シティ・オブ・エンジェル 【1998年製作:映画】

    そうなのです。

    頭痛いからパッと書いてパッと終わらせます。

    やらなきゃならない仕事もいっぱいあるし。

    さてさて、メグ・ライアンニコラス・ケイジの映画の話。

    「ベルリン 天使の詩」のリメイク映画。

    と、言うよりも元ネタだけをいただいて、
    ハリウッド的エンタテインメントの映画にしてしまった感じ。

    これはコレでいいと思うのです。

    分かりやすいし。

    肩の力抜けているし。

    ラブ・ストーリーとして単純だし。

    一般的には、絶対に「シティ・オブ・エンジェル」の方がウケがいいです。

    しかし、どうなんだろうねぇ。

    リメイクという部分を抜かして、
    オリジナル作品として見ると、
    どうもイマイチという感じがしてならない。

    泣かせたいんだろうけど、泣かない映画。

    私的には、感情移入がしにくい映画でした。

    途中までは、いい映画だったんだよなぁ。

    天使とお医者様の関係の時は。

    それでいいじゃない。

    それで何とか物語的に決着つけてよ。

    と、言いたいほど人間になったただおじさんとお医者さんの物語は、
    つまらなかったなぁ。

    そして、そこまでしといてパッピーエンドにはせずに試練を与えてしまうというのは、
    いかがなものでしょうか。

    まぁ、キリスト教文化の世界で作られた映画だから、
    ある意味仕方がないのかもしれませんが、
    なんでもひねればいいってモンでもないでしょ。

    見ていない方もいると思うので、
    あえてラストのアンハッピーな部分には触れませんが、
    ちといただけないと言うことだけは書いておきましょう。

    この手の映画は、悲しむと言うより、
    切なくなる感じのほうがいいと思うんだよなぁ。

    映画自体は面白いんだけどね。

    「ベルリン 天使の詩」とどちらを見たらいいのかというと、
    わたしは「シティ・オブ・エンジェル」をとりあえずお薦めします。

    その後、元気があったら「ベルリン 天使の詩」を見てください。

    やっぱ、この映画を見た後だと「ベルリン 天使の詩」は、
    一般的じゃねぇなぁ、と思ってしまうわけです。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 日常 ドラマ 恋愛 天使 ニコラス・ケイジ メグ・ライアン

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー