F1 2002 Round.11 フランスGP

    いやー、バリチェロ様々だね。

    あの優勝がなかったら、今回決まらなかったからね。

    と、いうことで早くもドライバーズ選手権が終了です。

    2002年ワールドチャンピオンは、
    ミハエル・シューマッハに決定。

    ワールドチャンピオンになるだろうとは思っていたけど、
    こんなに早く決まるとなんか、寂しいなぁ。

    で、とりあえずワールドチャンピオンネタは、
    今日は書きません。

    じゃぁ、何について書くかというと、
    ジャパン勢のことでもありません。

    モントーヤとライコネン。

    この二人は、あちきとっても注目していたんですよ。

    「ひとりよがり」でも何度となく名前が出てきていたと思うので、
    F1に興味がない人でもF1ネタを読んでいた人はなんとなくおぼえていると思いますが、
    これからはもちっとしっかりおぼえといてもらいましょう。

    で、何がいいたいかというと、モントーヤ凄いですねぇ。

    五戦連続ポールポジションですよ。

    ワールドチャンピオン・シューマッハを抑えてのポールポジション。

    凄いですねぇ。

    同じマシンに乗るラルフ・シューマッハが、
    予選順位五番手ですから、
    いかにドライバーの腕がいいかおわかりでしょう。

    まぁ、決勝は散々でミハエル・シューマッハのワールドチャンピオン決定を手助けしてしまった感がありますが、
    仕方ないね。

    いずれワールドチャンピオンになる素質を持っているドライバーであることにはかわりありません。

    モントーヤには、いつかホンダエンジンのマシンに乗って欲しいと思う今日この頃。

    セナの愛したホンダだから、
    セナを愛しているモントーヤもきっとのってくれるでしょう。

    そして、驚異のスーパークールボーイのライコネン。

    このちょーーーークールでふてぶてしい若造のスーパーな経歴は、
    いずれ機会があればゆっくり書くとして、
    今回の決勝レースで一番輝いていたのはこいつかもしれません。

    何しろ、ラスト五週まではミハエル・シューマッハを抑えて一位を走っていたのですから。

    結果、自分のドライビングミスでシューマッハに一位を譲ることになり初優勝を逃したわけですが、
    いやー、すげぇなこいつは。

    何が凄いって、表彰台での態度。

    結果的に二位になったけど、
    ライコネンの場合、
    端から見れば表彰台にのぼれるだけ凄いと思われる立場なのに、
    ぶすーーーーーーーと自分のミスに後悔と怒りをあらわにしているんだから。

    まぁ、若いと言ってしまえばそれまでだけど、
    こいつもやっぱり大物です。

    そして、この男もいずれワールドチャンピオンになる素質と気質を持っています。

    すんごい楽しみ。

    こいつはイケてる、
    と思ったドライバーがこうして活躍するのを見るのはとっても楽しいですね。

    今度、コンストラクターズ・チャンピオンが決まったらマシンについて書こうかと思いますが、
    来年はフェラーリ盤石とは言えない状況になりつつありますね。

    来年は、混迷のグランプリシーズンになって欲しいという希望も込めて、
    今年後半のグランプリを楽しみたいと思います。

    では、また来週ドイツGPのネタでお会いしましょう


    2002 French Grand Prix

    Pos_No________Driver_____________Team______Laps____Time/Retired___Grid_Pts
    11Michael SchumacherFerrari721:32'09.837210
    24Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes72+1.104s46
    33David CoulthardMcLaren-Mercedes72+31.975s64
    46Juan Pablo MontoyaWilliams-BMW72+40.675s13
    55Ralf SchumacherWilliams-BMW72+41.772s52
    615Jenson ButtonRenault71+1 Lap71
    77Nick HeidfeldSauber-Petronas71+1 Lap10
    823Mark WebberMinardi-Asiatech71+1 Lap18
    917Pedro de la RosaJaguar-Cosworth70+2 Laps15
    1022Alex YoongMinardi-Asiatech68+4 Laps19
    1125Allan McNishToyota65Engine17
    Ret16Eddie IrvineJaguar-Cosworth52Rear wing9
    Ret14Jarno TrulliRenault49Engine8
    Ret8Felipe MassaSauber-Petronas48Mechanical12
    Ret24Mika SaloToyota48Engine16
    Ret11Jacques VilleneuveBAR-Honda35Engine13
    Ret12Olivier PanisBAR-Honda29Accident damage11
    Ret10Takuma SatoJordan-Honda23Spin14
    DNS2Rubens BarrichelloFerrari0Ignition3
    DNQ20Heinz-Harald FrentzenArrows-Cosworth
    DNQ21Enrique BernoldiArrows-Cosworth
    WD9Giancarlo FisichellaJordan-HondaInjury











    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー