アニマル・ハウス 【1978年製作:映画】

    面白いよね。

    だって、あのジョン・ランディス監督だよ。

    イケてるよね。

    だって、あのハロルド・ライミス脚本だよ。

    面白いわけだよ。

    と、いってもやっぱり日本人向けじゃないよね。

    まぁ、私は生粋のニューヨーカーだから、さ。

    、、、、、。

    まぁ、スタッフの顔ぶれを見れば、
    コメディ映画好きには、
    おなじみの人ばっかり。

    と、いうよりコメディ好きの人でこの映画を見たことがない人はいないでしょう。

    ジョン・ベルーシもでてるし。

    と、いうか出世作じゃないのかな、この映画が。

    ヒット作は「ブルース・ブラザース」だけどね。

    結構、シニカルな映画なんだよね。

    ストーリーもちゃんとあるし。

    でも、お笑いの基本は、スラップスティックなんだよね。

    ドタバタコメディ

    コレって、やっぱり日本人向けじゃないよ。

    大体、アメリカって子供の頃からドタバタコメディ見て育っているからな。

    バックス・バニーなどのワーナーアニメや、
    もちろんウォルト・ディズニーなんかもそうだけど、
    ドタバタアニメでしょ。

    いわゆる体を使ったギャグっていうのかな。

    壁にぶち当たって、
    カラダの形の穴が出来て笑える文化とそうでない文化の差だよね。

    もちろん、文化的違いで、
    シニカルに皮肉っていても元ネタがわからないから笑えないわけで、
    これはいたしかたないです。

    でも、そんなこんながなくても充分に楽しめる映画ですよ、
    この「アニマル・ハウス」は。

    とりあえず、まだ見たことがない人は、
    騙されたと思ってみてくださいよ。

    本当に騙されるかもしれないけど、
    それはそれでいい経験になることでしょう。

    ちなみにわたしは、
    この映画のDVDもっていたりするんですよ。

    いいよねぇ、ジョン・ベルーシ

    大好きなコメディアンです。

    あぁぁ、なんで死んでしまったんでしょう。

    寂しいねぇ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 学園 大学生 ちょいエロ ジョン・ランディス ハロルド・ライミス ジョン・ベルーシ ケビン・ベーコン 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー