キャビン・フィーバー (2016) 【2016年製作:映画】

    タイトルの(2016)も、
    タイトルに含まれているのかなぁ。

    良くわからんです

    TSUTAYA DISCUSのタイトルをコピペしているので。

    似たタイトルに数字を付ける事はあるけど、
    あのかっこが意味不明なんですよねぇ。

    まっ、いいか。

    さて、
    映画の内容ですが、
    休みを利用して湖の畔にあるロッジに遊びに来た若者達。

    携帯の電波も届かないような山の中にあって、
    それでも周囲には、
    人が棲んでいる家もあったり、
    保安官が見回りに来るような場所。

    そこへ、
    血だらけの危ない男が現れて、
    パニックになった若者達は、
    結局、その男を殺してしまいます。

    なんか変な伝染病じゃないかということで、
    町の病院に行こうとするのですが、
    なんだかんだとロッジから出て行くことが出来ず、
    仲間が一人、二人と感染していって、
    という感じのお話です。

    中々おもしろかったですよ。

    当然、なんでやねん、
    と思うところもありますけど。

    そんなことは気にしちゃだめだめです。

    この手のB級映画が好きなら楽しめるのではないかな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    働かないふたり 9巻 【マンガ】

    ちょっと間が空いてしまいましたが、
    「働かないふたり」の9巻です。

    なぜ間が空いてしまったのか、
    それは、
    単に忘れていたから。

    こういうことで、
    かくのを忘れてしまうんですよ。

    良くあることです。

    さて、
    最新刊のネタだからと言って、
    何かあるわけでもないんですよね。

    単なるニートの兄妹の話だから。

    進展がないわけでもないけど。

    そう言えば、
    これまで話には出てきた妹の親友のお父さんが登場します。

    本当に変な人です。

    まぁ、マンガだから、
    極端なキャラクターくらいがちょうど良いのですが、
    さすがに行き過ぎている感じはしましたね。

    ネタ切れで新キャラクターの登場は良いんですけど。

    このマンガの登場人物は、
    少しどこか一般の人とは違うくらいがちょうど良いのですけどね。

    そんなわけで、
    濃い新キャラが出続けると、
    もしかしたら終わるのが早まるかもね。

    濃いのばっかりで長く続くギャグマンガもあるけど、
    それは、
    はじめから濃いのが出ているからと思うんですよ。

    ゆ~いのは、
    ずぅーと、
    ゆるくないと。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 ハートフル

    ヴィクター・フランケンシュタイン 【2015年製作:映画】

    いやー、
    アチキはてっきりB級ホラー映画かと思っていましたよ。

    全然ちゃいましたね。

    この映画も動画配信ポイントサービスで見たんですけどね。

    それでもまともに解説とか読まないで、
    タイトルやパッケージの雰囲気だけでポンポン見てしまうわけですな。

    なんだろ、
    映画で失敗することを恐れないからなのかもしれませんな。

    B級映画などのクソ映画を見すぎて、
    基本、
    失敗したと思わなくなってしまったという、
    いいのかわるいのか、
    まったく分かりませんけど。

    でもどんな映画でもある程度は楽しめてしまう心の広さは獲得して良かったかも。

    損得勘定として収支が合っているかどうかは別問題だけどね。

    さて、
    この映画ですが、
    ハリー・ポッターが、
    魔法使わずに死体の部品を集めて人を作ってしまうというお話し。

    と書くと、
    すごく誤解が生じるよなぁ。

    主人公は、
    ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフとジェームズ・マカヴォイ。

    ジェームズ・マカヴォイは、
    X-MENで有名ですかね。

    で、
    ダニエル・ラドクリフは最初見世物小屋で働くせむし男だったんですけど
    医者なのかな、
    ジェームズ・マカヴォイに助けられて、
    ジェームズ・マカヴォイの研究を手伝うことになります。

    元々頭がよいので、
    ジェームズ・マカヴォイの研究には欠かせない存在となるのですが、
    行き過ぎた研究と感じ始めた頃から反発するようになります。

    そして、、、。

    そこから先は、
    実際に映画を見て楽しんでください。

    フランケンシュタインの映画としては、
    中々、
    おもしろかったですよ。

    作り上げたフランケンシュタインの物語ではなく、
    作り上げていく二人の男の物語と言う事で。

    なので、
    ホラー映画って感じではないですな。

    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ファンタジー 動画

    懐かしファミコン物語 【マンガ】

    タイトルに惹かれて買ってしまいました。

    申し訳ないけど、
    新刊ではなくて、
    古本なんですけどね。

    暇つぶしに近所の古本屋に行って、
    なんかないかなぁ、
    と、
    だら~と店内を見ていて買ったというわけですな。

    ビニールで中身が確認できなかったんですけど、
    中身見ていたら、
    もしかしたら買わなかったかも。

    いわゆるアンソロジーで、
    様々な作家の方が、
    ファミコンのゲームネタで物語をかいています。

    基本的には、
    有名なタイトルばっかりなので、
    ファミコン世代ならたぶん知らないタイトルはないでしょう。

    プレイしたことがあるかは置いといて、ね。

    それぞれの物語もフィクションと言う事で、
    アチキは、
    てっきり作者の実際の話をネタにしていたりするのかなぁ、
    と思っていましたけど、
    どうなんでしょうね。

    でも、
    フィクションとは言え、
    結構、そのゲームやファミコンと言う事でのあるある的なネタになっていたりするので、
    もしかしたら似たような体験や経験をしたことがあるのではないかな、
    と言うのもあったりします。

    まぁ、そんなわけで、
    アチキは、
    特にファミコンのゲームが好きだったわけではないので、
    これを読んでも懐かしくてまたプレイしたくなることはなかったですが、
    人によっては、
    またプレイしたくなったりするんでしょうね。

    実際、このマンガ読んでいなくても、
    任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が売れたりしているわけですから。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常

    ファインダーズ・キーパーズ 【2014年製作:映画】

    これまたホラー映画ですね。

    パッケージは、
    あの有名なチャッキーみたいな感じの人形がどーんと出ています。

    なるほど、
    人形のホラー物か、
    と言うのはすぐに分かりますし、
    裏切られることもないです。

    物語は、
    過去に悲惨な事件があった家にとある一が引っ越してきます。

    その家族の一人娘が、
    家に残された人形をとても気に入り、
    手放そうとしません。

    とても可愛いという感じの人形ではないのに。

    それから色々と変なことが起き始めます。

    そして、
    娘を助けようと母親が中心になって頑張るというお話し。

    全てのネタが、
    ホラー映画の定番という感じです。

    過去の事件、
    呪われた人形。

    でもおもしろかったですよ。

    アチキ的には、
    満足しました。

    一般の方にお勧めできるのかは、
    ちょっと分かりませんが、
    B級ホラー映画ファンなら楽しめると思います。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。

    アチキは、
    TSUTAYA DISCUSの動画配信ポイントサービスで見ましたけど。

    今のところ毎月ポイントをサービスしてくれるので、
    使わないとそんだと思って、
    必死になって見ていますよ。

    もう忙しくて時間もないのに。

    これだから貧乏人はダメなんだなぁ。

    余裕が無くて。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    ジャジャ 21巻 【マンガ】

    「ジャジャ」の最新刊ですね。

    前巻では、
    コモダとの対決で盛り上がっていて、
    富士スピードウェイで開催されるレースに参加するところまでのお話しでした。

    今巻は、
    冒頭からサーキット施設に入るところからのお話になっています。

    ピットガレージ裏で、
    色々なブースが出ていて、
    そこにレナの父親らしき人を発見というのが、
    物語としてのメインになるのかな。

    何しろコモダとの対決の部分は、
    なし崩し的に終わってしまったからなぁ。

    まぁ、バイクレースという違う形では、
    存在していますけど。

    なんて言うか、
    このマンガには、
    本物の悪が出てこないので、
    まっ、こんな感じで結論がつくんだろうとは思っていましたけど。

    大体、今でこそ身内のように仲良くなっている青田だって、
    登場した頃は、
    悪徳商人的な悪者でしたからね。

    そんなわけで、
    サーキットでのレースの話が、
    次の巻にも続きそうで、
    それはそれで楽しいです。

    アチキは、
    サーキットで走ったこと内からなあ。

    それこそ、
    バイクは免許持っていないし。

    そんなわけで、
    盛り上がっているのか、
    いないのか、
    よく分かりませんが、
    楽しく読んでいますよ。


    ■eBookJapanでも「ジャジャ」のダウンロード販売しています。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : えのあきら バイク 日常

    恐怖ノ白魔人 【2014年製作:映画】

    なんかタイトルが、
    ちょっと昔のホラー映画ぽくていい感じですけど、
    最近の映画です。

    パッケージも今ぽいです。

    さて、
    内容ですが、
    三人の悪ガキが、
    町から外れた場所で遊んでいると、
    そこで、
    とんでもない物を見てしまいます。

    まぁ、ぶっちゃけ、
    女性を世知監禁する現場を見てしまうって感じなんですけど。

    で、
    犯人から口止めされます。

    子供だからと安心したのか、
    殺さないところが、
    何でかなぁ、
    と思うのですが、
    こういうことに疑問を持つと映画は楽しめません。

    大体、
    それをやっちゃダメだろ、
    とか、
    あいつの行動はアホか、
    と言う事を突っ込むと、
    物語がつまらない物になってしまいますからね。

    そんなわけで、
    子供の言う事をまともに聞いてくれない状況で、
    いろんな事が起きて、
    子供だけで頑張るという展開のお話。

    結構、おもしろかったですよ。

    とは言え、
    B級映画ですから、
    詰めの甘いところあったり、
    突っ込みどころもあるので、
    そう言うのが気になる方は、
    見ない方が良いかな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    ふらいんぐうぃっち 5巻 【マンガ】

    マンガ「ふらいんぐうぃっち」の最新刊の5巻になります。

    ついこの間、
    4巻まで一気読みしたのに、
    もう最新刊ですか。

    でも、
    次の巻はまたしばらくかかるんでしょうね。

    さて、
    予告で、
    魔女協会からの初仕事の依頼というエピソードがあるのは知っていました。

    子守をすると言うのも知っていました。

    子守と言う事で、
    それなりにエピソードとして長いのかな、
    と思っていたのですが、
    1話で終わってしまいましたね。

    だから、
    つまらなかったというわけではないですよ。

    子守のエピソードも楽しかったですよ。

    それ以外にも楽しいエピソードが一杯でしたね。

    段々、
    魔女らしいエピソードが増えてきていて、
    それも良かったですね。

    アチキ的には、
    最新刊の発売が楽しみなマンガになりました。

    ついでに言うと、
    またアニメにならないかなぁ、
    と最新刊を読んで思いましたね。

    アニメもなぁ、
    バンダイチャンネルの月額見放題から外れてしまったので、
    いまは気軽に見られないんだよねぇ。

    まっ、いつかDVDとか買ってしまう可能性大だけど。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 ハートフル 魔法 ファンタジー

    インデペンデンス・デイ:リサージェンス 【2016年製作:映画】

    「インデペンデンス・デイ」の続編ですね。

    前作から20年後のお話になります。

    この20年で、
    映画の中では、
    異星人の科学文明の研究が進んで、
    いわゆるオーバーテクノロジーの兵器とかが厚ウニある世界になっています。

    もうこれで、
    再び異星人が攻めてきても大丈夫、
    と言うところからお話しがスタート。

    基本的には、
    再び宇宙人が攻めてきて、
    それを撃退するという展開。

    前作と同じですね。

    超兵器とかもあり楽勝かと思われたのが、
    思わぬ苦戦を強いられます。

    以前、メインだった大統領や科学者達も登場して、
    前作を見ていると、
    それなりに楽しめます。

    まぁ、
    この作品だけを見ても、
    楽しめるとは思いますけど、
    やはり前作を見るのは必須でしょうね。

    何も考えずに楽しめるエンタテインメント映画です。

    ドンパチ中心なので、
    暇つぶしにはちょうど良いかも。

    後は、
    また続編が作られるのかどうかと言う事になりますかな。

    次は、
    地球が舞台と言うよりも、
    宇宙、銀河系が舞台になりそうな気もしますが、
    そこまでは行き過ぎかな。

    もう一回くらい、
    地球での戦いがあっても良いかもですな。

    興味かあったらレンタルして見てくださいな。





    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 戦争 ミリタリー 動画 ローランド・エメリッヒ

    働かないふたり 8巻 【マンガ】

    最新刊は、
    9巻なんですけど、
    8巻書いてなかったね。

    おかげで、
    本屋で9巻が発売されているのを見て、
    ブログをチェックして、
    8巻がネタになっていなかったので、
    アレレ、8巻買ってなかったのか、
    と思って8巻の表紙とかを見ていて、
    う~ん、
    なんか読んだ気がする、
    持っている気がする、
    と思って9巻も買わずに一旦家に帰って確認したら8巻を持っていたんですよね。

    いかんいかん。

    やはりキチンとコミックは、
    読んだ後にとりあえず何でも良いから書いておかなければ、
    備忘録として役に立たんと言う事が、
    はっきりしました。

    とは言え、
    買って読んだマンガを全部書いているわけでもないんですけどね。

    中には、
    もう続きは買わないな、
    と言うマンガもたまにはあって、
    書かない時もあったりするし。

    本当は、
    そう言うのも書いておかないと備忘録としては、
    意味がないんだけでね。

    まぁ、前置きが長くなりましたが、
    8巻の話ですね。

    今回は、
    ニートの兄と、
    父親の会社の部下の女性が、
    いい感じで接近する話が多かったですね。

    いつか接触する機会が訪れるのか、
    このままなのか、
    実に興味津々です。

    ニートの妹も、
    交友関係が増えて?かどうかは分かりませんが、
    外出する機会が増えてきました。

    まっ、単にずっと家の中では、
    ネタが切れてしまうのでしょう。

    そんなわけで、
    老後のことを心配しないで良いのなら、
    こんなニートな生活をアチキもしてみたいと思う今日この頃でした。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 ハートフル

    10 クローバーフィールド・レーン 【2016年製作:映画】

    さてさて、
    アチキは、
    てっきり「クローバーフィールド」の続編かと思っていました。

    あの巨大モンスターが、
    再び登場かと。

    そしたら、
    全然違いましたね。

    とある地下シェルターに閉じ込められた女性。

    車の事故で負傷しているのを助けたと言っている男。

    その助手的な存在の男。

    外では大変な事になっているから出るなと言われる女性。

    それが真実とは思えない状況で、
    逃げだそうとするのですが、、、。

    外の危険が、
    巨大怪獣かとも思ったんですけどね。

    違いましたよ。

    あまり書くとネタバレになるから書かないけど。

    実際、
    この映画を見る間ちょっと前だと思うんだけど、
    似たような設定のB級映画を見ていてね。

    J.J.エイブラムスの名前がなければ、
    単なるB級映画だと思っているところでしたよ。

    まぁ、実際、
    予算的にはB級映画なのかもしれないけど。

    似たような映画もおもしろかったけど、
    こちらも中々おもしろかったですよ。

    なんだか続編が作れそうな終わり方でもあったし。

    そんなわけで、
    B級SF映画ファンなら間違いなく楽しめるでしょうね。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    げんしけん 二代目の十二 21巻 【マンガ】

    遂に「げんしけん 二代目」も完結ですか。

    アチキ的には、
    まだ続くのかなぁ、
    と思っていたので、
    新刊が出て、
    帯に完結と書いてあるのを見た時は、
    えっ、そうなの、
    って感じでした。

    と言うわけで、
    斑目が誰を選ぶのか、
    と言うところで終わった前巻から、
    その結論が分かるわけですが、
    まぁ、そんなこったろうとは思っていましたよ、
    と言う展開。

    その後、
    どのようになって終わるのかは、
    当然、
    ネタバレになるので書きません。

    買って読んでください。

    ラストの方で、
    げんしけんOBの飲み会があるのですが、
    これまたネタバレになるので、
    知りたくない人は、
    この先を読まないように。

    久しぶりに登場した現視研OBとOG。

    そこで、
    OGから意外な告白があるんですよ。

    なんとOGが妊娠したと。

    で、
    アチキ的には、
    「Spotted Flower (スポティッド フラワー)」を先に読んでいたので、
    それはないなぁ、
    と思ったわけですな。

    でも「Spotted Flower (スポティッド フラワー)」は、
    正式に続きとなっているわけではないし、
    もう一つの世界で、
    こんな世界もあるかも、
    と言う事だから関係ないと言えば関係ないのですが、
    読んだ直後にこちらを読んだもので、
    どうしても結びつけてしまうんですよねぇ。

    だから、
    妊娠ネタも嘘だぁ、
    と最初に思ってしまうわけです。

    とは言え、
    二代目が完結して、
    三代目がいつか登場するのか、
    分かりませんけど、
    最初は、
    男性オタク、二代目は腐女子、
    では三代目は、
    何になるんでしょうかね。


    ■eBookJapanでも「げんしけん」のダウンロード販売しています。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : オタク 大学生 日常 青春 恋愛 学園 木尾士目

    シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 【2016年製作:映画】

    さてさて、
    マーベルコミック作品シリーズの「キャプテン・アメリカ」シリーズになります。

    「アベンジャーズ」以降、
    単体作品のはずが、
    アベンジャーズ的になって、
    ヒーローの大安売り状態になっていますが、
    この「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」もそんな感じです。

    一応、主役としてキャプテン・アメリカが扱い的にも物語的にもメインになっていますが、
    アイアンマンをはじめ、
    タイトルを忘れてみていると、
    「アベンジャーズ」を見ている感じになります。

    まぁ、
    違うところを探すと、
    敵が違うって事くらいですかね。

    敵がキャプテン・アメリカの敵という流れになっているので、
    お前の敵はお前が始末しろ、
    という感じではなく、
    自分の敵は自分で始末する、
    と言う流れになってはいますけど。

    本来なら、
    敵だから協力して倒すぞ、
    となるはずですが、
    政治的な絡みがあって、
    ヒーロー達が二つに分かれてしまいます。

    だから敵を倒す物語のはずが、
    ヒーロー同士の戦いがメインのような感じになっています。

    まぁ、よくあるVS的な感じですか。

    実際、
    アチキは楽しく見たのですが、
    シリーズ物特有の、
    この作品から見たらなんのこっちゃ、
    的な物語であるのは間違いないですね。

    アチキも基本的には、
    ほぼマーベルコミックシリーズの映画作品を見ているのですが、
    それによって色々と混乱をきたしてしまっているのも事実です。

    一度時系列というか、
    公開順に整理してみた方が良いかもな、
    と思ってしまうほど。

    何しろ、
    まだまだこのシリーズ続きそうですからね。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション アメコミ 動画 ロバート・ダウニー・Jr スカーレット・ヨハンソン

    Spotted Flower (スポティッド フラワー)2巻 【マンガ】

    いつの間にか2巻が出ていましたね。

    実は、
    同じタイミングで「げんしけん 二代目の十二 21巻」を買っていたりするんですけどね。

    先に読んだのは、
    こちらです。

    相変わらず、
    登場人物の名前は出てきませんが、
    基本的に「げんしけん」を読んでいれば、
    あー、あの人ね、
    というくらいは分かる感じになっています。

    アチキ的には、
    すぐ分かる人と、
    読み進めていく上で分かる人がいたりしましたけど。

    今回登場したキャラでは、
    「げんしけん 二代目」のおデブキャラが出てくるのですが、
    分からなかったですねぇ。

    さて、
    主人公夫婦のお話と言う事で、
    妊娠中でもうすぐ出産という感じでしたが、
    遂にこの巻で出産しました。

    まぁ、出産直前まで、
    旦那との夜の営みをなんとか成功させようと頑張るのですが、
    中々うまくいかず、
    遂に旦那をその気にさせる攻略方法を見つけるも、、、。

    そこから先は、
    マンガを読んで楽しんでください。

    このマンガがどこまで続くのか分かりませんが、
    「げんしけん 二代目」も終わってしまったので、
    「げんしけん」のファンの方は、
    このマンガで楽しむか無いという感じですね。

    アチキ的にも、
    楽しんで読んでいるので、
    続きが出るのを、
    気長に待っています。

    たぶん、
    アレ発売していたんだ、
    という感じになるのでしょうね。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : オタク 日常 ちょいエロ 木尾士目

    エンド・オブ・キングダム 【2016年製作:映画】

    「エンド・オブ・ホワイトハウス」の続編になります。

    続編と言っても、
    メインの登場人物達が一緒で、
    物語的には、
    単発に近いお話しです。

    なので、
    前作を見ていなくても楽しめるのではないかな。

    まっ、見ていた方が、
    より楽しめるとは思いますけど。

    必須ではないと言う事ですね。

    さて、
    前作では、
    ホワイトハウスがテロリストによって占拠され、
    なんだかんだと解放するまでお話しでした。

    今回は、
    イギリスが舞台になります。

    だからキングダムなのね。

    原題では、
    ロンドンとなっていますけど、
    まぁ、どちらでも良いです。

    イギリスの首相が死んでしまい、
    各国のトップが葬儀に招かれます。

    そのタイミングを見計らって、
    テロリストが各国のトップを殺そうとします。

    実際、死んでしまうトップもいます。

    アメリカの大統領は、
    当然、死にません。

    しかし、
    SPも含めて護衛する者たちが次々と死んでしまい、
    大統領は、
    無事ロンドンから逃げ出せるのか、
    と言うのが一つのお話になります。

    当然、テロリストの目的は、
    みたいなのもあるわけで、
    その辺は、
    実際に見て楽しんでください。

    アクション満載のエンタテインメントですので、
    基本的に誰でも楽しめる内容です。

    興味があったら暇な週末にでもレンタルしてご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 動画 モーガン・フリーマン

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー