スケルトン・キー 【2005年製作:映画】

    ケイト・ハドソン主演のオカルト映画です。

    ケイト・ハドソンと言うとコメディ映画って感じがするけど、
    中々どうしてコメディ以外の映画も良い感じですよ。

    ケイト・ハドソンの役は看護師(キャロライン)で、
    病院での仕事が嫌になり、
    ある家庭の住み込みでの看護の仕事を見つけて住み慣れた都会からルイジアナ州のニュー・オリンズへ行くことに。

    それも街から離れた老夫婦が住む屋敷で、
    寝たきりの旦那の面倒を見ることがキャロラインの仕事。

    ある日、
    物置で得体の知れない存在がいることに気づき、
    今まで多少気にはなっていたが無視していた事柄がそれ以来気になり出して調査をすることに。

    そして、
    色々と調べていくとブードゥーに行き着くことに。

    まぁ、あまり物語ついて書いてしまうと観たときおもしろくなくなってしまいますから、
    後は実際にご覧ください。

    この映画が日本未公開だとはちょっとビックリですね。

    確かに一般に広く受ける内容ではない気がしますが、
    劇場公開できるクオリティであることは間違いないです。

    後半の謎解きに関しても親切すぎるくらい丁寧に説明してくれるし、
    日常から非日常へ徐々に進行していく構成も良く出ていると思うんですよ。

    DVDのパッケージのイメージは、
    ちょっと映画の内容とは違いすぎていて、
    レンタル屋でこのジャケットを手に取る人はB級映画とかホラー映画とかスプラッター映画とかが好きな人だけでしょうね。

    まぁ、その辺の趣味の人は普通に楽しめると思うし、
    ホラーやスプラッターが苦手な人はジャケットのイメージでかり損ねていると思うので、
    ホラー、スプラッター色は薄いので是非この機会にご覧になってみてください。

    レンタル屋で見かけたら是非手にとってかりて観てください。

    これは結構お薦めな作品です。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : オカルト サスペンス 悪魔 ケイト・ハドソン 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー