ミッション:インポッシブル 【1996年製作:映画】

    たぶん書いていないネタ。

    バックナンバーをざっと検索したけどなかったし。

    で、
    いきなりこいつを書く気になったのは、
    ちょっとスパイネタで今週は攻めようかという魂胆が、、、。

    本来なら、
    わたしの大好きな007シリーズを、
    ばばーん一気に紹介したいのですが、
    それはまた今度にとっておくとして、
    とりあえず最近の人たちにも知名度のあるモノをネタにしました。

    トム・クルーズ主演。

    あの名作TVドラマシリーズ「スパイ大作戦」のリメイク。

    私が小学生の頃、
    よくTVで見たんですよ。

    もちろん再放送ですよ。

    実におもしろかったなぁ。

    なにが面白いって、
    騙す行為がとっても面白かった。

    その辺の感覚は映画「スティング」に通じるモノがあるなぁ。

    その他にも大小様々な小道具。

    いわゆるスパイ・アイテム。

    ジェームズ・ボンドの時計は、
    実にいろいろな仕掛けがある。

    それと一緒だね。

    わくわくするよね。

    で、
    この映画もそんな「わくわく」を期待して見たわけです。

    スパイ大作戦」のリメイクと言うよりは、
    ハリウッド版007シリーズと言った感じですね。

    決して、
    悪くはない。

    娯楽映画の王道。

    最初から最後までしっかりと楽しませてくれる。

    物語的に、
    ちっょとスパイらしい活躍がないのがちょっと残念だけど、
    終わり方もイカしててとってもいいです。

    遊び心が随所にあっていい感じ。

    スパイ大作戦」をしらなくてもちゃんと楽しめる映画になっているのはさすがです。

    ちょっと「RONIN」とかぶるんだよなぁ。

    どっちを先に見たかにもよるんだけどね。

    若い女性ならトム・クルーズの「ミッション:インポッシブル」でしょう。

    で、
    あちきのようなおじん&車好きなら「RONIN」です。

    おっと「RONIN」との比較をしたい訳じゃなかった。

    スパイ映画として見るよりも、
    アクション映画として見た方がすんなり気持ちが入るかな。

    「M:I-2」よりは、
    スパイ映画になっているけどね。

    楽しい映画だと言うことは間違いないよ。

    但し、
    「スパイ大作戦」のファンは、
    これでは納得できないだろうねぇ。

    と言うわけで、
    「スパイ大作戦」の映画だと思わないで観て欲しいです。

    そうすれば、
    エンタテインメント映画として十分楽しめますから。

    これで、お色気がはいってくると007シリーズになったかもしれないなぁ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション スパイ 動画 トム・クルーズ エマニュエル・ベアール ジャン・レノ ブライアン・デ・パルマ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー