capeta(カペタ) 23巻 【マンガ】

    久々に源奈臣が登場しました。

    ヨーロッパに渡った源奈臣がF3で苦労している話がちょろっと描かれています。

    源奈臣は順当に、
    それこそエリートコースに乗るようにF1まで苦労せずにいってしまうかと思っていたんですけどね。

    まあ、苦労したことがない奴は、
    土壇場でくじけるからね。

    やはりココで苦労させておくか、
    という感じなんでしょう。

    F1で日本人ドライバー同士によるチャンピオン争い、
    と言うのを描きたいのかなぁ。

    少年誌だからあり得ないと思うけど、
    良いところで源奈臣が死んでしまう展開も有りかな、と。

    まぁ、まずはトップカテゴリで源奈臣と平勝平太(カペタ)の戦いをみてみたいです。

    マシンがイーブンと言うことはないと思うけど、
    同じレースでの戦いをみたいねぇ。

    もしかしたらマカオGPで実現するのかな。

    と、未来予想は無限大なので、
    あまり語ってもしょうがないか。

    23巻では、
    平勝平太(カペタ)と金田彬の戦いが熱くなっています。

    予選、決勝と激しい戦いの末、
    結末はどうなるのか。

    カペタにとっては、
    チーム存続に関わる重要なレースでもあります。

    チームのスポンサーになってくれるかもしれない社長たちを招待してのレース

    カペタもノア・モータースポーツ会長の竹森基も必死に戦います。

    外から見ただけでは分からない、
    ドライバーの苦労も相変わらず熱く描かれています。

    とてもF3とは思えない描写の数々ですが、
    そのくらいでちょうど良いのかなぁ、と。

    普通にサーキットで観ていてもさすがにF1を観たことがある人間だとF3はちょっと寂しい感じがするからねぇ。

    それが「capeta(カペタ)」だとF3もすげぇ、
    って感じで描かれているし。

    ドライバーの苦労も伝わってくるし。

    良い感じですよ。

    こうなると将来F1にいったらどうなってしまうんでしょうね。

    楽しみだなぁ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : レース 曽田正人

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー