まどろみ消去 Missing Under The Mistletoe 【小説】

    今回もまた森博嗣氏の作品です。

    一連の犀川&萌絵が活躍するシリーズではありません

    短編集です。

    一応、犀川&萌絵が活躍?するお話ものっています。

    どちらかというと萌絵お嬢様の話だけど。

    一本は犀川氏出てこないし。

    まぁ、たいした話じゃないし、
    簡単な推理モノ?なので誰でもすぐに分かってしまうでしょう。

    それよりも、他の短編は粒ぞろいでいいですねぇ。

    殺人犯と結婚しようとする話や、
    幻想小説ぽいもの、
    ミステリーの王道とでも言うべきミスリーディングのお手本のような話。

    いろいろです。

    実際、幻想小説の雰囲気を持った作品を読むと、
    ぜひ長編を一本書いて欲しいと思いますねぇ。

    ここに掲載されているモノを長編化すると言うことではなくて、
    新作として。

    もしかしたら、すでに書いているかもしれませんな。

    何しろ、すごーーくいっぱい刊行されていますからね

    「純白の女」と「心の法則」は、
    なかなか良い味だしている幻想小説ぽい雰囲気が取っても素敵です。

    話として面白かったのは、なんだろ?

    どれもこれも「いいねぇ」と言う感じで、
    ずはり「コレ」と言えるのがないなぁ。

    お気に入りは、ほとんどすべてかな。

    ミスリーディングのお手本のような「やさしい恋人から僕へ」は、
    推理小説という枠組みを外されて読むとしまったとおもってしまう気持ちのいい作品でした。

    根本的に推理作家なんだよね、
    この森博嗣という人は。

    いい意味でも悪い意味でも。

    「悩める刑事」は、ちょっと狙いすぎで、
    まぁ、アレを単独で読んでいたら、騙されたかもしれないけど、
    スバル氏のことがあるので、
    しっかり構えて読んでいたから騙されませんでした。

    そんなことだろうと思っていましたよ。

    以外と「キシマ先生の静かな生活」は、
    あの一言がなければ、
    普通のお話になってしまって私的にはイマイチになるところでしたね。

    「あの一言」と言っても大したことではありません。

    個人的な感想で、とっても強い印象を受けただけのこと。

    ネタバレ?になるので書きたくないのですが、
    もったいぶってもしょうがないので書いちゃいましょう。

    先生の奥さんが自殺したという部分なんですよ。

    コレには、ちょっとドキッとしちゃいましたねぇ。

    さらっと書いてるんだよ。

    でもね、この一言でキシマ先生の結婚生活がすごーーく想像できてしまいました。

    一気に、キシマ先生がキシマ先生としてリアルになった瞬間です。

    それまでのキシマ先生は、
    すごーーく現実離れしていて、
    それこそ犀川助教授から人間らしい生活を知ってしまったような人物で、
    嘘っぽかったんですが、
    奥さんの自殺は、ちょっとイケてました。

    その後のキシマ先生が音信不通になるのは、
    まぁ、そんなに大したことではなかったですけどね。

    とりあえず、森博嗣氏が類い希な才能を持っていることは、
    分かっていたのですが、
    ここまでくると脱帽って感じです。

    短編はね、難しいんだよ。

    物語として成立させるのは。

    もし推理小説はどーもなぁ、
    と思っている人がいれば、
    この短編集から入ってもらってもいいかな。

    私には、犀川&萌絵シリーズの息抜きにちょうど良かったですけどね。

    バラエティに富んだ内容で、
    とっても楽しく読まさせていただきました。

    全部で11編の短編集です。

    いかに収録タイトルの一覧を記載しときます。

    ・虚空の黙祷者 Silent Prayer in Empty
    ・純白の女 The Lilies of Her Cheeks
    ・彼女の迷宮 She is Lost in Mysteries
    ・真夜中の悲鳴 Acoustic Emission
    ・やさしい恋人へ僕から To My Lovely
    ・ミステリィ対戦の前夜 Just Before the Battle for Mysteries
    ・誰もいなくなった Thirty Little Indians
    ・何をするためにきたのか The Identity Crisis
    ・悩める刑事 A Detective in Distress
    ・心の法則 Constitutive Law of Emotion
    ・キシマ先生の静かな生活 The Silent World of Dr. Kishima





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 推理小説・ミステリー
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : 森博嗣 犯罪

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー