまり見る気がなく、
    この年になってようやく見たのですが、
    思っていたよりは、
    悪くなかったです。

    しかし、
    公開当時に見ていたら、
    若さもあって、
    くそみそに言っていたかもしれませんなぁ。

    これもB級映画が好きになってしまったために、
    心が広くなったおかげかも。

    まっ、年取ったというのもあるけどね。

    に、してもこの映画にダイアン・レインが出ていたなんて、
    知りませんでした。

    年取ってからも良い感じの女優さんになりましたが、
    若いときもいいですなぁ。

    アチキの中野ベスト、ダイアン・レイン映画は、
    「ストリート・オブ・ファイヤー」なんですけどね。

    おっと、
    脇にそれてしまいましたな。

    と言うわけで、
    興味があったらご覧になってみてくださいな。

    思っていたよりは、
    良かったです。

    アチキは、
    どちらかというと、
    リメイクの方が好きかな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 犯罪 警察 動画 シルベスター・スタローン ダイアン・レイン

    げんしけん 【OVA】

    アニメ「げんしけん」のオリジナルビデオアニメです。

    TVアニメの続きになります。

    全3話です。

    基本的に、
    荻上千佳の途上からが現代視覚文化研究会に入る話です。

    実は、
    アチキ、
    OVAを見る前に「げんしけん2」を見ていて、
    いきなり荻上千佳がサークルに入っている状況から物語がスタートしているのを知って、
    ちょっと残念に思っていたんですよねえ。

    マンガを読んでいたものならいざ知らず、
    アニメしか見ていない人には、
    この展開は、
    実に不親切だ、と。

    そしたら後になって、
    このOVAを見て、
    なんだ、
    荻上千佳のエピソードがキチンとアニメになってているじゃん、
    と思ったわけです。

    その後、
    いやいや、
    アニメになっていると言うだけで、
    このOVAの存在は、
    あまりにもファンを対象にしたものではないか、と。

    で、
    その後になって、
    考えてみれば、
    ファンとかしかどうせ見ないんだろうなぁ、と。

    アチキのような人の方が、
    意外と少ないのかもなぁ、
    と思った次第です。

    そんなわけで、
    特段、アチキが荻上千佳を気に入っているわけではないですが、
    まぁ、見ていておもしろかったですよ。

    マンガと同じエピソードだしね。

    アニメオリジナルのエピソードというわけではないので。

    そんなわけで、
    これから「げんしけん」のアニメを観ようと思う方は、
    「げんしけん」を見た後、
    オリジナルビデオアニメの「げんしけん」を見てください。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 恋愛 コメディ 学園 オタク 斎賀みつき 雪野五月 檜山修之 関智一 川澄綾子

    プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 【2012年製作:映画】

    親子二代の物語です。

    ちょっとネタバレしてしまうもしれないので、
    気になる方は読まないように。

    さて、
    はじめに父親になる男の話です。

    サーカスのような巡業しているバイク乗りが主人公になります。

    きっとサーカスだと思うんですけどね。

    メッシュの鉄球の中をバイクで走り回るというショーがあって、
    (アチキが昔、サーカスの番組でよく見たやつです。)
    そのバイク乗りが、
    次の巡業先に旅たつとき、
    以前訪れたときに恋仲になった女性子供がいることを知ります。

    遊び人な感じなのですが、
    それを知って、
    子供のためにと、
    ショーのバイク乗りを辞めて、
    街に残ることに。

    そして、
    今までキチンと定職に就いていなかった主人公は、
    銀行強盗をして金を稼ぎます。

    最初はうまくいっていたのですが、
    結局、失敗して追い詰められ警察官に殺されてしまいます。

    これで、
    一つの物語が終わります。

    次に主人公を殺した警察官が主人公になってのお話し。

    それが終わると、
    いよいよ、二人の子供たちの話になります。

    ここまでは、
    実に良い感じでしたね。

    二人の子供の境遇とか、
    犯罪者の父親の存在知ったときとか、
    良くある感じなのですが、
    最後には、
    綺麗にまとめています。

    ある意味、
    綺麗にまとめすぎているかなあ、と。

    父親の形見となったバイクで旅立つ息子が、
    実に良い感じでした。

    良すぎて、
    味気ない感じになったのも事実かな。

    そんなわけで、
    思っていたよりも良い映画でしたね。

    興味があったらご覧になっても良いかと思いますよ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 恋愛 ドラマ 動画

    げんしけん 【アニメ】

    いやー、
    すっかりネタにしているものだと思ったんですけど、
    過去記事検索しても出てこなくて、
    もちっとくわしく調べたらやっぱりなくて。

    と言うわけで、
    アニメ「げんしけん」のネタを。

    本当は、
    「げんしけん 二代目」をネタにするつもりだったんですけどね。

    さて、
    アニメ「げんしけん」です。

    某大学の現代視覚文化研究会という名のサークルで活動するメンバーたちを描いた物語です。

    まぁ、はっきり言えば、
    オタク文化を研究するサークルで、
    いわゆるオタクの集まり。

    当然、サークルなので、
    研究とは名ばかり。

    主人公的位置づけの笹原完士が大学に入学して、
    サークルに入るところから始まります。

    マンガを先に読んでいたので、
    アニメになってどうなったかなぁ、
    と思いながら見たんですけどね。

    基本的には、
    マンガと同じでした。

    ただ、
    話数の問題でしょうか、
    コミケのエピソードに関しては、
    マンガで二回ほどのエピソードが一つに集約されていたりして、
    ちょっと残念な感じでしたね。

    アチキは、
    コミケのエピソード結構好きだったんですよ。

    それ以外は、
    概ねマンガと同じで、
    楽しめました。

    ラストに関しては、
    マンガ連載中であったので、
    マンガの途中までしか描かれていませんでしたが、
    悪くない感じでしたよ。

    荻上千佳が登場する前までの話をまとめた感じです。

    劇中作のアニメ「くじびきアンバランス」も所々あって、
    ファンにの方には楽しめたんではないでしょうか。

    実際、スピンオフとして、
    独立した作品になりましたし。

    そちらは、
    今のところ見ていないです。

    と言うわけで、
    相変わらずざくっとした感想ですが、
    マンガのファンの人も、
    マンガは読んでいないけど、
    ちょっと興味がある人も楽しめるのではないでしょうか。

    アニメを見てからマンガを読んでも良いかもしれないですしね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 恋愛 コメディ 学園 オタク 斎賀みつき 雪野五月 檜山修之 関智一 川澄綾子

    ロスト・フューチャー 【2010年製作:映画】

    タイトル(原題も同じ)を直訳すると、
    失われた未来と言うことになるのですが、
    どの時点からの未来なのかなぁ。

    なんて見終わった後思いましたね。

    まっ、
    文明が失われた未来の話という意味なんだろうけど。

    と言うわけで、
    物語は、
    SFではよくある設定の文明が失われて、
    原始時代的な生活をしている人類の話。

    とはいえ、
    文明の残滓はあるので、
    それを守っているものたちもいたりします。

    そんな中、
    主人公がいる村に、
    ウィルスによって、
    凶暴化した人間たちが襲いかかり、
    その襲撃から澪守るために村人たちは避難用の洞窟に閉じ込められます。

    そして、
    主人公は、
    村を救うため、
    そして、
    ウィルスの特効薬があるらしいという情報からその薬を探す旅に出ます。

    そんなわけで、
    物語の展開としては、
    村人たちが全滅するまでに薬を見つけられるのか、
    といった感じで、
    緊迫感のある展開になっているのですが、
    思っているよりは、
    スリルは感じませんでしたね。

    これは、
    演出によるところが大きいのかなぁ。

    とはいえ、
    最後まで見られる内容ではありました。

    色々と詰めこんでいるし。

    そのせいで、
    ちょっと散漫な感じになっていたりもしますが。

    まぁ、B級映画が好きな人なら最後まで見られるかな。

    残念なのは、
    可もなく不可もないと言った感じなので、
    もう少し、良い意味でも悪い意味でもインパクトがあれば、
    もう少し良くなったと思うところですか。









    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    革命機ヴァルヴレイヴ 【アニメ】

    ロボットアニメです。

    シーズン2もあるのですが、
    そちらは、
    まだ見ていません。

    さて、
    物語ですが、
    宇宙コロニーがいっぱいある時代で、
    世界は、
    三つの勢力に分かれています。

    ドルシア軍事盟約連邦と環大西洋合衆国の2大勢力と、
    中立であるジオールに分かれています。

    主人公は、
    その中立であるジオールにある学園に通っていて、
    戦いに巻き込まれてしまうという流れ。

    もうなんて言うか、
    「機動戦士ガンダム」ですよ。

    その他と画はちょっと乱暴かもしれないけどね。

    でも中立サイドに秘密兵器の存在を確かめに来た軍と衝突して、
    仕方なく秘密兵器に登場して戦うことになった少年。

    要素だけを抜粋すると、
    ほら同じです。

    と言うわけで、
    ネタは一緒でも味付け調理の仕方が違えばいいわけで、
    まぁ、楽しめました。

    この作品を見たときは、
    まだ続きがなかったので、
    終わり方が、
    続きがあるような感じでしたから、
    続きが出てきても、
    当然だよなぁ、
    と思いましたね。

    なので、
    続きがどうなるのかも知りたいので、
    いずれ続きを観るかな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 戦争 ミリタリー 学園 戸松遥 茅野愛衣 福圓美里 寿美菜子 悠木碧

    HARDWARE WARS (ハードウェア ウォーズ) 【1978年製作:映画】

    「スター・ウォーズ」の一作目(エピソード4)のパロディ作品です。

    それも一作目が劇場公開されてから間もない頃に作られた作品です。

    もうなんて言うか、
    商業作品とはとても言えない作品になっています。

    今みたからとは関係なく、
    当時これを見ていてもそう思ったでしょうね。

    学生がノリで作った映画と言っても良いくらいです。

    もしかしたら本当にそうなのかも。

    10分強の作品で、
    ある意味、
    パロディらしい作品になっています。

    「スター・ウォーズ」ファンのアチキですら、
    このパロディは、
    イマイチだなぁ、
    と思うのですから、
    ファン以外の人が見たら間違いなく、
    怒るでしょう。

    いやいや、
    熱烈なファンが見ても怒るかもしれませんなぁ。

    まぁ、
    くだらない映画が好きなアチキだから、
    ある意味楽しめたのかもしれないけど。

    後、尺が短かったからというのもあるのかもしれないけど。

    とりあえず、
    最後まで見ましたよ。

    まず一般の方にはお勧めしません。

    怖いもの見たさとか、
    どの位くだらないのか知りたいとか、
    レンタル代くらいは、
    大人なので気にしないという方のみ見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ パロディ 動画

    F1 2014 Round.19 アブダビGP

    2014年F1シーズンもこのレースで最後です。

    最後までドライバーズチャンピオンシップが決まらずに来ましたが、
    泣いても笑ってもここで全てが決まります。

    結論から言うと、
    ルイス・ハミルトンが優勝してワールドチャンピオンです。

    2回目ですね。

    年間11勝です。

    だれも文句はないでしょう。

    これで、
    ニコ・ロズベルグが勝ったら実に後味の悪い結果になったでしょうね。

    ダブルポイントってなんだよ、と。

    それにしても、
    レースは、
    あまりにも残念な感じでしたね。

    何が残念って、
    ニコ・ロズベルグのマシントラブルですよ。

    ガチで戦ってほしかったね。

    実に残念だ。

    ニコ・ロズベルグは、
    表彰台にも上れませんでしたね。

    それでも最後まで走りきって、
    それはそれで実に良かった。

    もう今年はけりが付いたので、
    気持ちは来年のシーズンです。

    ホンダが復活するし、
    楽しみだなぁ。

    日本人のドライバーが、
    今の時点では、
    来年誰もいないですけど。

    それでもF1はあります。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 【アニメ】

    ライトノベルが原作のアニメです。

    「鬼畜美学」と書いて「エステティカ」と読むらしいです。

    読むらしいと言うより、
    読ませたいと言うことなんでしょうけど。

    さて、
    物語は、
    異世界で勇者となった主人公が、
    地球に帰還するところから始まります。

    主人公が異世界で身につけた能力が、
    そのまま地球に戻ってきても存在していて、
    そのような者が、
    実は大勢いて、
    そのような者たちを集めた学園が存在します。

    帰還後、
    すぐにその学園に入学させられる主人公。

    ですが、
    地球に帰ってきたのは、
    主人公だけではなく、
    勇者として主人公が退治した魔王の娘も一緒に地球に来ていたのです。

    そのことを黙って一緒に学園に通う主人公と魔王の娘。

    そこで巻き起こる事件を中心に物語が進みます。

    アニメでは、
    色々と決着がつかないまま終わっています。

    続きがあれば、
    観たいと思いますが、
    続き作られるのかな。

    よく分かりません。

    ラストでは、
    学園で仲間になった者たちと、
    再び異世界へ旅立つところで終わっています。

    異世界での話もそうですし、
    地球でのいろいろなことが何も始まらないまま終わっていたりもするので、
    どうなるんだろうと、
    気になったりしますね。

    出来れば、
    1クールではなく、
    2クールくらいで作っていてくれたらもう少しまとまった感じで見られたのかな。

    まぁ、続きが出来るにしろ出来ないにしろ、
    こういう感じで構成するのは、
    悪くはないと個人的には思うかな。

    そんなわけで、
    続きが作られると良いなぁ、
    という作品でした。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー アクション 学園 ちょいエロ 日笠陽子 花澤香菜 井上麻里奈 佐藤利奈 櫻井孝宏 竹達彩奈

    ある殺人に関するテーゼ 【2013年製作:映画】

    アルゼンチンとスペインの合作映画です。

    原作の小説があるらしいのですが、
    日本で発売されているのかな。

    中々良質のサスペンス映画でした。

    ロースクールで教鞭をふるう元弁護士が主人公。

    元弁護士だからなのか、
    警察にも結構顔が利く。

    教鞭中に女性が殺される事件が発生。

    どうやらレイプされて殺された模様。

    そこにしゃしゃり出てきた元弁護士は、
    事件に首を突っ込むことに。

    元弁護士が推理した容疑者は、
    旧友の息子で、
    教え子でもある生徒。

    はたして、
    本当にその生徒が犯人なのか。

    と言うのが大筋。

    基本的には、
    元弁護士の主観で事件の中身が詰められていきます。

    なので、
    本当にそういうことがあったのかというのが、
    実は微妙だったりします。

    そんなわけで、
    期待していなかった分、
    結構楽しめましたよ。

    まぁ、
    タイトルに惹かれて見たという事で、
    何の予備知識もなかったのが良かったのかもしれませんな。

    サスペンス映画が好きで、
    興味があったら是非ご覧になってみてくださいな。

    結構、おもしろいでっせ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 ちょいエロ 動画

    EAT-MAN’98 【アニメ】

    アニメ「EAT-MAN」の続編です。

    続編と言っても、
    メインストーリー的な話があるわけでもなく、
    エピソードが連なっているだけなので、
    どちらから見てもそれほどたいした差はないかもしれません。

    まっ、
    主人公の設定とかを把握するのなら前作から見た方が、
    流れとかはつかみやすいと思うけど。

    さて、
    「EAT-MAN」について簡単に説明すると、
    主人公には、
    特別な力があって、
    それは、
    ネジなどを食べることが出来ます。

    これだけ書くと、
    びっくり人間的な能力にしかなりませんが、
    実は、
    銃などを分解して、
    部品を食べると、
    食べた部品を組み直して出現させることが出来るのです。

    なので、
    武器の持ち込みが出来ないところに手ぶらで言って、
    前もって食べていた武器を出現させて戦うことが出来る。

    そんな特殊能力です。

    まぁ、
    その特殊能力が遺憾なく発揮されるというのは、
    あまりないんですけどね。

    大概は、
    武器を持っていないと思っていたのにぃ、
    と言う感じで、
    敵を驚かせて戦うと言ったくらいです。

    まっ、
    戦闘能力とかもあるので、
    単なる手品師ではないですけど。

    そんなわけで、
    物語の中心に主人公がいるというのは、
    少ないかな。

    前作と比べると、
    今回の「EAT-MAN’98」の方が、
    アチキ的には、
    楽しめたのかもしれません。

    そんなわけで、
    興味があったらご覧になってみてくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 鈴置洋孝 玉川紗己子

    ウェインズ・ワールド2 【1993年製作:映画】

    「ウェインズ・ワールド」の続編です。

    基本的には、
    前作と同じような感じなので、
    おバカ映画が好きな人向け、
    あんど、
    ハードロックやヘビィメタルが好きな人向けかな。

    さて、
    前作よりもストーリー性が少しアップした感じではあります。

    今回は、
    ロックフェスティバルを開こうというのが、
    メインの話。

    口から出任せ、
    という感じで、
    ロックフェスティバルをやることになったのですが、
    出演者は決まらない。

    このままでは、
    開催できないぞー、
    という感じで、
    どたばたする話。

    まぁ、
    良くも悪くも前作と大筋で変わらないので、
    前作を見ておもしろいと思った人は、
    今回もおもしろいと思うはず。

    アチキは、
    相変わらず、
    最後まで楽しめましたけど。

    基本的に、
    おバカコメディってこんなもんだろうというのがあるからね。

    そんなわけで、
    まずは、
    前作を見て、
    おもしろいと思ったら見ると良いでしょう。

    先にこちらを見てもよいけど、
    こちらを先に見たからといって、
    何か印象やおもしろさが変わるわけでもないかな。











    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 音楽 動画 キム・ベイシンガー ドリュー・バリモア

    PHANTASY STAR ONLINE 2 (ファンタシースター オンライン2) 進行中5 【PC & PlayStation Vita版】

    たまにはゲームネタでも。

    と言うことで、
    あまりゲームしていないんですよねぇ。

    PSPのゲームをちらほらプレイしているけど、
    以前プレイしてネタにもしているゲームなので、
    それをまたネタにすることも出来ないので、
    当分、新しいゲームのネタはないかな。

    とはいえ、
    継続的に「PHANTASY STAR ONLINE 2 (ファンタシースター オンライン2)」は、
    プレイしていますよ。

    すでに1200時間近くプレイしています。

    とはいえ、
    今年に入ってからは、
    忙しすぎて週末にプレイする位なんですけどね。

    さて、
    「PHANTASY STAR ONLINE 2 (ファンタシースター オンライン2)」も遂にエピソード3に突入しました。

    エピソード3は、
    まさに新章です。

    新しい惑星(エリア)も登場し、
    エネミーも新しいのが出てきました。

    まだまだ始まったばかりのエピソード3なので、
    これからどういった展開を見せてくれるのか、
    実に楽しみです。

    新エピソードに合わせて新しい職業も追加されたし。

    これを書いている時点では、
    レベルキャップが70までなのですが、
    まだそこに到達している職業は2種類しかいません。

    ストーリー以外の通常プレイに関してもまだまだプレイしきれていないのがあって、
    当分、遊べそうです。

    興味があってまだ遊んでいない方は、
    是非、プレイしてほしいですな。

    レベル差があっても一緒に楽しめるし。

    今では、メインのハードがPCになっていますが、
    PlayStation Vitaでも良いのですが、
    大きい画面の方がプレイはしやすいですからね、
    どうしてもそうなってしまうのですよ。

    出来れば、
    PS4とかXbox Oneとかでも遊べるようにしてくれれば、
    もっと大きな画面で遊べるんだけどなぁ。

    早く移植してくれないかなぁ。










    関連記事

    テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
    ジャンル : オンラインゲーム

    tag : RPG ACG SF ファンタジー セガ 動画 榊原良子 花澤香菜 渡辺久美子 日笠陽子

    ウェインズ・ワールド 【1992年製作:映画】

    おバカコメディ映画です。

    なので、
    人を選ぶ作品です。

    まぁ、
    おバカコメディに限らず、
    誰もが楽しめる作品の方が少ないんですけどね。

    さて、
    TSUTAYA DISCUSの解説によると、
    アメリカNBSの人気番組「サタデー・ナイト・ライブ」のこれまた人気コーナーを映画化したらしいです。

    残念ながら番組自体まともに見たことがないので、
    本家の人気コーナーは知りません。

    一応、ストーリーはあります。

    ある意味、
    アメリカ映画の王道であるサクセスストーリー的な展開です。

    コメディなので、
    純粋なサクセスストーリーではありませんから、
    成功して感動すると言うことにはなりませんけど。

    笑いの部分は、
    当然、ツボに入ればおもしろいです。

    アチキは、
    まぁ、クスッと言う感じでしたけど。

    でも最後まで見ていられる楽しさはありました。

    そんなわけで、
    おバカ映画に免疫がある人、
    ハードロックやヘビィメタルが好きな人は、
    結構楽しめるのではないかな。

    それ以外の人は、
    まぁ、興味があればご覧くださいという感じです。

    ちなみに、
    続編もあります。

    そのネタは次回に。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 音楽 動画 ロブ・ロウ ララ・フリン・ボイル

    有頂天家族 【アニメ】

    バンダイチャンネルで、
    見られたので、
    タイトルにつられてみてしまった作品。

    なので、
    まさか狸が主人公だとは知りませんでした。

    ついでに、
    アニメオリジナルかと思ったら原作小説があったとは。

    さて、
    物語の舞台は京都。

    この作品を見て京都に行きたくなったので、
    ある意味、
    その部分は成功かと。

    京都に住む狸たち。

    実は、
    人間に化けて生活していたりします。

    そして、
    狸社会の頭領を決める集まりが近々あり、
    主人公の父親は、
    前回の頭領だったのですが、
    狸鍋にされて死んでしまいました。

    その次の頭領は、
    いったい誰が、
    と言うのがメインのお話し。

    ですが、
    それは最後の方になるまで、
    それほどメインではなく、
    京都に住む狸たちの話がほとんどです。

    はじめは、
    何だかなぁ、
    と思いながら見ていたのですが、
    途中からは、
    とても楽しく見られましたね。

    話が良かったこともあって、
    京都に行きたいと思ったのも確かかな。

    まっ、
    この作品を見なくても京都は好きなので、
    機会があれば、
    また行きたいとはいつも思っているのですけど。

    そんなわけで、
    興味があったら是非ご覧になってくださいな。

    思っていた以上に良かったですよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ハートフル コメディ ファンタジー 櫻井孝宏 中原麻衣 能登麻美子 井上喜久子 飛田展男

    HAUNTING 震! 悪魔の棲む家 【2009年製作:映画】

    「悪魔の棲む家」のシリーズに、
    もしかしたら関係しているのかも、
    と思って見た映画。

    もちろん、
    全く関係ないだろうなぁ、
    と言う思いの方が強かったのですが。

    たまにね、
    シリーズ作品的な感じになっているのがあるから、
    本当に、
    もしかしたらとは思っていたのですよ。

    で、
    全く関係がない、
    ホラー映画でした。

    まぁ、
    家に霊が取り憑いているよくある話。

    終盤までは、
    よくある展開のお話で、
    可もなく不可もなしといった感じです。

    ラストに向けて、
    ちょっとアレレ、
    と思い始めて、
    もしかしたらね、
    と思っていたら、
    案の定の終わり方でした。

    良くも悪くもラストのオチだけの映画という感じです。

    アチキとしては、
    普通に終わっても良かったかな、
    と思いました。

    でも、
    このラストのおかげで、
    印象には残る映画になったかな。

    あー、
    別に悪いオチではないですよ。

    終盤もしかしたらと気づいてしまったので、
    それがなければ、
    良い感じで見終わったかもしれないと言うことです。

    興味があったら暇な週末にでもご覧になってみてくださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー オカルト 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー