デイズ・オブ・サンダー 【1990年製作:映画】

    トム・クルーズニコール・キッドマンの映画。

    そして「トップガン」の版。

    セガのレースゲーム「デイトナUSA」のモデルになっているレースの映画。

    栄光と挫折。

    そして、復活。

    もー、見ていて疲れません。

    スカッとするかわからないけど、
    最後まで一気にな~んも考えずに見れる。

    いいねぇ。

    わかりやすくて。

    エンタテインメントの基本かもしれない。

    誰が見てもわかる内容。

    素晴らしい。

    ニコール・キッドマンも若くて、顔丸くてぷにぷにでとっても愛らしいです。

    トム・クルーズがほれたのも分かりますね。

    レースシーンは、
    もともとのレースがアクシデント満載のレースだから、
    飽きることなく見れるし、
    事故ってレースから離れている時も、
    ちょうどいい感じで、
    休憩、
    ってな雰囲気でメリハリが利いていて良いです。

    まぁ、「トップガン」の用にがかっこよく描かれているかというと、
    けっしてそうじゃないのがとっても残念。

    それと、挫折からの克服が、
    どーーーーも、
    鼻にかかっていけない。

    トンネルを抜けると、
    そこは雪国だった、
    というなら話が分かるけど、
    煙から抜けるとそこは栄光のビクトリーロードというのは、
    ちとできすぎじゃないのかなぁ。

    でも、見終わった後、けっして不快な気分が残らないのが良いね。

    もやもやした部分もないし。

    なかなか、
    そーいう風には、
    できませんよ。

    内容がうすっぺらいから、
    そーなるもんでもないしね。

    良くできた、
    エンタテインメントですよ。

    ほんと。

    DVDもってるし。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : レース 動画 トム・クルーズ ニコール・キッドマン トニー・スコット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー