ダーク・ミッション 【映画】

    フランス映画です。

    なんか、
    今日は、
    ほんとーにいろいろと書いているから、
    すでに書く気力がない。

    エンターテインメントのフランス映画です。

    書く気力がないから、
    いつも以上に何書いているのか分からなくなってしまうなぁ。

    ほんまもんの空母で撮影しています。

    かっちょええです。

    しかし、物語がいかん。

    それも、しっかりタイトルに騙された。

    なにが「ダーク・ミッション」なんだよーーー。

    なにか、こう、政府の陰謀みたいな匂いを感じるタイトルでしょ。

    ジャケットの裏の説明も、それっぽいのよ。

    で、主人公は女性。

    ほー、仲間を救出にいくのね。

    うんうん。

    いいぞいいぞ。

    ビジュアルもいいし。

    女優の話じゃないよ、出てくる兵器の話。

    で、この主役の女性士官には、
    ほんとうの父親が存在するらしい。

    それも、同じ軍人。

    とっても偉い人らしい。

    昔、士官だから、きっと偉いと思うわけだな。

    で、彼女は死んだ育ての親からその秘密を知らされ、
    最前線の部隊に志願するわけだな。

    いいねぇ、物語はなかなかいい感じで進んでいるじゃないの。

    いかーーーし、いかん。

    ここからがいかん。

    「ダーク・ミッション」。

    いかんなぁ。

    「闇のミッション」。

    いかんなぁ。

    「闇の作戦」。

    しまったなぁ。

    「暗闇の作戦」

    しくしく。

    政府の陰謀はどうなったんだぁ。

    えっ、あちきのはやとちり。

    うそだぁぁぁ。

    確信犯的なパッケージの内容だぞー、アレは。

    ぐぅぅ。

    広告屋の常套手段にまんまと引っかかってしまった。

    ホント、サイテーだよな広告屋は。

    えげつないよ。やることが。

    人を騙して金儲けしているような連中だからな。

    ふぅ。

    騙されたと思うから、
    腹も立ってつまらなく感じるけど、
    それなりには楽しめるんだよな。

    フランスのエンタテインメント映画としてはね。

    だけど、やっぱりハリウッドや香港、
    最近では韓国のエンタテインメント映画のパワーがやっぱり足りない。

    それは、日本の映画にも同じように言えることだけどね。

    まぁ、女性も安心してみられるミリタリー映画だと言うことは、
    間違いないな。

    そうかぁ、
    コレはミリタリー映画だったのか。

    それだったら、
    結構点数高いぞ。

    何しろ本物の空母に戦闘機が出てくるからな。

    それだけで、高得点だぁ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ミリタリー 戦闘機 アクション

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー