クイズ機動戦士ガンダム 問戦士DX 【プレイステーション ポータブル版】

    やはり、
    ガンダム好きとしては、
    ちょっと挑戦してみたいと思っていたゲームです。

    アーケードでも稼働しているのは、
    知っていましたが、
    一度もプレイしたことはありません。

    と言うわけで、
    PSPで発売された頃から気になっていたのを、
    やっとこプレイしました。

    タイトルからも分かるように、
    このゲームは、
    クイズゲームです。

    それも、
    ガンダムシリーズに特化したクイズゲームです。

    過去にも、
    様々なアニメなどの作品をタイトルにしたクイズゲームがありましたが、
    その全てをプレイしたことはありませんが、
    プレイした所で言えば、
    半分以上というか、
    割合は正確には分かりませんが、
    その作品とは関係ないクイズが一杯ありました。

    その辺は、
    アニメなどのキャラクターが出てくるだけで、
    クイズとしては、
    一般的なクイズゲームと代わらないのね、
    と。

    もちろん、
    その作品を題材にしたクイズもありますけど、
    全部ではなかったです。

    しかし、
    この「クイズ機動戦士ガンダム 問戦士DX」は、
    全ての問題が、
    ガンダム関連の問題になります。

    もう、
    アニメを見ていれば分かる問題から、
    いや、
    そんな設定知らないから、
    と言うものまで。

    難易度にももちろん依りますけど、
    いきなりモビルスーツの身長を答えろと言われてもね。

    もちろん、
    四択だったりするので、
    数字入力とかではないから、
    勘で当てることは出来ますけど。

    そして、
    発売当時にあったガンダムシリーズから問題が出てくるので、
    それこそ、
    アチキなんか、
    まともに見たのは一階だけというような、
    「ガンダムX」とかの問題が出ても、
    まるっきり分かりませんでした。

    代わりに、
    いわゆるファーストガンダムは、
    マニアックな設定でなければ、
    かなりの正解率でしたね。

    そんなわけで、
    何度も何度も挑戦してしまう楽しさはありますよ。

    さすがに、
    何度もプレイしていると知っている問題の出現が多くなってきますけど。

    でも、
    これをプレイして、
    久々にあまり見たことのないガンダムシリーズを見てみようかなと思いましたね。

    まだ見てないけど。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : PSP
    ジャンル : ゲーム

    tag : バンダイナムコ クイズ 動画 古谷徹 古川登志夫 檜山修之 林原めぐみ 飛田展男 池田秀一 鈴置洋孝

    おかしなおかしな訪問者 【1992年製作:映画】

    なんか、
    邦題のタイトルが、
    70年代の映画みたいで、
    まさか90年代の作品とは。

    さて、
    そんなちょっと懐かしい感じのタイトルに出演しているのは、
    なんと、
    ジャン・レノです。

    ちょっとビックリって感じですけど、
    まぁ、
    アチキは、
    ジャン・レノ目当てでレンタルしたので、
    驚きはなかったですけどね。

    こんな、
    というのは、
    こんな邦題をつけられてしまう映画に、
    と言う事です。

    ちなみに、
    ハリウッドでリメイクされた作品の邦題は、
    「マイ・ラブリー・フィアンセ」となり、
    古めかしさはなくなっています。

    ちなみに、
    既に「マイ・ラブリー・フィアンセ」は、
    見ていて、
    ネタにしています。

    まぁ、
    「マイ・ラブリー・フィアンセ」を見て、
    それがリメイクだと知り、
    この映画を見る切っ掛けになったという流れなんですけどね。

    さて、
    肝心の映画の中身ですが、
    コメディです。

    それもタイムスリップを扱ったSFコメディです。

    ジャン・レノは、
    中世時代の騎士で、
    魔法により現代に飛ばされてしまいます。

    そこで、
    自分の子孫と出会い、
    何とか元の世界に戻ろうとする話。

    昔の人が現代に現れるネタは、
    良くあります。

    文化、文明のギャップに驚く姿を見て楽しむという話ですね。

    ある意味、
    安心して見ていられます。

    そして、
    ちょっとしたラヴロマンスもあったりして、
    物語に色をつけてくれています。

    タイトルが、
    ちょっと古くさいですが、
    内容的には、
    安心安定の作品なので、
    一般の方も楽しめると思いますので、
    興味があれば、
    レンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : SF コメディ 恋愛 タイムスリップ 魔法 動画 ジャン・レノ

    続・星の国から来た仲間 【1978年製作:映画】

    「星の国から来た仲間」の続編になります。

    まぁ、
    タイトルに「続」と入っているので、
    いちいち説明しなくても分かる事ではありますけどね。

    さて、
    前作に引き続き、
    超能力を持った兄妹の話になります。

    前作を見ていない方で、
    これから見ようかな、
    なんて思っている方には、
    ネタバレになってしまうかもしれませんが、
    まぁ、
    いいでしょう。

    それを知ったからと言って、
    極端につまらなく感じるとは思えないので。

    さて、
    前作の続きからの話になり、
    今度は、
    地杞憂の都会での生活というか、
    ある種、
    観光ではないかという感じですが、
    都市生活を満喫しようとする兄妹。

    そこで、
    再びというか、
    前作とは違う悪い大人が登場します。

    やっぱり敵がいないとね。

    と言う事なんでしょうね。

    兄妹の力を悪いことに使おうということですな。

    で、
    今度は、
    町の子ども達も力を貸してくれて、
    子ども達が悪い大人を懲らしめるという構図になっています。

    まさに、
    子ども向け、
    ファミリー映画の王道って感じです。

    前作以上に、
    子ども向けの色が強くなったような気がするのは、
    やはり、
    子ども達が活躍するからですかね。

    そんなわけで、
    子どもと見る分には楽しめると思いますが、
    何せ古い映画ですので、
    その辺を気にするような方は見ない方がよいかもですね。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー ハートフル コメディ SF アクション エイリアン 超能力 動画 クリストファー・リー

    ウォーキング・デッド シーズン3 【TVドラマ】

    随分久々に続きを見ることになりました。

    いつか見よう見ようと思っていたのですが、
    こんなに前シーズンを見終わってから間が開いてしまいました。

    ちょっと確認してみたら、
    シーズン2をネタにしたのは、
    2015年5月ということで、
    4年以上も前なんですな。

    いやー、
    中身すっかり忘れていると思ったのですが、
    見始めてからは、
    結構思い出しましたよ。

    細かいところは、
    忘れていると思うのですが、
    シーズンを通して、
    困ることはなかったですね。

    特に登場人物に関しては、
    こいつ誰だっけ、
    と言う事はなかったです。

    さて、
    ここからは、
    内容について書きますが、
    きっとネタバレになることもあると思いますので、
    まだ見ていない人や、
    気にする人は読まないように。

    さて、
    農場から脱出した主人公一行は、
    今度は、
    刑務所に安住の場所を求めます。

    囚人を脱走させないための塀が、
    ウォーカーから守ってくれるという、
    皮肉。

    何でそんな場所を選んだのか、
    それは、
    主人公の奥さんの出産のため、
    比較的安心できるところが必要だったから。

    そこでの生活と同時に、
    実は、
    近くにも安心安全をうたった平和な町が存在していました。

    そこには、
    はぐれてしまった仲間と、
    元仲間の存在も。

    一見、
    平和で、
    過ごしやすい場所かと思われたところですが、
    トップに立つ男の表と裏の顔が、
    一騒動ありそうな予感。

    と言うか、
    その為の存在って感じで、
    最終的には、
    主人公たちと、
    その町との戦いにまで発展していきます。

    ウォーカーという敵がいるのに、
    人間同士であらそうという、
    相変わらずの展開ですが、
    続きが気になるスピード感で話は進んでいきます。

    この町というか、
    町を支配している男との決着はつくのかな、
    なんて思いながら見ていましたよ。

    と言う事で、
    今は、
    シーズン4を間髪入れずに見始めています。










    関連記事

    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ゾンビ ホラー アクション サバイバル 動画

    星の国から来た仲間 【1975年製作:映画】

    昔、
    テレビで見たことがあるような、
    ないような、
    でもタイトルは、
    何となく知っているような、
    と言う事で、
    レンタルした映画ですね。

    結果から言えば、
    始めて見た、
    と言うくらい全然記憶になかったです。

    アチキの場合、
    見ていてもすっかり忘れているケースもありますからね。

    記憶にないからと言って、
    見たことがないとは言い切れないのですよ。

    まっ、
    記憶にないのだから、
    見たことがないと言っても全然差し支えないですけどね。

    さて、
    そんな感じですが、
    最後まで楽しく見させていただきました。

    さすがにちょつと古い映画なので、
    色々といい感じの物になっています。

    ましてや、
    この映画、
    SFですから。

    とある兄妹がいて、
    両親がいなくて、
    施設で生活していて、
    でも、
    この兄妹には秘密があって、
    その秘密とは、
    超能力を持っていて、
    という感じで話がスタートします。

    その力を利用しようとする悪い大人たちがいて、
    そいつ等から逃げたり、
    戦ったり、
    って感じの映画です。

    ついでに、
    この映画、
    続編があります。

    ついでに言うと、
    リメイクもされています。

    まぁ、
    先にリメイクを見て、
    元の映画があるんだ、
    と調べてみたら、
    アレ、
    なんか知ってるかも、
    テレビで見たことがあるかも、
    って感じだったんですけどね。

    と言う事で、
    古い映画なので、
    色々と古いですが、
    そう言うのを気にしないのなら、楽しめると思います。

    ただ、
    ファミリー向けというか、
    子どもが見ても楽しめるようになっているので、
    大人も童心にかえって見ないと楽しめないかもしれません。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー ハートフル コメディ SF アクション エイリアン 超能力 動画

    (r)adius/ラディウス 【2017年製作:映画】

    SF映画ですね。

    SFホラーって感じかも。

    中々良かったですよ。

    予算的には、
    B級映画の部類に入ると思います。

    内容は、
    主人公の男性が交通事故にあい、
    何でそうなったのかよく分からない状況に陥っているところから始まります。

    周りの状況を見て、
    何が起こったのか考えるのですが、
    事態は、
    層状以上に深刻な状況になっているという。

    それは、
    自分以外の生存者が周囲にいない。

    何が起きているのか、
    調べようと行動すると、
    近寄ってきた生物が、
    突然死んでしまう。

    何故近寄ってくると死んでしまうのかは分からないが、
    どの位近くに寄ってきたら死ぬのかとかを、
    調べ始めます。

    もちろん、
    原因を探り何とかしようと行動する、
    と言うのが映画の話。

    あまり色々と書くとネタバレになってしまうので、
    書きませんが、
    脚本は、
    よく考えて書かれているな、
    と分かります。

    最後まで、
    どうなるのか、
    と興味津々で楽しめます。

    これなら、
    一般の方でも興味があったらレンタルして観ても楽しめると思います。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ホラー 動画

    ねこのこはな 1巻 【マンガ】

    ほのぼの、
    ハートフル日常マンガですが、
    登場するのは、
    擬人化された猫。

    約三頭身くらいの女の子の姿をした猫が、
    ヒロインです。

    まぁ、
    キャラクターデザイン的には、
    良くある感じで、
    なじみ深く、
    その画の印象から受けるほのぼの感と、
    作品の内容は、
    マッチしているので、
    読んでいて、
    好感が持てます。

    特段良くもないけど、
    悪くもないので、
    そののんびりとした癒しの空間がマッチするのなら楽しめるのかな。

    マンガなので、
    あまり理屈をこねたくないのですが、
    どうも人の形をした猫の存在が、
    作中で、
    本物の猫のように扱われていて、
    そのくせ、
    人語を話し、
    二本足で歩き回り、
    人間と代わらない生活ぶりに、
    全く話巻を持っていない人たちが大勢。

    何が言いたいかというと、
    そう言う生物でいいじゃない、
    と思うわけです。

    この子は、
    猫です。

    と言わなくてもさ。

    まぁ、
    そんなことを思いながらも楽しく最後まで読んでしまいました。

    いずれ、
    続きを読みたいと思います。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 コメディ ハートフル

    フラットライナーズ 【2017年製作:映画】

    キーファー・サザーランド、
    ジュリア・ロバーツ、
    ケヴィン・ベーコン、
    が出演していた映画「フラットライナーズ」のリメイク作品です。

    もうすっかり元になった映画のことは、
    忘れていますね。

    なので、
    これを見た後に、
    また見ようと思ってTSUTAYA DISCUSの予約ボタンを、
    ポチッとクリックしたのですが、
    それがいつ家に届くのかは、
    全く分かりません。

    さて、
    そういうわけで、
    この映画は、
    リメイクになります。

    前作とどう違うのかは、
    前作を忘れていたのでよく分かりません。

    なので、
    もう一回見ようと思ったわけですけどね。

    と言う事で、
    前作とは関係なく、
    見た感想ですが、
    良かったですよ。

    ネタとしては、
    臨死体験をする映画です。

    一階殺して、
    蘇生させるという行為を行うという話。

    まずは、
    本当に生き返るのか、
    と言う恐怖とハラハラがあり、
    それが、
    ある種、
    当たり前の状況になり、
    死んでいる間に見た物についての話になって、
    それが引き起こす物についての話になるといった展開。

    ホラーになりやすい感じのネタですが、
    そこは、
    ギリギリ踏みとどまって、
    SF的な展開にしているのが、
    好感が持てます。

    これを安直にオカルトにしてしまうと、
    良くあるB級映画になってしまうからね。

    と言う事で、
    前作よりもキャスティングが、
    レベルダウンしている感じがしないでもないですが、
    それ以外は、
    レンタル代分は楽しめると思いますよ。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡 【2017年製作:映画】

    ダニエル・ラドクリフ主演の映画ですね。

    相変わらず「ハリー・ポッター」のイメージから脱却しようというる感じがするダニエル・ラドクリフですが、
    そう思っているのは、
    アチキだけなのかな。

    もう、
    既にそう言うイメージはないし、
    代表作として語られるのは、
    いいことだと思うけど。

    さて、
    この映画は、
    元になったお話しがあるようです。

    南米のジャングルで、
    迷子になってしまった人の話。

    迷子って書くと、
    たいしたことがないような感じなりますな。

    万引きとか、
    いじめとか、
    と一緒ですな。

    アチキは、
    実話を元にしたというのは知らずに見ていました。

    それを知っていたら、
    きっと、
    この人は助かるのだろうと、
    思いながら見ていたかもしれないので、
    知らないで見ていたのは、
    実にスリリングで良かったです。

    ちなみに、
    本編映画で、
    これは本当に体験した話が元になっている事が分かります。

    もちろん、
    それは、
    最後に語られる部分ではありますけど。

    本を読んだことがある人は、
    本の内容がどんな感じで映像化されたのかを楽しんだんでしょうね。

    アチキは、
    もう、
    最後の最後まで、
    この人は助かるのか、
    助からないか、
    という感じでハラハラしながら見ましたよ。

    いやー、
    実におもしろかったです。

    これなら一般の方でも楽しめると思いますよ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サバイバル ドラマ 動画 ダニエル・ラドクリフ

    働かないふたり 17巻 【マンガ】

    さて、
    「働かないふたり」の17巻ですね。

    相変わらず、
    タイトルの通り、
    働いていない兄妹ふたりです。

    が、
    ニートな生活の割に、
    友人知人が、
    多く出てきます。

    まぁ、
    兄は、
    基本的に妹のためにニートになっているような感じなので、
    本来の姿は、
    社交的と言う事ですな。

    そんな感じで、
    登場人物も増え、
    家の中だけの話から、
    外の世界の話も増え、
    作品の世界は広がって行っているのは、
    いいことですが、
    反面、
    ニートな兄妹の生活は、
    もう、
    ほとんどネタ切れに近いのかな。

    まぁ、
    新しい人を入れることで、
    違ったネタが出来るという事の繰り返しにはなっていくとは思いますけど。

    それが、
    悪いとはいっていませんよ。

    さて、
    兄妹の話以外に、
    かませ犬的な存在の丸山君に、
    新たな恋の予感が。

    本人は、
    全くその気はなさそうですが、
    どうなっていくのか、
    楽しみですね。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 ハートフル

    メイズ 大脱走 【2017年製作:映画】

    これを書くにあたって、
    解説を読んで始めて知ったのですが、
    実話を元にした映画だったんですね。

    内容は、
    イギリス史上最大の脱獄事件を映画にしたと言う事らしいです。

    全然知りませんでしたね。

    主人公は、
    IRAの幹部で、
    今は、
    メイズ刑務所に服役中。

    そんな中、
    IRAの仲間が新たに投獄されて、
    そいつ等のために、
    脱獄を企てるという話。

    実に、
    淡々としていて、
    事実は、
    こんな物なのか、
    と言うくらい、
    素人のアチキが見てもお粗末な感じで、
    良くこれで本当に脱獄できたな、
    と。

    まぁ、
    実際にどの位フィクションが入っているのかは、
    分かりませんけど、
    せめて、
    ドキュメンタリーではないのだから、
    もちっと、
    見せ場というか、
    見せ方は、
    考えて欲しかったかな、
    と。

    まぁ、
    アチキが見ていた時は、
    フィクションだと思っていたので、
    チープな感じを凄く受けたけど、
    これが実際の話だと思って見れば、
    少しは感想も代わったのかもしれません。

    なりで、
    史実に興味がある人は、
    ご覧になっても良いかもしれませんよ。

    映画としての出来不出来は、
    多少目をつぶれると言う事であればですけど。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    ダブル/フェイス 【2017年製作:映画】

    どんな映画にも出る、
    ある意味、
    無節操で働き者、
    と言うか、
    働かないといけないニコラス・ケイジが出ています。

    ホント、
    ニコラス・ケイジの働きぶりには、
    頭が下がります。

    さて、
    そんなニコラス・ケイジですが、
    実は、
    主役と言うほどでもないです。

    主役は、
    女性陣ですね。

    ジーナ・ガーションに、
    フェイ・ダナウェイって所です。

    タイトルも、
    どこかで見たことがあるような感じのタイトルで、
    出演者を見なければ、
    間違いなく、
    ほんまもんのB級映画だと思えます。

    と言うか、
    アチキは、
    届いたディスクのタイトルを見てそう思いながら見始めましたよ。

    見始めたら、
    あら、
    知った顔の人たちがこんなに一杯って感じで、
    実際の予算は、
    もしかしたらB級映画の範疇くらいなのかもしれませんが、
    純粋なB級映画では無い事が発覚。

    タイトルは、
    どうも二重人格とまでは行きませんが、
    裏表のある性格、
    と言う事を意味してつけたんでしょうかね。

    内容は、
    不妊に悩む夫婦に、
    代理出産の女性が現れて、
    その女性が、
    なにやら、
    って感じの話です。

    サイコ・スリラー的な感じですかね。

    まぁ、
    見終わった印象は、
    アチキの好きなB級映画って感じでした。

    なので、
    出演者に期待しすぎて一般の方が見てしまうと、
    ちょっとがっくり来るかもしれません。

    なので、
    過度の期待をせずに見る分には、
    レンタル代分は、
    楽しめると思いますよ。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス スリラー 動画 ジーナ・ガーション フェイ・ダナウェイ ニコラス・ケイジ

    F1 2019 Round.20 ブラジルGP

    今年のブラジルGPは、
    なんだか、
    周年的なイベントで盛り上がった手感じですかね。

    まずは、
    ブラジルの英雄であり、
    日本でもファンが多く、
    アチキも大好きなセナが、
    死んでから25年の節目。

    そして、
    レッドブルでは、
    チーム代表のホーナーの誕生日が予選当日。

    そこで、
    フェルスタッペンがポールポジション。

    まさかね。

    という感じでしたよ。

    メキシコでは、
    ポーを取って、
    ペナルティでグリッド降格になりましたけど、
    今回は、
    ペナルティ無し。

    そして、
    純粋なマシンの速さを競う予選で、
    トップに立つなんて、
    今年は、
    ちょっと難しいかな、
    と思っていたんですけどね。

    特殊な条件のサーキットは別にしてね。

    そして、
    決勝日は、
    本田宗一郎の誕生日。

    もちろん、
    故人ではありますけど、
    祝いの日ということで、
    フェルスタッペンが優勝をもぎ取りました。

    決勝レースは、
    色々ありましたが、
    ガチンコ勝負でハミルトンに勝ったといっていい勝利でした。

    驚くのは、
    残り三周の時点では、
    レッドブルのワンツーと、
    三番手にトロロッソのガスリーがいたこと。

    このままセーフティーカーで終わって欲しいと思ったファンは多かったのではないかな。

    アチキもその一人ですけど。

    ホンダPUで表彰台独占ですよ。

    みてみたかったなー。

    結果は、
    アルボンがルイスと接触して、
    脱落。

    結果は14位。

    繰り上がったガスリーは、
    ルイスの猛追をギリギリでかわし、
    2位をゲット。

    3位には、
    ルイスが入りましたが、
    アルボンとの接触の責任を問われペナルティに。

    表彰式には上がれませんでしたが、
    3位は、
    マクラーレンのサインツになりました。

    いやー、
    おもしろかったな。

    結果もそうですけど、
    それまでの展開もおもしろかった。

    残り一戦。

    最終戦になりますが、
    どんな結果のになるのか、
    凄く楽しみです。





    関連記事

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    生徒会役員共 18巻 【マンガ】

    「生徒会役員共」の18巻ですね。

    アチキ的には、
    もちっと早くネタにするつもりでしたが、
    17巻をネタにしてから、
    ちょっと間が開きましたね。

    と言う事で、
    18巻ですが、
    この巻で連載500回を通過しました。

    氏家ト全氏としては、
    過去最高の長期連載ということですね。

    氏家ト全氏のマンガは、
    ほぼ読んでいますが、
    今までの作品と一番違うのは、
    ラブコメ要素がしっかりと入っていることですかね。

    下ネタ的には、
    どぎついのが減っている感じですが、
    平常運転。

    と言うか、
    それなくして、
    氏家ト全のマンガは語れないですからね。

    と言うわけで、
    これだけ長く連載しているので、
    当然、
    物語の進行は、
    サザエさん方式です。

    キチンと回数をカウントしているわけではないですが、
    今回、
    二度目なのは間違いなく、
    三度目なのかどうかは、
    記憶が曖昧な、
    ハロウィンネタがあります。

    と言う事で、
    季節はぐるぐる回っています。

    と言う事は、
    クリスマスも何度目ですかね。

    時間が正常に過ぎていったのは、
    主人公が、
    二年生になったと言うくらいですか。

    これは、
    次の歳には、
    三年が卒業してしまうので、
    これ以上進級は難しいと言う事でしょう。

    まぁ、
    最終回は、
    卒業ネタと言う事なんでしょうね。

    それまでは、
    まだまだと思いたいです。

    すでにいい意味でのマンネリ感も出来たので、
    この調子で、
    続けて欲しいですな。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 高校生 学園 日常 ちょいエロ 氏家ト全

    ロキシー 美しき復讐者 【2016年製作:映画】

    いわゆる恋愛映画です。

    青春を入れてもいいかも。

    若い男女の恋の物語です。

    ですが、
    タイトルからは、
    ラブラブな恋愛映画だとは思えないように、
    実際、
    ラヴラヴな恋愛映画ではないです。

    社会のはみ出し者の二人が、
    あることがあって出会います。

    彼女が暴行を受けているのを助けるって感じなんですけどね。

    そこから、
    二人が良い仲になって、
    色々とお互いの事情が分かってきて、
    大変な目にあってしまうという感じ。

    まぁ、
    悪くはないけど、
    可もなく不可もなくになってしまっているのかな。

    こうなると、
    一般の方は、
    つまらん、
    って感じを受けてしまうのかも。

    ラストの方は、
    それなりに盛り上がっていくのですけどね。

    そこまでの流れが、
    思っているよりも、
    と言うか、
    エピソードの割には、
    平坦に感じてしまっているのですよ。

    残念だけど。

    と言うわけで、
    一般の方には、
    あえて勧める物がない映画ですかね。

    レンタル代分楽しめれば、
    御の字じゃないでしょうか。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 恋愛 バイオレンス 動画

    デイライツ・エンド 【2015年製作:映画】

    パンデミック後の地球を描いたB級映画ですね。

    もうB級映画と書いた段階で、
    観るのをやめようと思う方は、
    大勢いるでしょうね。

    それは、
    仕方のないことです。

    残念ながら、
    そんなこと言わずに是非見て欲しい、
    と言えるほどの物でもないのも確かですしね。

    疫病で荒廃した世界。

    わずかに生き残っている人類。

    そこに法はなく、
    力のある物だけが、
    生きていける世界。

    ちょっと
    チープな「マッドマックス」みたいな感じですか。

    あそこまで、
    ぶっ飛んでいませんけど。

    主人公の風袋も、
    ちょっと、
    もしかして意識している、
    って感じのは、
    アチキだけですかね。

    まぁ、
    B級映画としては、
    立派な部類の作品です。

    アチキは、
    結構楽しめましたよ。

    一般の人がどこまで楽しめるのか分かりませんけど。

    まぁ、
    興味があったらレンタルでもして見てくださいな。

    って感じですかね。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション バイオレンス 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー