ダイナソークライシス 【1993年製作:映画】

    これは中々面白かったです。

    まぁ、B級作品なので、
    恐竜とかの特撮はとってもチープですが、
    演出もちょっとチープですが、
    B級作品らしい良い映画でした。

    それもそのはず。

    B級映画の帝王ロジャー・コーマンの作品ですから。

    そして、この「ダイナソークライシス」はシリーズ作品です。

    全部で三作品。

    その第一弾と言うことです。

    「ジュラシックパーク」のおかげか、
    現代にいとも簡単に恐竜が復活するようになりました。

    遺伝子操作による復活という魔法のような設定で簡単に復活する恐竜

    SFとしてはちょっとチープすぎますが、
    B級娯楽映画としてはちょうど良いのかもしれませんなぁ。

    恐竜が好きな方にはちょっといただけない映像が多いですが、
    物語としては結構面白いんですよ。

    一般企業がとある研究をしていて、
    そこの博士が会社にも黙って恐竜を復活させていたという話。

    予算の都合上、とてもパニック映画とは思えない感じですが、
    恐竜の復活の仕方については面白い設定でした。

    ちょっとネタバレというか、
    もう完全にネタバレになってしまうので、
    ちょっとでも興味があって観てみようと思っていた方はここから読まないように。

    ウィルスによって人間の卵子を変異させて恐竜を産ませてしまうと言う実にマッドな科学者のマッドな行為が凄いです。

    主人公は工事現場の夜間の警備を任されている男で、
    もと医学生でその知識のおかげで犯人の科学者を見つけ出して真相を知るのですが、
    裏では政府が動いていて、
    蔓延したウィリスを阻止すべく町を封鎖していて、
    最後は主人公まで殺されてしまうという展開。

    いやー、こういうのは実に良いですね。

    しかし、これで次の作品にどうやって続いていくのでしょう。

    それはまた次回。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 恐竜 動画 ロジャー・コーマン

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー