QUOVADIS (クォヴァディス) 【セガサターン版】

    知ってる?
    このゲーム?

    って、ほとんどの読者が知らないと思うなぁ。

    読者層が違うからなぁ。

    ほんと、驚くよね。

    意外と、マニアな人が少ない。

    オタクも少ないし。

    まぁ、マニアやオタクには、
    私程度の話では満足できないんだろうなぁ。

    全然、かまわないけどね。

    で、「QUOVADIS (クォヴァディス)」。

    セガサターンのSFシミュレーションゲームです。

    アニメパートに力を入れて、
    はじめからシリーズ化を目指して作ったゲーム。

    わたしの年代の人には、
    そこそこヒットする要素は、
    まぁ、あったかな。

    「超時空要塞マクロス」のスタッフが関わっていたし。

    しかし、シミュレーションゲームとしては、
    ちとサイテーな出来でした。

    ちょっと、中途半端だったんだよね。

    宇宙艦隊戦がメインでさ。

    それなりにシステムは考えていたんだけど、
    いまいちだったなぁ。

    戦闘結果とかで、物語が分岐していくゲームだったんだけど、
    その部分のマッチングがうまくできてなかったのよねぇ。

    アニメパートの部分は、当時のセガサターンとしては良くできていたし、
    物語もありがちだけど嫌みのない展開だったし。

    逆に、アクがなくて印象薄くなってしまった部分もあるかな。

    それと、やっぱり期待値に対する落胆が大きかったのかなぁ。

    あちきは、ぜんぜん期待していなかったから、
    こんなもんでしょ、と思っていたし。

    もちっと、シミュレーションの部分に歯ごたえ欲しかったなぁ。

    と、言うレベルだったのよね。

    まぁ、機会があったらやってちょうだい。

    というレベル。

    プレイステーション版もあるし。

    なのに、ここで取り上げたのは、
    このゲームの二作目が、
    とっても良かったのです。

    まぁ、二作目だけを取り上げてもいいんだけど、
    それだと、ちとこのゲームを作った会社のクリエイターにわるいかな、と。

    だいたい、このゲームが予想よりも売れず、
    そして、二作目もやっぱり予想よりも売れなくて、
    会社倒産してしまったのよね。

    まぁ、その辺の詳しい話は、
    関係者じゃないからよく知らないけど、
    ひどい話だよ、ホント。

    本当は、ゲームが売れなく倒産したわけじゃないからね。

    まぁ、間接的にはそうだけど、引き金引いたのは、銀行だからね。

    まぁ、そんな、こんなで、次回は二作目をネタにする

    で、かわいそうだからこのゲームを見かけたら買ってプレイしてくれ。

    中古でしか手に入らないけど。

    だれでも簡単に最後までプレイできるからさ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 懐かしのゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : SLG 戦争 ミリタリー 宇宙 動画 緑川光 椎名へきる 根谷美智子 深見梨加

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー