ザ・ウォーク 【2015年製作:映画】

    予告編は見たことがあって、
    ちょっと見てみようかなぁ、
    と思っていた作品だったので、
    機内で見られたとてもラッキーでした。

    さて、
    この作品で、
    いよいよ機内鑑賞作品が終了です。

    実は、
    「アンフェア the end」も見たのですが、
    途中で寝てしまい、
    起きたらもうラストの方でした。

    もう一回見直そうと思ったんですけど、
    それが叶わなかったので、
    いずれレンタルして観ようとは思います。

    それがいつになるのかは、
    ちょっと分からないけど。

    さて、
    「ザ・ウォーク」ですね。

    実際に起きたことを映画化した作品です。

    綱渡りの大道芸人を主役です。

    ノートルダム寺院の塔と塔の間にロープを張って綱渡りをしたりした人が、
    完成間近のニューヨークのワールドトレードセンターのビル間の綱渡りをしたい、
    という内容の話。

    実際に行われて、
    成功した話ですので、
    結果は見えているのですが、
    どのようにしてそれを成し遂げたのかが描かれた映画です。

    高所恐怖症のアチキでは、
    絶対に無理ですな。

    綱渡りがと言うよりも、
    あの高さのビルの縁に立つと言うことがもう無理。

    と言うわけで、
    画面が小さかったおかげか、
    あまり恐怖を感じずに見ることが出来ました。

    それがよいことなのか悪いことなのか、
    分かりませんが。

    まぁ、内容的には、
    本当に綱渡りするまでの話なので、
    途中、だれました。

    途中というか、
    前半の方ですな。

    やっぱりワールドトレードセンターでやるぞ、
    と決めてからは、
    良かったですけど。

    そんなわけで、
    実際の話でので、
    そういう部分に興味がある人は是非ご覧になってくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 伝記 動画

    翔んで埼玉 【マンガ】

    魔夜峰央著作のマンガ「翔んで埼玉」です。

    埼玉県民の会社の後輩が読んでくださいと持ってきたマンガです。

    どうやらTVで紹介されて今話題になっているようです。

    知らなかった。

    後輩が持ってきた後、
    コンビニとでも目にしたり、
    あちらこちらで目にするようにはなったけど。

    どうやら埼玉県をバカにしたマンガと言うことらしいが、
    う~ん、
    こういう感じなのか、
    もっと現実的なネタとしてバカにしているのかと思ったアチキとしては、
    その部分に関してはちょっと不満でしたね。

    全3話です。

    コミックには、
    他のマンガも収録されています。

    埼玉県以外にもバカにされている県なども出てきます。

    でもなぁ、
    あまりにも非現実すぎて、
    フィクションありありで、
    アチキとしては、
    どうしてもこれで腹を立てる人がいるとは、
    あまり感じないんですけど。

    これに腹を立てる人は、
    相当、自分の住んでいるところを愛しているんだろうなぁ、
    と思います。

    それが悪いと言っているのではなくて、
    私は東京生まれの東京育ちなのですが、
    このマンガの場所が埼玉から東京に地名が変わっても、
    腹は立たないかな。

    と言うくらいの愛情しか東京に持っていないと言うことですな。

    「パタリロ」の作者のマンガと言うことで、
    どんな感じに仕上げるのかと思っていたら、
    やはりBLのノリで仕上げていましたね。

    パタリロやバンコランなどがカメオ出演していたり、
    懐かしいねぇ、
    って感じでしたね。

    良くも悪くも魔夜峰央のマンガでしたね。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF コメディ 恋愛

    メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 【2015年製作:映画】

    この映画は、
    飛行機内で見た映画になります。

    前作を事前に見ていて良かったなぁ、と。

    まっ、たまたまだけどね。

    機内でどんな作品が見られるのかなんて、
    事前に分からないから。

    と言うわけで、
    「メイズ・ランナー」の続編になります。

    前作の続きです。

    巨大迷路から脱出し、
    なぜ巨大迷路の中にいたのかが分かった主人公達。

    管理していた者たちを殺し、
    その時、助けに来てくれた謎の組織に保護されます。

    やっと人並みな生活に戻れたのかと思いきや、
    保護した組織も何かありそう、
    と言う事で物語がスタートします。

    今回は、
    タイトルにあるような迷路は出てきません。

    まぁ、人生は迷路のようだとか、
    ドラマが迷路のようだとか、
    とってつけようと思えば色々つけられますが、
    物理的な存在としての迷路はないです。

    そういう意味では、
    ビジュアルインパクトは薄いかな。

    物語も、
    これで終わり、
    と言うわけではなさそうです。

    まだまだ続きます、
    って感じで、
    色々と中途半端でしたね。

    最近、この手の三部作的なSF映画を色々見ているので、
    ごっちゃになってしまいそうで怖いです。

    極端な事を言えば、
    どれも似たり寄ったりだからなぁ。

    と言うわけで、
    前作を見ておもしろいと思ったかは、
    ご覧になっても良いかも。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    だんちがい 【アニメ】

    四コママンガが原作のアニメです。

    とある団地に住む四女一男の子供達の物語です。

    両親が出てきませんが、
    両親は健在です。

    昨今流行のショートアニメで、
    1話は約3分。

    なので、
    全12話ですが、
    あっという間に見終わってしまいます。

    内容は、
    日常系なので、
    四女一男の生活が描かれています。

    良くある話ですな。

    とは言え、
    ハートフルコメディで、
    ショートアニメと言うわけで、
    こう言うのは、
    気軽に見られて良いです。

    仕事に疲れたサラリーマンには、
    ちょうど良いって事ですな。

    原作のマンガは、
    まだ完結していないようなので、
    アニメ化で商売的にうまくいったのなら、
    また作られるのかな。

    その時は、
    また観たいと思うけど。

    特段、目新しいことやすごくおもしろいというわけではないです。

    気楽に見られる、
    この一点に尽きますな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 コメディ ハートフル 小松未可子

    メイズ・ランナー 【2014年製作:映画】

    さてさて、
    機内鑑賞映画ネタが続いていましたが、
    今回は、
    違います。

    遂に終わったかと思っていると思いますが、
    それも違います。

    実は、
    この映画の続編を機内で見たんですね。

    と言うわけで、
    一作目をまだネタにしていなかったので、
    まずは一作目を書いてから機内鑑賞映画ネタにしようかと。

    ちなみにこちらは、
    いつものようにTSUTAYA DISCUSでかりて見ましたよ。

    さて、
    映画の内容ですが、
    いきなり訳も分からず主人公がある場所に連れてこられます。

    地下からエレベータに乗って地上に出ると、
    そこには少年達が大勢います。

    ここに来るまでの記憶がない主人公。

    それは、
    主人公だけでなく、
    個々にいる少年達全員が同じだったのです。

    そして、
    高い塀に囲まれたその場所で自活する少年達。

    いつかこの場所から逃げるために準備をしています。

    どこから逃げるのか。

    ある一定時間門が開き、
    その中に入ると巨大迷路があり、
    その迷路を抜けた先にきっと出口がある、と。

    しかし、時間制限があり、
    門が閉まる前に迷路から出ていないと、
    迷路内を徘徊するモンスターにやられてしまう。

    だから迷路を調べ、
    効率よく出口に向かうことが必要となる。

    その調査が足の速くて物覚えの良いものに託されているわけです。

    はたして、
    主人公達はこの巨大迷路を抜け出すことが出来るのか。

    と言うのがメインになります。

    が、
    何故個々に記憶を消されて放り出されたのか、
    という謎ももう一つのメインになります。

    続編がありますが、
    この作品である意味、
    一応の完結を迎えています。

    その辺は、
    やはり映画ですからね。

    と言うわけで、
    興味があったらご覧になっても良いかと。

    思っていたよりは、
    おもしろかったですよ。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    シドニアの騎士 第九惑星戦役 【アニメ】

    「シドニアの騎士」の第二期になります。

    前作からの続きですね。

    物語としては、
    色々とこれから起きるぞ、
    と言う展開になり、
    物語も当然、
    終わっていないので、
    第三期とかを期待するような感じになっています。

    今回は、
    移民者がいる惑星にガウナが出現。

    その惑星での戦いがメインになります。

    もちろん、
    それだけで全12話が作られているわけではないですよ。

    内部のいろいろな力関係が変わっていったり、
    なにやら怪しげな事が進んでいったりと、
    戦闘だけではないところの方が見所になっています。

    まぁ、全体的に暗い話ではあるんですけど、
    日常的な生活の部分は、
    比較的明るい感じの話なので、
    ヘビー名気分にならないから見ていてそれほど疲れませんね。

    なんというか、
    そう言うのを気にする歳になってしまったというのは、
    ふぅ、
    って感じです。

    と言うわけで、
    第二期で前作の続きですからここから見るのはナンセンスです。

    興味があってみたいと思ったら、
    前作から見てくださいね。

    それよりも、
    この続きは作られるんでしょうかね。

    そちらの方が気になります。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション ロボット 宇宙 豊崎愛生 喜多村英梨 大原さやか 新井里美 田中敦子 本田貴子

    グッド・ウィル・ハンティング 【1997年製作:映画】

    これまた機内鑑賞映画です。

    新作だけじゃないんだね、
    機内で見られるのって。

    と言うわけで、
    マット・デイモンロビン・ウィリアムズの映画です。

    マット・デイモンが若いねぇ、
    って感じでしたよ。

    「オデッセイ」を見た後だから余計そう感じたね。

    さて、
    映画の方は、
    貧乏でまともな教育を受けていない青年が主人公。

    しかし、
    実はすごく頭が良い。

    独学で色んな事を勉強している。

    その超天才をマット・デイモンが演じています。

    数学の難問を簡単に解いてしまい、
    その問題を解いた生徒を捜す数学教授。

    実は、問題を解いたのは、
    生徒ではなくて、
    掃除係の青年だったことが分かります。

    その天才ぶりに、
    何とかしたいと動き出すのですが、
    これがまた一筋縄ではいかない。

    何しろ育ちが悪いから犯罪にも平気で手を出す。

    と言うわけで、
    更生させようとするのですが、
    超天才なので、
    カウンセラーごときの頭では太刀打ちできない。

    そこで白羽の矢が立ったのが、
    昔、色々とあったらしいが、
    頭の良さでは教授も認めている他の教授に頼むことに。

    この教授の役をロビン・ウィリアムズが演じています。

    交流の接点は少ないのですが、
    後半は、
    この二人を中心に物語が形成されていることをすごく感じます。

    ラストもいい感じですし。

    驚いたことに、
    この映画の脚本を、
    マット・デイモンベン・アフレックが書いていると言うこと。

    うーーん、ホントかよ、
    と思ってしまうくらい良くできています。

    これは是非レンタルして観て欲しいですな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 恋愛 友情 犯罪 動画 マット・デイモン ロビン・ウィリアムズ ベン・アフレック

    シドニアの騎士 【アニメ】

    マンガが原作のアニメ「シドニアの騎士」です。

    ロボットものですな。

    なので、
    てっきりアニメオリジナルの作品かと思っていました。

    ロボットものというと、
    そんな風に思ってしまうのですよ。

    何の根拠もないんですけどね。

    と言うわけで、
    アニメを見て、
    本屋でマンガの存在を知って、
    へぇ~、
    と思ったのです。

    それ以上でもそれ以下でもないって感じですか。

    マンガを読もうと積極的に思っているわけでもないし。

    内容は、
    ガウナとかいう宇宙のモンスターに人類が滅ぼされようとしている話です。

    太陽系がガウナによって破壊され、
    生き残った人類は、
    巨大な宇宙船に乗ってガウナのいない惑星を探して放浪中。

    そんな中、
    ガウナと戦うべく、
    ある意味、英才教育をされた主人公が登場して、
    ガウナと戦っていく話です。

    全12話です。

    マンガはもう連載終了しているようなので、
    物語は完結しているようですが、
    アニメでは、
    まだ完結していません。

    第二シーズンもあるのですが、
    そこでも完結していません。

    最後までアニメが作られるのか分からないなぁ、
    って感じです。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション ロボット 宇宙 豊崎愛生 喜多村英梨 大原さやか 新井里美 田中敦子 本田貴子

    スティーブ・ジョブズ 【2013年製作:映画】

    もう毎回書くのが面倒になってきましたが、
    とりあえず書いときましょうか。

    今回も機内で見た映画です。

    さて、
    小学生だと微妙に知らないかもしれませんが、
    中学生くらいなら知っている確率が高いと思います。

    まぁ、年齢が高くなっていけば、
    知っている人が多い。

    いったい何のことか。

    もちろん、
    スティーブ・ジョブズの事ですな。

    アップルの創業者として有名ですね。

    アチキも仕事でMacを使っているので、
    当然、昔から知っています。

    その人物の伝記ものです。

    どこから描かれて、
    どこまでの話なのかなぁ、と。

    アチキは、
    ガレージの頃から死ぬまでと思っていました。

    ちょっと違いましたね。

    観て思ったのは、
    本当にスティーブ・ジョブズは、
    酷い人なんだなと。

    大勢の人の前で部下やスタッフをこき下ろす。

    これは映画として誇張されている訳ではないんだろうなと。

    だって目撃者が大勢いるんですから。

    で、物語は基本的にアップルコンピュータとの関わりが中心ですが、
    さすがにそうなると酷い人というだけで終わってしまうのを、
    娘との関わりを描いて、
    本当は良い人というのを見せています。

    結構おもしろかったですよ。

    アップルに詳しくなくても楽しめると思います。

    スティーブ・ジョブズに興味があったら是非ご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 伝記 動画

    かなめも 【アニメ】

    四コママンガが原作のアニメです。

    と言う事は、
    コメディと言うことですな。

    内容は、
    両親がいなくて、
    祖母と一緒に生活していて、
    どうやら親類縁者もいない中学生が、
    祖母が死んだことにより、
    勝手に路頭に迷うと思い込み、
    街を放ろう。

    何とか生活しなくては、
    と働く先を探している時に、
    新聞販売所の住み込みでのバイトを見つけ、
    ひょんな事からそこで働くことに。

    その販売所の住み込みのバイト連中は、
    変な人たちばかりで、
    オーナーも中学生という変わった場所。

    でなければマンガにはならないという良くある設定。

    住み込みの住人も全員女性。

    新聞配達の難しさとか、
    苦労とかも描かれていて、
    アチキ的には楽しめましたね。

    何しろ悲壮感がないのが良い。

    ゆるい話で、
    日常系で、
    肩肘張らずに見られるのは良いよね。

    もうそれだけで、
    アチキ的には満足です。

    歳なのかねぇ。

    そんなわけで、
    アチキのようにシリアスものはしんどいなぁ、
    と思っている人には良いかもしれません。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 豊崎愛生 遠藤綾 喜多村英梨 堀江由衣 釘宮理恵

    アントマン 【2015年製作:映画】

    まだ続きますよ、
    機内鑑賞映画。

    今回は、
    アメコミが原作の映画「アントマン」です。

    直訳するとアリ男と言う事なんでしょうね。

    1cmくらいの大きさになって活躍するヒーローの話です。

    いわゆるマッドサイエンティストが、
    小さくなっても力がすごい薬を発見して開発するわけです。

    しかし、
    専用スーツがないと人間の身体が持たない。

    と言う事で、
    開発した博士が初代「アントマン」で、
    映画では、
    二代目「アントマン」がメインになります。

    この辺の世代交代にまつわる部分で、
    人間関係がどうなっているのか、
    ちょっと混乱してしまい、
    二度も見てしまいました。

    二度も見る時間があったんですよねぇ。

    ちなみに「オデッセイ」も二度見ています。

    と言うわけで、
    小さくなって力持ちの薬の秘伝とスーツの秘伝を公開しなかったために、
    まねて作ろうとした者が悪者になって、
    そいつをやっつける話になります。

    何故、蟻男なのかというと、
    小さいだけなら他にも例える虫とか一杯いるのに、
    何故、蟻か。

    それは、
    蟻を仲間として調教して使っているからです。

    これは、
    中々おもしろかったですよ。

    「アベンジャーズ」ネタも入っていたりして、
    もしかして、
    次の「アベンジャーズ」には登場するのかな。

    どんどんヒーローが増えていきますなぁ。

    楽しいです。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション アメコミ 動画 マイケル・ダグラス

    F1 2016 Round.1 オーストラリアGP

    遂に2016年のF1シーズンがスタートしました。

    長いようで短いオフシーズンでしたね。

    何はともあれ、
    ホンダファンとしては、
    どの位の進歩があったのかを知りたいという大事な一戦。

    テストでは、
    まぁ、それなりに、
    って感じでしたから、
    そのまんまなのか、
    それとも少しは良いのかという所書きになるところでした。

    まっ、結果から言えば、
    上出来って感じでしたね。

    レースでの結果は、
    運に見放されたという感じでしたが、
    ペース自体は悪くなかったので、
    中団での戦いは出来そうな感じでしたね。

    後は、車体側の開発がどの位進むかで上位争いできるかどうかだろうな。

    パワーユニットは、
    専門家さんの意見をまとめると、
    後、20から30馬力はアップ出来そうな感じなので、
    そちらは、たぶんそんなに難しくはないでしょう。

    やはり、車体は色々と難しそうだからなあ。

    まぁ、次のレースは、
    コースがパーマネントサーキットなので、
    今回よりもはっきりとその辺の事は見えてくるかな。

    とりあえず今の段階での話ですけど。

    さて、
    今シーズンは、
    ホンダ以外にもアチキとしては、
    ブラジルでたまたま出会って、
    握手して、一緒に写真も撮って、
    応援していますと、
    言ってしまった手前、
    フェリペ・マッサも応援してあげないと。

    と言う事で、
    フェリペ・マッサは、
    結果は良かったけど、
    なんかパッとしなかったなぁ。

    いつものことだけど。

    いかんいかん。

    そんなことを言っては。

    頑張れ、マッサ。

    さて、
    優勝は、ニコ・ロズベルグでした。

    展開にも恵まれたけど、
    スタートでルイス・ハミルトンが失敗しなければ、
    優勝できなかったでしょうね。

    途中までは、
    フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップを走っていたのですが、
    フェルナンド・アロンソの事故で赤旗中断。

    これによって、
    それまでのマージンが全て吹っ飛び、
    その後の展開もうまくいかず、
    残念な結果になってしまいました。

    フェルナンド・アロンソの事故では、
    得したチームと損したチームがありますが、
    マクラーレン・ホンダも損したチームですな。

    フェルナンド・アロンソがリタイアしたし、
    ジェンソン・バトンも下位に沈んだままになってしまったし、
    踏んだり蹴ったりの結果になりましたね。

    とは言え、
    色んな意味で楽しめたグランプリでした。

    予選の話も書きたかったけど、
    だらだらになるので、
    それは、またいずれ、
    書く機会があれば。

    次戦はバーレーンです。

    楽しみです。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    キャッツ・アイ 【アニメ】

    これまた懐かしいアニメですなぁ。

    バンダイチャンネルの月額見放題で見られたので、
    見ましたよ。

    たぶん、
    オンエア当時、
    ほぼ見ているはずだったんですけど、
    忘れてしまったんでしょうね。

    かなりの話が、
    新鮮な気持ちで見られましたよ。

    当時は、
    キャラクターデザインが、
    原作マンガとはちょっと違って違和感があったのですが、
    今は、その違和感をあまり感じずに見ることが出来ましたね。

    これで「エンジェル・ハート」くらいのデザインだったらもっと良かったのに、と。

    まっ、時代ですな。

    と言うか、
    これを観て思ったのは、
    リメイクしても良いんではないかと。

    「キャッツ・アイ」のアニメに関しては、
    アニメそのものよりも、
    オープニングの主題歌が、
    一般の音楽チャートでトップになって、
    ヒットしたことですかね。

    アチキの記憶では、
    アニメの主題歌が一般でヒットした初めてのケースではなかったかな。

    これを境に、
    アニソン専門で歌っていた人たち以外に、
    一般のアーティストが主題歌を歌うようになったと記憶しています。

    タイアップ全盛の頃だったし、
    ドラマのタイアップも数が限られていたからと言うのもあったとは思いますけどね。

    今は、
    声優がアイドルになっているので、
    声優が歌うのが一般的になっていますけど。

    と言うわけで、
    内容については、
    今更ですし、
    今の若い人が見るのかというと、
    ちょっと分からないですよね。

    でも見たいなぁ、
    と思っている人だったらレンタルして観ても楽しめると思いますよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション 犯罪 泥棒 警察 戸田恵子 藤田淑子 坂本千夏 内海賢二 榊原良子

    ルパン三世 PART 4 第26話 世界解剖 後篇 【アニメ】

    遂にルパン三世 PART 4が終了です。

    全26話です。

    放送されたのは、
    24話ですけど。

    さて、
    ダ・ヴィンチによって昏睡状態にされたイタリアの人々。

    その中には、
    当然、
    レベッカも含まれており、
    ルパンは、
    レベッカを救出するために、
    レベッカの中へと入っていきます。

    まぁ、
    脳みその中に入るのは、
    レベッカの初恋の相手のエピソードの時に、
    しれっと行っているので、
    ルパンもお手の物。

    と言う事でしょうか。

    単にレベッカの眠りを覚まさせるわけではなく、
    ダ・ヴィンチによって支配されたレベッカを助け出さなければならないと言う事で、
    ルパンも苦労します。

    まぁ、
    この辺は、
    先ほども書きましたが、
    イタリアの夢が、
    いい訓練になっていたのでしょうね。

    伏線というとちょっと違う気もするし、
    なので、
    訓練と言う事にしときました。

    結局、
    ダ・ヴィンチがなんでそんなことをしたのかと言う事も語られ、
    最後は、
    大団円です。

    ルパンらしい爽やかな終わり方ですよ。

    こうして、
    回想しながら書いていると、
    また思い出してみたくなりますね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 泥棒 犯罪 アクション 動画 栗田貫一 小林清志 浪川大輔 沢城みゆき 山寺宏一

    ミュージック・オブ・ハート 【1999年製作:映画】

    もう何回書いているのでしょうか。

    これも機内で見た映画です。

    まだまだ続きますよ。

    さて、
    映画の話ですな。

    主演は、
    メリル・ストリープです。

    良い女優さんですよね。

    この作品は、
    実話を元にしているようです。

    二人の子供を持つ母親が、
    離婚を機にハーレム地区の小学校で、
    バイオリンの特別教室を持つことに。

    低所得者の子供達が多い中で、
    もっともかけ離れたようなバイオリンの授業。

    それでも授業を受けた子供達は、
    なんだかんだと先生を信頼し、
    バイオリンの魅力に取り憑かれ、
    頑張ってみんなの前で発表できるまでに成長します。

    それを切っ掛けに、
    授業数は増え、
    順風満帆に見えたバイオリン授業ですが、
    教育委員会から予算削減のため授業を取りやめるよう通達されます。

    ここからがこの映画の本番です。

    バイオリン授業を復活させるために様々な人々が力を貸してくれます。

    物語もそうですが、

    やはりメリル・ストリープの演技力に完敗って感じです。

    二人の子供を持つ母親であり、
    学校の先生であり、
    そして、
    一人の女性という側面をしっかりと演じきっていました。

    さすがですな。

    と言うわけで、
    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。

    おもしろいでっせ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 小学生 音楽 学園 動画

    帰宅部活動記録 【アニメ】

    アチキはてっきり、
    ラノベが原作かと思っていました。

    マンガだったんですね。

    知りませんでした。

    いつもなにも知らないんですけどね。

    さて、
    どんな話かというと、
    「帰宅部」と言う部活動の話です。

    普通は、
    部活動に入っていない学生のことを「帰宅部」と言うわけですが、
    そんなわけで、
    主人公も部活動は帰宅部に決めたわけです。

    そしたらなんと、
    帰宅部という部活が本当にあって、
    流されるままに友人と二人、
    帰宅部に無事入部となったわけです。

    で、
    帰宅部は何をするところか、
    と言うところで、
    物語が進んでいくわけです。

    結局、何かおもしろいことはないかと、
    遊ぶ部活みたいなものです。

    個性的なキャラクターの部員達との日常のお話し。

    まぁ、
    コメディですから。

    ギャグのノリについていければ、
    楽しめるのではないでしょうか。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 コメディ 学園 高校生

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー