機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

    「機動戦士ガンダム」初のOVA(オリジナル ビデオ アニメ)「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」です。

    それまでの「機動戦士ガンダム」は、
    ニュータイプの呪縛からの脱却が出来ず、
    「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」の成功によって、
    「機動戦士ガンダム」は、ニュータイプだけの物語ではないことを教えてくれた作品です。

    「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」があったからこそ、
    「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」や「機動戦士ガンダム第08MS小隊」が生まれたと言っても過言ではないでしょう。

    さて「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」ですが、
    キャラクターデザインに美樹本晴彦氏を起用。

    これは、「機動戦士ガンダム」は安彦良和氏のキャラクターでなければと言う所から、
    一番、似ている画を掛ける人が選ばれたんでしょうねぇ。

    そういう意味では、まだ「機動戦士ガンダム」の呪縛に囚われているといえますが、
    これはこれで良かったです。

    物語は、一年戦争末期、と言うより終戦直前のお話。

    それも、戦争から離れて中立サイドであるサイド6が舞台。

    そして、主人公は小学生のアルフレッド・イズルハ。

    この中立サイドに連邦軍が極秘に開発していたニュータイプ専用ガンダム「アレックス」が持ち込まれテストされることに。

    その情報を得たジオン公国軍は、
    サイド6に強襲部隊を潜入させて、
    「アレックス」の強奪、ないしは破壊をする事に。

    この部隊に新米のバーナード・ワイズマン(通称バーニィ)が配属され、
    ひょんな事からアルフレッド・イズルハ(通称アル)と知り合いに。

    アルの隣の家の住人であるクリスチーナ・マッケンジー(通称クリス)に一目惚れするバーニィ。

    しかし、クリスは「アレックス」のテストパイロットだったが、
    それはアルもバーニィも知らないことであった。

    まぁ、最後は、戦争なので悲劇的なお話になります。

    これでハッピーエンドじゃおかしいだろうって感じですね。

    物語以上に、モビルスーツの描写が実にリアリティがあって、
    それがこの作品の評価を高めたといっても良いでしょうね。

    外伝的なこぢんまりとしたお話ですが、
    全6話というボリュームによくまとめたなぁ、
    って感じです。

    それほど、登場人物たちの描写とかよく描けていましたね。

    その分、戦闘シーンが少なくなっていますけど、
    それはそれで良かったかな、と。

    そういう意味でも「機動戦士ガンダム」の世界観を広げ、
    尚かつ、商業的に成功することを証明した作品であります。

    「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」のファンはホント多いんだよねぇ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 機動戦士ガンダム
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 小学生 ミリタリー 戦争 ロボット 林原めぐみ 折笠愛 辻谷耕史 島田敏

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー