食べるだけでレベルアップ! ~駄女神といっしょに異世界無双~ 【マンガ】

    異世界転生物のマンガです。

    詳しくはないのですが、
    ライトノベルが原作のコミカライズらしいです。

    そう言われると、
    ラノベらしい話だな、
    と。

    さて、
    内容は、
    タイトル通りです。

    主人公の少年?が、
    魔物などを食べると、
    その能力というか、
    スキルを取得すると異能力を持って転生しました。

    食べて能力アップというのも、
    この手の物にはよくある設定ですな。

    で、
    主人公を召喚したのは女神。

    それも、
    ダメ系の女神。

    これまた、
    よくある設定ですな。

    と言うことで、
    特に目新しい物はないのですが、
    だからといって、
    つまらない、
    と決めつけてはいけないです。

    食材は一緒でも、
    調理の仕方でどうとでもなるのですから。

    と言うことで、
    今のところ、
    良くも悪くもないって感じで、
    積極的に続きを読もうかな、
    と言う気にもならないし、
    もう読まない、
    と言うことにもならない感じです。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー コメディ

    ザ・セル2 【2008年製作:映画】

    ジェニファー・ロペス主演の「ザ・セル」の続編と言うことで、
    前作は、
    かなり以前に見ていて、
    もうほとんど内容を忘れている状況で、
    これを見る前に、
    前作から見直そうかな、
    と思ったのですが、
    前作は、
    DVDを持っているので、
    いつでも見直せるから、
    とりあえず、
    こちらをレンタルして見てみようと。

    で、
    見始めてから、
    前作とは、
    物語的なつながりがないことが判明。

    なので、
    テーマだけの続編というか、
    ネタが踏襲された続編という感じでしたね。

    精神世界にサイコダイブできる主人公が、
    猟奇殺人鬼の精神に入り込んで、
    と言う話。

    前作は、
    精神世界の美酒あるなど、
    内容以外でも楽しめるところが多々ありましたが、
    今回は、
    内容もビジュアルも、
    それなりって感じでしたね。

    実際、
    商売的にもうまくいかなかったんでしょうね。

    この後の続編は、
    出ていないですからね。

    まぁ、
    一作目をリブートというか、
    リメイクすることは、
    今後、
    もしかしたらあるかも知れないですけどね。

    前作を見て面白かったから、
    と言う理由でこちらを見ると、
    ちょっと肩すかしを食らうかもしれません。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 動画

    今日からCITY HUNTER 2巻 【マンガ】

    「今日からCITY HUNTER」の2巻です。

    1巻を読んでから、
    2巻を読むまで少々間が開いてしまいましたね。

    あいかわらず、
    あれもこれも読みたいマンガがあるので、
    読む時間を割くのも結構大変。

    何しろ、
    趣味に割いている時間が、
    潤沢にあるわけではないですからね。

    映画を見たり、
    ゲームをしたり、
    アニメ見たり、
    それで、
    マンガも読んだりですからね。

    さて、
    そんなこんなで、
    2巻ですが、
    「CITY HUNTER」の世界に入り込んでしまった沙織。

    海坊主と美樹の騒動に出くわし、
    マンガでは語られなかったそのとき裏ではこんなことが、
    って所を見られるかも、
    と行動したり、
    このままでは、
    マンガの内容が変わってしまう、
    と焦ったりと、
    ある意味、
    タイムトラベル物的なネタを披露しています。

    まぁ、
    そんな主人公の話よりも、
    追憶的に物語を楽しむと言うのが、
    アチキの楽しみ方かな。

    だったら、
    「CITY HUNTER」を読み返せばいいじゃん、
    と言う身も蓋もないことを言う方もいると思いますが、
    コレはコレで、
    楽しいのですよ。

    そういう意味では、
    主人公沙織がいい味出していると言うことですな。

    と言うことで、
    次は、
    3巻ですが、
    これまたいつ読んで、
    ここのネタになるのでしょうかね。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション コメディ

    黒子のバスケ 第3期 【アニメ】

    「黒子のバスケ」シーズン3です。

    これで、
    とりあえず終わりですな。

    長いのか、
    短いのか、
    なんか、
    微妙な感じですな。

    アチキ的には、
    もっと続きを見てみたいと思いますが、
    ネタ的には、
    これで良いのかもしれませんな。

    と言うことで、
    ウィンターカップもこれで終了。

    謎の「赤」が、
    どんなプレイヤーで、
    どんなにすごいのかも、
    やっとわかるシーズンでした。

    キセキの世代は、
    それぞれ特徴的なプレイヤーが集まっていたので、
    「赤」が、
    どんなプレイヤーなのかは、
    予想の範囲内でしたけどね。

    内容も良かったですが、
    やはり、
    女子を中心にした人気というのも、
    よく分かる感じでしたね。

    いつか、
    マンガ原作を読む機会があればな、
    と思っています。

    今のところ無いですけどね。

    アニメで十分楽しみました。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : スポーツ バスケットボール 青春 高校生 斎藤千和 三木眞一郎 神谷浩史 小野大輔 中井和哉 折笠富美子

    妖怪の飼育員さん 4巻 【マンガ】

    妖怪の飼育員さん」4巻ですな。

    思ったより早く続きを買って読むことになりましたな。

    さて、
    4巻では、
    どんな妖怪が登場するかというと、
    人魚に始まり、
    マンドラゴラまで。

    マンドラゴラは、
    妖怪ではないよう鳴きもしますが、
    この手の物には、
    欠かせないアイテムですな。

    冒頭の人魚も、
    西洋と東洋では、
    違う種類の人魚と言うことで、
    その違いについてのネタになっていたりもします。

    そして、
    遂にというか、
    いつ出てくるのかといった感じの人気妖怪
    座敷童子も登場します。

    最近のアチキの座敷童子のイメージって、
    アニメ「鬼灯の冷徹」に登場する双子の座敷童子だったりするので、
    ここに登場してきた座敷童子は、
    ちょっと大人ぽいな、
    と思ってしまいました。

    それが悪いというわけではないです。

    コレはコレで、
    実に良かった。

    このマンガの面白いところは、
    現代に生きる妖怪の大変さを描いていたりするのですが、
    今巻では、
    船幽霊が、
    一番大変かも、
    という感じでしたね。

    いや、
    他の妖怪も大変名のいっぱいなんですけどね。

    人魚だって、
    それはそれで苦労したりするし。

    それが、
    楽しいので、
    次の巻もどんな妖怪が登場するのか、
    楽しみです。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー 妖怪

    アルカディア 【2017年製作:映画】

    SF映画と言うことですが、
    どちらかというと、
    ファンタジーというか、
    ホラーというか、
    そっち系の感じの物ですね。

    もちろん、
    アチキの感想なので、
    違うと思う方もいると思いますけどね。

    さて、
    物語は、
    とある兄弟が、
    ある町というか、
    村というか、
    コミュニティーから抜け出し、
    普通の生活を送っているところから始まります。

    その生活の中で、
    昔、
    生活していたコミュニティーから一本のビデオが届きます。

    それを切っ掛けに、
    兄弟は、
    再びコミュニティーに向かいます。

    中盤までは、
    カルト教団のコミュニティーでの話ぽい感じで、
    不気味なところはありつつ、
    普通のドラマな感じなんですが、
    中盤以降、
    そのコミュニティーの秘密というか、
    存在する招待が見えて来ると、
    ちょっと楽しくなってきます。

    そこまで、
    我慢してみていられれば、
    後は最後まで一気に見られると思いますよ。

    アチキは、
    結構楽しめました。

    ただ、
    やはり、
    この手の物って一般的な評価を出しにくいというか、
    一般の人がどういう評価するのかが、
    よく分からないですな。

    B級映画、
    それもSFやホラーの類いが、
    好きな人なら、
    十分楽しめると思いますけどね。

    と言うことで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー ホラー 動画

    ドグラ・マグラ 【2010年製作:3DCGアニメ:OVA】

    夢野久作の小説を3DCGのアニメにした作品です。

    それも、
    原作の小説を大胆にアレンジ。

    なんと、
    SF仕立てにしてしまったという作品。

    アチキは、
    見るまでその事を知らなかったんですよね。

    単純に映像表現として、
    3DCGアニメにしただけだと思っていました。

    でも、
    尺が1時間ほどしか無くて、
    そんなに短くて大丈夫か、
    と言う心配はしていたんですけどね。

    以前映像化された「ドグラ・マグラ」は、
    思っていたよりも良くできていて、
    よくまとめたな、
    と思っていたのですが、
    それですら約100分の尺ですからね。

    で、
    見終わった感想を言うと、
    コレは、
    良くできていました。

    有りだな、
    と。

    と言うか、
    原作の小説をよくぞここまで消化して自分の作品に仕立て上げたな、
    と。

    原作の細かいところなんか、
    ほとんど忘れていますが、
    全体的な部分は、
    さすがに覚えているので、
    この映画を見ながら、
    なるほどね、
    とか、
    そうきたか、
    という感じで、
    実に楽しめました。

    死体を描くのではなく、
    写真にしたり、
    細胞の記憶を、
    実にSF的な見せ方にしたりして、
    アチキならSFにしたとたん、
    遺伝子にまで持って行ってしまいますが、
    そうなると、
    この映画を見る限り、
    「ドグラ・マグラ」では、
    無くなってしまうかも、
    と思ってしまうほど、
    うまく処理していましたね。

    とはいえ、
    アチキのように、
    「ドグラ・マグラ」のファンというほどでもない人間の感想ですから、
    ホントに好きな人から見れば、
    どうなのかな、
    というのは、
    ちょっと思いましたけどね。

    ただ、
    「ドグラ・マグラ」を知らない人がコレを見てどう思うのかも気になります。

    全く知らない人が、
    楽しめるのか、
    と言うことですな。

    良くできてはいますけど、
    「ドグラ・マグラ」で無かったら、
    こんな物か、
    という感じにもなりかねないかも。

    と言うことで、
    興味がある方は、
    是非レンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ミステリー 犯罪 動画

    インビジブル 暗殺の旋律を弾く女 【2018年製作:映画】

    サスペンス映画ですね。

    いつものように、
    何でレンタルしたのか分かりませんが、
    割と面白かったですよ。

    主人公の女性は、
    ピアニストです。

    しかし、
    目が見えない。

    そんな彼女の住むアパとの上の女友達が、
    アパートから転落死。

    ただの転落死ではなく、
    ヒットマンにより殺されたのです。

    そのヒットマンが、
    主人公が盲目とは知らず、
    目撃者として認識します。

    盲目ですが、
    目撃者っていうのは、
    結構、
    使われるネタですよね。

    とはいえ、
    それだけの話ではなく、
    盲目の主人公の過去の話とかが絡んできて、
    中々、
    楽しませてくれます。

    もう少し、
    テンポが良ければ、
    と言うところもありましたが、
    総じて、
    良かったですよ。

    雰囲気も良く、
    物語の展開も良かったので、
    レンタル代分は、
    楽しませていただきました。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 サスペンス 動画

    EVA <エヴァ> 【2011年製作:映画】

    スペイン映画です。

    SF映画です。

    スペインというと、
    暖かいというか、
    暑いイメージがありますが、
    映画は、
    雪景色の冬の寒い季節の映画です。

    さて、
    ちょっとネタバレになるかもしれませんので、
    気にする方は、
    ここから先読まないようにしてくださいな。

    さて、
    主人公は、
    ロボットを作っている男性。

    作っていると言うよりは、
    研究者ですね。

    で、
    近未来の地球で、
    結構、
    普通に二足歩行のロボットが存在しています。

    主人公が研究しているのは、
    ロボットの感情プログラム。

    昔働いていた所から戻ってきて再び研究しないかと言われ、
    戻ってきたところから話が始まります。

    そして、
    町中で一人の少女とで会います。

    その少女の何に惹かれたのか。

    子どもながらの素直な感情表現なのか、
    その容姿なのか。

    主人公は、
    その少女が、
    実は、
    兄の子どもだと後で紹介されます。

    いやー、
    アチキ的には、
    パッケージのイメージから、
    この少女がロボットだと思っていたので、
    ロボットでは泣いといた感じで登場してきて、
    いつかロボットになるのか、
    それとも、
    実はロボットだというのがオチなのか、
    という感じで見ていたんですよね。

    ちょっと切ない感じの展開で、
    中々面白かったですよ。

    ロボット技術が当たり前という感じの世界観の作り込みとかも良かったですし。

    これら一般の方でも楽しめると思いますので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ドラマ ロボット 動画

    黒子のバスケ 第2期 【アニメ】

    「黒子のバスケ」シーズン2ですね。

    アチキは、
    「黒子のバスケ」で、
    どのくらいのシーズン、
    いわゆる物語の時間的な進み具合が、
    全然知らないし、
    分からなかったので、
    連載も長かったし、
    第1期を見た限りでは、
    高校三年間が描かれているのかな、
    なんて思っていたんですよ。

    しかし、
    アニメも第3期までが基本と言うことで、
    えっ、
    もしかしてウィンターカップだけの話なの、
    なんて思いながら第2期を見ていましたね。

    そして、
    第2期でも、
    キセキの世代の五人のうち、
    四人までしかはっきりしないという徹底ぶり。

    一体、
    「赤」は、
    どんなプレイヤーなんだと、
    期待感ありありでしたよ。

    まぁ、
    それも次のシーズンで分かることですけどね。

    それにしても、
    あいかわらず、
    すごいプレイヤーばかりですな。

    漫画的と言えば漫画的ですけど。

    あまりリアルにしても、
    それはそれで、
    という感じだし。

    アチキの大好きなバスケマンガのプレイヤーは、
    高校生とは思えない、
    NBAの選手並みだしね。

    まっ、
    そんなことで、
    リアリティを求めているわけではないので、
    面白ければ良いのですよ。

    さて、
    次はいよいよラストシーズンですな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : スポーツ バスケットボール 青春 高校生 斎藤千和 三木眞一郎 神谷浩史 小野大輔 中井和哉 折笠富美子

    モレニータ・スキャンダル 消えた聖女 【2008年製作:映画】

    メキシコ映画です。

    解説には、
    何も説明がないのですが、
    もしかしたら、
    実際にあった事件を元にしていたりするのかな、
    なんて思ったりした内容でしたね。

    さて、
    どんな内容なのかというと、
    鳩のレースをしている親子がいて、
    その父親が倒れて入院することに。

    高額な手術費を工面するために、
    息子は、
    悪友からの誘いを受けて、
    鳩を使った麻薬の運搬を手伝うことに。

    しかし、
    この仕事にケチがついて、
    損失分の金を用意しないと殺すぞと言うことになり、
    その事を知った父親は、
    切っ掛けが自分の手術費用だと言うことで、
    グアダルーペ聖堂から聖母像の画を盗み出して、
    それの身代金を要求することで、
    金を作ろうと画策します。

    はたして、
    その計画はうまくいくのでしょうか。

    といった感じの話です。

    で、
    どの辺で、
    もしかしたら実際に起きた事件なのかも、
    と思ったのかというと、
    画が盗まれた後の民衆の集まっている映像が、
    本物の映像ぽいというか、
    ニュース映像みたいな感じだったので、
    そう思ったんですよね。

    ネタバレになので、
    気にする人は、
    ここから先読まないようにしてくださいな。

    実際の事件は、
    画が盗まれて、
    画が帰ってきてという感じなのでしょうね。

    身代金の要求もあったけど、
    犯人は捕まっていない、
    と。

    と言うことで、
    映画のような内容が作られた、
    って感じですかね。

    もちろん、
    そういう事件があったとしたら、
    と言う前提での想像です。

    全てフィクションの可能性の方が高いですけどね。

    ニュース映像ぽいのは、
    本当にニュース映像から引っ張ってきて、
    制作費を浮かせた、
    という感じかもしれないですからね。

    と言うことで、
    中々面白かったので、
    興味がありましたらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 警察 泥棒 サスペンス 動画

    惑星からの侵略 【1965年製作:映画】

    昔のSF映画ですね。

    60年代です。

    モノクロではないです。

    カラー作品です。

    物語の舞台は、
    2015年です。

    もう実際の年代が、
    物語の年代を超えてしまっているという、
    よくある話。

    子時代、
    2015年になれば、
    このくらい進歩しているだろうと、
    予想と言うよりも、
    願望というか、
    夢を見ていたというわけですな。

    それは、
    今も変わりませんな。

    さて、
    その時代、
    宇宙ステーションがあって、
    人類は、
    宇宙に頻繁に行き来しています。

    そして、
    その宇宙ステーションで、
    人々が行方不明になる事件が発生。

    その犯人は、
    なんと四本の腕を持つミュータント。

    いやー、
    もう設定も含めて、
    夢あふれていますよ。

    いかにも昔のSFって感じで、
    実に楽しかったです。

    今あるB級SF映画も、
    そんな風に見られるようになるのかな。

    まぁ、
    そういう作品は、
    いつ見ても良い物を持っていると言うことで、
    こちらの作品も、
    中々良い物を持っていますよ。

    なので、
    この手の作品が好きな方は、
    是非レンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    八男って、それはないでしょう! 【アニメ】

    小説が原作のアニメです。

    転生物ですね。

    別の世界に生まれ変わった少年の物語です。

    生まれ変わる以前の記憶を持っていて、
    と言うことで、
    チート的な力も、
    あるにはありますが、
    それほどあからさまという感じではないです。

    はじめは、
    貴族の子どもに転生したことを知り、
    貴族と言うことで、
    喜んだのですが、
    この貴族が貧乏貴族で、
    長男以外は、
    家を追い出されるような感じ。

    その中の八男、
    と言うことで、
    絶望します。

    しかし、
    魔法の力を、
    それもかなり強い力を持っていることが判明し、
    師匠の元で修行など元、
    家を出て冒険者へとなります。

    そこからが、
    本編って感じですか。

    障害もあるのですが、
    それは、
    あくまでも障害を突破して製鋼するために用意された障害、
    っていうのがあから様で、
    要するに、
    どうなってしまうんだ、
    という感じにならないのよね。

    で、
    成功してからのご褒美も、
    う~ん、
    なんか、
    すごいぞ、
    とか、
    なんていうか、
    それほど感動しないというか、
    全体的に、
    可もなく不可もなく、
    って感じで最後まで行ってしまったな、
    と。

    まぁ、
    ライトな感じなので、
    さらっと最後まで見られたので、
    続編が出来たら、
    まぁ、
    見るかな。

    という感じですかね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー コメディ 魔法 小松未可子 M・A・O 杉田智和 ゆかな 浪川大輔 屋良有作

    リディバイダー 【2017年製作:映画】

    SF映画ですね。

    タイトルからは、
    どんな内容なのか、
    アチキは、
    さっぱり分かりませんでした。

    ついでに、
    解説なんかもまともに読んでいないで、
    レンタルしています。

    さて、
    内容の方は、
    地球のエネルギー枯渇問題をテーマにした物になります。

    要するに、
    代替エネルギーをどうするかという話。

    中々、
    面白いネタでしたね。

    簡単に言うと、
    もう一つの地球からエネルギーを奪ってしまえと言う話。

    もう一つの地球、
    パラレルワールドなわけで、
    相手のことなんか、
    しったこっちゃないよ、
    と言う割り切りの展開もいい感じで、
    どういう落し所にするのかな、
    なんて思いながら、
    楽しく最後まで見ました。

    若干、
    アイデアの消化不良を感じますが、
    こんな物かな、
    と言うのもありましたね。

    視点をどこに持っていくかで、
    今回のネタの扱い方も変わってくるかな、
    と。

    そんな感じなので、
    アチキ的には、
    悪くなかったですが、
    一般の方が、どこまで楽しめるのかという、
    エンタテインメントな部分は、
    ちょっと弱いかもしれませんな。










    関連記事

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF パラレルワールド 動画

    アフターショック 【2012年製作:映画】

    ディザスター映画です。

    地理で起きた巨大な地震を描いた話です。

    アチキは、
    パッケージの画を見た時に、
    ゾンビとかが出てくるホラー映画かな、
    と勝手に思っていたんですよね。

    なので、
    巨大地震が起きて、
    パニックになった状況になっても、
    この後、
    何かしらウイルスによってゾンビが出てくるのかな、
    なんて思っていたりもしました。

    ところがどっこい、
    本当に巨大地震によって町が崩壊した後の話だけで、
    ゾンビ的なホラー的なのは一切無かったのですよ。

    改めて解説を読むと、
    しっかりと巨大地震の話と書いてあって、
    ゾンビのゾの字も出てきていませんでした。

    普通の方は、
    しっかりとどんな内容の映画化を確認して見るのでしょうから、
    アチキのような変な勘違いもなく、
    楽しめるのでしょうね。

    と言うことで、
    地震によって逃げ惑う人たちの話です。

    中々面白かったですよ。

    あまり書くとネタバレになってしまうので書きませんが、
    誰が生き残るんだろう、
    って感じで楽しめます。

    ラストもいい感じで、
    結構お金をかけてしっかり作っているので、
    チープな感じはないですから、
    一般の方でも楽しめると思います。

    ディザスターパニック物は、
    賭けるべき所にお金をしっかりかけないと、
    悲惨なことになりますからね。

    と言うことで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック 犯罪 ちょいエロ 動画

    黒子のバスケ 第1期 【アニメ】

    「黒子のバスケ」のシーズン1ですね。

    マンガが原作で、
    イベントなどで、
    色々と事件があったこともニュースで知っています。

    それだけ、
    人気があったと言うことで、
    いつかマンガないしは、
    アニメ補見てみようとは思っていたんですよね。

    で、
    バンダイチャンネルの月額見放題で見られるようになったときに、
    一気に見たという感じです。

    さて、
    物語は、
    誠凛高校バスケ部に、
    二人の男が入部したところから始まります。

    この物語の主人公ですね。

    一人は、
    存在感ありありで、
    バスケのプレイもすごいのがよく分かる人物。

    もう一人は、
    そこに存在していることすら分からない影の薄い人物。

    これが、
    タイトルにもなっている黒子です。

    名前も黒子テツヤ。

    そんな影の薄い人物ですが、
    実は、
    中学時代には、
    すごいプレイヤーたちの中にいて、
    知る人ぞ知るプレイヤーだと言うこと。

    その中学時代のバスケ部は、
    伝説の世代、
    作中では、
    奇跡の世代と呼ばれ、
    すごいプレイヤーが同じ学校のクラブに五人集まっていることで、
    そう呼ばれていると。

    で、
    黒子は、
    その六番目のプレイヤー。

    シックスメンと言うことです。

    で、
    こうこうせいになってね
    六人は、
    全員、
    説説の学校へ行き、
    そのメンバーたちとの高校での戦いが、
    物語の主軸になります。

    第一期では、
    まだこれからって所ですかね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : スポーツ バスケットボール 青春 高校生 斎藤千和 三木眞一郎 神谷浩史 小野大輔 中井和哉 折笠富美子

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー