スペース・ハザード 【2008年製作:映画】

    中々楽しい映画でした。

    典型的なB級SF映画で、
    普通の人ならきっと罵詈雑言の嵐なんでしょうけど、
    アチキは、普通に楽しく観られました。

    内容は救難信号を発信している宇宙船を助けに行き、
    その宇宙船の生き残りのクルー(全員女性って言う所もB級映画ぽっいです。)を助けます。

    しかし、
    これが彼女たちの罠で、
    実は彼女たちの正体は海賊。

    乗り込んだ船を奪ってしまうと言う極悪人。

    しかし、
    登場した宇宙船には、
    とても重要な得体の知れない貨物があり、
    それが原因でウィルスのような感じで人間がおかされ、
    ゾンビみたくなってしまいます。

    ゾンビとはいってもノロノロで知能の低いゾンビではなくて、
    全てが真逆のゾンビです。

    最初は、
    宇宙船の乗組員対海賊って構図だったのが、
    このゾンビのようなモンスターが登場して、
    人間対ゾンビの構図になって戦います。

    宇宙船という限定された空間で戦うわけですが、
    敵のゾンビが理不尽というかご都合主義的に何処にでも出現します。

    そして、
    人間の乗組員はどんどん減っていき、
    最後は、、、、、。

    どうなってしまうんでしょうねぇ。

    ラストについては、
    さすがに多くは語りませんが、
    アチキ的にはOKって感じでした。

    残念なのは、
    演出がイマイチな所があって、
    ちょっと緊迫感に欠けたりします。

    それこそ、
    冒頭のシーンとかいらないって感じです。

    B級SF映画が好きな方なら間違いなく楽しめる映画ですが、
    それ以外の方はどうなんでしょうねぇ。

    全ての映画にA級映画作品のクオリティを求めているような人は、
    観ない方が良いですね。

    それだけは断言できます。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ゾンビ ちょいエロ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー