愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VII ルウム編

    「機動戦士ガンダム THE ORIGIN VII ルウム編」です。

    連載開始から10年ですか。

    長いようで短かったなぁ。

    連載されている「月刊ガンダムA」では、
    ア・バオア・クーでキシリア派とジオン・ダイクンの意志を継ぐアルテイシアを担ぐダイクン派とでも言うべき戦いが行われている状況です。

    すでにガンダムは壊されていて、
    アムロ・レイとシャア・アズナブルとの肉弾戦がこれからという所です。

    さて、「ルウム編」ですが、
    「機動戦士ガンダム」のファンならすぐに内容を想像できるのですが、
    ファンでない方は、当然何のことか分かりません。

    アニメ「機動戦士ガンダム」では描かれることのなかった、
    まだ連邦軍にモビルスーツがなく、
    シャア・アズナブルが「赤い彗星」と呼ばれることになった戦いです。

    実際には、ルウム戦だけでなく、
    開戦してから連邦軍の「V作戦」モビルスーツ、ガンダムに遭遇するまでの話になります。

    ジオン軍のコロニー落としも描かれているし、
    「機動戦士ガンダム ギレンの野望」ではちょろっと描かれているレビル将軍がジオンにつかまりそこから脱出し、
    演説するところまでが詳細に描かれています。

    本来なら時間軸に沿って描かれていればわかりやすいと思うのですが、
    きっと、はじめはホワイトベースを主軸としたアニメと同じ展開で終わらせるつもりだったのでしょうね。

    それが、思った以上に人気になったから、
    だったら一年戦争そのものを描いてしまいましょう、
    と言うことになったのかな。

    そんな裏事情を推測しても意味はないですが、
    是非、お願いしたいのは、
    きっと「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を読んでいる誰もが思っているアニメ化です。

    声優の問題とかもありますが、
    なんとかお願いしたいですねぇ。

    それまでは、マンガ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を読んで楽しんでいますよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 機動戦士ガンダム
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 戦争 ミリタリー 安彦良和

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー