地下鉄(メトロ)に乗って 【2006年製作:映画】

    浅田次郎原作小説の映画化です。

    小説は読んだことありません。

    浅田次郎原作小説の映画といえば、
    以前「壬生義士伝」を観たくらいです。

    その時は原作になった小説を読んでみようかなぁ、
    と思ったくらいで、
    映画の評価もアチキとしては邦画の中では高かったです。

    なので、
    今回の「地下鉄(メトロ)に乗って」も結構期待して観たんです。

    原作との違いとかはよく分かりませんが、
    映画は思っていた以上に良く出来ていました。

    ただ、
    あんなに現代と過去を行ったり来たりする話だとは思いませんでしたね。

    過去に行ったきりの話で、
    最後に戻ってくる感じで、
    タイムトラベル的なSF的なネタを駆使する話だとは思わなかった。

    なので、
    当然のようにタイムパラドックスは起こっているし、
    SF的な意味づけや説明を省いているので、
    不思議な体験をした物語という感じです。

    基本的には親子の物語で、
    親の心子知らず、
    って話です。

    そこに恋愛要素とか入れて、
    ちょっとドラマチックに仕上げた感じです。

    まぁ、
    最後まで楽しく観ることは出来のでつまらない映画ではないです。

    感動するかどうかは人それぞれなので何とも言えませんが、
    アチキは感動しなかったです。

    なので、
    SF映画として評価するとちょっと酷いことになりますが、
    不思議な体験をした男のファンタジーな物語だとして観ると、
    ドラマ的な部分をみることができて、
    それなりに楽しめる映画になっています。

    結局、
    出演者である堤真一や岡本綾や大沢たかおや常盤貴子が好きならご覧くださいといった感じですか。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー タイムトラベル 恋愛 ドラマ 動画 常盤貴子

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー