事件記者コルチャック 【TVドラマ】

    やっとDVDが発売されました。

    「事件記者コルチャック」ですよ。

    アチキが子供の頃、大好きだった海外ドラマです。

    なのにアチキの周りでは、
    意外と知られていないドラマでした。

    「事件記者コルチャック」ってそんなにカルトなドラマだったのか、
    こりゃぁ、DVDとかにならないかもなぁ、
    なんて諦めていましたからね。

    発売を知って速攻予約購入ですよ。

    で、改めて「事件記者コルチャック」を観ると、
    やっぱり面白かったです。

    シカゴの三流新聞インディペンデント通信社の事件記者カール・コルチャックが、
    殺人事件現場に取材に行くと、
    どうもその事件が人ならざるものの仕業のような不可思議な事件で、
    その事件を上司に怒鳴られながらも独自に取材して事件の真相に迫るというモノ。

    そうなんですよ。

    主人公がFBI捜査官になると「Xファイル」になるんですよ。

    アチキは「Xファイル」をはじめて観たとき、
    「事件記者コルチャック」に似ているなぁ、
    と思ったんですけど、
    誰も「事件記者コルチャック」を知らなかったから、
    その話に同意を得ることはなかったんですねぇ。

    しかし、それもDVDが発売されることになり、
    より多くの人に知ってもらう機会が訪れたというのは、
    実に素晴らしいです。

    確かに古いTVドラマですから特撮部分なんて今観たら酷いものですが、
    それを補うストーリー展開。

    そして、カール・コルチャックの声優である大塚周夫がバツグンなんですよ。

    アチキは基本的に字幕派なんですが、
    「事件記者コルチャック」は数少ない吹き替え版を推奨している作品。

    レンタル屋に入っていたら必ずご覧ください。

    とは言っても「Xファイル」のような作品が好きな方ならと言うことですが。

    後は、「マックス・ヘッドルーム」のDVD化を待つのみだね。

    LDは持っているんだけどさ、
    もうプレイヤーが死んでいるから早くDVD担って欲しいなぁ。

    20分後の未来まで待つことにしますか。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF オカルト 犯罪 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー