名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア) 【アニメ:映画】

    劇場版20作目という記念作品ですね。

    相変わらずおもしろかったですよ。

    最近、
    というか、
    ここ数年、
    TVシリーズの方を見ていないので、
    そちらも見ないとなぁ、
    と思いつつ、
    映画は、
    それで完結しているので、
    とりあえず、
    先に見ているという感じですね。

    前々から、
    登場人物で、
    知らない間にレギュラーになっている人物が増えていて、
    困ることはありますけど。

    と言うか、
    死んだことになっているFBI捜査官が、
    普通に登場して来ていて、
    TVシリーズでは、
    もうそういう話になっているんだ、
    と言うくらい、
    TVシリーズを見ていません。

    今回も、
    黒の組織関連の話ですね。

    FBIもCIAも公安も登場と、
    言う事で、
    いつの間にか公安が黒の組織を追跡していることが判明。

    いやー、
    いかんですな。

    話は、
    変わりますが、
    黒の組織のボスが、
    誰だかニュースになっていましたな。

    マンガも読んでいないので、
    ニュースで知るという感じです。

    残念ながらアチキの推理は外れてしまいましたが、
    まさかね、
    という感じですよ。

    と言うわけで、
    次は、
    「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」が、
    ネタになりますね。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 探偵 警察 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 茶風林 林原めぐみ 緒方賢一 松井菜桜子 池田秀一

    F1 2018 Round.4 アゼルバイジャンGP

    昨年も色々とあったアゼルバイジャンGPですが、
    今年も色々とありました。

    完走14台です。

    実質13台です。

    昔は、
    完走10台とかもありましたが、
    近年では珍しいほどのリタイア数ですね。

    まぁ、
    何しろレッドブルの2台が同士討ちでリタイア。

    トップを走っていて、
    残り3周でボッタスがリタイア。

    それ以前にも、
    どんどこぶつかって、
    中には、
    セーフティーカーラン中にリタイアしたグローじゃんとかもいたりして、
    楽しいレースでしたね。

    おかげで、
    普段なら入賞できそうもない走りの下位のチームも、
    漁夫の利を得て入賞とか、
    楽しかったですよ。

    トロロッソに関しては、
    やはりシーズン前から思っていたとおり、
    PUのパワーアップがされない限りは、
    かなり厳しい感じですね。

    シャーシも決して悪い感じではないのですが、
    やはりタイムをお金で買うF1ですから、
    こんなもんでしょう、
    って感じです。

    優勝は、
    久々のルイス・ハミルトンでした。

    こちらも漁夫の利を得手の優勝ですが、
    トップドライバーとチームは、
    こういうのが切っ掛けで、
    勝ち続けるようになったりしますからね。

    次は、
    スペインGPですが、
    ホンダやルノー辺りは、
    アップデートしたPUを持ち込んでも良いような気がしますけどね。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    セルフレス/覚醒した記憶 【2015年製作:映画】

    SF映画ですね。

    ネタ的には、
    良くあるもので、
    老人が、
    若い肉体に意識を移植されるという話。

    そういう意味では、
    新鮮さはないのですが、
    内容は、
    良かったですよ。

    金持ちの老人が、
    もうすぐ死んでしまうと言う事で、
    若い肉体が欲しいと。

    で、
    そういうことをしている組織というか、
    企業というか、
    研究室というか、
    そう言うのがあって、
    そこと契約して、
    若い肉体を手に入れます。

    で、
    やはりお約束の展開ですが、
    若い肉体の元の意識というか記憶が見え始めて、、、、。

    まぁ、
    そこから先は、
    映画を見て確認してください。

    これなら、
    たぶん一般の人も楽しめると思いますので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    科学冒険隊タンサー5 【アニメ】

    このアニメの存在は、
    知りませんでした。

    バンダイチャンネルの月額見放題で見られる作品だったので、
    どんな作品なんだろうと、
    どこかの解説を読んだりしていたら、
    なんと、
    アチキの好きだった「恐竜探険隊ボーンフリー」の流れをくむ作品だと知り、
    月額見放題と言う事もあって、
    見たと言った感じですね。

    確かに、
    キャラは、アニメで、
    メカ類は、特撮という、
    「恐竜探険隊ボーンフリー」みたいな作品でした。

    いやー、
    「恐竜探険隊ボーンフリー」は、
    毎週楽しみに見ていたんですよ。

    その後の「恐竜大戦争アイゼンボーグ」は、
    イマイチだったので、
    最初の頃、
    ちろっと見ただけでね。

    その後、
    見なくなったので、
    もし見ていたら、
    きっと、
    「恐竜大戦争アイゼンボーグ」の後に、
    この番組が始まったのでしょうね。

    よく知らないので、
    なんとも言えませんが。

    と言うわけで、
    懐かしさも含めて、
    あまり期待しないで見たのですが、
    まぁ、
    ある意味、
    期待通りの作品でした。

    子供なら楽しめるのかなぁ、
    という感じで、
    さすがに、
    いい年したアチキが見ても、
    おもしろいと感じるほどではなかったですな。

    昔の作品なので、
    その辺は、
    さっ引いてみていたんですけど、
    最後まで見るのは、
    かなり時間を要しました。

    乗り物の部分は、
    特撮シーンになっているのですが、
    なんか、
    使い回しが多くてね。

    これだったら、
    無理に特撮入れなくても良かったんじゃね、
    と思ったりしたわけですよ。

    と言うわけで、
    アチキ的には、
    ものすごく脳内補正されていると思うのですが、
    これを見るくらいなら「恐竜探険隊ボーンフリー」を、
    見るべきだな、
    と思いましたね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF タイムトラベル 小林清志

    ドラゴン・ウォリアーズ 【2015年製作:映画】

    ファンタジー映画ですね。

    それもB級映画です。

    ドラゴンとか出てくるのですが、
    最近のCG技術から見ると、
    低予算なのが、
    誰の目にも分かるレベルの物になっています。

    なので、
    もうその辺で、
    クソミソに言われて、
    見るのが無駄、
    とレビューされそうです。

    アチキ的には、
    それはそれで受け入れてしまうので、
    内容が良ければ、
    OKって感じなのですが。

    マンガでも、
    画のレベルが酷くても内容がよいからOKっての良くあるじゃないですか。

    そう書いてくると言う事は、
    この映画は、
    内容がよいものと思われがちですが、
    そうでもないです。

    コメディが入っているせいもあるし、
    また、
    そのコメディ的な演出が、
    子供ぽいというか、
    なんというか、
    少なくとも、
    アチキ的には、
    イマイチだったりもするので、
    全体的に、
    ちょっと残念な感じですね。

    仏に最後までは見られましたけど。

    これは、
    一般の方が見たら、
    きっとクソミソに言われるだろうなぁ、
    という作品です。

    なのでね
    B級映画が好きな人で、
    興味があったらご覧くださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー コメディ アクション ドラゴン 動画

    LOCKDOWN ロックダウン 【2016年製作:映画】

    TSUTAYA DISCUSのジャンルでは、
    アクションってなっているんですけど、
    アクションではないだろ、
    って感じでしたね。

    まぁ、
    後半に崖を走るところは、
    アクションと言っても良いけど、
    それ意外ないしな。

    では、
    どんなジャンルがあっているかというと、
    サスペンススリラーでしょうね。

    まぁ、
    あくまでも、
    一番近そうな感じと言う事で。

    さて、
    内容は、
    コンピュータがかなり進歩したのを搭載しているの中に、
    子供が閉じ込められてしまう話。

    かなりセキュリティが高く、
    簡単に救出できません。

    どうすれば、
    子供を助け出す事が出来るのか、
    という話です。

    まぁ、
    それなりに楽しめましたよ。

    最後まで見られましたし。

    アチキの場合、
    最後まで見られないという映画は、
    すごく少ないんですけどね。

    ネタ的には、
    良かったのですが、
    もう少し色々と考えてくれれば、
    良い映画になったのになぁ、
    という感じです。

    そんなわけで、
    興味があれば、
    レンタルでもして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス スリラー 動画

    将軍の娘 エリザベス・キャンベル 【1999年製作:映画】

    ジョン・トラボルタ主演の映画ですね。

    関係ない話ですが、
    何故か、
    ニコラス・ケイジの「コレリ大尉のマンドリン」とイメージがかぶっていて、
    タイトルも主演も全然違うのに、
    ごっちゃになっていたんですよね。

    映画を見る前の話ですよ。

    もう今では、
    混同していませんけど。

    ちなみに「コレリ大尉のマンドリン」は、
    まだ見ていないですね。

    と言うわけで、
    内容ですが、
    主人公は、
    軍の犯罪を取り締まる捜査官の役です

    で、
    将軍の娘が、
    基地内で殺されます。

    その状況などに不審な点があると思い、
    色々と調べていく話です。

    殺される将軍の娘、
    エリザベス・キャンベルが中々いい女なのですが、
    レイプされたりするのをまさに体当たりで演技しているのですが、
    ボディダブルだったのが、
    残念でした。

    いやーね
    すんません。

    男の子の感想です。

    まぁ、
    それはさておき、
    映画はとてもおもしろかったですよ。

    軍隊という特殊な環境下での事件として、
    ある意味、
    問題提起しているのかも知れませんけど、
    エンタテインメントとしても楽しめました。

    これなら一般の方も楽しめると思いますので、
    興味があったらレンタルとしてみてください。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 ミリタリー ミステリー 動画 ジョン・トラボルタ

    ザ・ハロウ/侵蝕 【2015年製作:映画】

    B級ホラー映画です。

    これもいわゆるモンスターが出てくる映画ですね。

    とは言え、
    モンスターメインではなく、
    そのモンスターも全体から見れば、
    ほとんど出てきません。

    子供がいる夫婦が、
    森を調査する仕事のために、
    田舎にやってきます。

    子供も乳幼児なので、
    親がいないと何も出来ません。

    で、
    地元住民から、
    森に入るでねぇ、
    と言われます。

    もちろん、
    そんなことを言われて、
    森に入らないようでは、
    物語が進みません。

    さてさて、
    森に入って、
    どうなってしまうのでしょうか。

    それは、
    まぁ、
    映画を見て確かめてください。

    アチキ的には、
    結構、
    おもしろく最後まで見ることが出来ましたよ。

    とは言え、
    いつものことですが、
    一般の方が楽しめるのかは分かりません。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    BILLABONG ビラボン 【2016年製作:映画】

    B級モンスターパニック映画ですね。

    オーストラリアが舞台です。

    ちなみに、
    オーストラリア映画です。

    先住民の土地を巡るお話しです。

    先住民の言い伝えとかって、
    実に物語のネタになり安いよね。

    それが、
    本当にあろうと無かろうと。

    インディアンの呪いとかさ。

    この映画では、
    アボリジニだけどね。

    物語は、
    兄弟の所に、
    死んだじいさんから手紙が来て、
    持っている土地をアボリジニかえしてくれと頼まれる。

    その土地に何があるんだ、
    と言う所で、
    何もなければ、
    映画にならないので、
    何かあるのですが、
    まぁ、
    最初に書いているけど、
    モンスターが登場すると言う事ですな。

    ちょっとテンポが、
    オーストラリアの大地並にゆったりしているので、
    モンスターが出るまで、
    一般の方は、
    ちょっとあきてきてしまうかもですね。

    そんなわけで、
    B級映画が好きな方で興味があればレンタルしてください。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : モンスター パニック 動画

    ディープブルー・ライジング 【2016年製作:映画】

    これまたB級映画ですよ。

    パニック映画になるのかな。

    もう、ゾンビと並んで、
    ジョーズの映画も一つのジャンルになっているからなぁ。

    B級映画では、
    定番のネタだしね。

    今回は、
    北極海が舞台です。

    寒いところにサメがいるのかどうかは、
    アチキは、
    サメの生態に詳しくないので知りませんが、
    そんなことを、
    いちいち検証して作っていたら、
    B級映画は作れません。

    勢いとノリが大切なところもあるわけです。

    と言うわけで、
    北極海の氷の上にある観測所で、
    サメの大群に襲われるというお話しです。

    中々、
    展開がすごいんですよ。

    観測所が、
    そのまま海底に沈んで、
    そこでも話が展開しているところとか。

    普通、
    沈んだ段階で、
    サメに襲われて終わると思うんだけどね。

    主人公達は、
    巻き込まれずに、
    氷上で対決とか。

    そういう感じでないところが、
    実に良かったですな。

    とは言え、
    やはり一般の方が見るには、
    ちょっとどうかなぁと。

    と言うわけで、
    B級ジョーズ映画が好きな人は、
    レンタルして見てください。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック 動画

    ザ・コレクター 【2016年製作:映画】

    ホラー映画ですな。

    それも、
    ロシアの映画です。

    ノリは、
    B級映画です。

    ロシアの地下鉄で起きた事を描いた映画です。

    地下鉄と言っても、
    地下鉄のトンネル内で起きた話です。

    暗くて、
    閉鎖されていて、
    じめじめしていて、
    迷宮ぽい感じが、
    地下鉄のトンネルにはありますからね。

    ホラー映画では、
    ある意味、
    定番の場所ですね。

    まぁ、
    ある意味、
    普通のホラー映画です。

    と言う事は、
    一般の方には、
    イマイチな作品と言う事ですな。

    いやいや、
    下手すりゃ、
    クソミソに言う人もいるでしょうね。

    そんな、
    感じの映画ですが、
    B級ホラー映画が好きな人には、
    普通に楽しめるかと。

    レンタル代分は、
    楽しめるとアチキは思いますよ。










    関連記事

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    働かないふたり 13巻 【マンガ】

    「働かないふたり」の13巻ですね。

    ニート兄妹のマンガです。

    なんか、
    当初に比べれば絵柄は変わっているのですが、
    前巻よりも、
    また変わった気がしますね。

    まぁ、
    大きな変化ではないのですが、
    キャラの造形が、
    今巻のよりも、
    前までの方がまだ良かったな、
    と個人的な好みですが、
    そんな感じです。

    さて、
    今巻では、
    遂にニート兄と戸川さんが、
    新たに進展しますよ。

    こういう展開になるとはね。

    という感じです。

    後、
    前巻で、
    四コマにちろっと登場していた引きこもり君が、
    ニート兄と海外に行きます。

    海外の話はないんですけど、
    ここまで扱いが大きくなるキャラクターだったとは。

    もしかしたら、
    この後も登場して来そうですね。

    そして、
    気になるのは、
    ニート妹の友達の凶暴な姉が、
    またひとつ話題を提供してくれそうです。

    それで言うと、
    その友達にも一つのエピソードが生まれました。

    今までもそうだったんですが、
    今回は、
    人情的なエピソードが多くなっていますね。

    無職父の奥さんの話も良かったですし。

    色々と今回は楽しめるエピソードが多かったです。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 ハートフル

    張り込みプラス 【1993年製作:映画】

    「張り込み」の続編です。

    「プラス」というのをつけている辺りが、
    おもしろいですな。

    原題では「ANOTHER」が付いているので、
    まぁ、
    言い得て妙だな、と。

    ちなみに、
    前回、
    一作目の時に、
    書き忘れたのですが、
    タイトルが、
    TSUTAYA DISCUSでは、
    「STAKEOUT(張り込み)」と変更になっています。

    まぁ、
    邦題の登録の関係で、
    こうなってしまったのでしょうね。

    「STAKEOUT」は、
    原題になります。

    さて、
    今回の内容ですが、
    前作の続きになりますので、
    やはり、
    前作から見てくださいな。

    事件としては、
    続いていないのですが、
    登場人物の関係性は、
    前回からの続きになっているので、
    前作を知っているのと、
    知らないのとでは、
    ちょっとおもしろみにかける可能性があります。

    この作品も中々良かったですよ。

    前作を見て、
    おもしろいと思った方は、
    こちらも当然見るでしょうし、
    楽しめると思いますので、
    まずは、
    前作から見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 恋愛 刑事 動画

    ONE PIECE(ワンピース) 88巻 【マンガ】

    さてさて、
    88巻ですね。

    まだビッグマムの話ですよ。

    なんか、
    終わる気配がないのですが、
    どうなるんでしょうか。

    さて、
    まだビッグマムに食べさせるケーキを作っています。

    終わりの方で、
    完成しますが、
    まだ食べさせられていません。

    このエピソードって、
    ビッグマムにケーキを食べさせたら、
    一旦、
    終わるので兼ね。

    それとも、
    ビッグマムを倒すまでの話なんですかね。

    その辺が、
    イマイチ見えていないですね。

    まぁ、
    見えて無くてもいいんですけど。

    どちらにしろ、
    このエピソードは、
    ばらばらととしていて、
    いまいちな感じですよね。

    単純明快、
    シンプルな感じの展開が読み手側としては、
    うれしいんですけど。

    ビッグマムが終わったら、
    そんな感じにして欲しいですね。





    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 尾田栄一郎 海賊 アクション 冒険

    STAKEOUT(張り込み) 【1987年製作:映画】

    リチャード・ドレイファスとエミリオ・エステベスが出演している映画です。

    刑事ドラマですが、
    リチャード・ドレイファスですからね、
    コメディ要素が高いです。

    コメディだけではないですね。

    恋愛有り、
    アクション有り、
    と、
    色んな要素がてんこ盛り。

    それでも、
    筋が通っているので、
    はちゃめちゃ感とか、
    ドタバタ感は、
    ほとんど無いです。

    リチャード・ドレイファスを見て、
    いつも思うのですが、
    ポール・ニューマンを三枚目にした感じだなぁ、
    と。

    悪い意味ではないですよ。

    いい意味でですよ。

    続編も作られているので、
    商売的にもうまくいった映画なのでしょうね。

    続編が作られるのも分かる感じですし。

    これなら、
    一般の方が見ても楽しめると思います。

    興味があったらレンタルしてご覧くださいな。

    結構、
    おもしろいですよ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 恋愛 刑事 動画 フォレスト・ウィテカー

    F1 2018 Round.3 中国GP

    前戦からの連続開催なので、
    各チームの状況は、
    それほど大きくかわることはないだろうと、
    思っていたのですが、
    中団は、
    と言うか、
    トロロッソは、
    今までの所、
    浮き沈みの激しい感じですね。

    セットアップに苦労している感じが、
    外から見ていても伝わってくる感じでした。

    さて、
    レースの方は、
    前戦と同じく、
    実におもしろかったです。

    特に、
    セーフティーカー後のレースは、
    おもしろかったですね。

    レッドブルの2台が、
    色々と見せてくれましたよ。

    特に、
    リカルドは、
    素晴らしい走りでした。

    優勝に値する走りですよ。

    今シーズン、
    何が良いって、
    最強メルセデスが、
    優勝していないって言うのが、
    実に良い感じです。

    間違いなく、
    今後、優勝、
    それも連続で優勝なんて言うのを、
    がんがんするだろうと思われるので、
    今のうちに、
    他のチームが優勝して、
    シーズンを少しでも長く楽しませてくれるというのは、
    実にいい感じです。

    次のアゼルバイジャンでは、
    メルセデス、
    と言うより、
    ルイス・ハミルトンは、
    あまり相性が良いという印象がないので、
    出来れば、
    そこでもルイス以外が優勝してくれるとおもしろいのですが、
    難しいだろうなぁ。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー