ゴースト・ハンターズ 【1986年製作:映画】

    う~ん。

    「ゴーストバスターズ」ではございません。

    あっ、そーか、「ゴーストバスターズ」ネタにしてないなー。

    今度書こう。

    と、言うわけで、
    「ゴーストハンターズ」です。

    ジョン・カーペンターです。

    カート・ラッセルです。

    面白いデスよー。

    B級映画です。

    B級映画を撮らせたら右に出る者はいません。

    左はいっぱいいるけど。

    なにが面白いって、これがあーた。

    マンガなんですよ、マンガ。

    アメコミ。

    ノリがね。

    チャイナタウンの騒動に巻き込まれた、
    アメリカンな男の話なわけです。

    中国四千年の謎に巻き込まれた、
    ッていうやつですよ。

    まったく、
    どーしてこんなはちゃめちゃな物語を作れるのか、
    不思議です。

    でも、面白いんですよ。

    いわゆる香港のクンフー映画ぽっい雰囲気と、
    今のワイヤーアクションぽっいものを織り交ぜて、
    B級映画にした感じ。

    ラストも、とってもアメリカンコミック的で、
    ヒロインの女性を置き去りにして、
    俺はアメリカンなトラック野郎だぜ、
    と旅立つんですよ。

    一応、その後にもオチはあるんですけどね。

    でもね、腑に落ちないのが、冒頭の警察で尋問を受けているシーン。

    アレは、あの後なんだろうけど、
    警察に捕まるような雰囲気の話はないし、
    あのアメリカンな男が、あのラストの後、
    異国の地に行くなんて言う雰囲気はないしただの言い逃れなのかな、
    とも思うんだけど、正直いらないかな、と思うわけです。

    冒頭のシーンね。

    それよりは、ラストのカットされたおっちゃんとのシーンをいかして欲しかったなぁ。

    悪者グループを海に落とすシーンはなくてもいいけど

    とりあえず、頭おばかにして最後まで楽しく見られる映画です。

    DVDも売ってます。

    わたし買っちゃいました。

    いいですよー、ホント。

    あの宣伝ポスターが好きでねー。

    ちなみに、劇中に出てくる花嫁衣装がいいんですよ。

    当時劇場公開されたとき、映画雑誌「スターログ」で紹介されて、
    見に行ってしまったんだよねぇ。

    あのころは、結構おばかな映画がいっぱい公開されていたなー。

    楽しかったなー。

    80年代は、サイコーだね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 妖怪 動画 ジョン・カーペンター カート・ラッセル

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー