ウォークラフト 【2016年製作:映画】

    原作は、
    ゲームです。

    それもアメリカのゲームです。

    ゲームの存在は知っていました。

    RTS(リアルタイムストラテジー)で、
    実に濃いファンタジー世界のゲームだと言うくらいの認識でした。

    海外では、
    めちゃめちゃ売れているそうですが、
    日本では、
    知名度も含めて、
    さっぱりって感じですね。

    やっぱりRTSというのが、
    取っつきにくい印象なのでしょうか。

    アチキの印象としても、
    RTSって、
    やっぱりPCでマウス前提のゲームって感じを受けるので、
    PCゲームの文化がほとんどない日本では、
    やはり厳しいのかな、と。

    家庭用テレビゲーム機では、
    中々みないジャンルのゲームですからね。

    おっと、
    かなり映画の話とは脱線しましたが、
    ゲームをやったことがないアチキでも、
    映画は結構楽しめましたよ。

    商売的にうまくいったのかしりませんが、
    続編が作られたら見ようと思います。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー 魔法 動画

    JUKAI -樹海- 【2016年製作:映画】

    この映画、
    富士の樹海、
    青木ヶ原が舞台になります。

    でも、
    邦画ではないんですよね。

    最近も海外のユーチューバーが、
    青木ヶ原の自殺姿態を撮影して問題になっていましたが、
    海外でも有名なんですかね、
    この場所。

    物語は、
    主人公の女性の双子の妹が、
    青木ヶ原の樹海で行方不明になったと連絡があり、
    アメリカから日本へやってきて、
    双子の妹を捜そうとします。

    ガイドと一緒じゃないと入っちゃダメと言う事で、
    一緒に行動するのですが、、、、。

    まぁ、
    ここから先は、
    見て楽しんでください。

    アチキ的には、
    結構ね楽しめました。

    樹海の中を本当に現地で撮影したのかどうかは分かりませんが、
    他の所は、
    それなりに日本で撮影しているようなので、
    なんか、
    不思議な感じでしたね。

    日本が舞台ですが、
    やはり海外のホラー映画、
    日本のとは違いますね。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    ドリーム 【2016年製作:映画】

    実話を元にした映画です。

    それも人種差別によって、
    虐げられ、
    能力を発揮できなかった人たちが、
    その壁を乗り越えて活躍するというお話し。

    内容は、
    NASAのマーキュリー計画の頃、
    要は、
    ソ連と宇宙開発競争をして、
    最終的には、
    月へ行こうという話の中で、
    黒人の、
    それも女性が影で活躍したから成功したというお話し。

    実にいい話です。

    時代的にも人種的にも、
    アチキは、
    人種差別を経験したことがないので、
    この手の作品の迫害する側の意識というのは、
    良くわらんです。

    なんで一緒のトイレ使えないの、
    とか、
    一緒の部屋で仕事できないの、
    とか。

    差別されて当然の中、
    頑張っている黒人女性達と、
    仕事などが認められていくのを見るのは、
    実に爽快でしたね。

    個人の能力があっただけではなく、
    そのことを評価する白人がいたと言う事が大切なんですけどね。

    それ以外の迫害していた人たちが、
    和解する感じになっているのも良いことなんですけど、
    そちらは、
    なんか、
    出来過ぎのような、
    上から目線的な態度に見えてしまうのは、
    アチキだけですかね。

    と言うわけで、
    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。

    おもしろいですよ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 伝記 動画

    監禁ハイウェイ 【2009年製作:映画】

    この映画の内容とは関係ないけど、
    TSUTAYA DISCUSでレンタルして見た映画が、
    この映画で、
    やっと2016年分が終了になります。

    次の映画ネタから、
    やっと2017年分になります。

    もう2018年なのにね。

    中々、
    消化できないですね。

    と言うわけで、
    映画の話。

    タイトル的には、
    B級映画ぽいですが、
    実際、
    B級映画です。

    でも、
    中々良くできたというか、
    おもしろい映画でしたよ。

    彼女とのドライブ中に、
    前を走るトレーラーの荷台が開いて、
    そこに、
    一瞬だが、
    女性が閉じ込められるのを見てしまいます。

    何とか、
    助け出そうと、
    トレーラーを追跡し、
    駐車した隙に、
    中を確認して、、、、。

    という感じの流れで、
    ここから先は、
    見て楽しんでください。

    たぶん、
    これなら一般の人も楽しめるのではないかと思うので、
    興味があったらレンタルしてくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サスペンス 動画

    アントニー・ジマー 【2005年製作:映画】

    ソフィー・マルソー主演のサスペンス映画です。

    アチキは、
    思いっきり「ラ・ブーム」の頃のソフィー・マルソー人気の世代なのですが、
    当時は、
    それほどソフィー・マルソーは、
    好きではなかったですね。

    と言うか、
    「ラ・ブーム」自体、
    かなり後になってから見た口です。

    当時は、
    ソフィー・マルソーよりもフィービー・ケイツの方が好きでしたから。

    ソフィー・マルソーは、
    大人になってからの方が好きですね。

    この映画のソフィー・マルソーも、
    実にいい女です。

    さて、
    この映画、
    ハリウッドでリメイクされているようです。

    アンジェリーナ・ジョリー主演の「ツーリスト」が、
    ハリウッドリメイク版らしいです。

    見ていないですけど。

    そちらもかなり、
    評価されているようですね。

    この映画も実と良かったですよ。

    なので、
    いつか「ツーリスト」も見てみようかなぁ、
    と思っています。

    この映画なら、
    一般の方も楽しめるのではないでしょうか。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サスペンス 動画 ソフィー・マルソー

    パンツァードラグーン 【OVA】

    セガサターンで発売されたシューティングゲームが原作のアニメですね。

    ゲームは、
    おもしろかったですね。

    一作目、
    二作目と遊んで、
    RPGも作られて、
    三作目を、
    まだ遊んでいない感じです。

    個人的には、
    二作目が好きですけどね。

    良くできていました。

    さて、
    アニメの方ですが、
    物語的には、
    ゲームとは世界設定が共通で、
    それ以外はオリジナルという感じです。

    まぁ、
    それはそれで良いかと思いますね。

    何しろ、
    30分位の尺しかないので、
    ゲームの物語を語るには、
    あまりにも短すぎます。

    画のクオリティ的には問題ないのですが、
    やはり、
    物語としては、
    中途半端な感じですね。

    アニメよりも、
    ゲームの方の続編とか、
    リメイクとか、
    作らないのかなぁ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF OVA アクション ドラゴン 大塚明夫

    ウォッチャーズ 【2009年製作:映画】

    いわゆるストーカー的な変質者のお話です。

    それも、
    男性ではなく、
    女性の変質者。

    それも相手の男が好きな女性にたいして監禁して、
    邪魔者を排除しようとする話。

    だったら、
    最初から殺してしまえばいいのに、
    と思うのだが、
    そういう展開は、
    はじめはない。

    これは、
    きっと、
    その女に、
    ほらあんたの好きな男は、
    私に夢中なのよ、
    と見せつけたいのかも知れないな。

    とは言え、
    展開的にも、
    内容的にも、
    いまいちなところがあって、
    全体的にちょっと残念な感じ。

    変質女性が、
    もう少し狡猾だと良かったのかも知れないな。

    まぁ、
    何にしても、
    一般の方に進めるには、
    もう一押し足りない印象でしたね。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 動画

    セックスと嘘とラスベガス 【2008年製作:映画】

    これまた実話を元にした映画のようです。

    カジノ経営者が死んだ事件の話です。

    死んだカジノ経営者が、
    死ぬ前に、
    ストリッパーに惚れて、
    このストリッパーが、
    事件の容疑者となる話。

    まぁ、
    何というか、
    もう一押しって感じの内容でしたね。

    実話を再現したのを見たいわけではないので、
    やはり、
    映画を見ているわけですから、
    それなりに見ている人が最後まで楽しめる演出や展開を考えて欲しいですな。

    事件自体にパワーがあって、
    ドキュメント風に作るだけで見られる作品になるのならいざ知らず、
    単なる再現ドラマを作っているわけでもないのでしょうから、
    見せ方の工夫をして欲しかったなぁ。

    法廷劇とかでも良かったかも知れないし。

    まっ、
    なんだかんだと、
    アチキは、
    最後まで見ましたけどね。

    これは、
    一般の方に薦めにくい作品ですね。

    この手の作品に興味があったら、
    まぁ、
    レンタルでもして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 動画

    豚小屋 【2009年製作:映画】

    どうやら実話を元にした映画らしい。

    どの程度、
    実話を元にしているのかは知りませんけどね。

    事件のネタだけを元にしているケースもありますからね。

    さて、
    ある意味、
    実に刺激的なタイトルですが、
    内容的にもあっているタイトルです。

    豚小屋かで事件が起こります。

    豚のイメージって、
    それほど良くないですけど、
    実は、
    きれい好きだったり、
    実は、
    体脂肪がすごく少なかったり、
    とイメージと違ったりしているわけですが、
    今回の映画は、
    あくまでも、
    豚ではなく、
    豚小屋が主役?です。

    アチキは、
    結構楽しめましたよ。

    主人公の女性が、
    なんでそこまで豚小屋に執着するのか、
    イマイチよく分かりませんでしたけど。

    アチキだけが理解できなかった可能性もあるので、
    まぁ、
    その辺りの些細なことは気にせずに見れば、
    楽しめるのではないですかね。

    楽しむといっても、
    映画の内容は、
    猟奇的な物なので、
    お気を付けください。

    あくまでもアチキは、
    楽しめたと言う事で、
    過度の期待はしないように。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サスペンス バイオレンス 動画

    実験室 KR-13 【2008年製作:映画】

    いわゆるシチュエーションスリラーってヤツですな。

    シチュエーションスリラーが、
    よく分からないという人は、
    「ソウ」みたいな感じだと思っていただければ。

    「ソウ」を知らないとなると、
    説明が面倒ですね。

    限定された空間で、
    何かが起きるのを見て楽しむといった感じですか。

    まぁ、
    この何かが、
    大概、
    良くないことと言うか、
    見ていて気持ちのよいことではないというヤツですね。

    ちょっと説明が大雑把すぎたかな。

    で、
    この映画はそんな感じで、
    知らない部屋に閉じ込められた者たちが、
    その部屋を監視している者たちの行為によって、
    色んな事が起きるという内容。

    あんま詳しく書くと、
    見たいと思った人が見て、
    驚きがなくなると困りますからね。

    アチキ的には、
    良かったと思いますよ。

    最後まで楽しめましたし。

    しかし、
    この作品もまた、
    一般の方達とは、
    評価が異なるようです。

    なので、
    アチキ的には、
    一般の方にも興味があればレンタルでもして見てくださいと書きたいのですが、
    世間の評価はそうではないので、
    そういうことは書かないでおきましょうかね。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス スリラー 動画

    ホースメン 【2008年製作:映画】

    サスペンス映画ですね。

    連続猟奇殺人事件です。

    中々いい感じで物語は、
    始まります。

    あまり書くと、
    ミステリー的な部分もあるので書きませんが、
    いわゆる見立て殺人になります。

    聖書の黙示録に登場する、
    四人の騎士について見立てている殺人です。

    一体、犯人は誰なのか。

    アチキ的には、
    おもしろく最後まで楽しんで観ましたが、
    どうやら、
    いつものように、
    世間では、
    イマイチの評価のようです。

    まぁ、
    アチキのボーダーの位置が、
    一般の人よりもかなり低いというのは、
    自覚しているので、
    仕方ないな、と。

    そんなわけで、
    一般の方には、
    世間的な評価の方を信じてもらった方が良いと思うので、
    興味があって、
    レンタル代分くらいなら失敗しても良いか、
    と思っている方は、
    見てください。

    見た時間を返せと言う文句を言うような方は、
    見ないほうが良いかもしけませんな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 刑事 サスペンス 動画

    はいたい七葉 【アニメ】

    1話3分のショートアニメです。

    全26話になります。

    2クール分ですね。

    でも1話3分ですから。

    全部見ても78分。

    1時間と18分ですよ。

    30分アニメ3話分くらいですね。

    さて、
    中身ですが、
    貴縄のそば屋の看板娘の話です。

    沖縄のそばと言えば、
    ソーキそばですね。

    嫌いではないですが、
    それほど好んで食べたくなるものでもないかな。

    沖縄に仕事で行っていた時も、
    それほど食べなかったもんな。

    で、
    その娘にと言うか、
    その家にと言うか、
    気の精霊が現れて、
    それを切っ掛けに、
    色々な精霊が登場して、
    ドタバタする話。

    まぁ、
    ショートアニメなので、
    たいした内容もなく、
    ボーとしている間に見終わってしまう感じ。

    こう言うのは、
    よほどつまらないならいざしらず、
    特段何かなくとも最後まで見てしまえるのが良いね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ ハートフル

    レスキューチーム 第40部隊 【2006年製作:映画】

    あまり期待していなかったのですが、
    思ったよりも良かったですね。

    タイトルからも分かるとおり、
    レスキューチームの物語です。

    主人公は、
    過去の事件でトラウマを持っていて、
    ある事故をきっかけに克服して、
    という展開。

    メインは、
    救難作業。

    人命救助がうまくいくかいかないか、
    という緊迫感を感じ取れる内容かどうかが問題。

    アチキは、
    十分に感じられたので、
    良かったですよ。

    金のかけ方も大切ですが、
    やはり、
    演出ですよ。

    金をそれほどかけなくても、
    見せ方や展開でも十分感じさせることが出来るとアチキは思うのです。

    まぁ、
    役者の演技力にもよるとは思いますけどね。

    そんなわけで、
    これなら一般の方でも楽しめるのではないかな、と。

    レンタルして観る分には、
    十分のような気がするので、
    興味があったら見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 動画

    猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 【2017年製作:映画】

    リブートされた「猿の惑星」シリーズの三作目ですね。

    基本的に、
    このシリーズは、
    知能を持った猿シーザーの物語です。

    実際、
    この三作目でも、
    まだ地球は、
    猿の惑星にはなっていません。

    ここから先は、
    ネタバレになるので、
    気になる方は、
    ここから先を読まないように。

    アチキ的には、
    リブートされてから、
    どうやって猿の惑星になっていくのかを楽しみに見ていました。

    特に、
    一作目のウイルスが地球を覆い尽くしていくエピローグ的なエンドロールは、
    いい感じで、
    ある意味、
    あれ一作で終わっていても十分猿の惑星が成立する過程が見れたと思ったほどです。

    で、
    二作目になって、
    猿も人間も対立しながらも、
    まだ両方生きている、
    いや、
    人類の文明、文化が残っている感じで、
    ここから猿が、
    本当の意味で勢力を拡大していくのかな、
    という物語の始まり的な感じでした。

    そして、
    三作目、
    まだ人類と猿が戦争しています。

    小規模ではありますが。

    まだ猿が地球上でトップに立っていません。

    それもこれも、
    良くも悪くもシーザーが存在していたからでしょうね。

    そのシーザーもこの作品でいなくなります。

    アチキ的には、
    猿しかいない地球の物語があって、
    その世界も人間と同じような世界になるのかどうか、
    と言うのを見てみたかったですね。

    もしかしたら、
    猿は進化の途上で、
    体毛が全て抜けて、
    気づいたら人間になっていたというオチなんか、
    実にSFらしいと思うのですが。

    旧シリーズでは、
    地球が破壊されてしまいましたからね。

    それではない結末というのが良いかなと。

    生まれてくる子供が人間のような体毛のない姿で、
    それは、良くないと体毛のない子供を処分する風潮があり、
    それに反発して進化を受け入れるグループとの対立とか。

    おもしろそうなんだけどな。

    というわけで、
    だらだらと書きましたが、
    シーザー三部作としてこれで完結というのであれば、
    これはこれで良かったかな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    ザ・ファン 【1996年製作:映画】

    ロバート・デ・ニーロとウェズリー・スナイプスの共演映画です。

    ウェズリー・スナイプスは、
    メジャーリーグで、
    有名な大物選手。

    そのファンが、
    ロバート・デ・ニーロという関係です。

    で、
    ロバート・デ・ニーロが、
    いわゆるストーカーとなってつきまとう話。

    さすが、
    ロバート・デ・ニーロって感じで、
    こういう役もうまいよね。

    表面的には、
    全然おかしなヤツに見えず、
    どっちかとというと、
    善良そうな人物に見えて、
    その実、、、ってところがうまい。

    最後は、
    どういう展開になるのか、
    楽しんで観ていましたよ。

    これなら、
    一般の方が見ても楽しめるのではないかな。

    それにしても、
    二人とも若いよねぇ。

    まぁ、
    製作された年を見ると、
    20年以上前だもんね。

    そりゃ、
    若く見えるよ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サスペンス 動画 ロバート・デ・ニーロ

    ロフト. 【2008年製作:映画】

    タイトルに「.」がついていますが、
    何か意味あるのかなぁ。

    まぁ、
    「ロフト」というタイトルが既に使用されているから、
    「.」をつけただけだと思うけど。

    原題も「LOFT」だからね。

    製作国は、
    ベルギーです。

    日本では、
    あまり見ない国の映画ですね。

    チョコレートでは、
    よく見るけど。

    美味しいよね、
    ベルギーのチョコレート。

    さて、
    この映画も生石のかどうかと言う所ですが、
    アチキ的には、
    中々良かったですよ。

    内容は、
    仲の良い男四人がいて、
    そいつらが、
    奥さん以外の女性を連れ込んでやる部屋を持っていて、
    ある日、
    その部屋のベッドで女性が死んでいた。

    一体誰が殺したのか。

    と言うお話しです。

    良くある展開で、
    あいつだろうと思ったのが、
    実はあいつで、
    いやいや、
    あいつだろう、
    といった感じで色んな事が判明していくと、
    容疑者が変わっていくという感じ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 スリラー ミステリー ちょいエロ 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー