デューン/砂の惑星 【TVドラマ】

    TV版と言っても、日本のTVドラマの制作とは、
    天地の差があるほどです。

    金かかってます。

    下手すりゃ、日本の劇場作品よりも金かかってます。

    さて内容の話。

    映画で不満だった、オーニソプターの件。

    やっぱりTV版でもちょっと気になっていました。

    随分進歩してます。

    羽音がします。

    と、いっても羽をバタバタさせているわけではないんですが、
    まぁ、良いでしょう。

    許容範囲です。

    最低限のイメージは、なんとか保っています。

    で、映画との最大の違いは、なんといってもキャスティング。

    金かかってません。

    見たことがない人いっぱいです。

    日本で無名なのは良いんですが、
    もうすこし何とかして欲しいなぁ、
    というのがいくつかありましたねぇ。

    でも、物語はビデオ三巻分の尺を使って丁寧に描かれています。

    映画では、ちょっと端折ってしまっているなぁ、
    と思っていた政治的な部分もしっかりと描かれています。

    だから、映画よりもじっくり深く楽しめるのではないかと思います。

    良い感じです。

    特撮も下手すりゃ、劇場版よりもよく見えてしまったりします。

    技術の進歩ですねぇ。

    リーズナブルにクオリティの高いモノが作れるようになったわけです。

    良い時代になったなぁ。

    なんで、日本はそーならないのかなぁ。

    不思議だなぁ。

    「ガメラ」のクオリティがボーダーになると、
    どんどん日本の映画とか良くなるのに。

    ホント、残念だなぁ。

    特撮は、SF映画だけのためにあるんじゃないのよ。

    ホントに。

    さてさて、「デューン」の話。

    ビデオでは上、中、下の三巻に別れています。

    当たり前ですが、だんだん感を追う毎にクライマックス向かっていくので、
    面白くなっていきます。

    たるいなぁ、なんて思って上巻だけで見るのを止めてはダメです。

    せめて中巻までは、ガマンしてみてください。

    良い感じで物語が展開していきます。

    原作の小説は、なかなか手に入らないと思うので、
    原作の雰囲気というか全容を知りたいと思った方は、
    このTV版と映画の両方を見ましょう。

    両方見るとほぼ原作の全容を知ることが出来ます。

    両方見てパーフェクトと言った感じですか。

    両方みたら、原作読まなくても良いです。

    それほど、しっかり二つの作品は原作を尊重して作られています。

    だから原作を読んだ人が映画やTV版を見てもそんなに不快に思わないはず。

    良い作品なんですが、映画もTV版もちょっと長いよなぁ。

    まぁ、原作がとっても長い話だから仕方がないけど。

    ちょっと一日することがなくてゆっくり映画を見たい時には最適です。

    出来きれば、このTV版は三巻を一気に見て欲しいです。

    わたしですか?

    わたしは一気に見ました。

    いやー、楽しかったなぁ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF 動画 ウィリアム・ハート フランク・ハーバート

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー