トランセンデンス 【2014年製作:映画】

    ジョニー・デップが主演のSF映画です。

    ネタ的にはSFでよくある物です。

    人格をデータ化して、
    スーパーコンピュータに移植する。

    そして、
    暴走する。

    そんな内容です。

    でも、
    映画の場合は、
    映像表現があるので、
    結構金を使っている感じで、
    CGとかも良くできています。

    ネタとしては、
    そんな感じですが、
    物語としては、
    夫婦の話があって、
    人類対スパコン、
    と言う図式を辛めといった感じになります。

    相変わらずジョニー・デップもいい感じですしね。

    アチキとしては、
    楽しめました。

    一般の方もレンタルして見る分には、
    十分楽しめると思いますよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画 ジョニー・デップ モーガン・フリーマン

    ルパン三世 PART 4 第5話 魔法使いの左手 【アニメ】

    第5話「魔法使いの左手」です。

    まぁ、
    現代の魔法使いと言えば、
    手品師のことでしょう。

    と言う事で、
    今回は、
    手品師が出てきます。

    10年前に死んだ手品師が、
    残したトリックレシピ、
    いわゆる手品のネタ帳ですな、
    それを巡っての話になります。

    で、
    ここに峰不二子が絡んでくるので、
    単なるネタ帳って分けではないのかも、
    となるわけですな。

    これを書いていて思い出したのが、
    パイカルですな。

    やはり、
    手品師、魔術師の類となれば、
    パイカルでしょうと。

    実は、
    このPART4のCMへのアイキャッチに、
    パイカルが登場しているのですよ。

    ついでに、
    魔毛狂介も登場しています。

    やっぱり、
    エピソードの内容もそうですが、
    印象深いキャラクターですからね。

    初代のルパンは、
    それこそ何度も見ているからかもしれないけど、
    初代の一回しか出てこないのに印象深いキャラクターが多いのは、
    やはり凄いって事なのかな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 泥棒 犯罪 アクション 動画 栗田貫一 小林清志 浪川大輔 沢城みゆき 山寺宏一

    生徒会役員共 12巻 【マンガ】

    「生徒会役員共」の12巻です。

    表紙に描かれるキャラクターが、
    指で巻数を表示しているのですが、
    今回は、
    ちょっと微妙でしたね。

    まぁ、
    以前にも微妙なのはありましたけど。

    さて、
    中身は、
    いつもの「生徒会役員共」です。

    前巻の後ろに登場した英稜高校の副会長の森さんが、
    新キャラなのもあって、
    それなりの頻度で登場します。

    キャラクターとしては、
    主人公の津田タカトシと同じような感じで、
    突っ込み役で、
    ある程度の常識人です。

    お互いに苦労していることで共感しているようで、
    一気に仲良くなり、
    端から見ると、
    もしかして、
    という感じで受け取られています。

    もちろん、
    恋のライバルとしてですけど。

    いつまでつづくか分かりませんが、
    まだまだ楽しめているので、
    もう数巻は出るでしょうね。

    やっぱり、
    ラストは、
    生徒会長が卒業して、
    という感じなんでしょうな。

    それまでは、
    常に今の年齢がつづくと。

    そんなわけで、
    下ネタ4コマ漫画「生徒会役員共」の次巻は、
    いつ出るのかな。


    ■eBookJapanでも「生徒会役員共」のダウンロード販売しています。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 高校生 学園 日常 ちょいエロ 氏家ト全

    ロッジ LODGE 【2014年製作:映画】

    サスペンス映画なんでしょうな。

    TSUTAYA DISCUSのカテゴリもそうなっていたし。

    さて、
    物語は、
    男女十人が、
    とある山小屋に休暇に来ます。

    山小屋に着いてみると、
    管理人も誰もいない。

    誰かいないかといくつかある山小屋を探し回るのですが、
    誰もいない。

    誰もいないだけでなく、
    つい先ほどまで誰かがいた形跡が。

    山小屋版「メアリー・セレスト」ってヤツですな。

    で、
    どんどん人が消えていくのですが、
    その理由は、、、、。

    ネタバレになってしまうので、
    書きませんが、
    まぁ、事件に対する明確な回答を望まれる方は、
    あまりお勧めしませんね。

    こういうまか不思議なシチュエーションを、
    素直に楽しめる方のみご覧になった方がよいかな。

    アチキは、
    結構楽しみましたけどね。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : SF サスペンス 動画

    ばらかもん 12巻 【マンガ】

    「ばらかもん」の12巻です。

    今回は、
    遂に、
    琴石なるの父親が登場です。

    じいちゃんしか身寄りがいないと思われていた琴石なる。

    両親は、
    生きているのか、
    死んでいるのか、
    明確な記述がありませんでしたが、
    やっぱり生きていましたね。

    あまり詳しく書くとネタバレになるので書きませんが、
    やはり琴石なるの父親。

    一筋縄ではいきませんな。

    こうなると、
    残りは、
    母親の件だけです。

    こちらも、
    生きているのか、
    死んでいるのか、
    記述がありませんからね。

    どのタイミングで登場し、
    どのような人物なのか。

    さて、
    島の生活も遂に冬。

    クリスマスを迎え、
    年末を迎え、
    これから新しい年へと変わっていきます。

    物語として、
    島の生活を一年過ごして終わるのか、
    それとももっと長く語られるのか。

    それとも、、、。

    まぁ、次巻以降も楽しみにしています。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 ハートフル コメディ 高校生 中学生 小学生

    ラスト・デイズ・オン・マーズ 【2013年製作:映画】

    タイトルにマーズが入っているので、
    火星が絡んだ物語なんだろうなぁ、
    と想像できる映画です。

    で、
    実際に火星が舞台になります。

    まぁ、昨今、
    NASAの調査などで、
    火星が話題になることもあるし、
    ある意味身近な設定ではありますな。

    さて、
    物語は、
    火星ミッションで火星を調査していたクルーたちの物語になります。

    普通に有人調査が可能な時代と言うことですな。

    でもあくまで調査が可能と言うことで、
    人が住んでいるというような設定ではありません。

    近い将来の話と言うことですな。

    で、
    そのミッションも終わりを告げようとしている時に、
    クルーの一人が何かを発見します。

    しかし、
    そのクルーは、
    事故によって死亡。

    そのクルーが発見したのは何なのか、
    そして、
    クルーの死亡を受けてすぐにでも帰還するべきかどうか、
    そんな感じで、
    物語が進んでいきます。

    まぁ、
    B級映画ですからね、
    映像的には、
    それほどショボくないので、
    興味があればレンタルして見ても良いかも。

    ただ、
    それほど期待はしないように。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 火星 動画

    F1 2015 Round.16 アメリカGP

    ハリケーンの影響で週末にかけて悪天候の中行われたアメリカGPです。

    今回は、
    ルイス・ハミルトンのドライバーズチャンピオンがかかっているレースで、
    色々と注目されていました。

    で、
    悪天候性で、
    予選が、決勝レース日の午前中に行われることになりました。

    それでも、
    雨は残っていて、
    かなり波乱の予選でしたね。

    困ったことに、
    日本とは反対側なので、
    時間の変更は、
    見る方の予定も大きく狂うわけですよ。

    思い出すのは、
    日本GPも台風の影響で、
    一日で予選と決勝を行ったレースがありまして、
    その時は、
    アチキも鈴鹿まで見に行っていたのですよ。

    東京から午前中の予選に間に合わせるのは大変なので、
    出来るだけ鈴鹿に近いところで宿泊して、
    見に行ったという感じでしたね。

    いつもは、
    鈴鹿から車で移動したキャンプ場で宿泊していたのですが、
    その時は、
    さすがに台風なのでやめたんですよ。

    と言った思いでもありますが、
    今回はアメリカGPです。

    結果から言うと、
    ルイス・ハミルトンが2015年シーズンのワールドチャンピオンに決定しました。

    もうシーズン序盤から今年は、
    ルイス・ハミルトンだよね、
    という感じでしたけどね。

    もう昨年のスパレースでけちが付いてから、
    チームメイトのニコ・ロズベルグは、
    ある意味セカンドドライバーになってしまいました。

    これは、
    もう精神的な問題なので、
    どこかで俺はヒールなんだと思うくらいの走りじゃないと、
    ルイス・ハミルトンには、
    同じマシンに乗っている限り駄目そうな感じです。

    この後、
    まだグランプリはあるし、
    ドライバーズランキング2位というポジションも狙わなければならないのかもしれませんが、
    そんなビリのトップになるために頑張るのなら、
    チームメイトにガツンとした走りを見せつけてやった方がいいと思ってしまいます。

    今回のようにルイス・ハミルトンに押し出されたなんて言うのではなく、
    押してきてもラインを譲らず、
    最悪自分だけがリタイヤに終わっても、
    自分のラインを守る走りを見せつけないと、
    お前なんか、
    ちょっと寄せてやれば、
    簡単によけてくれるだろ、
    と思われているんですから。

    昨年のスパ以降、
    そんなシーンを何度も見てきましたよ。

    それが変わらない限り、
    ルイス・ハミルトンには敵わないですよ。

    もっともそういう状況にならないくらい、
    ルイス・ハミルトンよりも速ければいいんですけど。

    それも今の状態だとないからなあ。

    と言うわけで、
    アメリカGPの話よりもニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンの話ばかりになってしまいましたが、
    それもこれもニコ・ロズベルグに頑張ってもらわないと、
    来年もルイス・ハミルトンがチャンピオンになってしまう気がしてならないからですね。

    まぁフェラーリが、
    とんでもなく良いマシンを作ってくれたら、
    楽しいレースになりそうですけど。

    アチキとしては、
    当然、マクラーレン・ホンダに頑張って欲しいのは欲しいんですけど、
    こればっかりは、
    オフのテスト状況を見ないと何とも言えないです。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    ISUCA (イスカ) 【アニメ】

    漫画が原作です。

    と言っても漫画を読んだことはありません。

    これを書くにあたって、
    ちょっとググって知ったくらいですから。

    さて、
    内容ですが、
    簡単に言うと、
    東洋魔術と西洋魔術の対決の話です。

    島津家という日本を代表する魔術を駆使する家の当主がヒロインで、
    この当主が、
    日本人の妻と外国人の父親を持つハーフで、
    ある意味、純血ではないからと陰口をたたかれて育ってきた経緯があり、
    その為、
    みんなが認める当主となるべく頑張っているわけです。

    主人公は、
    そんな彼女とある事件で関わることになり、
    主人公が持つ力が明るみになって、
    その後、
    一緒に行動し、
    一緒に生活することに。

    と言うわけで、
    全10話ですが、
    まだ話は終わっていません。

    続きが作られるのかも知りません。

    まぁ、それなりにおもしろかったので、
    続きが出たら見るかな。

    原作の漫画を読むかどうかは分からないけど。

    そんなわけで、
    興味があれば、
    ご覧になってくださいな。





    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション 学園 高校生 ちょいエロ 大谷育江

    複製された男 【2013年製作:映画】

    これまた、
    解釈が明確に出来ない映画ですな。

    これを見た物同士が意見を交わし合うことが前提にでもなっているのだろう。

    そうやって、
    見た後も映画を楽しんでくれと。

    さて、
    物語は、
    ある男が、
    自分と瓜二つの男の存在に気づきます。

    それもとある映画の中で。

    で、
    その男のことを調べ上げ、
    遂に居場所を突き止めてその男と対面します。

    瓜二つであることを利用して、
    ちょっとしたいたずらというか遊びというか、
    そんな展開もあって、
    それが、
    後々、お高いの存在を否定することになります。

    で、
    内容的には、
    そんな感じなのですが、
    この映画を意味不明にさせているのが、
    最初と最後のシーンでしょうね。

    アレは、
    いったい何を意味しているのか。

    アチキなりに解釈はしていますが、
    その部分にどこまで意味を持たせているのか。

    映画のタイトルは、
    原題「ENEMY」ですからね。

    敵対者というわけですよ。

    もう一人の自分が敵対者。

    実に素直なタイトルです。

    そして、
    あのシーン。

    まぁ、
    そんなわけで、
    興味があったらご覧になってみてくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ サスペンス ちょいエロ 動画

    ルパン三世 PART 4 第4話 我が手に拳銃を 【アニメ】

    タイトルに拳銃という言葉がついていると、
    やっぱり、
    次元大介がメインの話なのかな、
    と思ってしまう物です。

    実際、
    今回の第五話も、
    次元がメインと言えばメインです。

    何しろ、
    次元が虫歯が痛くて、
    寂れた町の医者に行くと、
    そこで診察する代わりに、
    銃を預けろと言われます。

    なんか、
    次元が虫歯で病院とか、
    病院に行くという切っ掛けのエピソードって、
    良くあるというか、
    印象に残っていたりするんですけど、
    気のせいですかね。

    ついでに、
    ルパン以上に女性にあまい気もするんですけど。

    まぁ、
    ルパンも歯医者に行って、
    とんでもないことになったりしますけど。

    今回は、
    町を牛耳るギャングと一戦を交えることになります。

    人間離れしたルパンや石川五ェ門に比べると、
    一見、
    地味に見えてしまう次元大介ですが、
    ガンマンとして、
    やっぱり人間離れした超人と言う事が、
    よく分かるって話ですな。

    それにしても、
    次元大介の声優さんである小林清志氏は、
    イバンはじめのTVシリーズから次元大介の肥をやっているのですが、
    キャストが変わっても残っている声優でもあるのですが、
    何を言いたいかというと、
    やっぱり都市なのかな、
    越えにハリが無くなってきた気がするのよね。

    これは、
    どのタイミングで交代になるのかな。

    もしかして、
    言葉は悪いですけど、
    お亡くなりになるタイミングでの交代になるのかな。

    一作でも多く、
    そして長く元気にやってもらいたい物です。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 泥棒 犯罪 アクション 動画 栗田貫一 小林清志 浪川大輔 沢城みゆき 山寺宏一

    のんのんびより りぴーと 【アニメ】

    TVアニメ「のんのんびより」の第2期です。

    当初、
    前作の続きなのかと思っていたら、
    「りぴーと」と言うことで、
    また改めて、
    1年をやり直しになっています。

    やり直しと入っても、
    前作で語られなかったエピソードを語ると入った感じですか。

    最初は、
    宮内れんげが入学する直前から始まります。

    そして、
    翌年の春までというながれ。

    全12話ですから、
    あっという間の1年です。

    と言うことは、
    まだまだ語られていない話はいっぱいあるぞ、
    と言うことも言えるわけですな。

    人気と商売がうまくいっていれば、
    また続編というか、
    新しいアニメが作られるかもしれません。

    それはそれで楽しみです。

    とは言え、
    前作よりも良かったかというと、
    ファーストインパクトが強かったせいなどもあり、
    今作は、
    それほどでもなかったかな。

    つまらないと入っているわけではないですよ。

    前作がとてもおもしろかったので、
    その落差というか、
    それを感じたな、と。

    それが印象から来る部分もあると思うけどね。

    まぁ、毎日の日常が描かれる田舎ファンタジーですから、
    大きな変化もないんですけど。

    そんなわけで、
    「のんのんびより りぴーと」楽しませて頂きました。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ハートフル ファンタジー コメディ 学園 日常 阿澄佳奈 名塚佳織 平松晶子 福圓美里 佐藤利奈

    ヒッチャーII 心臓”完全”停止 【2003年製作:映画】

    前作を見直しといて良かったかも。

    タイトルだけの続編ではなく、
    しっかりと物語としての続編でした。

    前作から15年後が舞台です。

    主人公も同じ俳優さんでしたね。

    C・トーマス・ハウエル。

    前作の時は、
    日本でも人気の俳優さんで、
    アチキもなんか主演の映画を見ました。

    で、
    物語は、
    15年後に警察官に主人公。

    しかし、
    15年前の事件がトラウマとなっており、
    仕事でミスを犯します。

    これは、
    もう過去を払拭するしかないと、
    再び、
    15年前の事件があった場所へと向かいます。

    そこで、、、、、。

    まぁ、
    ここから先はご覧になってくださいな。

    ルトガー・ハウアーは、
    出てきませんが、
    代わりの殺人鬼が出てきます。

    さてさて、
    どうなることやら。

    そんなわけで、
    出来れば、
    前作から見ることをお勧めします。

    まぁ、
    見ていなくても過去の事件でトラウマを盛った主人公という設定を、
    そのまんま受け入れて見れば、
    特に前作を見る必要性もないかもしれませんけど。

    でもしっかりと映画を楽しみたいなら前作をご覧ください。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 アクション バイオレンス 警察 動画

    トレジャー・プラネット 【2002年製作:アニメ:映画】

    ウォルト・ディズニーの作品ですな。

    宇宙冒険活劇、
    スペース・オペラというヤツですな。

    遙銀河の彼方かどうかは知りませんが、
    地球ではない別の星、
    惑星モントレッサに母親と二人で住む少年が主人公。

    父親は、
    主人公が子供の頃に家族を捨てて宇宙へと冒険の旅に出てしまい、
    生死不明。

    母親は、
    一人で居酒屋を営んで息子を育てている。

    そんなとき、
    他の星から来た男を主人公が助けてしまい、
    その落ち子から渡されたある物を巡って、
    ある事件に巻き込まれてしまいます。

    結果、
    主人公は、
    その箱に隠された秘密を知り、
    宇宙へと冒険の旅に出ることに。

    結局、
    蛙の子はカエルというわけで、
    父親と同じように、
    母親を残して宇宙に旅立つ主人公。

    箱に隠された秘密とは、
    莫大な財宝が隠されている場所の地図。

    はたして、
    主人公は無事に宝を見つけることが出来るのか。

    この展開だと、
    実際に莫大な財宝を見つけるか、
    見つけるけど手に入れることが出来ないか、
    財宝はなかった、
    と言うのが定番のオチ。

    さてさて、
    この作品はどうなんでしょうか。

    良くも悪くもディズニー作品です。

    子供と一緒にご覧になっても安心のスペース・オペラですな。










    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF スペースオペラ アクション 動画 エマ・トンプソン

    ヒッチャー 【1985年製作:映画】

    久々に見直しました。

    劇場公開され時に、
    映画館に見に行って以来ですな。

    その時の感想は、
    ルトガー・ハウアーのこれでもか、
    と言う復活展開に、
    食傷気味になった印象だったんですよね。

    いわゆる、
    ジェイソンみたいにさ、
    スーパーマン的なタフさが、
    イマイチに感じたわけですよ。

    普通の人間だろ、
    あんなになったら普通死ぬだろ、
    見たいな、ね。

    で、
    改めて見直して、
    それも続編なのかどうか分からないけど、
    2作目があると言うことで、
    続編だったら内容ほとんど忘れているから見直したというわけです。

    さて、
    当時の印象よりは、
    良くなったというか、
    あまりネガティヴな印象は受けなかったなぁ。

    まぁ、
    これ以降の殺人鬼で、
    もっとタフなのをいっぱい見てきているからね。

    そう言うのに比べれば、
    たいしたことないな、
    と感じてしまった。

    物語は、
    ヒッチハイクして殺人を犯している男と、
    それに巻き込まれた青年の話。

    巻き込まれた青年は、
    犯人扱いされてしまったりして、
    もう自らの手で犯人をやっつけるしかないという展開に。

    そんなわけで、
    今ならレンタルしても普通に楽しめるかもしれないなぁ。

    なんて感じですね。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 アクション バイオレンス 警察 動画 ルトガー・ハウアー ジェニファー・ジェイソン・リー

    銀魂 (4年目) 【アニメ】

    「銀魂」の4年目です。

    なんか、
    新しいシリーズが始まっているようですが、
    一連の流れでは、
    この4年目で一回終わります。

    基本、コメディのギャグアニメですから、
    続けようと思えばいくらでも続けられるわけですが、
    たまにシリアスな話なんかもあって、
    ストーリー性を出していたりするので、
    その辺で、
    もしかしたらうまく最終回を作るのかもしれませんな。

    とは言え、
    ラストだけシリアスというのは、
    ちょっといただけないと思うので、
    キチンとギャグ的な終わり方にして欲しいです。

    なんて書いていますが、
    原作の漫画もまだ連載がつづいているのかどうかも知らないアチキ。

    いかんよなぁ。

    その位、
    ちょっとググればすぐに分かるのに、
    めんどくさくてしていません。

    週刊少年ジャンプを読まなくなってどの位になるのかな。

    まぁ、いいや、そんなことは。

    と言うわけで、
    一応のラストシーズンだった4年目ですが、
    終わり方は、
    普通です。

    アニメ独自なのかどうかは知りません。

    サンタクロースの話で終わっています。

    アチキ的には、
    人気投票の話とかは結構楽しかったかな。

    その他、
    吉原の話とか、
    猫になってしまう話とか、
    ある人物?の身体の中に入ってしまう話とか、
    色々とあります。

    当然のようにアチキは、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見ていたので、
    この続きの第2期になるのかな、
    それも月額見放題になったら見ようかな、と。

    それにしても、
    全51話ですか。

    それだけ見ても、
    ブログのネタとしては、
    1回分。

    なんか、
    割に合わない気がするなぁ。

    とは言え、
    1話ずつをネタになんかとうてい無理だし。

    やっぱり映画ネタが一番効率がいいなぁ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ アクション 杉田智和 釘宮理恵 中井和哉 雪野五月 小林ゆう 三木眞一郎 石田彰 速水奨

    スティーヴン・キング 痩せゆく男 【1996年製作:映画】

    スティーヴン・キングの名は、
    タイトルじゃないだろう。

    と言うことで、
    アチキのブログのカテゴリとしては、
    「痩せゆく男」がタイトルと言うことで振り分けました。

    さて、
    原作の小説は読んだことありません。

    考えてみれば、
    別に考えなくてもいいんだけど、
    スティーヴン・キングの小説は、
    「シャイニング」しか読んだことがないな。

    いつか、
    色々と読んで見たいと思っているけど、
    中々、手に取っていないですな。

    そんなわけで、
    原作との違いとかは分かりません。

    さて、
    映画の内容ですが、
    ジプシーの呪いにより、
    どんどん痩せていく男の話。

    もちろん、
    呪われてしまった経緯もあるわけで、
    関係ない人が呪われたわけではないです。

    メタボで、
    医者からも家族からも痩せろと言われ続け、
    食事制限もしているのですが、
    思ったように痩せない。

    そんな男が、
    食っても食っても痩せていくので、
    当初は喜びます。

    しかし、
    いつしかこれは尋常ではないと言うことに気づき、
    何でこんなことになったのかと、
    原因も突き止めることに。

    そこに浮かんだのが、
    ある事件で関わったジプシーたちのこと。

    そこで、
    呪いの話を聞き、
    非現実的だと思いながらも状況的には、
    それしかないと言うことで、
    呪いを解いてもらうために、
    ジプシーを捜すことに。

    さてさて、
    その結果は、
    実際に見てもらいましょう。

    思っていたよりもおもしろかったですな。

    まさか、
    呪いで痩せていくとは思っていなかったので。

    そんなわけで、
    興味がありましたら暇な週末にでもレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー オカルト 動画 スティーヴン・キング

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー