QあんどA 3巻 【マンガ】

    久々にあだち充の漫画を読んだ気がする。

    「クロスゲーム」がまだ週刊少年サンデーに連載されていた頃は、
    休載が多かったけど、
    毎週読んでいたからなぁ。

    今、週刊連載がないからあだち充作品を読むことないし。

    「QあんどA」に至っては、
    連載されているのが月刊誌だからね。

    チェックしていないし。

    と言うわけで、
    久しぶりにあだち充作品「QあんどA」です。

    いつものようにスローな展開ですが、
    なんか、やっと物語が進み始めたって感じです。

    あだち充、イコール、ラブコメっていう強引かもしれないがほぼ間違いがないイメージがあり、
    それで言うと「QあんどA」の2巻までは、
    コメディではあったけど、ラブの部分が薄かった。

    それが主人公庵堂厚に惚れている大内忍が登場して、
    やっとラブな部分が増えてきました。

    庵堂厚と大内忍の恋愛青春漫画と言うことで話が進んでいるわけではなく、
    やはり幼なじみの前沢遊歩との関係がキッチリとしてきたと言うことです。

    2巻までは前沢遊歩は全く庵堂厚に対して幼なじみ以上の関係だという行動はなかったので、
    もしかしたら死んでしまって幽霊になった主人公の兄庵堂久との兄弟の物語なのかなぁ、
    なんて思っていたほど。

    それが、やっと前沢遊歩が庵堂厚に対して好意を持っていることを感じさせるエピソードが出てきました。

    好きな人の事に関しては記憶力もバツグンになってしまうんですねぇ。

    あーいうちょっとした見せ方があだち充の真骨頂って感じです。

    あのわざとらしい見せ方も含めて、
    あだち充作品を読んでいるなぁ、
    と感じるんだよねぇ。

    そんなわけでラブコメらしい展開を見せ始めた「QあんどA」ですが、
    その分兄の庵堂久の存在が薄くなってしまったような。

    庵堂久の弱点も新たに追加されたしね。

    今後の展開がとても楽しみになってきましたよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : あだち充 青春 高校生 コメディ 恋愛

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー