冷たい密室と博士たち Doctors in Isolated Room 【小説】

    森博嗣氏の作品。

    「すべてがFになる The Perfect Insider」のつづき。

    S&Mシリーズの第二弾です。

    続きといっても、出てくる主人公が一緒と言うだけで、
    しっかりとした続き物ではない。

    だってコレは推理小説だから。

    一応、時間的な流れは「すべてがFになる The Perfect Insider」の後になっている。

    前作で華々しいデビューを飾ったS&Mコンビ。

    SMとはひわいだなー。

    犀川助教授と学生の西之園萌絵のコンビ。

    なので、本当はS&Nなんだろうけど、
    やっぱ「ひとりよがり」の作者としては、
    普通では嫌なので、
    犀川&萌絵ということでS&Mにしました。

    うんうん。

    とっても自然ですな。

    と、言うわけで、前回はほぼネタバレ状態だったので、
    今回はネタバレはしません。

    はっきり言って、前回のような意地悪な展開はなかったので、
    スッキリと推理を楽しみ、
    犯人を当てて悦に入っているので、
    不満はありません。

    前回もそうだったのですが、
    すべての事柄が分かるわけではない。

    という部分が、この森博嗣氏の作品にはあります。

    これ以降どうなるか分かりませんが、
    今まで読んだ二冊に関しては、
    そーなっております。

    なぜ事件が起きたのか。

    その後犯人はどうなったのか。

    犯行の動機は。

    それら、推理小説などでは当たり前の事柄が、
    意外なほど淡泊に語られています。

    余韻を残すためか。

    確かに前作「すべてがFになる The Perfect Insider」には、
    その部分があり、とっても効果的でした。

    しかし、今回は、
    探偵コンビの社会的立場から知り得ないことは、
    書かない。

    そんなスタンスに見えてしまいます。

    どういうことかというと。

    一介の大学助教授と金持ちで県警のお偉いさんが親戚のお嬢さんだとしても一介の学生。

    この二人が、知り得ることなんてやっぱりたかがしれている。

    私は、あまり推理小説を読まないのだが、
    それでも少しは読んでいて、
    それもどちらかというと海外ミステリーの方が、
    読んだ数では多いのかな?
    なんて思うくらいで、
    最近になって日本の推理小説をそれなりに読むようになったかな、
    という感じで、
    何が言いたいかというと、
    久しぶりに密室殺人の事件現場の見取り図が載っているのを見て偉く感動しました。

    海外の密室殺人物には、
    以外と多くこの見取り図が載っているんですよ。

    で、事件が起きて様々な状況が揃ったところで、
    まず見取り図を見ながら事件を反芻して殺害方法を考える。

    で、いくつか、チョー無理な方法も含めて殺害方法を考え、
    それが可能な人を考え、本を読みながらどんどん絞っていく。

    なので、新事実というのは、確認であって補足情報でしかない。

    で、森博嗣氏の作品はなかなかうまいです。

    書き方が。

    今回も引っかけのつもりなのか「振り出し」に戻すようなことをしているのですが、
    ポストイットの件と状況証拠で、
    犯人が犯人でなくなるということはないわけで、
    それは犀川助教授も「振り出し」じやないよ、
    といって分かっている人には、
    分かるという方法をとっているのです。

    余談だけど、最近、なんか文法が酷いなー。

    文章も酷いけど。

    まぁ、いいか。

    キレイに書くと「ひとりよがり」じゃないからな。

    ということで、推理する楽しみを与えてくれるS&M探偵シリーズは、面白いです。

    暇があったら、是非手にとってください。

    で、ちゃんと推理しながらよんでください。

    自分自身で推理することで、推理小説は何倍も面白くなります。

    ただ流れるままに読んでいても、つまらないですよ。

    金出した分は楽しまないと。

    推理が間違っていたっていいのです。

    推理することが楽しいのだから。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 推理小説・ミステリー
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : 推理 犯罪 森博嗣 S&Mシリーズ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー