ディープ・リミット 限界深度 【1999年製作:映画】

    「ディープ・リミット 限界深度」

    なんか、
    すげぇータイトル。

    しかし、
    この映画、
    タイトル負けしてます。

    限界深度も何も、
    海に潜っている話(シーン)は、
    ほとんどありません。

    ちょーー、
    期待していたのに。

    密輸した荷が、
    海に落ちて、
    それを引き上げる話。

    と、書いてあったのよ。

    確かに、
    その通りなんだけどさ。

    密輸団のボスの愛人が、
    あっちこっちの男に惚れられている話がメインになってしまっているし。

    ちと、言い過ぎたかな。

    もちっとましかな。

    タイトルが違って、
    期待する場所が違えば、
    それなりに面白かったのに。

    残念だなー。

    だから、
    コレを読んでから見る人は、
    タイトルに騙されることなく見られるから、
    きっと楽しめるはず。

    物語は、
    良くできているのよ。

    二転、三転するような物語じゃないけど、
    派閥抗争みたいなのに巻き込まれた元ダイバーと、
    いろんな男に愛されている女の話。

    マフィアのボスに反抗して、
    密輸品をちょろまかそうとしたグループのリーダーの死に方なんて潔かったよなぁ。

    密輸品が、
    キャビアだと知って、
    銃で自殺するんですよ。

    いいねぇ。

    大物だねぇ。

    で、「ディープ・リミット 限界深度」のタイトルの元になっている部分は、
    海が怖ーい病におかされている元ダイバーが惚れた女のために、
    海に落ちた密輸品を引き上げる部分だけ。

    おいおい。

    それも、ちょー簡単に引き上げちゃいます。

    おいおい。

    本当に困ったちゃんなタイトルだよなー。

    実は、これ「ザ・ダイバー」と一緒にかりてみたんだよね。

    ふぅ。

    あっちも、
    確かに海に潜っているシーンは少ないけど、
    タイトル間違ってないし、タイトルのイメージと中身があっているし。

    ふぅ。

    「ディープ・リミット 限界深度」

    私は、タイトルに限界を感じましたよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 海洋 サスペンス 恋愛

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー