愛にふるえて 【1987年製作:映画】

    一時女優業を休業して3年後に映画界に戻ってきて、
    立て続けに色っぽいシーンがある映画に出ました。

    その一本が「愛にふるえて」です。

    なんとダイアン・レインが妖精役というのもなんとも似合わないというか。

    実にグラマラスな妖精です。

    そりも3つの願いを叶える為に人間界に登場。

    無垢というか無知というか、
    そんな感じの妖精役なんですよね。

    何とも言えない感じです。

    ダイアン・レインが女優業を休業した本当の理由は知りませんが、
    世間的には出演していた映画が売れなくて女優としても評価が低かったからしい。

    しかし、アチキとしては、
    休業する前の映画の方が内容も評価も上に感じるんですけど。

    「愛にふるえて」のウリは、
    ダイアン・レインのグラマラスな姿態だけと言うことになってしまいます。

    それでもダイアン・レインのファンならOKなのかな。

    映画の内容やおもしろさで観る人は少ないだろうなぁ。

    まぁ、それでも思っていたよりはアチキは楽しめましたけど。

    ダイアン・レインに関して言えば、
    ここ10年くらいの作品の方が女優としても魅力的になっていい作品が多くなってきたと思うんですよねぇ。

    若い頃のダイアン・レインも良かったですが、
    年取って色気を増したダイアン・レインの方がアチキは好きだなぁ。

    ダイアン・レインが出ている一番好きな作品はやはり「ストリート・オブ・ファイヤー」ですな。

    そんなわけで「ダイアン・レイン/愛にふるえて」は、
    ダイアン・レインのファンの方にはお薦めできると言った作品ですね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー 恋愛 ちょいエロ ダイアン・レイン クリストファー・ランバート 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー