アメリカン・ヒロイン

    コレで最後なんだなぁ、と思うとチト寂しいです。

    アメリカン・ヒーロー」の新シリーズとしてスタートする予定だった「アメリカン・ヒロイン」です。

    アチキの大好きな「アメリカン・ヒーロー」と、遂にお別れです。

    日本未公開で、DVDの特典としてついています。

    元々、TVシリーズの予定がどんな事情かは知りませんが、
    パイロットフィルムが作られて終了になってしまった作品です。

    物語は「アメリカン・ヒーロー」の最終回から数年後の世界が描かれています。

    ビル・マックスウェル(ロバート・カルプ)は、白髪が目立っているし、
    パム・デビッドソン(コニー・セレッカ)は、いいおばさんと言いたくなる年齢になっているし、
    ラルフ・ヒンクリー(ウィリアム・カット)は、そんなに変化ないかな。

    まぁ、年取った俳優人はいいとして、
    物語は、ラルフが赤いスーツを着たスーパーマンだと言うことが、
    ばれてしまい、
    国民的英雄になってしまう所から始まります。

    まぁ、英雄になってしまったラルフは、
    やっぱり今までのような善良な人間から少しずつ変化していき、
    結局、スーツをくれた宇宙人から、
    スーツを他の人間に渡せと言うことになるのです。

    まぁ、普通だったらごねるのですが、
    善良でいい人のラルフは、
    スーツを着るのにふさわしい人を探し出します。

    その相手は、なんと、
    女性だったのです。

    いやー、楽しいというか、
    もの悲しいというか、
    「アメリカン・ヒロイン」をシリーズで観てみたいというか、
    何ともいえない感じです。

    残念ながら日本未公開なので、
    日本語吹き替え版がありません。

    やっぱりラルフ・ヒンクリー(ウィリアム・カット)は、
    富山敬じゃないとね、
    と思っているアチキとしては、
    変に吹き替えを作らないでいてくれてとっても嬉しいです。

    なんか、ホントに「アメリカン・ヒロイン」を観ていたら終わったんだなぁ、
    としみじみと思ってしまいました。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF コメディ コニー・セレッカ ウィリアム・カット ロバート・カルプ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー