パシフィック・ウォー 【2016年製作:映画】

    ニコラス・ケイジ主演の映画です。

    第二次世界大戦のアメリカ軍で、
    実際に起きた物を元にして作られているようです。

    内容は、
    マンハッタン計画に絡んだお話し。

    極秘で、
    積み荷がなんなのか告げられず、
    とは言え、
    うすうす感づいてはいるが、
    ある物を届ける任務に就いた巡洋艦の話。

    日本軍の潜水艦が待ち構えている可能性が高い海域を護衛無しでの運搬。

    その物は、
    無事届けられたが、
    その後、
    帰還する段階になっても、
    この場所に君の船はいないのだ、
    と言う事になって、
    これまた護衛無しでの航海がスタート。

    案の定、
    二辺軍の潜水艦に発見され、
    艦は撃沈。

    脱出したクルーは、
    救助を待つ間、
    ずっと漂流生活を送ることに。

    まぁ、
    実話を元にしていると言うコトで、
    ネタバレって感じでもないですが、
    最後に、
    艦長が裁判で罪を問われる話があって、
    その時の証人には、
    ちょっと驚きましたね。

    アチキ的には、
    それだけで、
    見て良かったと思ってしまいました。

    と言うわけで、
    興味があったらご覧になってくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争 海洋 ミリタリー 伝記 動画 ニコラス・ケイジ

    F1 2017 Round.11 ハンガリーGP

    夏休み前、最後のGPです。

    過去オールホンダで優勝したことがあるGPですね。

    今回も、
    パワーが余り必要としないサーキットで、
    3強の次にこれるはずだと言っていたグランプリです。

    ここは、
    壁のないモナコと言われるサーキットで、
    パワーの比重がすくない。

    それもあって、
    レッドブルなどは、
    優勝狙えるといき込んでいたのですが、
    予選も失敗し、
    決勝ではチームメイト同士で接触し、
    リカルドがリタイヤしてしまいました。

    さすがにフェルスタッペンも、
    チームメイトに当てては、
    言い訳できないですからね。

    いつかやってしまうと思っていましたよ。

    で、
    優勝はフェラーリのセバスチャン・ベッテルですね。

    キミ・ライコネンのおかげで、
    優勝できた感じでしたが、
    キミも相手がチームメイトなので、
    尚且つ、抜きにくいサーキットで、
    無理はせずに文句言いながらも2位でフィニッシュしましたね。

    フェラーリもチームオーダーが出ていましたが、
    メルセデスもチームオーダーが出ましたね。

    ルイス・ハミルトンにフェラーリをアタックさせる権利を与え、
    結局、抜けなかったので、
    ボッタスに順位を戻すという、
    まぁ、ボッタスを格下だと思っているので、
    懐の大きいところを見せたつもりなんでしょうけどね。

    ボッタスも一戦でも早く、
    ルイスが脅威と感じるドライバーにならないと、
    ダメでしょうね。

    さて、
    F1も長い夏休みに入ります。

    次のGP決勝は、
    8/27です。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    H・P・ラヴクラフトのダニッチ・ホラー その他の物語 【2006年製作:映画】

    タイトルとしては、
    「エイチ、ピー」と読んでしまうかもしれませんが、
    やはり、
    ラヴクラフト好きとしては、
    「ハワード・フィリップス・ラヴクラフト」と読んで欲しいと言うコトで、
    ブログのカテゴリも「え」じゃなくて「は」の所になるわけですな。

    まぁ、
    そんなのは、
    皆様には関係ない事でしょうけど。

    そんなことを言い出したら、
    全て関係ないと言う事になってしまうので、
    あまり深くは触らないようにしましょう。

    さて、
    この作品、
    実は日本で作られた作品です。

    日本にもラヴクラフトのファンは大勢いるのでしょうね。

    アチキも好きですし。

    そして、
    海外のラヴクラフトを原作にした物は、
    B級ホラー映画って感じで、
    これは、
    アチキに言わせれば、
    致し方ないのかなぁ、と。

    小説での恐怖感を映像化するというのは、
    やはり難しいでしょう。

    と言うわけで、
    この映画も恐怖を感じるかというと、
    まぁ、
    アチキの恐怖に対する感覚がバカになっているので、
    もしかしたら他の人の感想は違うかもしれませんが、
    あまりないです。

    と言うか、
    ほとんど無いです。

    何しろ、
    映像表現で使われているのは、
    人形ですから。

    これは、
    さすがに子供ならいざ知らず、
    大人に対しては、
    やはり厳しいです。

    しかし、
    原作の雰囲気をしっかりと醸し出しているのは、
    人形劇だからだという気がします。

    小説と同じように、
    ある程度見ている者に想像させる余地があると言うコトです。

    まぁ、
    大人の場合は、
    見たまんまを感じてなんだこれ、
    と言う事にもなりかねませんけど。

    そんなわけで、
    アチキ的には、
    怖さと言うよりも原作の雰囲気を楽しめる映画として、
    お勧めしたいですね。





    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー H・P・ラヴクラフト

    ばらかもん 15巻 【マンガ】

    さてさて、
    15巻の話ですね。

    島民の誰も書道教室に入ってくれず、
    落ち込んでいる半田清秋。

    冬到来と言う事で、
    こたつに入っての引きこもり生活をしています。

    そんな時、
    とある人物が島に訪れます。

    とある人物と言っても、
    マンガを読んでいる方ならよくご存じの人物。

    ついでに言うと、

    名前を明かしたからと言って、
    ネタバレにすらならない人物です。

    ですが、
    あえて書きません。

    はてさて、
    書道教室がどうなっていくのか、
    15巻では、
    まだまだって感じです。

    それにしても、
    絵柄が随分と変わってきたので、
    アチキとしては、
    昔の方が良かったなぁ、と。

    なんか雑に感じるんですよね。

    それと、
    前にも書きましたけど、
    半田清秋のキャラクターの性格が、
    基本的な部分で変わってきているなぁ、と。

    成長しての本歌なら別に気にならないんですけどね。

    学生時代を描いたマンガ「はんだくん」の影響があるのかなぁ、と。

    そんなわけで、
    16巻を楽しみにしております。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 ハートフル コメディ 高校生 中学生 小学生

    ばらかもん 14巻 【マンガ】

    すっかり忘れていたので、
    とりあえず書いときますか。

    順番ですし、
    備忘録を兼ねていますし。

    書いていなかったので、
    もしかして買っていなかったかと、
    思って15巻を買うまでに時間がかかってしまいました。

    何しろ、
    ビニールにくるまれて中身を確認できないから、
    読んだのかどうか分からないんですよね。

    本屋の店員に言えば、
    開けて見せくれることも知っていますが、
    面倒ですからね。

    そんなわけで、
    14巻です。

    東京から島に戻ってきて、
    いきなり、
    書道教室をすると島民に言うのですが、
    みんなはじめは、
    いいね、
    となるも、
    月謝の値段を聞いて、
    誰も入るとは言わなくなります。

    東京じゃないんだし、
    そこまでお金出して習字を習いたいというのは、
    そうそういないですよね。

    そんな分けで、
    はじめからつまずいてしまうのですが、
    あいかわらず脳天気な感じです。

    そんなわけで、
    スタート前から暗礁に乗り上げた書道教室の行方は、
    次の巻で。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 ハートフル コメディ 高校生 中学生 小学生

    セクター1 【2015年製作:映画】

    これまたSF映画です。

    いわゆる選民社会の物語です。

    エリートが住むセクター1に、
    そのしたセクター2に住む主人公が、
    警察官なんですけど、
    手柄を立てて、
    セクター1で働けることになって、、、。

    と言った感じのお話です。

    まぁ、
    この手の物は、
    エリート達の下層民に対する理不尽な抑圧なんかがあって、
    それを解放しようという流れの物になるのが一般的ですな。

    この映画も、
    まぁ、そんな感じの映画です。

    当然、
    いつものように最後まで見ましたよ。

    一般の方が、
    最初だけみて後は見なかったとか、
    早送りしたとか、
    そんなことはしていません。

    とは言え、
    最後まで引き込まれるようなおもしろさがあるのかというと、
    それは無いですな。

    相変わらず、
    こんなもんだろうという感じで見ているわけです。

    なので、
    B級映画を見慣れているファンの方なら、
    最後まで見られるでしょうが、
    それ以外の人はどうでしょうかね。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 刑事 動画

    インタープラネット 【2016年製作:映画】

    SF映画です。

    内容は、
    簡単に言ってしまうと、
    SF版ロビンソン・クルーソーって感じですか。

    要は、
    無人の惑星に取り残された主人公が、
    生きてこの星を脱出できるかという話。

    なのですが、
    サバイバル感は、
    ほとんどありません。

    他にも人土手来るので、
    ぼっちではないですし。

    何よりも、
    その星に住む謎の生命体に寄生されて、
    その星の環境に適応してしまっていますからね。

    食い物さえ何とかなれば、
    その星で生き続けることはできる状況ですからね。

    その星まで来た宇宙船もあるし、
    何より、
    その宇宙船に搭載されていたAIもいるしね。

    それなりに最後まで楽しめたのも事実ですが、
    何か物足りない感じでもあります。

    ラストもいい感じではあったので、
    やはりそれまでの過程が、
    もう一歩と言う事なのでしょう。

    そんなわけで、
    B級SF映画好きなら楽しめると思いますが、
    一般の方は、
    どうなんでしょうかね。

    まぁ、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    ギヴァー 記憶を注ぐ者 【2014年製作:映画】

    SF映画です。

    メリル・ストリープが出ています。

    と言うコトは、
    B級映画ではないと言う事ですな。

    とは言え、
    大作映画ではないので、
    そこは、
    あまり期待しない方がよいですけど。

    さて、
    原作は、
    どうやら児童文学の小説のようです。

    TSUTAYA DISCUSのコメントにそう書いている方がいました。

    アチキは、
    まだ調べていませんけど、
    きっとそうなのでしょう。

    児童文学が元と言われると、
    結構、内容的に子供向けかなぁ、
    なんて思うでしょうが、
    そんなことはありません。

    そういう情報を知らないで見たアチキは、
    子供向けだとはまったく感じませんでした。

    と言うか、
    逆に、
    子供に理解できるのか、
    この映画って感じです。

    派手さはありませんでしたが、
    それなり楽しめました。

    一般の方が見ても大丈夫な感じです。

    後は、
    おもしろいと思うかどうかは、
    見た人次第という感じですね。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    死霊のいけにえ 【2015年製作:映画】

    ホラー映画ですね。

    このタイトルで、
    ハートフルな映画内容だったら、
    それは、
    とてもすごいと思ってしまうのですが、
    そうではないです。

    タイトルまんまのホラー映画です。

    タイトルもパッケージも解説の内容も、
    いい感じでB級ホラー映画テイスト満載です。

    中身も紛う事なきB級ホラー映画です。

    でも、
    なんだか、
    やっつけで作った感じがするのは、
    アチキだけでしょうか。

    内容は、
    お金ほしさに金持ちの男を誘拐した女性四人が、
    攫ってきた男がとんでもない男で、
    大変な目に遭うという話。

    これだけの説明だと、
    単なるクライム映画かと思ってしまいますが、
    ここにオカルト要素が入ってくるので、
    ホラーになるわけですな。

    まぁ、その部分が、
    ちょいとばかりチープな感じなのは、
    B級映画だと言う事で、
    許容範囲ですが、
    もう少し悪魔三には頑張ってもらわないとなぁ、
    という感じで、
    ちょいとばかりショボくなってしまっているのが、
    残念ですね。

    まぁ、
    アチキは、
    いつものように最後まで楽しませていただきましたが、
    やはり、
    この映画は、
    一般の方には薦めにくい映画ですね。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ちょいエロ 動画

    ディープ・インフェルノ 【2014年製作:映画】

    ホラー映画ですな。

    これまた良くある内容の映画です。

    若い男女が、
    バカンスに訪れた先で、
    近くにおもしろいスポットがあると言って、
    そこに行ったら大変な目にあってしまうという展開。

    そのおもしろいスポットとは、
    ジャングル。

    はじめはよいのですよ。
    ジャングルの中にある水辺で遊んで楽しい一時を過ごすわけです。

    まぁ、これで普通に帰ってきてしまったらドラマにならないわけですが。

    そこで、
    得たいしれない物に襲われて、
    逃げ回るという感じ。

    ちょっとおもしろいというか、
    ネタとして良かったのが一つ。

    スマホで動画を撮って、
    それをネットにアップする。

    その内容が助けてくれという物。

    で、
    その動画を見た人たちが、
    何とかしないとまずいのではないかと動き出す。

    これは、
    良かったですね。

    データのアップが出来るのなら電話して助けを呼べばいいのではないかと思うでしょうが、
    まぁ、
    その辺は映画を見て確認してください。

    ただ、
    それ以外は、
    普通って感じで、
    B級映画好きなら良いけど、
    それ以外の人は、
    アチキ的には、
    勧めにくいって感じかな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    パラドクス 【2014年製作:映画】

    メキシコ映画です。

    中々、
    メキシコ映画って見ないですよね。

    それも、
    ジャンルがSFとなると、
    かなり珍しいのではないかな。

    メキシコでは、
    一杯見ることが出来るのかもしれませんが、
    日本に入ってこないという感じなのでしょう。

    SFと言っても、
    宇宙だ、
    ロボットだ、
    といった感じではないです。

    タイトル的に、
    いくつか想像できますけど、
    映画のネタとしては、
    ループものですね。

    ループ物だと、
    ホラー的なジャンルにもなりがちですけどね。

    どちらかというと、
    ホラーよりは、
    SFです。

    さて、
    内容ですが、
    基本的に、
    二つのグループのお話になります。

    一つは、
    ファミリーで、
    一つは、
    刑事と犯人です。

    ファミリーの方は、
    ドライブ中に突然、
    その場所からループして抜け出せなくなります。

    道を走っていっても元の場所に戻る。

    道から外れて歩いて行っても、
    また元に戻ってしまう。

    刑事と犯人は、
    ビルの非常階段で、
    上に行っても下に行っても元に戻る。

    扉はどこも開かない。

    そして、
    その状態で、
    時間だけは過ぎていくのです。

    いやー、
    おもしろかったですよ。

    これなら一般の方も、
    興味があれば見ても良いと思いますよ。

    暇な時にでもレンタルしてみてくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    悪党に粛清を 【2015年製作:映画】

    西部劇です。

    近年、
    西部劇が流行っているというか、
    よく見るようになりました。

    今まで、
    気にしていなかったのですが、
    また製作ブームみたいになっているのかな。

    全体から見れば、
    たいした数ではないと思うのですが、
    目にとまる回数が増えた感じと、
    見た西部劇が、
    良作が多い気がするんですよね。

    と言うコトで、
    「悪党に粛清を」ですが、
    中々良かったですよ。

    物語もそうですが、
    やはり、
    エヴァ・グリーンが実に良かった。

    前にも書きましたが、
    こういう謎めいた女性の役は、
    それもダークな雰囲気を持った感じの役をやらせたらピカ一ですな。

    さて、
    物語は、
    ある意味、
    西部劇の定番という感じです。

    西部劇の胎盤にもいくつかありますが、
    この映画では、
    妻を殺された男が、
    殺した男を殺して復讐したら、
    その男が、
    実は、
    その一帯の悪者一味のボスの身内と言う事で、
    戦いが始まるという流れです。

    特に目新しいのは無いのですが、
    おもしろかったですよ。

    なので、
    一般の方でも興味があったら見ても大丈夫なきがします。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 西部劇 アクション 動画 エヴァ・グリーン

    合衆国壊滅 2/再襲来! M(マグニチュード)10.5 【2006年製作:映画】

    前作から2年後に作られた続編です。

    制作年通りに作っていた等の話だけど。

    物語は、
    続編らしく、
    前作からキチンと続いています。

    なので、
    まずは前作から見て欲しいですね。

    前作もアチキ的には、
    良かったので、
    今回もそれなりに期待していました。

    ある意味、
    高すぎない期待だったのも良かったのか、
    続けて見たから良かったのか、
    物語が続いているから良かったのか、
    色々とあるかもしれませんが、
    良かったですよ。

    さてさて、
    前作は、
    合衆国というタイトルのくせに、
    西海岸の話でしたが、
    まっ、
    西海岸も合衆国ではありますが、
    タイトルは、
    合衆国崩壊ですからね、
    そこだけかよ、
    となるじゃないですか。

    で、
    今回は、
    アメリカ大陸のど真ん中に亀裂が入ってさぁ大変という話です。

    当然、
    前作の地震との因果関係もあるのでしょう。

    そして、
    亀裂がどんどん大きくなって、
    亀裂の先には、
    原発が。

    さてどうなるのかは、
    実際に見て楽しんでくださいな。

    アチキは、
    楽しんで観ましたよ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック 動画

    合衆国壊滅/M(マグニチュード)10.5 【2004年製作:映画】

    タイトルからも分かるとおり、
    地震を扱ったディザスターパニック映画です。

    いつも書いていることですが、
    金のないディザスターパニック映画は、
    一般の方にはちと辛い内容になります。

    この映画も、
    決して金は多くないと思いますが、
    悪くない出来でした。

    金がないので、
    CGとしての出来は、
    それなりですが、
    展開や演出に助けられて、
    最後まで楽しく見ることが出来ましたよ。

    物語は、
    頻発する地震がアメリカであって、
    主人公なのかな、
    ヒロインでもある女性の科学者が、

    こいつはもしかしたら大変な事態かもしれないとなり、
    実際、
    このままではアメリカはどかーんとやられてしまうと言うコトが発覚。

    そんな馬鹿な、
    と言いつつもその通りになっていき、
    自然現象の地震を止めることなど不可能だ、
    と言うところで、
    女性科学者のひらめきで、
    何とかなるかもしれない、
    と言う事になって、
    何とかしようとする映画です。

    実際、
    どうなってしまうのかは、
    見て確認してください。

    一般の方が見てどう思うのか、
    アチキの感覚は、
    一般とはちょっとずれているので、
    参考になるのかいつも不安なのですが、
    たぶん、
    ギリギリセーフで一般の方にも勧められるかもしれませんな。

    B級映画好きには、
    普通に勧められますけどね。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック 動画

    カーズ 2 【2011年製作:3DCGアニメ:映画】

    これで、
    しばらくは、
    3DVGアニメネタはないかな。

    さてさて、
    前作でいい人になった主人公ですが、
    性格的には、
    いい人のママでの登場ですね。

    と言うコトは、
    主人公の変化がテーマの物語ではないと言う事ですな。

    さて、
    今回は、
    世界を飛び回ってレースをするという本来の話があって、
    その舞台の裏側で、
    なにやら事件が、、、
    という話です。

    前作で友達になったレッカーと、
    レースを転戦するのですが、
    あることを切っ掛けに、
    もう家に帰れ、
    と言う流れになり、
    しょんぼりしているところへ、
    ある組織が声をかけます。

    ここからが、
    この物語の始まりって感じです。

    今回は、
    アクション主体の物語になっているかな。

    ハートフルな人情的な部分もありますが、
    何しろスパイ映画見たいな展開ですからね。

    前作とは違ったベクトルの物語ですが、
    おもしろさは変わらない?
    と思うけど、
    同じくらいなら、
    やはりファーストインプレッションの方が優るわけで、
    アチキ的には、
    前作よりちょっと落ちたかな、
    という印象を持ってしまいましたね。

    これは、
    ある意味、
    二作目のジンクスというヤツですかな。

    とは言え、
    おもしろいことは確かなので、
    前作をおもしろいと思った方は、
    アチキに言われる前に見ているでしょう。

    と言うわけで、
    まだ前作も見ていない方は、
    前作から楽しんでくださいな。










    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 3DCG コメディ レース スパイ 動画 ウォルト・ディズニー オーウェン・ウィルソン

    F1 2017 Round.10 イギリスGP

    区切りの第10戦ですね。

    最近は、
    ホンダの来期がどうなるのか、
    って話題で持ちきりですね。

    本当にどうなるんでしょうかね。

    まぁ、
    夏休み明けには、
    何かしらはっきりとするんでしょうけど。

    さて、
    イギリスGPですね。

    開催前のロンドンでのイベントで、
    ルイス・ハミルトンだけが、
    ドライバーで欠席したと言うコトで、
    かなりパッシングを受けていましたね。

    さすがに母国でのイベントで、
    それも一人だけって、
    目立ってしまいますよね。

    そんなパッシングにもめげずに、
    ポール・トゥ・ウィンを決めてしまうのは、
    やはり並の神経ではないのでしょう。

    さすがに、
    ワールドチャンピオンになった男ですよ。

    ここに来て、
    メルセデスも強さを見せ始めてきたので、
    今年も、
    やはりメルセデスが、
    それもルイス・ハミルトンがチャンピオンになるのかな。

    フェラーリのセバスチャン・ベッテルが、
    どこまでがんばれるのか、
    それも楽しみですね。

    今回は、
    突然のタイヤトラブルで、
    とれるポイントを少なからず落としてしまいましたけど、
    スタートでのポジションダウンも痛かったですね。

    次戦ハンガリーGPでは、
    どうなるのか。

    そこで、
    フェラーリががんばれないと、
    いよいよもってメルセデスがって事になりそうですな。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー