鉄拳 【プレイステーション版】

    プレイステーションの代表的な格闘ゲーム。

    そして、ナムコの看板タイトルの一つ。

    アーケードでは、あちきプレイしたことなかったんですよ。

    なんでかなぁ、よく分からないけど、
    はじめてプレイしたのは、
    プレイステーションに移植されてからだったなぁ。

    で、それまでは「バーチャファイター」をやっていたわけで、
    操作が違うゲームだから同じジャンルのゲームなのに取っつきが悪かったわけです。

    「バーチャファイター」もそうだったけど、
    「鉄拳」もこれまた初心者お断りの難易度だったけど、
    それ以上に「鉄拳」は、難易度高かったなぁ。

    それは、つい最近、
    久しぶりに「鉄拳」をプレイしてもかわらなかったのよね。

    「鉄拳2」「鉄拳3」「鉄拳TAG」とプレイしてきて、
    ふたたび「鉄拳」をプレイしてもその考えは変わりませんでした。

    いやー、アーケードモードのイージーモードがなかなかクリアできない。

    すんげーーーーーーーー、疲れた。

    いやー、主人公キャラでプレイしたんだけど、
    一時間近くかかったよ。

    ふぃぃぃぃ。

    ほんと、あちきってヘボゲーマーだね。

    その後、別キャラでもプレイしたんだけど、
    やっぱり三十分はかかってしまった。

    困ったねぇ。

    ナムコが、これだからねぇ。

    まぁ、ゲームデザイナーが「バーチャファイター」を作った人間と一緒だからなぁ。

    その後、このデザイナーは独立してスクエアー参加の会社になって「トバル」とか「バウンサー」とかを作ったりしたのよね。

    「トバル」は、狙いはわかるけどねぇ、
    というレベルだったなぁ。

    まぁ、機会があれば書くか。

    で、「鉄拳」。

    いまさら、この「鉄拳」をはじめてプレイする人はいないと思うけど、
    このゲームをプレイして格闘ゲームは、
    むかないと思った人は、
    次回以降紹介していく「鉄拳」をプレイして欲しいなぁ。

    まぁ、「鉄拳」以外の格闘ゲームでも良いモノはいっぱいあるから、
    それでもいいんだけどね。

    とりあえず、「鉄拳」。

    コレがあったから、「鉄拳2」「鉄拳3」「鉄拳TAG」「鉄拳4」と続くわけだしね。

    存在そのものは、否定しないよ。

    ゲームは、初心者を否定しているけど。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 格闘ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : ACG 格闘 バンダイナムコ 動画 銀河万丈 中田譲治 大木民夫 冬馬由美

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー