F1 2001 Round.15 イタリアGP

    直前まで開催が危ぶまれていたF1GPですが、
    「テロに負けるな!」ということで、何とか開催。

    タイトルがすでに決定していただけに、
    開催されないのではないかという声が大きかったのですが、
    なんとか開催されましたね。

    しかし、やっぱり普段のGPとは雰囲気が全然違ってました。

    なんと言ってもフェラーリのカラーリング。

    ダブルタイトルを引っ提げての凱旋帰国になるはずでした。

    多分、いろいろなパーティやレセプションなんかも企画されていたのでしょう。

    それも、全て中止。

    フェラーリ社長も会見を開き、
    お祭り騒ぎをするためにF1を走るわけではないとコメント。

    それを象徴したのが、先に言ったフェラーリのカラーリング。

    マルボロのスポンサーロゴをはじめ、
    全てのスポンサーのロゴがとられ、
    フロントノーズは黒くカラーリング。

    両ドライバーをはじめ、
    全てにおいてスポンサーロゴが取り払われたのは、
    このフェラーリだけ。

    私的にF1GPを見に行きたい国のベスト3に入るイタリアGPなんですが、
    今年のような雰囲気のGPはやっぱり見に行きたくないなぁ、
    なんて思うほど、
    TVモニターを通してまで伝わる沈痛なGPでした。

    さてさて、結果は今年からF1に参戦したドライバー、モントーヤがポール・トゥ・フィニッシュ。

    続いてフェラーリのバリチェロ、ラルフと続きます。

    レースは、とっても面白かったです。

    面白かったんですが、まぁ、今回は、詳しく書きません。

    なんか、そんな雰囲気じゃないのよねぇ。

    で、何も書かないで終わるのもなんなんで、久々のホンダネタ。

    あっ、そーそー、マクラーレンのハッキネンが来年休養だって。

    かわりにライコネンが乗ることが決定。

    凄いねぇ、ライコネン。

    ライコネンの話は、いずれ書かないとなぁ。

    で、ホンダの話。

    久々のホンダらしいエンジンでした。

    予選用エンジンを投入し、
    ダウンホースを減らしてのトップスピードマーク。

    なんと360キロですよ。

    ほへぇぇぇ。

    それもロートルドライバージャン・アレジがマークしました。

    しかし、同じエンジンを積んでいるのに、BARは全然駄目。

    なんでそんなことになるかというと、
    簡単にいってしまえば、アクセルを踏んでいる時間に左右されるのです。

    単純にストレートで、
    よーーーい、どん!
    とやれば、
    同じエンジンなので同じトップスピードを出すことができます。

    ちと乱暴な書き方だったかな。

    しかし、エフワンは、まっすぐな道の前には、曲がった道があります。

    尚かつ、まっすぐな道の後にも曲がった道かあります

    よって、トップスピードを出すためには、
    ストレートに入る前に、
    少しでも速いスピードでいることと、
    コーナー出口で、
    いかに速くアクセルを踏めるか(全開にもってこれるか)で、
    ストレートエンドの減速場所までのトップスピードが変わるのです。

    わかったかな?

    ちと簡単に書きすぎてしまったかな。

    だから、同じエンジンを積んでいても、
    BARは全然スピードが出ず、ジョーダンはいっぱい出たのです。

    まぁ、他にもいろいろと条件があっての話なんですが、
    簡単に説明するとそういうことなのです。

    久々にBMWにスピードで勝ったというのは、
    ちょっと私的にうれしかったりします。

    ウイリアムズBMWが、
    他車よりウイングが大きかったり、
    羽を立たせているのは、
    見なかったことにして、
    やっぱ記録としてパワーがあるところが見れてとってもうれしいですねぇ。

    この調子で、ガンガンパワーアップして欲しいな。

    がんばれホンダぬ
    今度は日本GPだぞ。

    戦争がなければね。。。


    2001 Italian Grand Prix

    PosNoDriverTeamLapsTime/RetiredGridPts
    16Juan Pablo MontoyaWilliams-BMW531:16'58.493110
    22Rubens BarrichelloFerrari53+5.17526
    35Ralf SchumacherWilliams-BMW53+17.33544
    41Michael SchumacherFerrari53+24.99133
    519Pedro de la RosaJaguar-Cosworth53+1'14.984102
    610Jacques VilleneuveBAR-Honda53+1'22.469151
    717Kimi RäikkönenSauber-Petronas53+1'23.1079
    812Jean AlesiJordan-Honda52+1 Lap16
    99Olivier PanisBAR-Honda52+1 Lap17
    107Giancarlo FisichellaBenetton-Renault52+1 Lap14
    1116Nick HeidfeldSauber-Petronas52+1 Lap8
    1223Tomas EngeProst-Acer52+1 Lap20
    1321Fernando AlonsoMinardi-European51+2 Laps21
    Ret15Enrique BernoldiArrows-Asiatech46Crankshaft18
    Ret20Alex YoongMinardi-European44Spun off22
    Ret22Heinz-Harald FrentzenProst-Acer28Gearbox12
    Ret14Jos VerstappenArrows-Asiatech25Fuel Pressure19
    Ret3Mika HakkinenMcLaren-Mercedes19Gearbox7
    Ret18Eddie IrvineJaguar-Cosworth14Engine13
    Ret4David CoulthardMcLaren-Mercedes6Engine6
    Ret8Jenson ButtonBenetton-Renault4Engine11
    Ret11Jarno TrulliJordan-Honda0Collision5










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー