フローズン・グラウンド 【2013年製作:映画】

    ニコラス・ケイジ主演の映画ですね。

    実際の事件を元にした映画らしいです。

    実際の事件を知らないので、
    なんとも言えませんが。

    解説を読むと80年代に起きた連続殺人事件が元になっているようです。

    とは言え、
    この映画を見た時は、
    そんなことは知らずに見ていました。

    結構、おもしろかったですよ。

    サスペンス映画ですね。

    こいつが犯人かもしれない、
    でも違うかもしれない、
    そんな感じの展開です。

    たった一人の女性の証言から、
    犯人の可能性を見出しての捜査。

    決定的な証拠がない中での捜査。

    本当にそうなのか、
    という感じは、
    この手の映画ではありがちですが、
    いい感じです。

    またニコラス・ケイジが、
    いつものように、
    いい感じなんですよ。

    これなら一般の方にもお勧めできる内容ですな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 刑事 動画 ニコラス・ケイジ

    ゾンビーワールドへようこそ 【2015年製作:映画】

    もうタイトルからして皆様にご理解いただけると思いますが、
    ゾンビ映画です。

    それもコメディです。

    そこまでは、
    タイトルから読み取れますな。

    どうせくだらないB級ゾンビ映画なんだろうと。

    ところがどっこい、
    くだらないという所では、
    異論はないですが、
    これが結構おもしろかった。

    まぁ、コメディだからね。

    怖くは全然無いですよ。

    物語は、
    とある研究室で実験していたゾンビをお馬鹿な清掃員が復活させてしまい、
    研究室にいた清掃員も含めてみんな、
    と言っても二人しか出ていませんが、
    ゾンビになってしまい、
    研究室の外に出て行くところから始まります。

    主人公は、
    ボーイスカウトの三人組。

    気づいたら街中にゾンビが一杯。

    安全なところに逃げようとするのですが、
    好きな彼女、
    もちろん片思いの女性を助けるために行動することに。

    仲間のアホさ加減もアメリカのコメディ映画らしい感じで、
    楽しいです。

    物語もそれなりにキチンとしていて、
    尚且つハッピーエンド。

    興味があったらレンタルして観る分には、
    十分楽しめる内容だと思いますよ。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ゾンビ ちょいエロ 動画

    SPY/スパイ 【2015年製作:映画】

    ジェイソン・ステイサムにジュード・ロウと、
    名だたる俳優が出演している映画です。

    もちろん、
    アチキのお目当ては、
    ジェイソン・ステイサムなわけですが。

    これが、
    主役じゃないんだな。

    ちなみに、
    ジュード・ロウも主役じゃない。

    はじめは、
    そうかと思ったのですが、
    最初の方で死んでしまいます。

    そして、
    ジェイソン・ステイサムが登場するわけですが、
    なのことはない、
    メインではないわけです。

    主役は、
    太った女性。

    それもスパイのエージェントを広報で支援しているオペレーター。

    元は、
    ジュード・ロウが分するスパイのオペレーターだったのだが、
    殺されてしまい、
    自分でも何かしたいとフロントに出ることを志願。

    そして、
    ジュード・ロウが追っていたヤマを解決するべく奮闘するという内容。

    まぁ、主役が太った女性と言う事で、
    シリアスな映画ではないな、
    と思われるでしょうが、
    実際は、
    その通り。

    でも一番コミカルな役は、
    ジェイソン・ステイサムだったりします。

    ジェイソン・ステイサム目当てに見ましたが、
    これは中々おもしろかったですよ。

    基本、コメディだし、
    肩の力を抜いて楽しめました。

    一般の方も興味があったら見ても良いかと思いますよ。

    ちなみに、
    コメディだからと大笑いするようなギャグ満載の映画ではないです。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 スパイ コメディ 動画

    ターザン:REBORN 【2016年製作:映画】

    タイトルを見れば、
    大概の人は、
    主人公が誰だか分かってしまう映画ですな。

    細かいことは知らなくても、
    大体のイメージは、
    名前を知っていれば、
    分かるという人物。

    かくいうアチキも、
    そんな感じです。

    まともには物語を見たことがないです。

    アニメのターザンってあったけ。

    何となくおぼろげながら記憶の片隅にあるんですよね。

    そんなわけで、
    事等も動画配信ポイントサービスでタイトル限定で見られたので、
    貧乏性のアチキは、
    さっそく使ってみましたよ。

    タイトルのRebornと言う事からも、
    てっきりリメイクとはいかないまでも、
    新規でスタートする物語かと思っていました。

    ですが、
    物語は、
    既にターザンは、
    ジェーンと共に都会暮らし。

    伝説の人物となっていました。

    で、
    グレイストークという名前でぴんと来たのが、
    昔の映画、
    と言っても80年代ですが、
    アチキが学生の頃、
    公開された「グレイストーク -類人猿の王者- ターザンの伝説」という映画。

    まだ見たことないですけどね。

    もしかして、
    あの映画の続きなのか、
    と言う風に思いながら見ていました。

    その辺の真偽は、
    置いといて。

    物語は、
    ターザンの育った地が、
    大変な事になると言う事で、
    ターザンがジェーンと共に戻って活躍するというお話し。

    さすがにCGバリバリのアクションで、
    迫力はあります。

    ゴリラとの対決とか。

    クライマックスの動物たちの突撃とか。

    でも、
    都会暮らしのせいか、
    ジャングルの王者って感じはあまり受けなかったですね。

    ヒーローが戻ってきた、
    と言う雰囲気はあるんですけど。

    そんなわけで、
    この映画を見た後、
    「グレイストーク -類人猿の王者- ターザンの伝説」を観ようと思って、
    TSUTAYA DISCUSの予約ボタンをポチッとしました。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ファンタジー 冒険 動画

    死霊高校 【2015年製作:映画】

    いわゆるPOVの映画です。

    高校の演劇で、
    最初、
    過去に事故があった様子のビデオがあって、
    それから現在の模様の映像で始まります。

    大概、
    この手の映画は、
    前半が退屈な感じになるのですが、
    この映画は、
    思っていたよりは、
    退屈ではないですね。

    もちろん、
    テンポ良く色んな事があるわけではないので、
    普通のホラー映画よりは、
    退屈ではありますけど。

    さて、
    物語は、
    先にも書いたように、
    演劇発表に向けた高校生達の様子を記録していきます。

    演劇中の事故により、
    それ以来、
    演じられることはなかった演劇を、
    もう時効だろうという感じで再演させようとするのですが、
    生徒の一部に、
    あまりこの演劇を望んでいない者がいて、
    本番前日に舞台などを壊してしまおうと、
    夜に忍び込みます。

    ここからが、
    本番って感じですね。

    ホラー映画全般に言えるのですが、
    基本的にホラー映画はハッピーエンドにはなりません。

    まぁ、
    たまに解決したと言う事でそれに誓い終わり方がありますが、
    結局、最後には、
    思わせぶりな感じになります。

    とは言え、
    それほどPOVの作品を見ているわけではないのですが、
    POVはどれも救われない終わり方になります。

    何しろ設定的に、
    映像記録だけが残っていた、
    みたいな感じでスタートしますからね。

    映像をとった人間は、
    行方不明的な感じか、
    正気ではないことになっていますからね。

    だから余計に、
    POVの作品は、
    似たような感じに感じるのでしょうね。

    細かいことを言い出したら全ての作品にも言えるのですけど。

    そんなわけで、
    この映画も特段お勧めというわけではないですが、
    興味があったらレンタルしてご覧くださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    アザー・サイド 死者の扉 【2014年製作:映画】

    ホラー映画です。

    パッケージは、
    いい感じで不気味ですね。

    こちらの作品も動画配信ポイントサービスで見たんですけどね。

    サービスポイントで見た映画は、
    まだまだネタとして続きますよ。

    本当は、
    定額レンタルの分を消化したいですけど。

    さて、
    物語ですが、
    とある車の事故で息子を失った母親の話。

    死んでから時間がたっても傷が癒えず、
    苦しみ続ける母親。

    それを見かねたメイドの女性が、
    とある場所に行くと、
    死者と話が出来ると言う事を教えてくれます。

    しかし、
    話をするだけで扉を開けてはならないと。

    そこで未練がないようにお別れを言いなさいと言う事になります。

    旦那にも黙って、
    その場所に行くことを決心した母親は、
    結局、その扉を開けてしまいます。

    まっ、
    開けないと映画になりませんからね。

    その結果、
    大変な事になってしまいます。

    いやー、
    思っていたよりもおもしろかったですよ。

    怖いかどうかは、
    分かりませんが、
    内容的には良かったです。

    オチも母親の最後の行動で想像できてしまいましたが、
    それは、
    分かっていたもうなずける感じで良かったですな。

    ホラー映画が苦手でないなら、
    一般の方も楽しめるかもしれません。

    興味があったらレンタルしてご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    X-MEN:アポカリプス 【2016年製作:映画】

    「X-MEN」シリーズの最新作ですね。

    この映画は、

    動画配信のポイントサービスで見たんですよね。

    ビギニングシリーズの続編と言う事で、
    少なくとも「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」を見ていないとダメでしょう。

    いきなりこの作品からでは、
    なんのこっちゃ、
    が多いような気がします。

    アチキなんか、
    前作を忘れていたりしたから、
    あれぇ~、
    とか、
    そっかー、
    とか、
    見ている時に思い出して、
    納得したりしていましたからね。

    で、
    今回の敵は、
    なんと、
    遙か昔のエジプト文明、
    だと思う、
    の時に存在したすごい男が、
    あることによって復活して、
    地球を自分の物にしようとするわけです。

    で、
    ミュータントを仲間に入れていくわけですな。

    結構おもしろかったですよ。

    ウルヴァリアンもちろっとだけ登場するし。

    アチキ的には、
    プロフェッサーが、
    なぜつるつるの禿になったのかが明かされたのに驚きました。

    単に年取って禿になったわけじゃないのね。

    ほんとビックリです。

    アチキは、
    まともに原作のアメコミを読んだことがないのですが、
    マンガでもプロフェッサーって禿なのかな。

    ある意味、
    どうでも良いことなんだけどね。

    本当に気になっていたら調べているし。

    まっ、
    そんなわけで、
    プロフェッサーが禿になった理由を知りたかったらご覧になってくださいな。

    もちろん、
    前作を見ているのが条件ですよ。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画

    X-MEN:フューチャー&パスト 【2014年製作:映画】

    ウルヴァリアンがメインで登場する、
    今のところ一番新しい映画。

    この後も作られるのかなぁ。

    分かりませんけど。

    さて、
    今回の敵は、
    中々すごいですよ。

    時代も往き来するし。

    そして、
    作品を重ねる毎に、
    ミュータント達のパワーが、
    すごいことになっているような気がするのですけど、
    気のせいかなぁ。

    以前は、
    家をフットバスくらいのパワーで、
    すげぇ、
    って感じでしたけど、
    もはやそのレベルを超えているからなぁ。

    まぁ、
    ウルヴァリアンに関しては、
    基本、肉弾戦なので、
    パワーがすごくなっていても、
    あまり演出的な派手さは少ないですけどね。

    でも、
    いずれ大地を真っ二つに割ってしまうとか、
    切り刻んでしまうとか、
    そんなことも可能になりそうですけど。

    バトル物の悩みをこのシリーズも抱え始めましたね。

    続編が作られるかどうかは、
    強敵を作れるかどうかになってきましたよ。

    どこかで、
    またリセットされるかもしれないけどね。

    そんなわけで、
    次の「X-MEN」ネタは、
    ビギニングのシリーズ物ですな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画 パトリック・スチュワート ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー

    ウルヴァリン:SAMURAI 【2013年製作:映画】

    ウルヴァリアンが主役の映画ですね。

    今度は、
    日本が舞台になりますよ。

    何しろ侍ですからね。

    物語は、
    第二次世界大戦の頃から始まります。

    そこで出会った日本兵との物語になります。

    で、
    現代に時代が巡って、
    ウルヴァリアンが、
    何者かに命を狙われるのですが、
    その理由が、、、。

    って感じですね。

    実際にその辺は見てもらいましょう。

    敵は、
    ミュータントもいますが、
    パワードスーツも出てきますよ。

    でも、
    期待していたよりは、
    イマイチでしたね。

    普通におもしろかったのは確かですけど、
    期待が大きすぎたのかな。

    やっぱり、
    ウルヴァリアンは、
    鋼鉄の爪じゃないとね。

    爪ではないか。

    でも第二の爪のような物だから構わないでしょ。

    と言うわけで、
    まだまだ「X-MEN」ネタは、
    続きますよ。

    えーと、
    後、2作ですか。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画 ヒュー・ジャックマン ファムケ・ヤンセン

    X-MEN:ファースト・ジェネレーション 【2011年製作:映画】

    こちらの作品は、
    いわゆる「X-MEN」のビギニングになります。

    「X-MEN」の敵であるマグニートをはじめ、
    アチキが知っているミュータントの敵味方の構成が、
    全然違います。

    昔は仲が良かったのよ、
    と言う感じです。

    当然、
    全員が若いので、
    役者が、
    見知ったのがいないという新鮮さ。

    物語も本当の始まりなので、
    ミュータントが大勢いる学校はまだ出来ていません。

    物語の主軸は、
    プロフェッサーとマグニートの関係値でしょうね。

    アチキは、
    この一作で終わるのかと思っていましたが、
    続編まで作られるとはね。

    思ったよりはおもしろかったけど、
    やっぱり、
    個人的には、
    ウルヴァリアンが活躍しない「X-MEN」は、
    実に物足りない。

    そんなわけで、
    と言うよりも、
    ネタの順番で「ウルヴァリン:SAMURAI」です。

    と書いて思ったけど、
    やっぱりアチキのようなウルヴァリアンじゃないと、
    と言う声があって、
    次の作品がそうなったのかな。

    そんなわけないか。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画

    ウルヴァリン X-MEN ZERO 【2009年製作:映画】

    いわゆる「X-MEN」のビギニングになります。

    いや、
    違うな。

    ウルヴァリアンのビギニングだな。

    「X-MEN」のビギニングは、
    別の作品としてありますからね。

    と言うわけで、
    ウルヴァリアンの昔の話です。

    中々おもしろかったですよ。

    兄弟対決とか。

    基本的に、
    ウルヴァリアンになってからは、
    年を取らないし、
    不死身だし、
    と言う事で、
    若い頃というか、
    昔の話でも今のまんまと言う事です。

    それでも幼少の頃のエピソードなんかもちょろっとあったりして、
    ウルヴァリアンのファンには、
    楽しめる内容でしょう。

    アチキは、
    別にファンではないけど、
    楽しめましたけどね。

    それにしても、
    もうウルヴァリアンは、
    ヒュー・ジャックマン以外あり得ない状況になってしまいましたね。

    なんか他に書くこと無いかなぁ。

    あるとは思うけど、
    今、思いつかない。

    この後もまだまだ「X-MEN」の映画ネタ続くからなぁ。

    思い出したら、
    その時にでも書くかも。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画 ヒュー・ジャックマン

    X-MEN:ファイナル ディシジョン 【2006年製作:映画】

    「X-MEN」のシリーズ3作目ですね。

    ファイナルとなっていますが、
    もしかしたらまだ続くかもしれませんよ。

    とは言え、
    今のところ、
    1作目よりも前の話しか作られていないけど。

    うん?
    違ったかな。

    なんか、
    色々と見ていて物語の時代がどのタイミングなのかすっかりすれてしまいましたよ。

    あれ、確か「ウルヴァリン:SAMURAI」は、
    なんか、
    この映画の後の設定のような気もしたけど、
    錯覚かなぁ。

    でも、
    「X-MEN:フューチャー&パスト」があるからなぁ。

    いかんなぁ、
    細かいところは、
    すっかり忘れているぞ。

    しかし、
    この後、
    「X-MEN」シリーズを続けてネタにしていきますよ。

    で、
    「X-MEN:ファイナル ディシジョン」ですが、
    ミュータントを人間にしてしまう薬が登場します。

    いくらすごい力があっても、
    容姿が人間離れしていたら人間になりたいと思う者はいるでしょうね。

    目からビームだって、
    特殊なサングラスをしていないと、
    ずっとビームが出ているなんて、
    やっていられないし。

    そんなわけで、
    ミュータントの悩み解決と言うよりは、
    人間様が、
    自分よりも力のある物が許せない的な使い方をしたい薬なので、
    物語の展開的にもそんな感じ。

    あの死んだ人と思われた人も復活していてるし、
    色々と楽しめましたね。

    まぁ、シリーズ作品なので、
    この作品から見るということはないでしょうけど、
    この作品だけ見ようとしている方は、
    まぁ、ちゃんと楽しみたいのなら、
    一作目から見ることをお勧めしますね。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画 パトリック・スチュワート ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー ファムケ・ヤンセン

    エルサレム 【2015年製作:映画】

    動画配信ポイントサービスで見た映画のネタが続きますよ。

    後、何本続くのかなぁ。

    数えるの面倒なので、
    かきません。

    さて、
    いわゆるホラー映画です。

    それもPOV系のホラー映画です。

    そうなると、
    映像的にショボいのかなぁ、
    と思いますが、
    結構しっかりしています。

    ネタバレになってしまうのかもしれませんが、
    モンスターも出てきます。

    まぁ、パッケージに描かれているからね、
    パッケージが嘘を書いていない限り、
    みんな出るんだろうなぁ、
    と思いますけど。

    POVらしく、
    とってもスローなスタートで、
    終わりの方で、
    一気にホラー映画ぽくなってきます。

    ホラーと言うより、
    モンスターパニック物って言った方が正解かもしれませんが。

    モンスター物も大きなジャンルでは、
    基本的にホラーの部類に入るしね。

    物語は、
    女性二人でイスラエルに旅行に行って、
    現地で知り合った男の誘いに乗って、
    エルサレムへと行き、
    そこで体験した事が描かれています。

    これがゴースト物だとちょいみせや兆しなんかも含めて、
    少しずつ見せていくことも可能なんでしょうけど、
    モンスター物ですからね。

    少しずつ見せる事も可能でしょうが、
    この映画の設定だと、
    やはり難しいのかな、
    と思い、
    だから前半の間延び的な展開は、
    仕方ないとは言え、
    あきる人も多そうだなぁ、と。

    まぁ、そんな感じではありますが、
    最後まで見たら結構良くできているじゃん、
    と思える内容なので、
    興味があったらレンタルしてくださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー モンスター ちょいエロ 動画

    魔法つかいの船 【小説】

    積ん読から引っ張り出して読んだ本ですね。

    この本を買っていたことすら忘れていました。

    書店カバーが掛けられていたので、
    どんな本なのかも分からずに選んだんですよね。

    挿絵が入っていて、
    その画も昔の感じで、
    ある意味、
    良い雰囲気でした。

    昔は、
    こういう本が多かったなぁ、と。

    で、
    タイトルからも分かるようにファンタジーのお話しですが、
    ハヤカワのジャンルは、
    SFになっていましたね。

    今なら間違いなくファンタジーとして発売するでしょうね。

    画も今風になってね。

    物語は、
    漂流している一人の男性から始まります。

    記憶も定かではなく、
    なぜ漂流しているのかも分からない状況。

    実は、
    ニューヨークから異世界へと飛ばされてしまった男だったわけですが、
    そこで拾われた船に乗り、
    戦乱の中に巻き込まれて、
    ヒロインの女王と恋に落ちて、
    なんとか頑張るというお話しです。

    翻訳の単語とかに時代を感じますが、
    分かり易い内容で、
    思っていた以上におもしろかったですね。

    古き良きファンタジー物語です。

    ラストもハッピーエンドなのかなぁ、
    という感じでしたが、
    悪くなかったです。

    興味があったら古本屋で買ってね、
    と言いたいところですが、
    そう簡単には見つからないと思うので、
    Amazonで買ってね、
    と言うしかなさそうです。





    関連記事

    テーマ : 幻想文学
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : 魔法 ファンタジー

    ライト/オフ 【2016年製作:映画】

    これまた動画ポイントサービスで見た映画ですな。

    最近、
    動画ポイントサービスで見た映画をネタにするので精一杯って感じです。

    本当は、
    定額レンタルで見た映画を消化したいんですけどね。

    さて、
    映画の内容ですが、
    ホラー映画です。

    暗闇でしか存在が確認できないオバケの話です。

    明るい場所には現れることが出来ない。

    だから、
    ライトを照らして現れないようにする。

    そんな感じです。

    でもそれでは、
    オバケを退治できないわけです。

    退治できないオバケとして話が終わるのか、
    それとも、
    退治できる方法を見つけて退治して終わるるのか。

    いやー、
    結構おもしろかったですよ。

    最初は、
    ベッドの下の暗闇の恐怖的な展開で、
    少年が怯える毎日。

    守ってくれるはずの母親が、
    ちょっとやばい感じで、
    家を出て行った姉に助けを求めます。

    ですが、
    母親を見捨てる事も出来ず、
    家に戻ることになるのですが、
    弟のことが心配な姉が、
    家に戻って、、、、。

    といった感じです。

    ホラーらしいホラー映画で、
    楽しめましたね。

    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    シャナラ・クロニクルズ <ファースト・シーズン> 【TVドラマ】

    ファンタジー系の物語です。

    全10話です。

    1クールに満たない話数と言う事で、
    ちょっと短いですが、
    アチキ的には、
    このくらいでちょうど良い感じでしたね。

    とは言え、
    シーズン1ですから、
    まだまだ続くと言う事です。

    でも、
    ある意味、
    キチンと終わっています。

    すっきりしない中途半端な状況で、
    続きは次のシーズンという感じてはないです。

    もちろん、
    次のシーズンへの流れも出来ているので、
    これからどうなるって行くのか、
    と言うところは、
    キチンと残っています。

    物語は、
    エルフや魔物が出てくる世界のお話し。

    これって、
    ネタバレになるのかな、
    たぶん大丈夫だと思いますが、
    未来の地球のお話しです。

    主人公はエルフで、
    人間も含めて他の種族とはある意味敵対関係。

    そこへ、
    魔物達が復活することになって、
    エルフだけでは撃退は無理だと言う事になり、
    他の種族にも協力を求めます。

    ですが、
    根本的な解決は、
    エルフ族が管理するとある木があるのですが、
    その木を復活させること。

    その為に主人公達は頑張るといった感じです。

    地球の未来という設定は、
    ちょっと引っかかりますが、
    たぶんシーズンを通して、
    なんでこのような世界になったのかの話も出てくるのかな。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルしてご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ファンタジー アクション 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー