邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season1 【マンガ】

    以前ご紹介いただいたマンガで、
    やっとこ、
    ネタの順番が回ってきたという感じですね。

    もう、
    かなり前に読んでいたんですけどね。

    さて、
    内容は、
    映画作品をネタにしたマンガです。

    基本的に、
    映画作品をネタにする場合、
    メジャーどころで、
    大多数の人が見ているであろうという作品が、
    序盤は、
    ネタになることが多いです。

    知らない映画のネタを読んでも、
    イマイチだと思う人がいると踏んでのことでしょう。

    その定番的な上席とでもいうことから言うと、
    ある意味、
    王道を行っているのかもしれません。

    何しろ、
    一発目は、
    「魔女の宅急便」ですからね。

    でも、
    アニメではなく実写ですけど。

    その後は、
    マニアックな作品になるんですけどね。

    いやー、
    そのチョイスは、
    ある意味、
    素晴らしい。

    基本、
    アチキは、
    邦画を見ません。

    たぶん、
    映画を見る作品数の一割くらいしか邦画を見ていないような気がします。

    なので、
    取り上げられている作品のほとんどを見たこと無いです。

    まぁ、
    タイトルだけ走っているというのは、
    かなりあるし、
    それこそ、
    いつか見ようと思っている作品なんかは、
    半分くらい合ったりします。

    そんな状況、
    元ネタを知らない状況でも、
    このマンガは楽しめました。

    主人公の邦キチこと、
    邦吉映子の作品のプレゼンが、
    アチキが、
    大好きなB級作品の良さを説明する時に、
    よく似ている。

    ブログでは、
    当たり障りのないことしか書きませんけどね。

    いやー、
    気持ち分かるなー。

    コレを読んでいると、
    見たくなりますよ。

    と言う事で、
    コレを読んで方が好きになるのかは分かりませんが、
    紹介されている作品のプレゼンは、
    成功していると思います。

    実に楽しいマンガでした。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : オタク 学園 コメディ

    F1 2019 Round.16 ロシアGP

    ソチで行われるロシアGPです。

    今回は、
    好調フェラーリの速さが、
    本物なのか、
    と言うのが、
    注目の一つでした。

    たまたま、
    とか、
    コース特性とか、
    まだ疑心暗鬼って感じなんですね。

    で、
    結果的には、
    フェラーリの速さは本物でした。

    予選で、
    1、3位ですからね。

    あいかわらず、
    ベッテルが、
    イマイチな感じではありましたが、
    それでも十分速さは証明できました。

    2位に入ったメルセデスのルイス・ハミルトンの走りが、
    すごかったという感じです。

    こうなると、
    決勝での争いがとても注目です。

    またフェラーリが勝って、
    シーズン後半を盛り上げてくれるのだろうか、
    と。

    結果、
    フェラーリの持病が出てしまった決勝でしたね。

    チームとしての統率力や、
    戦略がしっかりしていない為、
    優勝をハミルトンに持って行かれてしまいました。

    結果、
    ベッテルのトラブルでのリタイヤは、
    仕方がないとしても、
    それまでが非常に悪い。

    ベッテルをコース上でストップさせたことも問題のようでしたが、
    それ以前に問題があったため、
    そうなってしまった時に、
    優勝をぽろりと落としてしまう結果になったのだと思いますね。

    今は、
    メルセデスを追いかけている立場です。

    確かにチャンピオンシップはあまり関係ないですが、
    それでも、
    フェラーリは、
    チームの誰を勝たせるか、
    ではなく、
    どちらでも良いのでフェラーリが勝つというのを優先させるべきで、
    それをチームもドライバーも徹底させるべきですね。

    さて、
    話は変わってレッドブル・ホンダですが、
    今回も、
    速さが足りませんでしたね。

    あー、
    ちなみに、
    レッドブル・ホンダというチーム名称は、
    正式にはありません。

    まっ、
    そんなことを言ったら、
    メルセデスもフェラーリも、
    正式名称で言ったら、
    もっと長くなってしまいますからね。

    そうそう。

    期待のアルボンですが、
    予選までは、
    ありゃりゃ、
    って感じで、
    この調子のままになったら、
    来期は、
    再びガスリーになってしまうぞ、
    と思っていたら、
    決勝での走りは見事でしたね。

    予選までの走りをチャラに出来る出来映えでした。

    ですが、
    欲を言えば、
    予選からしっかり走れていれば、
    もっと良かったのに。

    今後のレースで、
    その辺をしっかりと見せてくれることを期待したいです。

    さて、
    次は、
    いよいよ日本GPです。

    鈴鹿サーキットです。

    ワクワク、
    ドキドキが、
    とまりません。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    DEFIANCE/ディファイアンス シーズン1 【TVドラマ】

    SFTVドラマです。

    地球に宇宙人がやってきて、
    その宇宙人たちは、
    宇宙船が壊れてしまって、
    地球に住むことになり、
    いざこざもあったり、
    宇宙船の壊れた破片が地球に落ちてきて大変な事になっていたり、
    そんなこんなの地球での話。

    主人公は、
    宇宙人の娘を引き取って自分の子どもとして一緒に行動しています。

    南の楽園に行くのが夢で、
    そこへ向かおうとしている時に、
    事件に巻き込まれ、
    近くの町、
    「ディファイアンス」で生活することになります。

    ちなみに、
    娘と言っても、
    立派な成人です。

    主人公は、
    元軍人です。

    異星人は、
    アチキの記憶している範囲で、
    三種族います。

    もしかしたらもう少しいるかもしれませんけど。

    基本的には、
    人種間の争いみたいな話です。

    別にこうなると、
    宇宙人でなくてもいいよね、
    って感じですけど。

    舞台が宇宙船や、
    宇宙ステーションになったりすると、
    ちょっとチープな感じの「スター・トレック」かな、
    と言った感じですか。

    当然のように、
    ラストは、
    次のシーズンに繋がる終わり方で、
    とても中途半端な状況で終了です。

    なので、
    続きを見るつもりです。

    でも、
    TSUTAYA DISCUSには、
    次のシーズンまでしかないんですよ。

    そりで終わりなのか、
    単にリリースされていないだけなのか、
    まぁ、
    見れば分かる事ですな。










    関連記事

    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF アクション 犯罪 エイリアン 動画

    ワイルド・エンジェル 【TVドラマ】

    実は、
    これは、
    TSUTAYA DISCUSでは、
    映画のカテゴリで、
    アクションのジャンルになっています。

    まぁ、
    確かに、
    この作品に関しては、
    映画かもしれませんけど、
    アチキは、
    これはTVドラマのパイロット版というか、
    一作目というか、
    アメリカでは良くある、
    二時間で映画のように作って、
    テレビで放映して、
    良ければ、
    そのままテレビシリーズになっていく物の一作目かな、
    と。

    まぁ、
    作られたのは、
    アメリカではなく、
    ドイツですけど。

    三人組の女性が活躍すると言う事で、
    ドイツ版「チャーリーズ・エンジェル」と説明があります。

    まぁ、
    その部分の設定だけで言えば、
    説明としては、
    内容が、
    伝わりやすいかな。

    で、
    ここからが、
    ある意味本題。

    たまたまなのか、
    女優繋がりなのか、
    それほど日にちがあくことなく、
    実際は、
    一ヶ月ちょい間が開いたけど、
    「スパイ・エンジェル」という、
    こちらもTSUTAYA DISCUSでは、
    カテゴリが映画で、
    アクションのジャンルになっている作品を見たわけです。

    で、
    「スパイ・エンジェル」は、
    シリーズ作品になっていて、
    「スパイ・エンジェル フルスピード」
    「スパイ・エンジェル フルブレイク」
    「スパイ・エンジェル フロントミッション」
    とタイトルがリリースされています。

    で、
    「スパイ・エンジェル」を見ている時、
    あれ、
    このキャスティングどこかで見たことがあるな、
    とTSUTAYA DISCUSで、
    過去のレンタルをチェックしたら、
    「ワイルド・エンジェル」と同じじゃん、
    と。

    で、
    「スパイ・エンジェル」の原題を見たら、
    なんと「ワイルド・エンジェル」と同じ原題、
    「WILDE ENGEL」じゃありませんか。

    と言う事で、
    これは、
    ドイツのテレビシリーズなのね、
    と、
    すっきりした気持ちで見始めました。

    案の定、
    「スパイ・エンジェル」は、
    テレビドラマが二話入っていて、
    一本になっています。

    このシリーズ、
    長編一作、
    プラス八話分は、
    見ることが出来ます。

    結構、
    楽しめる作品だったので、
    普通にテレビシリーズとしてキチンとリリースしても、
    そこそこいけたのかもしれないな、
    って感じでしたね。

    アチキは、
    楽しく見させていただきました。

    まぁ、
    これで全部というわけではないと思うので、
    この続きが、
    出ていないのを考えると、
    売れなかったんでしょうね。

    たぶん、
    映画だと偽ってリリースしていて、
    中身見たら、
    テレビドラマが二話入っていたら、
    そりゃ、
    がっかりして次を見たくない人もいると思いますよ。

    アチキのように割り切って、
    見られる人ならいざ知らず。

    と言う事で、
    興味があったら、
    勘違いしないで、
    テレビドラマだと思って見ていただけると、
    結構楽しめると思いますよ。





    関連記事

    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : アクション 犯罪 刑事 ちょいエロ

    レッド・ライディング 【TVドラマ】

    最初、
    映画かと思ったんですけど、
    TSUTAYA DISCUSでは、
    TVドラマのカテゴリだったんですね。

    まぁ、
    確かに、
    TVドラマかも、
    って感じでしたけど。

    今回は、
    ネタとして、
    一本のような感じになっていますが、
    三作品で一つの話になっています。

    タイトルは、
    「レッド・ライディング I:1974」
    「レッド・ライディング II:1980」
    「レッド・ライディング III:1983」
    といった感じです。

    描かれている時代が、
    タイトルに入っているので、
    物語が、
    それなりに時間経過がある、
    長いお話しと言う事が分かりますね。

    内容は、
    ミステリーです。

    原作は、
    イギリスで人気の小説のようです。

    詳しく調べていないので、
    よく分かりませんが。

    中身は良くできていましたよ。

    一作目は、
    1974年なのですが、
    キチンと、
    その当時のファッションとか、
    物になっていて、
    それこそ、
    その時代に作られたのかと思ったほどです。

    細かいところで、
    その時代にないとか、
    いわれてもアチキには分からないですけどね。

    ただ、
    見た雰囲気は、
    70年代ですよ。

    その後、
    80年代になりますが、
    そちらも、
    そんな感じの事態に見えます。

    こういう演出は、
    当たり前のことですが、
    とても大事ですからね。

    スタートは実にいい感じです。

    処女の行方不明人件があり、
    それを追う記者。

    そして、
    新たに発見された奇妙な遺体。

    次は、
    1980年になって、
    呂気殺人があって、
    といった感じで、
    解決していると思っていたら解決していないとか。

    根底にある真相は、
    って感じになっていたりと、
    中々楽しませてくれました。

    コレなら一般の方でも楽しめると思いますよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ミリタリー サスペンス 犯罪 刑事 動画

    ウィッチクラフトワークス 【OVA】

    アニメ「ウィッチクラフトワークス」のOVA作品です。

    厳密に言うと、
    ビデオではなく、
    ディスクになっているので、
    OADと言ったりしますね。

    まぁ、
    アチキは、
    面倒なので、
    OVAに統一して表記してしまいますけど。

    ウィッチクラフトワークスのTVアニメで、
    塔の魔女であるウィークエンドとの決着が付いて、
    また、
    平穏な日々がやってきた主人公の多華宮君。

    で、
    今回は、
    その多華宮君の妹が、
    メインになります。

    とりあえず、
    大きな敵がいなくなり、
    身近な敵にシフトできるようになった妹。

    そう。

    身近な敵。

    ヒロインであり、
    多華宮君の彼女、
    火々里綾火から兄を奪取するべく、
    行動を開始します。

    と言っても、
    約30分の尺なので、
    それほど大げさな話にもなりませんけど。

    へぇ~、
    と思ったのは、
    このエピソードが、
    TVシリーズの終了直後からの離しという所かな。

    サービス的なエピソード、
    って分けでもないところで、
    良かったかな。

    原作のマンガは、
    まだ続いているようなので、
    もしかしたら、
    今後、
    OVAと言う形で、
    つまみ食い的なアニメが作られる、
    事もないか。

    現段階で出てないしね。

    そうなると、
    これが、
    最後のアニメ作品と言う事になるのかな。





    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー OVA 高校生 魔法 魔女 恋愛 能登麻美子 茅野愛衣 大原さやか 釘宮理恵

    栄光へのフィニッシュ(ドリーム・トゥ・ビリーブ) 【1986年製作:映画】

    今回、
    これを書くにあたって、
    始めて知ったのですが、
    パッケージに、
    キアヌ・リーブスの衝撃スクリーン・デビュー作」って書いてあるのを見つけました。

    TSUTAYA DISCUSの解説には、
    そのような説明はなかったので、
    本当なのかどうか、
    ちょっと分かりません。

    気にはなったのですが、
    アチキもしっかり調べていないので、
    何とも言えません。

    さて、
    内容ですが、
    主人公は、
    キアヌ・リーブスではなく、
    オリンピックを目指す体操選手の女性。

    まぁ、
    サクセスストーリーってやつですか。

    家庭環境があまり良くなくて、
    アルバイトをしながら頑張る主人公。

    ライバルもしっかり登場して、
    こちらは、
    主人公とはまるっきり正反対の環境で苦労なく生きている女性。

    もう、
    ベタベタな設定と展開です。

    そう言う意味では、
    安心して見ていられるさくくヒントも言えますけどね。

    さすがに、
    80年代の映画なので、
    映像的に、
    ちょっと古くさく感じたりしますが、
    まぁ、
    こんなもんでしょう。

    良くある青春映画ですよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。





    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 青春 恋愛 スポーツ ちょいエロ キアヌ・リーブス

    暮れ逢い 【2013年製作:映画】

    相変わらず、
    何でレンタルしたのか、
    良く憶えていないで、
    家に届いたので見た映画です。

    パトリス・ルコント監督だから見たのか、
    と思ったのですが、
    同じ時期に借りた作品に、
    レベッカ・ホールが出ているので、
    きっと、
    レベッカ・ホール目当てで予約ボタンを押したのだろう、
    と推測しています。

    自分の行動を推測するなんてね。

    さて、
    そんな感じでしたが、
    見て、
    おもしろかったですよ。

    さすが、
    パトリス・ルコント監督ってことですか。

    随分、
    監督の作品は見ていないような気がしますけど。

    こうして作品に触れると、
    また、
    まだ見ていない作品を、
    見たくなりますな。

    さて、
    内容ですが、
    不倫です。

    若き青年と、
    人妻の話。

    時代は、
    第一次世界大戦の頃。

    旦那の秘書として、
    旦那が雇い入れた青年に、
    心惹かれる人妻。

    青年も、
    ある意味、
    一目惚れ。

    二人は、
    恋に落ちるのですが、
    その気持ちを中々表には出さず、
    ギリギリの所で、
    踏みとどまっていきます。

    時代なのか、
    二人の性格なのか、
    しかし、
    その思いは、
    青年がメキシコへ行くことになった時に、
    爆発します。

    そして、、、。

    という感じですね。

    このもどかしい二人のプラトニックな関係が、
    実にパトリス・ルコント監督らしいのかもしれませんな。

    そんなわけで、
    コレなら一般の方も楽しめると思いますよ。

    興味があったら是非レンタルしてご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 ドラマ 不倫 動画

    F1 2019 Round.15 シンガポールGP

    ナイトレースです。

    相変わらず、
    決勝レースの時の空撮は、
    綺麗ですよね。

    まぁ、
    予選でも流れたりはしますけど。

    さて、
    フェラーリの2連勝で迎えたシンガポールGPですが、
    ここは、
    メルセデス、
    レッドブルが強いと、
    前評判があったグランプリ。

    ですが、
    蓋を開けてみれば、
    なんと、
    フェラーリが一番早い。

    予選、
    決勝と、
    半歩飛び抜けていましたね。

    ここでは、
    またレッドブルの優勝が見られるかも、
    と期待していたファンも多かったはず。

    アチキも、
    そう思っていました。

    でも、
    金曜のFP2から、
    アレレ、
    って感じで、
    予選を見て、
    ありゃらら、
    って感じでしたね。

    何勝手、
    レッドブル・ホンダがですよ。

    金曜が終わってフェルスタッペンのコメントは、
    それほど悪くはなかったのですが、
    ちょっと半信半疑なところがありましたね。

    で、
    予選の遅さにビックリ。

    フェラーリの速さにもビックリしたけど、
    アチキとしては、
    レッドブル・ホンダの遅さの方がビックリでしたよ。

    こりゃ、
    表彰台も無理だと思いましたから、
    結果、
    フェルスタッペンが3位になれたのは、
    ある意味、
    ラッキーって感じでしたね。

    それにしても、
    フェラーリの速さは、
    本物なのか、
    って感じですね。

    ロシアでもトップ争いするようであれば、
    終盤のグランプリは、
    ちょっとおもしろいことになりそうです。

    特に、
    フェラーリのドライバー二人の関係値が変わってきそうで、
    楽しみですね。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    ウィッチクラフトワークス 【アニメ】

    マンガが原作のアニメです。

    かなり前に見たのですが、
    ネタにするのをすっかり忘れていて、
    中身もほぼ忘れていたので、
    もう一度見直してしまいました。

    さて、
    内容は、
    多華宮君という高校生男子が主人公で、
    彼を巡って、
    工房の魔女と塔の魔女という二大勢力が、
    争うというのが、
    メインの話。

    で、
    彼には、
    許嫁とでも言うべき女性がいて、
    その彼女は、
    工房の魔女に所属する魔女

    ついでに言うと、
    彼の周りには、
    大勢の魔女が存在していて、
    魔女に関わったことで、
    その存在に気づきます。

    こんな所にも、
    あんな所にも、
    といった感じですか。

    で、
    イメージしていたのとは違い、
    かなりバトル系の要素が多い話です。

    まぁ、
    争っているので、
    戦いがあるのは、
    自然ということか。

    でも、
    基本的には、
    人は死にません。

    敵も、
    憎たらしいほど、
    という感じ出て出てきても、
    最後には、
    仲良くとまでは行きませんが、
    愛すべき人物という感じで墜としています。

    まぁ、
    楽しく見ましたが、
    原作を読みたくなったかというと、
    そうでもないかな。

    でも、
    アニメの続きが出来たら見ると思うけど。

    もうこのタイミングで、
    続きが無いのだから、
    もう無いのでしょうね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー 学園 高校生 魔法 魔女 恋愛 能登麻美子 茅野愛衣 大原さやか 釘宮理恵

    ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密 【2017年製作:映画】

    「ワンダー・ウーマン」ですが、
    ワンダー・ウーマンは、
    ある意味、
    出てきません。

    この映画は、
    「ワンダー・ウーマン」の原作者の物語です。

    どのようにして「ワンダー・ウーマン」が、
    誕生したのか、
    と言うよりも、
    この教授だから生まれたキャラクターだというのが、
    凄くよく分かる話でしたね。

    コミックの「ワンダー・ウーマン」も、
    誕生してから今まで、
    色々と変遷してきていて、
    スーパーヒロインから、
    家庭的な女性になったりと、
    ある意味迷走してきたキャラクターらしいです。

    それは、
    以前、
    ヒストリーチャンネルで、
    アメコミヒーローの話をやっている時に見たことがありまして、
    「ワンダー・ウーマン」もその中で取り上げられていたんですよね。

    さて、
    映画としての出来はさておき、
    内容は、
    とてもおもしろかったです。

    それこそ、
    ヒストリーチャンネルのような番組で、
    再現ドラマ的にやっているドラマのような感じで、
    興味深く楽しめました。

    教授のくせに、
    保守的と言うよりも、
    時代的には、
    ぶっ飛んだ思想の持ち主で、
    それは、
    恋愛観というか、
    性癖の部分が、
    一般的な人たちとは違っていると。

    お堅い人たちほど、
    変態的な性癖を持っているという典型かもしれませんな。

    そんな教授の半生を描いた物語です。

    今の「ワンダー・ウーマン」を教授が見たらどう思うのでしょうかね。

    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 伝記 ドラマ 恋愛 アメコミ ちょいエロ 動画

    ゴッド・ウォーズ 【2017年製作:映画】

    原題は、
    「TROY:THE ODYSSEY」ということで、
    邦題からは、
    想像できませんが、
    「トロイ」の話です。

    木馬で有名なトロイの戦争の話ですね。

    トロイの木馬も劇中に登場しますが、
    なんかショボいな、
    って感じなんですけど、
    実際は、
    こんな物だったかもしれないな、
    とも思いましたね。

    さて、
    実は、
    トロイの戦争のはないだけではなく、
    魔物も登場する冒険譚なのですよ。

    いやー、
    ある意味、
    ビックリです。

    と言うか、
    トロイの話か、
    と言うのも、
    実は、
    分からずに見ていて、
    ビックリしたのですが、
    それだけではなくて、
    ヒロイックファンタジー的な展開で、
    ちょっとビックリ。

    盛りだくさんな感じですけど、
    その割には、
    なんか、
    盛り上がりに欠けるというか、
    最後まで、
    だらーと、
    いってしまったな、
    と言う感じでしたね。

    まぁ、
    そんな感じなので、
    いつものB級映画ということですよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ファンタジー 冒険 戦争 動画

    sin 七つの大罪 【アニメ】

    「七つの大罪」というタイトルの作品は、
    他にもあるので、
    頭に「sin」が付いていると言う事ですな。

    タイトルだけでなく、
    七つの大罪というのは、
    色々とネタになっているので、
    中身が分からなくても、
    聞いたことがあるという人は、
    それなりにいるのではないかな。

    と言う事で、
    「sin 七つの大罪」です。

    元が、
    ホビージャパンの企画原作ということで、
    「クィーンズ・ブレイド」とか、
    「百花繚乱」とか、
    みたいな感じにしようとしたのでしょうね。

    その流れでいると、
    七つの大罪を背負っているキャラクターや、
    登場するほとんどのキャラクターが女性です。

    そして、
    ポンポンと肌の露出が多く出てきます。

    主人公は、
    天上界から墜とされてしまったルシファー。

    地獄に墜とされる途中で、
    地上に一旦引っかかり、
    そこで、
    出会った少女を従えて、
    魔界征服をしていきます。

    何で、
    そんなことをするのかは、
    見て確かめてもらうとして。

    まぁ、
    最後まで見ても、
    何となく、
    この続きが出てこないのは、
    分かる気がするな、
    とい内容でしたね。

    キャラクターだけでなく、
    やはり、
    物語としておもしろくないと、
    商売としては、
    難しいと言う事でしょうね。

    別に、
    つまらないと言う事ではなく、
    こんな物かな、
    という感じなんですよね。

    何かが足りないといった物足りなさ、
    と言えばいいのかな。

    そんな感じですが、
    お気に入りのキャラクターがいれば、
    見ても良いのではないかな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ちょいエロ アクション 天使 悪魔 喜多村英梨 日笠陽子 伊藤静 岡村明美

    サリュート7 【2016年製作:映画】

    これまたロシアの映画ですね。

    それも宇宙開発物です。

    ロシア映画ですが、
    時代はソ連時代。

    もうソ連をしらない世代が普通にいる感じですが、
    それも時代ですな。

    さて、
    物語は、
    実話を元にしているようです。

    ソ連の宇宙ステーション「サリュート7」が故障します。

    それを修理しに行く宇宙飛行士の話になります。

    ですが、
    物語は、
    壊れるところからではなく、
    修理行く宇宙飛行士が選ばれるまでの話からスタート。

    なので、
    前半は、
    淡々と宇宙飛行士について語られていきます。

    まぁ、
    ここである意味丁寧に人間としての宇宙飛行士を描いているので、
    なぜ、
    あのような行動や決断に到ったのかというのが、
    想像しやすいと言う事なんでしょうね。

    特に、
    地上とのやり取りと、
    地上での指揮官の行動。

    体制に逆らってでも何とかしたい、
    けど、
    体制の巨大なことは理解していて、
    どうしたらいいのか、
    悩む地上の指揮官。

    それとは関係なく、
    人間としてやるべき事をやる宇宙飛行士。

    後半は、
    緊張感のある天界で、
    下手なサスペンス映画よりもハラハラドキドキですよ。

    やっぱり、
    ソ連時代は、
    色々とあるな、
    と思える作品でしたね。

    興味があったら、
    是非レンタルしてご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 宇宙 ロケット 伝記 動画

    キングスマン:ゴールデン・サークル 【2017年製作:映画】

    「キングスマン」の続編です。

    前作がおもしろかったので、
    続編は期待しました。

    前作では、
    主人公が、
    一流のスパイ
    キングスマンになる物語でした。

    今回は、
    一人前になった主人公が、
    活躍する物語です。

    前作でも活躍していましたけど、
    今回は、
    巨大な敵と戦うだけでなく、
    キングスマンの組織を守るという使命もあったりして、
    正中した主人公の活躍を、
    十分堪能できます。

    このシリーズ、
    どちらかというと、
    ジュブナイルというか、
    ライトノベルというか、
    スパイ物ですが、
    大人向けと言うよりも、
    若い世代が楽しめるような感じの内容です。

    テンポもそうですが、
    出てくる秘密兵器とかが、
    もう子どもならそれだけで楽しくなるような感じの物です。

    主人公の年齢とかの設定からも、
    若い人向けなんだろうな、
    と。

    でも、
    小学生とか、
    ファミリー向け、
    見たいな物ではないので、
    内容や演出もそれなりに大人向けで、
    スポイルされていないので、
    そう言う子ども向け、
    みたいなのが、
    気になる人でも十分に楽しめると思います。

    興味があったら、
    前作からレンタルしてご覧になってくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スパイ アクション 犯罪 動画 ハル・ベリー ジュリアン・ムーア

    SUPERGIRL/スーパーガール <サード・シーズン> 【TVドラマ】

    さてさて、
    「SUPERGIRL/スーパーガール」のサードシーズンですね。

    「THE FLASH/フラッシュ」の時に、
    書いていなかったのですが、
    今回のシーズンでは、
    前シーズンにもあった、
    4作品のヒーローが集まるエピソードが入っています。

    4作品にまたがって、
    話が進んでいくというやつですね。

    困ったことに、
    これは、
    全ての作品を見ていないと、
    話が完結し無いどころか、
    見る順番を間違えると、
    先に結果を見て、
    後から端の頃の話を見ると言う事にもなりかねないような気がします。

    まぁ、
    「THE FLASH/フラッシュ」と「SUPERGIRL/スーパーガール」では、
    完結していないので、
    ラストがどうなったのかを知る事はなかったですけど。

    まぁ、
    このエピソードは、
    単独でまとめられたのがリリースされているので、
    今度、
    見ようと思っています。

    さて、
    「SUPERGIRL/スーパーガール」も新しい展開になっていきます。

    というか、
    転換期の切り替わり時期といった感じですか。

    ネタバレになるので書きませんが、
    色々と登場人物の入れ替わりとか、
    役所とかが変化していくようです。

    まだまだ楽しめる感じで、
    アチキ的には、
    気に入っています。

    余計なことですが、
    それにしても、
    カーラの化粧ののりがあまり良くないと感じたのは、
    アチキだけですかね。










    関連記事

    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF アクション アメコミ 恋愛 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー